燕 ラーメン yuki。 【新店情報】燕ラーメンYUKI

【新店情報】燕ラーメンYUKI

燕 ラーメン yuki

燕市灰方、「そば処上州屋」さんの直ぐ近くに今年の9月末に出来た「Tsubame Ramen YUKI」さん。 「潤」で修行された方のようで、開店当初は上州屋さんに行った帰りに通ると行列が出来ていて、割と評判も良いようなのでそろそろ落ち着いた頃だろうと思い、行ってみました。 お店に入ると、むせ返るような魚系出汁の匂いがします。 魚の生臭さが嫌いな人は、もしかすると辛いかも?って思うくらい。 煮干しの香りとはまた違います。 チャーシュー麺(950円)を頼んでみました。 YUKIのチャーシュー麺。 魚介系の香りがぷうん、と鼻を刺激します。 背脂はこれで中油で、油の粒は若干大きめ。 スープはやっぱりガツンと魚介が効いてますね。 煮干しよりもサバ節なのかな?そこに醤油もキリッと立っていてコクもあり、中々美味しいスープです。 麺はもっちりした太麺。 メンマは拍子木みたいな太くて少し甘めで既製チックなもの。 チャーシューはしっかりとした噛みごたえの有るもも肉かな?それがたっぷり6. 7枚入ってきます。 「潤」出身とは言え、見た目は「燕系」ですが煮干しよりもサバ節をガツンと効かせてくるあたり、個性を感じます。 他にもカレーラーメンとかもあって、こっちも試してみたいですね。

次の

燕市 どさん娘 吉田店 京風ラーメン / 昨日でも明日でもなく、京風。

燕 ラーメン yuki

背脂たっぷり中華そば 店名に「Tsubame Ramen」とある様に、こちらのお店では燕市に多い背脂醤油ラーメンを提供しています。 中華そば 大粒の脂身と程よい量の液状の脂が浮いています。 背脂やあっさり清湯スープの動物系の旨味に加え、煮干しと思われる魚介感がありました。 そこに濃いめの醤油ダレの風味が加わり、深みある旨味となっていました。 麺は多加水の太麺です。 コク深い背脂醤油スープとの相性が良いですね。 定番スタイルの燕系背脂醤油な一杯でした! チーズのせバージョンのカレーラーメン こちらのお店では、背脂醤油ラーメンとカレーラーメンという2本立てのメニュー構成となっています。 今回はそのカレーラーメンのチーズのせバージョンを頂いてみました。 チーズCURRYらーめん スープ カレースープタイプのカレーラーメンです。 スープはサラリと粘度低めで各種旨味とスパイス感が混在した複雑な味となっていました。 麺は中華そばと同様の多加水太麺 上にのったチーズは炙り溶かしトロトロの状態です。 時間の経過とともに冷えてくると硬くなっていくので、熱々でトロトロのうちにスープと共に、または麺に絡めて頂くと良いでしょう。 まとめ 燕市にオープンした「Tsubame Ramen YUKI」では、定番スタイルの燕系背脂醤油ラーメン、そして一風変わったスープカレータイプのカレーラーメンなどを提供しています。 機会があれば是非お試し下さい!.

次の

【燕市のとろとろチーズカレーらーめんのお店】Tsubame Ramen Yuki(TRY)チーズcurryチャーシューメン 玉ねぎらーめん 新潟県燕市灰方

燕 ラーメン yuki

燕市に9月オープンした新店「燕ラーメンYUKI」。 燕や三条の背脂醤油系中華そばととカレーラーメンが二大看板です。 券売機を見て迷いましたが、今日はCURRYらーめん・餃子3ヶ・ライスセットにしました。 厨房では若きご主人が腕を振るっています。 スープはカレーが溶け込んでとてもスパイシーでいい香り。 一口飲むとこのスパイシーでコクのあるカレーが抜群に美味しい!辛さは自分的に丁度よく、熱々ですがどんどん飲みたくなります。 細かく切られた玉ねぎなどの具材がスープに溶け込み、出汁とともに旨味がよく出ています。 太麺はとても滑らかでプリプリもちもちの食感。 この麺は旨いです。 チャーシューは2枚。 肉の味もしっかり感じます。 餃子は餡がたっぷり入ってジューシー。 何より味付けが絶妙です。 カレースープと餃子でライスが旨い!進む!ライスにスープをかけたり、スープに入れても楽しめます。 ほんと旨かった!.

次の