ジャスティン アリーシャ。 アリーシャ・ウェインライトはどんな女優?出演作や恋人は?

ジャスティン・ティンバーレイク、浮気疑惑の女性と“トレーラーおこもり”スクープで大騒動に(2019/12/02 18:35)|サイゾーウーマン

ジャスティン アリーシャ

【映画、ときどき私】 vol. 163 本作は、女子高生ハンナが自らの命を絶ってしまうという衝撃の幕開けから始まる話題のドラマ。 2017年には世界でもっともツイートされた作品になるほど、大きな物議を醸しています。 現代の若者が抱える人間関係における苦悩やSNSの恐怖などが赤裸々に描かれており、「一度見だしたら止まらない」とイッキ見する中毒者が続出中! そんななか今回お話を聞いたのは、ハンナに想いを寄せ、死の真相を追い求めようとする主人公のクレイを演じたディラン(写真・左)とハンナのかつての親友でジェシカ役のアリーシャ(写真・右)。 物語には欠かすことのできない重要な役割をそれぞれが担っています。 そこで、さらなる話題となること間違いなしのシーズン2を目前に控え、気になる舞台裏や本シリーズの見どころについて語ってもらいました。 世界中で記録的な大ヒットとなり、いろいろな反響を感じたと思いますが、本作に出演したことで変わったことは? アリーシャ 個人的には仕事のうえでも大きく私を変えてくれたシリーズだし、インスピレーションを与えてくれるような人ともたくさん会うこともできたわ。 だから、そういう意味でも、人間として成熟していく助けにもなった作品といえるわね。 特にこの2年は、ジェシカという役を通して、女性の権利についてもたくさんのことを学んだわ。 ディラン 僕もこんな素晴らしい作品に関わることができて、本当にうれしく思っているんだ。 多くのことを学ぶこともできたし、この作品に込められている社会的なテーマに対して、自分の意見がより研ぎ澄まされてきたようにも感じているよ。 あと、役者というのは、世界をよりよくしたりとか、誰かの命を救ったりとか、そういう仕事ではないというのがそれまでの認識だったんだ。 でも、この作品を通して、少しでも世界をよくできたり、人の命さえも救えるようなプロジェクトもあるんだということを初めて知ったよ。 本当にまれな経験ではあると思うけど、エンターテインメントの持つ力というものを再認識することができたんだ。 そこには、ハンナの「そんなに簡単にはさせないわよ」という思いもあったのかもしれないよね。 あと、製作のブライアンが言っていたのは、タイムレスな資質をこの作品にもたらしたいということ。 つまり、現代の物語なんだけど、80年代の懐かしいような感じも入れたかったということなんだ。 そうすることで、いろいろな年齢層の方に見てもらえるようにもなっているから、そういう意味でのカセットでもあったと思っているよ。 とはいえ、おふたりの世代だとカセットテープにはなじみはないですよね? アリーシャ どういうふうに仲良くなっていったかというと、キャスティングが決まったとき、信頼関係を築くために出演者全員が部屋のなかで円になって、倒れるのをお互いに受け止め合うみたいなことを……やってません(笑)! というのは冗談で、最初にキャスト全員でディナーに行ったりしたし、撮影が始まってからは昼も夜も一緒にご飯を食べるようにしていたわ。 題材がタフだからこそ、お互いに自分のもろさをさらけ出さなければいけなかったし、そのおかげで信頼関係を作っていけたんだと思う。 それにみんなオープンで正直で誠実なメンバーばっかりだから、自然に絆が出来て仲良くなったのよ。 でも、世間の人たちは「本当に仲がいいの?」って信じてくれなかったりもしたんだけどね(笑)。 本当にすばらしい仲間なのよ! そのなかでも、役柄とイメージが一番違うと思う人がいれば教えてください。 アリーシャ 実は前に一度、観るべき理由を13個挙げるように頼まれてすごく大変だったことがあったわ(笑)。 ディラン じゃあ今回は僕が挙げるとして、まず主人公たちはヤングアダルトと呼ばれている年齢層だけど、彼ら世代の物語だけではないので、年齢に限らずに観てもらえるシリーズだということ。 決して上から目線ではなくて、同じ目線に立って共感できるそういうシリーズであること。 あと、扱われているトピックにはすごく重要なものがあるのでそこを見て欲しいということ。 そして、同時にエンタメ性もちゃんとあり、ミステリーやスリラーとしてのバランスも素晴らしいので、そういった理由も含めて、ぜひ観てもらいたいと思っているよ! インタビューを終えてみて……。 記事数: 335 Posts 映画宣伝マンを経てライターに転向し、海外ニュースや映画紹介、インタビューなどを中心に執筆。 この連載では、新作映画を紹介しつつ、自身の体験談と主観満載でお届けします。 また、イタリアとイギリスへの留学経験から、現在は日・英・伊・仏のマルチリンガル目指して猛勉強中! キーワード• 今話題のキーワード• この記事が面白かったら 「シェア」してね• つまらなかった人、ごめんなさい。 コッチでリベンジさせて! Pick Up おすすめの記事 Ranking 瞬間人気ランキング Special スペシャルコンテンツ Group 姉妹サイト.

次の

「愛妻家」ジャスティン・ティンバーレイク、まさかの不倫? 共演の女優と手をつないでいる写真を激写される[写真あり]

ジャスティン アリーシャ

ジャスティン・ティンバーレイク(38)が、お酒の場での醜態をさらしながらご登場 本題の前に… ジャスティン・ティンバーレイクって、外人に人気がありますよねぇ。 日本での知名度というか人気度、そんなに高い記憶がないのは私だけでしょうか。 個人的には、「頭がチリチリの縮れラーメンみたいな人」という印象のまま、時が止まっておりやす… スープがよくからむ縮れ麺 さて先週の木曜日。 (暇人か!ってそうじゃなくて、記事を書くための下準備ですので、勤勉と言ってください ) 動画を見ると一発なんですが、ジャスティン・ティンバーレイク、 めちゃくちゃに酔っぱらっておりました! まだYouTubeとかに動画が残っているかも知れないので、 気になる暇人の人はチェケラしてみてくださいませ。 あれだけ酔っぱらっていたら、手を握った記憶なんて、ないだろうな~って感じでした。 周りにもいっぱい人がおりまして、 みんな酔っぱらい過ぎのジャスティン・ティンバーレイクに微笑んでいました。 ちなみに、ジャスティン・ティンバーレイクには2012年に結婚した ジェシカ・ビールという嫁がおります。 そう、「 」ですね。 なんのこっちゃか分からない人は、こちらをご参照 歯が馬の嫁ジェシカとの間に、4才になる息子もいるジャスティンですが、 このバーでは結婚指輪をしていなかったということで、 ジェシカ・ビールとの結婚生活が、暗礁に乗り上げているのではないか…という報道まで。 でも映画の撮影帰りに酔ったバーなのであれば、 撮影時につけていられない、そして失くしたら困る結婚指輪を そもそもしていなかっただけの可能性の方が高くないですか? イチャイチャについては、ものすんごく酔っていたというのが前提であるのに加え、 外国人って、ボディタッチが多いですよね。 職場でもBBQやら飲みの場に行くと、ただの同僚なのに、 はたから見たら「あらヤダあの2人、デキているんじゃないかしら? 」 と勘違いしたくなるようなボディタッチをしている人たち、たくさんおります。 翌日にはケロッと普通に仕事仲間に戻ったりするのがギャイジンです。 でも女性が男性の腿やら膝やら脚に、手を置くのは反則ですよね。 男性は「お?もしかして俺っちに気があるのか? 」って勘違いしちゃいますよね。 キャバ嬢がお客にボトルを入れて欲しい時や、営業中にお腹が空いてきて 焼うどんやらフル盛を頼んで欲しい時に使う手口ですよ ちなみにソーシャルメディアでは意見が真っ2つに分かれておりまして、 動画を見た人たちは、 「ジャスティン・ティンバーレイクは酔っぱらっていて、自制心などない状態だったぞ。 誰の手かすら分かっていないほど酔っていたように見える」 「浮気だ不倫だ騒いでいる奴らは、一度動画を見た方が良い」 「アリーシャの方も、ただの共演者という感じで、酔っぱらったジャスティンの介護をしていただけよ」 と、チリチリパーマの擁護派。 んが、動画を見た見ていないに関わらず、 「うちの旦那がこれをやったら、家には入れないわ」 「ジェシカがこれを見たら、どう思うのかしら?」 「既婚者の男性に色目を使う女、許せないわ」 「ジャスティンは元々女癖が悪い遊び人だっただろ。 そういう癖は直らないさ」 という厳しい意見も多数ございました そんな本日のスラング英語は hammered drunk。 へべれけに酔った状態、ぐでんぐでんに酔っぱらった、泥酔状態の、という意味でございます。 hammered だけで、へべれけに酔ったという意味がありますけれども.

次の

【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ティンバーレイク、不倫疑惑を否定「共演者との間には何も起こっていない」

ジャスティン アリーシャ

相手は新作映画で恋人役を演じている、8歳年下の女優。 彼女と密着している姿がパパラッチされてしまったのだ。 英大手タブロイド紙「ザ・サン」によると、11月21日夜、ジャスティンは新作映画『Palmer』を撮影している米ルイジアナ州ニューオーリンズで、仲間たちと一緒に「ジ・アブサン・ハウス」というバーに繰り出した。 ジャスティンはバルコニーに置かれたイスに座り、横にいた共演者のアリーシャ・ウィンライトと笑い声を上げて楽しそうに会話していたという。 バルコニーには40分ほどいたが、そこで「ジャスティンが人目につかないようにアリーシャの手をつかみ、自分の太ももの上にそっと置いた」「アリーシャはジャスティンの太ももを優しくなで始めた」「ジャスティンは両手で彼女の手を握りしめたり、彼女の手をさすったりしていた」といった姿がパパラッチされたのだ。 複数のメディアがジャスティンとアリーシャの間に恋愛感情があるようだと伝えたが、バーにはたくさんの人がいたうえ、ジャスティンは立ち上がるのがやっとというほど酔っ払っており、アルコールの力もあってベタベタしていた可能性もなくはない。 しかし、ジャスティンの代理人は沈黙を続けており、ネット上では「やましい気持ちがあるから、他人からは見えないところで手を握っていたんだろう」「手をつないでいる時点でアウト」「この後、アリーシャと寝たんだろうなと思わせる画像」など、ジャスティンの浮気を疑う人が圧倒的だ。 「ハリウッドのおしどり夫婦」として知られるジャスティンと女優ジェシカ・ビールだが、恋人時代には「なかなか結婚しないカップル」と言われていた。 2007年に交際をオープンにしたが、10年にはジャスティンと女優オリヴィア・マンとの浮気報道が流れ、別れている。 その後、ジャスティンは元子役のアシュレー・オルセンとウワサになったが、すぐにジェシカと復縁。 12年に結婚した。 翌年にブラジル人女優タリア・アヤラとの浮気も疑われたが、単なるゴシップに終わり、15年にジェシカが長男を出産してからは、すっかりファミリーマンになったとみられていた。

次の