新 東名 渋滞。 渋滞がなくなる?東名/新東名高速道路の強化計画まとめ

リアルタイム交通情報

新 東名 渋滞

本テーマで筆者はふと思った。 「東名と新東名の違いは何なんだ!?」 今回は東名高速道路と新東名高速道路の違いをはじめ、ぜひ立ち寄ってみたいサービスエリアをご紹介します。 東名高速道路と新東名高速道路の違いは、 ずばりルート。 そもそも、東名高速道路は1968年から1969年にかけて開通しました。 その名の通り、東京と名古屋を繋ぐことから、東と西の架け橋として活躍を始めました。 その便利さ故に、東名は交通量が多く、渋滞や事故も常態化・・・また、災害時に物流に大きな影響を与えてしまうということから、 「バイパス」として新東名高速道路がつくられることになったのです。 新東名高速道路、爆誕!! ちなみに、新東名高速道路は東名高速道路よりも内陸側につくられているため、浜松あたりで海を眺めながらのドライブは基本的にはできません。 とはいえ、東名高速道路がいかに人々の足となり、暮らしを支えているかがわかる話だとは思いませんか? NEXCOさん、いつもありがとうございます! こんな流れで、2012年に新東名高速道路の一部が初めて開通しました。 現在も順次開通を続けており、ますます便利になること間違いなし! どっちが便利? 筆者にとって、高速道路といえばまずサービスエリアが思い浮かぶ! エリアごとに特色があり、長時間ドライブで唯一のお楽しみなのである・・・ 実は東名・新東名高速道路内には、 全国でも屈指の人気サービスエリアが揃っていることを知っていますか? 筆者おすすめのサービスエリアをご紹介しよう! EXPASA海老名(東名下り) 海老名SAと言えば!そうメロンパン! 「ぽるとがる」さんのメロンパンは、メディアでもよく登場していて、土日ともなると多くの人で行列ができることも。 EXPASA足柄(東名上り) 足柄SAでおすすめなのは「ロータスガーデン」というレストラン。 なんとここは、天気のいい日であれば食事をしながら富士山が眺められる! 東京や名古屋へ向かう道中で、富士山も眺められるなんてお得じゃないか! NEOPASA静岡(新東名下り) 静岡SAでぜひチェックしてほしいもの・・・それはタミヤのグッズと、ガンダムショップ! タミヤと言えば、静岡を代表するプラモデルの会社です。 少し前に、ゴールデンボンバーが着用していたことから一躍人気商品となったタミヤTシャツも、静岡SAで手に入ります。 また、ガンダムのコンセプトショップも必見。 こちらは国内に2店舗しかないショップの貴重な1店舗なのである。 運転でヘトヘトのお父さんも、これで元気復活! こんな感じで、東名・新東名高速道路には魅力いっぱいのサービスエリアがまだまだあります。 もはやサービスエリアを目的にドライブできそうな気がしてきた・・・ 高速道路から出た後のはなし ここまで高速道路について書いてきましたが、基本的には 目的地までの経路にすぎないんですよね。 (それでここまで充実している高速道路・SAにも驚きだが) そこで筆者が注目したのが、家族でお出かけする場合。 小さいお子さんがいるご家庭なら、長期休暇にクルマでレジャー施設へお出かけ!なんて計画しているお父さんも多いのではないでしょうか。 ワクワクの一方で懸念すべきは、そう、 駐車場の満車。 目的地にたどり着いてもクルマをとめることができなければ、せっかくのお出かけも台無しです。 そんなときにピッタリなのが、 予約制駐車場の「タイムズのB」! タイムズのBなら、自分専用の駐車スペースを事前に確保できるので、当日に空き駐車場探しをする必要がありません。 駐車場を確実に利用することが分かっている方にはおすすめです。 まとめ.

次の

東名・新東名の事故や車両火災による渋滞、通行止情報

新 東名 渋滞

新東名そのものがムダだった!? 「いよいよ新東名が神奈川へ!」というわけだが、今回開通したのは、わずか2kmの盲腸線。 厚木インター周辺の混雑を若干緩和する効果はあるが、ネットワーク効果は、2020年度に予定されている新東名の全線開通まで待たねばならない。 といっても、新東名が全線開通しても、その「全線」とは、(名古屋方面から見て)海老名南JCTまで。 そこから先、東京方面は調査中で、計画すら策定されていない。 大きな期待は禁物だ。 ところで、新東名を走っていると、車線数がしょっちゅう変わることに気付くはずだ。 いったいどうして? と、疑問に思われた方も多いのではないか。 もともと新東名は、全線片側3車線で計画されていたが、2001年から始まった道路公団民営化議論の過程で、新東名の存在そのものが「ムダ」と糾弾された。 ところが客観的データを見ると、新東名の存在意義は大きく、建設続行となったが、コストダウンのため、片側3車線から2車線に減らすことが決まったのである。 「なぜそんなバカなことを!! 」と言うなかれ。 当時の世論では、高速道路建設はすべて利権まみれの赤字垂れ流し公共事業で、建設中止こそ正義という空気だった。 車線数が減らされても、建設続行が決まっただけで御の字と、私は大いに胸をなでおろしたものである。 つまり新東名は、「全線片側2車線」のはずなのだが、実際には片側2車線と3車線が混在している。 なぜなのか?.

次の

新東名17日開通 「渋滞名所」も激変 続く春の道路開通ラッシュ

新 東名 渋滞

新東名そのものがムダだった!? 「いよいよ新東名が神奈川へ!」というわけだが、今回開通したのは、わずか2kmの盲腸線。 厚木インター周辺の混雑を若干緩和する効果はあるが、ネットワーク効果は、2020年度に予定されている新東名の全線開通まで待たねばならない。 といっても、新東名が全線開通しても、その「全線」とは、(名古屋方面から見て)海老名南JCTまで。 そこから先、東京方面は調査中で、計画すら策定されていない。 大きな期待は禁物だ。 ところで、新東名を走っていると、車線数がしょっちゅう変わることに気付くはずだ。 いったいどうして? と、疑問に思われた方も多いのではないか。 もともと新東名は、全線片側3車線で計画されていたが、2001年から始まった道路公団民営化議論の過程で、新東名の存在そのものが「ムダ」と糾弾された。 ところが客観的データを見ると、新東名の存在意義は大きく、建設続行となったが、コストダウンのため、片側3車線から2車線に減らすことが決まったのである。 「なぜそんなバカなことを!! 」と言うなかれ。 当時の世論では、高速道路建設はすべて利権まみれの赤字垂れ流し公共事業で、建設中止こそ正義という空気だった。 車線数が減らされても、建設続行が決まっただけで御の字と、私は大いに胸をなでおろしたものである。 つまり新東名は、「全線片側2車線」のはずなのだが、実際には片側2車線と3車線が混在している。 なぜなのか?.

次の