ヤマハ発動機 配当利回り。 ヤマハ発動機100株欲しい。高配当+カタログギフトの吸引力

ヤマハ発動機(7272)の株価と株主優待は?下落から反転上昇へ…優待と配当利回りから今後の株価の見通しを予想してみる! │ サラリーマン研究者クロノの投資ブログ

ヤマハ発動機 配当利回り

2020年5月29日の決算で無配になりました。 自己資本比率も高めで、安定的に利益が出せているヤマハ発電機。 コロナの影響がなければ、今期も右肩上がりの予想でしたが、2020年5月29日の決済発表では、コロナの影響を踏まえた数値が出てくると2019年を割ってくるのは目に見えています。 現在株価はかなり低水準。 一時配当利回りは7%を超えて、さらに優待までもらえるお得度でしたが、5月8日現在で1300円台に復活しているため、配当利回りは6%台です。 決算次第で株価が下落することも考えられるので、 要監視銘柄です。 私がヤマハ発動機を取得したい理由 ずっと恋い焦がれているヤマハ発動機。 配当も優待ももらえるお得銘柄ですが、2020年の年初では2000円越えで、手が出ませんでした。 そこから5ヶ月で35%オフですから、今が買い時かのかもしれません。 高配当だから 現在ヤマハ発動機の利回りは、6. 5%です。 1年間で9000円の配当所得を得ることができます。 他の高配当株と比べても、かなり利回りが高く、圧倒的。 1100円台で7%超えていた時に買えなかった後悔、未だにあります。 優待カタログ&長期優待あり ヤマハ発電機は高配当株な上に、優待もあります。 年に1度のカタログギフトはポイント制。 100株で1000ポイント(=1000円分)です。 3年以上の長期保有でさらに+1000ポイント、2000円分のカタログギフトになります。 配当9000円+優待1000円分= 1万円分• 配当9000円+優待2000円分= 1. 1万円分(3年以上保有) 優待族の皆様は、高級オレンジジュースを選んでいる方が多い様子。 私も早くヤマハ発動機の優待をもらってみたいものです。 財務が健全で配当余力はたっぷり 自己資本比率も高く、財務も健全。 仮に今期の利益が半分でも配当性向は78%ほど、支払い可能です。 また利益ゼロでも利益剰余金6000億円がありますので、財務としては安定していると言えそう。 実はマリン事業が高利益 先述してように、マリン事業はバイク事業よりも利益率が高く、安定しています。 欧米での人気は高いので、コロナ後の需要にも期待! バイク好きの友人から一目置かれている 個人的に一番の決め手ですが、バイク好きの友人がヤマハ発電機に対するリスペクトが半端ないんです。 技術やデザインが、他と比べ物にならないそうで、バイク好きの憧れブランドだそう。 カワサキやホンダとは格が違うそうです。 熱狂的なマニアから愛されるブランドは、長く続くと信じてます。 ヤマハ発動機の不安要素 一方で、日産での手痛い失敗もあり、車やバイクといった自分の門外漢な分野にはちょっと慎重になっています。 バイク市場は新興国に依存 バイク市場規模は、新興国での非有率が圧倒的です。 日本はたったの1%。 一部のバイク好きマニアたちが支えている市場ですね。 逆に多いのは新興国です。 インド38%、中国12%、アジア諸国31%と、今後発展していきそうな新興国での需要が高いのです。 コロナの影響で、新興国での需要に変化が出たり、需要の戻りが遅くなることは大きな懸念です。 コロナの影響で工場は全世界停止中 全世界的にヤマハ発電機の工場は停止中。 未だ、先が見えないのが大きな不安要素です。 コロナ以前、ヤマハ発電機は業績もよく売上も上々でしたので、再開すれば、見通しが立つと思うのですが…。 業績への影響が未だに見えないのが投資しにくい点ですね。 利益に応じて配当変更する傾向あり 当社は、株主の皆様の利益向上を重要な経営課題と位置付け、企業価値の向上に努めております。 配当につきましては、「 稼ぐ力を維持しながら、キャッシュ・フローの範囲内で成長投資と株主還元のバランスを取る」ことを主眼に、親会社株主に帰属する当期純利益の30%を配当性向の目安としております。 公式サイトにあるように、ヤマハ発動機では、 「無理して配当維持しませんよ!」 と公言しています。 成長投資と株主還元のバランスを取り、キャッシュフローの範囲内で調整すると。 また、配当性向の目安も30%ですので、1株当たりの利益が減れば自然と配当金も減配されます。 ここ数年は増配傾向ですが、2010年は無配だったりします。 今回のコロナショックでも、利益がなければ減配や無配転落もあり得る、ある意味素直な動きをする銘柄のように思えます。 まとめ:5月29日の決算発表待ち! 決算まで、あと半月ほど。 ここ数週間は上昇しているヤマハ発動機の株価がどう動くか注視して、投資するかどうか決めたいと思います。 2019. 04 会社の福利厚生の一部として「従業員持株制度」があります。 上表企業のほとんどで導入されている制度で、従業員が一定額を毎月買い付け、共同で自社株を購入する[…]• 2020. 17 歴史的な大暴落の最中、今すぐ自由に使えるキャッシュがなく、定期預金を解約するか悩んでいるところです。 底が見えない相場では、いつ買うべきかは誰にもわかり[…]• 2019. 06 2019年12月5日(木)、新丸ビルで行われたSMBC主催のJT個人投資家向け会社説明会に当選したので、参加してきました。 投資家向けの会社説明会に出席[…]• 2019. 28 初めて個別株の売却をしました。 銘柄はNEW ART HOLDINGです。 25円で購入し、38円で売却して1株あたり13円の利益確定をしました。 初めての[…]• 2019. 07 2019年12月5日(木)、新丸ビルで行われたSMBC主催のJT個人投資家向け会社説明会に当選したので、参加したことは、先日の記事でもご報告させていた[…]• 2019. 13 株式投資は、「難しい」「損しそう」という理由で、始めるのを躊躇する人が多いし、私もそのひとりでした。 投資=ギャンブルだと思っていたのです。 でも、投資の[…].

次の

7272 ヤマハ発動機 配当+優待利回り5%超え! 株主優待 地元名産品等 バイク 世界 2位!【資産株お勧め8.】

ヤマハ発動機 配当利回り

【3年未満】 ・100株~499株:1,000円ポイント ・500株~999株:2,000円ポイント ・1000株以上:3,000円ポイント 【3年以上】 ・100株~499株:2,000円ポイント ・500株~999株:3,000円ポイント ・1000株以上:4,000円ポイント 下はそのヤマハ発動機の優待を受け取った方のツイートになります。 さわやかのプリペイドカード。 まあ今は休業中ですけども。 使える日が楽しみだ! カタログからの選択ですが、地元らしい三ヶ日みかんサイダーにしました。 みかんサイダーは珍しいのでツィートレポートのため早速一本飲んでみましたw。 炭酸がきついので、みかんの味がよく分からなかったですがw、これから暑い夏には良いですね。 — 今日も寄り道 mooyan777 ヤマハ発動機の「総合利回り(配当+優待)」は? 現時点(2020年5月5日)では中間・期末配当金の額は未定となっています。 そして、優待利回りは優待内容が「ポイント」となっているので、現金換算することはできません。 その優待は『』を確認してみてください。 9%) 引用: ヤマハ発動機の業績は落ちてきていますね。 ここ数年の売上高を通してみると売上高は若干伸びている感じはあります。 ですが、2017年に大きく増益したこともあり、それ以降の利益は落ちているようにみえます。 92倍」になっています。 そして、ヤマハ発動機が属する業種『輸送用機器』のPBR業界平均は「0. 引用: ヤマハ発動機の株価は2011年時点では「1500円」付近にありました。 そこから下落して「1000円」を下回りますが、2012年下旬には上昇していき上昇トレンドとなります。 その上昇トレンドでは2015年5月末に「3100円」を上回り、一度「1500円」まで下がりますが、再び上昇して2018年1月上旬にはここ最近で高値である「4000円」に迫っています。 しかし、上の高値以降は下落していき、現在は「1500円」を下回っている状況です。 ・優待内容は「優待ポイント 」となっている。 ・ここ数年の業績は売上・利益ともに伸びてきている。 ・現在の株価は上昇トレンドを崩し、大きく上下している状況である。 ヤマハ発動機は日本楽器メーカー『ヤマハ』の二輪部門が独立して誕生した、オートバイを主力とした輸送用機器を製造する企業です。 そんなヤマハ発動機の業績は売上高はここ数年を通してみると伸びており、利益面は2017年で大きく増益後は徐々に落ちている感じです。 また、株価は2018年1月上旬をピークに下落方向に相場が動いている状況です。 上のようなことを踏まえたうえで、自身でも調査をしてヤマハ発動機に投資をするかを検討してみてください。 初心者のおすすめな証券会社 『Tポイント』を使って株が買える。 月額サービス利用料200円(税抜)で取引し放題で、毎月Tポイントが200ptもらえます。 手数料が業界最安値水準! FX口座開設数NO. 1のDMMFXと同様、DMM. com証券が運営する証券会社。 DMMFX同様、 初心者からプロまで対応した取引ツールが備わっている。

次の

[7272]ヤマハ発動機の株価・配当金・利回り

ヤマハ発動機 配当利回り

「ヤマハ発動機の株主優待制度の概要は?」 「ヤマハ発動機の株価と今後の見通しは?」 「ヤマハ発動機の配当利回りと株価指数は?」 ヤマハ発動機も他の銘柄同様に長期保有制度も導入しています。 スポーツ好きでジュビロのファンなら優待と応援のために保有したい銘柄です。 カタログから選んだ優待によって到着時期はさらに前後すると思います。 現在のヤマハ発動機の株価2,287円で優待利回りは0. SBIネオモバイル証券は端株購入の手数料が安いので気になる端株を購入するにはオススメですよ。 しかしその後はヤマハ発動機の株価は長期下落が続きます…。 2019年後半には1500円強まで下落しています。 ところが最近になってヤマハ発動機の株価は反転を開始しています! 最近は株価が順調に上昇しています…トレンド変換を感じますね。 優待権利日に向けて再び節目の2500円を超えるか注目しています。 ヤマハ発動機の今後の株価の見通しは?配当利回りと株価指数から予想してみる チャート的には上場トレンド転換で強気に攻めたいヤマハ発動機の株式です。 2倍程度です。 ヤマハ発動機の予想1株配当は90円、予想年間配当利回りは3. 参照: ヤマハ発動機は2021年に再び売上高2兆円を目指しています。 現在の株価と配当利回りがさらに向上するなら魅力的です。 中期経営計画は通常は少し達成困難な目標を立てるものです。 長期優待獲得に向けて株価の反転が確認された今が買い時なのかもしれませんね! 管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。 最近挑戦しているのは端株による分散投資です! 単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。 一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。 株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。 最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。 Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。 端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。 無料口座開設 公式サイト 関連記事>>> *投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

次の