アズレン データ 復旧。 【アズールレーン】データ復旧までの流れメモ【画像つき解説】

失敗しない!『モンスト』データ引き継ぎ方法・機種変更時の注意

アズレン データ 復旧

4:データ引き継ぎしたい端末を用意する 次にデータ引き継ぎしたい端末でアズレンを開きます。 ログイン画面の左下に連携というボタンがあるのでこちらをタップしましょう。 5:先程連携したTwitterアカウントにログインする 連携をタップすると外部ページが開かれるので、先程連携したTwitterアカウントにログインしましょう。 Twitterとの連携が行われ、データの引き継ぎが完了します。 引き継ぎコードでのデータ引き継ぎのやり方• ホーム画面の設定を選択• その他から引き継ぎコードを発行する• パスワードの発行を選択• IDとパスワードが発行される• データ引き継ぎしたい端末を用意する• 先程発行したIDとパスワードを入力する 1:ホーム画面の設定を選択 ホーム画面の設定から引継ぎをタップしよう。 6:先程発行したIDとパスワードを入力する IDとパスワードの入力画面になるので、先程発行したIDとパスワードを入力しましょう。 これでパスコードでのデータ引き継ぎは完了です。 IDやパスワードを忘れたら? アズレンの運営に問い合わせよう 必要事項• サーバー名• プレイヤー名• ユーザーUID(ログイン画面右下に表示)• ユーザーID(プロフィール画面に表示)• 引継ぎコード発行時のスクリーンショット• 指揮官レベル• 所持キャラクターとレベル• 選択した初期キャラクター• ゲームを開始した日時• 最後のログイン時間• ゲーム内で設定した生年月日• ダイヤ購入記録 もし引き継ぎコードの発行をしないままアプリを消してしまったり、IDやパスワードを忘れてしまった場合には、アズレン公式のお問い合わせ窓口に必要事項を記載して問い合わせましょう。 本人であると確認が取れ次第、引継ぎコードを発行してもらえるようです。 サーバー満員で入れないときは? IDが合っているか確認しよう サーバー選択画面の右下の8桁の数字が、引き継ぎコード発行時のものと同じか確認しましょう。 同じであれば満員と表示されていてもログインすることができます。 もし違う場合は引き継ぎに失敗している可能性があるとのことなので、アズレンの公式窓口に問い合わせてみましょう。 引き継ぎの注意点 異なるサーバーへの引き継ぎはできない データ引き継ぎはサーバーをまたいで行うことはできません。 端末間でのデータ引継ぎのみが行えます。 他のサーバーで始めたい場合は、また始めたいサーバーを選択して、初めからやり直すしかありません。 同じ引き継ぎコードは一度しか使えない 発行した引き継ぎコードは一度しか使えません。 引き継ぎを行う度に発行しなくてはいけませんので、毎回メモやスクリーンショットを取ることを忘れないようにしましょう。 チュートリアルから始まる アズレンはサーバー毎にデータを保存しているので、プレイしたことのないサーバーにログインするとチュートリアルから始まります。 引き継ぎの際に以前プレイしていたサーバーにログインしているか確認しましょう。 引き継ぎにダイヤは必要ない データの引継ぎにダイヤは必要ありません。 無料で何度でも引き継ぎができます。

次の

アズールレーン

アズレン データ 復旧

4:データ引き継ぎしたい端末を用意する 次にデータ引き継ぎしたい端末でアズレンを開きます。 ログイン画面の左下に連携というボタンがあるのでこちらをタップしましょう。 5:先程連携したTwitterアカウントにログインする 連携をタップすると外部ページが開かれるので、先程連携したTwitterアカウントにログインしましょう。 Twitterとの連携が行われ、データの引き継ぎが完了します。 引き継ぎコードでのデータ引き継ぎのやり方• ホーム画面の設定を選択• その他から引き継ぎコードを発行する• パスワードの発行を選択• IDとパスワードが発行される• データ引き継ぎしたい端末を用意する• 先程発行したIDとパスワードを入力する 1:ホーム画面の設定を選択 ホーム画面の設定から引継ぎをタップしよう。 6:先程発行したIDとパスワードを入力する IDとパスワードの入力画面になるので、先程発行したIDとパスワードを入力しましょう。 これでパスコードでのデータ引き継ぎは完了です。 IDやパスワードを忘れたら? アズレンの運営に問い合わせよう 必要事項• サーバー名• プレイヤー名• ユーザーUID(ログイン画面右下に表示)• ユーザーID(プロフィール画面に表示)• 引継ぎコード発行時のスクリーンショット• 指揮官レベル• 所持キャラクターとレベル• 選択した初期キャラクター• ゲームを開始した日時• 最後のログイン時間• ゲーム内で設定した生年月日• ダイヤ購入記録 もし引き継ぎコードの発行をしないままアプリを消してしまったり、IDやパスワードを忘れてしまった場合には、アズレン公式のお問い合わせ窓口に必要事項を記載して問い合わせましょう。 本人であると確認が取れ次第、引継ぎコードを発行してもらえるようです。 サーバー満員で入れないときは? IDが合っているか確認しよう サーバー選択画面の右下の8桁の数字が、引き継ぎコード発行時のものと同じか確認しましょう。 同じであれば満員と表示されていてもログインすることができます。 もし違う場合は引き継ぎに失敗している可能性があるとのことなので、アズレンの公式窓口に問い合わせてみましょう。 引き継ぎの注意点 異なるサーバーへの引き継ぎはできない データ引き継ぎはサーバーをまたいで行うことはできません。 端末間でのデータ引継ぎのみが行えます。 他のサーバーで始めたい場合は、また始めたいサーバーを選択して、初めからやり直すしかありません。 同じ引き継ぎコードは一度しか使えない 発行した引き継ぎコードは一度しか使えません。 引き継ぎを行う度に発行しなくてはいけませんので、毎回メモやスクリーンショットを取ることを忘れないようにしましょう。 チュートリアルから始まる アズレンはサーバー毎にデータを保存しているので、プレイしたことのないサーバーにログインするとチュートリアルから始まります。 引き継ぎの際に以前プレイしていたサーバーにログインしているか確認しましょう。 引き継ぎにダイヤは必要ない データの引継ぎにダイヤは必要ありません。 無料で何度でも引き継ぎができます。

次の

【アズールレーン】引継ぎコードを忘れてしまった時のアカウントデータ復旧方法

アズレン データ 復旧

FGOのデーターの引き継ぎに失敗し、FGOをプレイできなくなった。 引き継ぎナンバーをメモしていたので、そのままゲームを続行出来るはずだった。 ところが・・・何故か引き継ぎナンバーが使用済みと出てゲームのデータが引き継げない。 自分は、引き継ぎナンバーなどは一度使うと斜線を引いて使ったことをわかるようにしているので、使ったはずはないのだが不思議だ(記録忘れの可能性も多分ある)。 実は別のスマホでもデーターの引き継ぎの際に一度使用済みと出た引き継ぎナンバーが、一度データーを消した後に何故か通ったことがある。 しかし、今回はそれも駄目。 諦めて運営に連絡することにした。 いちばん大事なのはプレイヤーIDとマスター名。 プレイヤーIDはメモをしていなかったので焦ったが、スマホにタイトル画面をスクリーンショットしていたのが残っていた。 この記事を書いた時に、タイトル画面の画像を上げていたので、それが残っていたんで、それが良かった(ブログの画像にはモザイク掛けています) で、運営に連絡するにはプレイヤーIDとマスター名だけでは駄目で、他に色々記入スべきことがある。 聖晶石の購入履歴があると引き継ぎナンバーの再発行は速いらしい(自分は無課金なので駄目) まあ、運営のサイトをみれば大丈夫。 問題は、持っていたサーヴァントを記入する所。 他の引き継ぎナンバーの再発行をしたブログを見ると、速く再発行をしてもらったブログはしっかり所有していたサーヴァントの名前を書いている。 これは本人確認の意味もあるらしく、結構重要らしい(レベルやスキルレベルも書くと良いらしい)。 こちらのスマホで引き継ぎに失敗しても、別に運営側のデータが消えたわけではないが、なりすましの排除と本人確認の為に詳しい情報がほしいかもしれない。 で、自分も持っているサーヴァントを全て記入しました。 星5から星1のサーヴァントまで全部です。 でも、凄い面倒くさい。 流石に手打ちで全てのサーヴァント名を入力するような野蛮な事はしません。 攻略サイトのサーヴァント名をコピーして貼り付けていく。 パソコンでデュアルディスプレイなので可能でしたが、スマホでやっていたら多分発狂してた。 で、運営にメールをしたわけですが、実は2回している。 一度目はhotmailでメールをしたが、いつまでたっても自動返信メールが来ない。 迷惑メールの場所を見てもメールが来ないところをみると恐らく記入したメールアドレスが間違っていたかもしれない。 6時間くらいまって自動返信メールが来ないので、諦めて別のメールアドレスで運営に連絡。 ついさっき運営に連絡して10分後には自動返信メールが来ていた。 みなさんもメールアドレスの記入は正確に。 Gmailを使っている人は念の為に迷惑メールフォルダの確認を忘れずに。 ついさっき確認したら、メールしてから随分(7時間くらい)経ってから一回目のメールアドレスにも連絡が来ていた。 何で来なかったんだろう?。 追記 2017年7月6日 19時50分 FGO運営から引き継ぎナンバーを書いたメールが届きました。 意外に速くFGOアカウントの復活ができました。 FGOデーターの引き継ぎに失敗したのが、7月4日の午前11時ごろ。 一度FGO運営に連絡するも、自動返信メールが来ないので再度別のメールアドレスで運営に連絡。 最初は持っているサーヴァントは5つくらいしか書きませんでしたが、2度目は全部のサーヴァントを記入。 で、2017年の7月6日19時50分に2度目に運営に連絡したメールアドレスにFGO運営からのメールが。 FGO運営のみなさんありがとうございました。 で、最初の方に恥ずかしすぎる理由でデーターを消してしまったと書きましたが、その理由は・・・・開発者モードでUSBデバックをオンにしたまま、なんどもFGOを始めようとしたが、すぐ落ちる。 アプリのデーターが駄目になったのかと思い、再度FGOをインストールするもまたもやFGOが起動しない。 おかしい、と思い、すぐ気づいた。 そう、FGOはUSBデバックをONにしていると起動しないゲームなのだ。 ちなみにUSBデバックをOFFにするとあっさり起動。 なぜUSBデバックをオンにしたかというとスマホで撮った動画データーをパソコンに移動する際にUSBハブ経由で移動させようとしたが、USBケーブルとスマホを認識せず、 HuaweiのアプリでUSBデバックをオンにしろ、と命令されたから。 USBデバックをオンにしても、スマホをパソコンが認識せず、パソコンのUSBに直接つなげたら、あっさり認識。 USBデバックをオンにしておくとFGOが起動しないことを完全に忘れて、このざまになってしまった。 まったく無駄な時間を過ごしてしまった。 いやー酷い目にあった。 FGO運営に連絡する際、記入するサーヴァントのリスト 下にほとんど全てのサーヴァント名をテキストで残しておきます。 これをメモ帳に貼り付けて、所有していないサーヴァントを消していけば、比較的楽にサーヴァント名の記入が出来るはずです。 星3とか星2とか星1とかはほとんどもっているのが当たり前ですが、星2にアンリマユという見かけないサーヴァント名があります。 持っていない人はそれを消すのを忘れずに。 もし足りないサーヴァントがいたら、自分で記入するのを忘れずに。

次の