沖縄県 短大。 沖縄県の大学・短大・専門学校の特徴

【沖縄】管理栄養士・栄養士の資格を取得できる大学・短大・専門学校|栄養士ねっと

沖縄県 短大

就職活動中の皆さんへ 【大学卒、短大卒・高専卒】 「新卒採用情報」と「採用フロー」をご覧の上、をお願いいたします。 1.「マイナビ2021」よりエントリー受付(3月上旬~6月中旬)• 2.会社説明会の開催• 3.応募書類受付(4月1日~6月10日)• 4.一次試験(6月下旬)• 5.二次試験(7月上旬)• 6.内々定(7月上旬)• 7.内定(10月上旬)• 8・入社(4月)• エントリー方法.

次の

沖縄県の私立大学である沖縄大学と沖縄国際大学はどう違いますか?両校ともFラン...

沖縄県 短大

沖縄県キャリアセンターについて 沖縄県キャリアセンターでは、15歳~40歳前半の方を対象に、就職についての様々な悩みに専任スタッフが実践的なプログラムで支援していく、沖縄県が設置した機関です。 それぞれの目的に合った多彩なメニューをすべて無料で利用できます。 学生向け就職支援事業について 1 大学生・短大生・専門学校生・高校生等• 2 大学生・短大生・専門学校生等向け• 海外ジョブチャレンジ事業• おきなわ企業魅力発見事業 (3)高校生向け• インターンシップ拡大強化事業• 県外就職対策事業• 未来の産業人材育成事業• 沖縄型産学官・地域連携グッジョブ事業.

次の

沖縄県の私立大学である沖縄大学と沖縄国際大学はどう違いますか?両校ともFラン...

沖縄県 短大

沖縄大学と比較するのであれば、沖縄国際大学のほうが評価は上です。 目くそ鼻くそですけれど。 沖縄県の高校生が県内進学を目指す場合は普通、琉球大学、名桜大学、沖縄国際大学、沖縄大学、沖縄女子短期大学、キリスト教短期大学、キリスト教学院大学の順序でランクを下げていきます。 一昔前までは沖縄国際大学と名桜大学の順位は逆で、沖縄国際大学と名桜大学の間には大きな学力の溝があり、琉球大の滑り止めとして沖縄国際大学を受ける学生も多くいました。 とはいっても、あまりにもランクに差がありすぎるため、実際に琉球大学に合格するような人は県外の私大と併願か琉球大学専願の場合が多く、沖国を滑り止めにしちゃう人の殆どは琉球大学には合格できないのですが。 そのため、沖国生には激しい琉球大コンプレックスを抱える人も少なくありませんでした。 このような状況が数年前、名桜大学の公立大学移行に伴い大変化し、沖縄国際大学は3番手に転落、そして名桜大学の沖縄国際大学の間には大きな学力の溝が開いてしまっています。 沖縄大学は自分の名前さえ書ければ受かるといわれていますが(実際にはそんなことはありません)、沖縄国際大学も中学生でも合格できるとまで言われることがあります。 もちろん、希望する進路によってはこの順序に沿わないこともありますし、県立看護大や県立芸大という進学先も入ってきます。 就職状況に関してですが、沖縄県内の大学では琉球大学以外はどこも同じ扱いですので、特に大きな差があるという訳ではありません。 琉球大は公務員浪人をする人が多い(沖縄県内のまともな就職先は公務員しかないため)ため就職率は低く出ますが、民間志望の学生はよほど高望みをしなければ本人の努力しだいでどこにでも就職成功しているようです。 沖縄国際大学は米軍基地雇用員を目指す学生が多く、大学卒業後は就職浪人として英会話を勉強する学生が多いようです。 沖縄国際大学ではほぼ公務員試験には受かりません。 基地雇用員になれたら勝ち組です。 一昔前は中高の教員採用試験に強いと宣伝したり、教育実習で学校現場からの評価が高いと触れ回っていましたが、実際には沖国卒の教員は使えないという評価が強く、教員採用試験も1次試験すら突破できないのが現状ですので、多くの教員志望学生が悲惨な目にあっています。 沖縄大学は近年になって比較的簡単で合格しやすい小学校教員を養成する課程を新設したため、偏差値が上昇気味です。 おそらく就職率も小学校教員への採用を中心に向上するでしょうが、大学の財務基盤が極めて怪しく大学運営自体がフラフラ気味ですから、ある日突然、予定していた講義が無くなったり、学科が無くなったりする可能性もあります。 これは沖縄県内に限らずすべての私立大学に言えることでしょうが、沖縄国際大学も沖縄大学も、公表している就職率の中にはコールセンター等への派遣社員や非正規雇用も含んでいます。 酷いものになるとコンビニやマクドナルドのアルバイトまで加算しています。 国公立大学の算出基準で計算すれば、両大学とも卒業生の7~8割はまともに就職できていないはずです。 実態としてはこのような状況ですが、過去、琉球大学に次ぐ県内2位時代に沖縄国際大学を卒業したOBが沖縄県内には数多くいるため、就職に当たってはそのOBが贔屓してくれたり、また琉球大コンプレックスをこじらせているOBが非常に多いために、そういう人たちによって沖縄国際大学の評価が実力以上に過剰に評価される(たとえば沖国は琉球大以上だとか)場合も多く、客観的な実態と沖縄県内限定の主観的事情が合致しないことも間々あります。 それでも現在、沖縄国際大学は名桜大学の滑り止めといった評価が受験生の間では一般的です。

次の