シス リミボ。 ラボラトリオ オルファティーボ(LABORATORIO OLFATTIVO)

【グラブル】シス(十天衆)の評価/性能検証まとめ|十天衆【グランブルーファンタジー】

シス リミボ

不安定な感情を仮面に、敬愛注ぐ者への想いを胸に抱き、彼がゆく空の果てを目指す。 総評 十天衆唯一の闇属性。 複数回の性能調整がなされたキャラクターであり、2019年11月のバランス調整において、今までの自己強化特化の性能から、攻めと守りを両立した多彩なキャラクターにアビリティ構成が一新された。 サポートアビリティ「神狼」による自己強化が最大の特徴といえる。 アルベールのように常時ダブルアタック以上で攻撃する特性を標準で持ち、ターン終了時に増減する「神狼レベル」によって複数の強化効果を得る。 最大状態では別枠210%増加という驚異的な数字になり、元の攻撃力数値の低さをものともしない圧倒的な強化効果となる。 このことからバハムート武器やオメガ武器の縛りをものともせず、どんな編成にもアタッカーとして組み込める汎用性を発揮する。 得意武器・種族縛りなどの影響の外で高打点を維持し続ける姿はまさに神狼。 攻撃を受けない限りは常に3倍以上の高火力で攻撃し続けることができるため、最大値である6付近に神狼レベルを維持することがシスを運用するにあたって肝要。 本人も高い回避性能を持つものの、すなわちレベル低下の要因である無属性以外の被ダメージをいかに受けないように立ち回るかを考慮する必要がある。 黒騎士やシロウなど攻撃を引き受けるキャラをサポートとして配置してもよい。 最終上限解放後は奥義や3アビ・4アビによって更に回避性能が上昇し、神狼レベル維持が更に容易になる。 更に1アビの強化によって火力上限も更に上昇、使い勝手が飛躍的に恒常する。 いわゆる天司枠に相当する、ダメージ減衰値を無視して最終ダメージを乗算で上昇させる「与ダメージUP」効果を自分に付与する。 セラフィックウェポンやアーカルムシリーズと重複するため遠慮なく使っていけるうえに、弱点属性以外にも効果が発揮されるため、光以外の属性や無属性に対しても高い火力を発揮できる。 累積効果はなく、発動した時点で20%そのまま上昇する。 ただしディスペルによって消去されるため、ディスペルを持つ相手に対して使用する場合はタイミングに注意が必要。 Lv95で追加される効果として、与ダメージ上昇部分の倍率が30%に強化。 2019年11月時点では最大効果の「与ダメージUP」効果となる。 更に60%という高倍率の闇属性追撃効果が追加され、こちらにも与ダメージUPの効果がかかるため、通常攻撃のダメージが単純計算で108%増加する。 Lv100で習得できる4アビや、リミテッドverのフェリの3アビと合わせた時の火力は圧巻。 この効果によって回避できるのは通常攻撃のみだが、最大3回までなら無効化して反撃することが可能。 カウンター攻撃の倍率は2. 神狼レベルが低い状態でも手痛い反撃を見舞うことができる。 ほぼ「かばう」同然に使用していけるが、「かばう」と違って多段ヒット攻撃の途中でシスのHPが0になった場合、残りの攻撃は他のパーティメンバーに散ることに注意。 Lv85になると強化され、カウンター回数が6回に上昇し、更に被ダメージ時にもカウンターが発動するようになるうえに、カウンターの効果時間が3Tに上昇。 通常攻撃に対する回避効果も最大6回に上昇するため、神狼レベルの維持が俄然楽になる。 最終解放後の奥義に付与される「分身」効果と合わせれば、多段ヒット特殊技をすべて吸い込んでノーダメージ、という防御手段としても運用可能となる。 ダメージ上限は70万前後。 敵の特殊技を遅延させることでシスの神狼Lvの上昇維持に一役買ってくれる。 固有デバフのため、マルチバトルにおいて他の参戦者は恐怖効果の恩恵を受けられないことに注意。 Lv90で強化されると効果時間3Tの命中率DOWN効果が追加される。 通常攻撃は一発ごと、特殊技は単発・多段問わずに技一個につき命中かミスかの判定をする。 確実性はないものの、50%程度の確率で相手の攻撃をミスにできる強力なデバフ。 双方の基礎命中率は100%だが、恐怖はレジストしてくるボスが多いことは留意しておきたい。 更にシスのサポートアビリティやLBに弱体成功率上昇がないため、弱体耐性の高い相手に弾かれやすいのが弱点といえる。 単体攻撃なら特殊技であろうと2回まで回避できる。 最終上限解放後には「敵の全ての攻撃を回避 1回 」効果を持つ分身効果を自身に付与。 これはそのターンにおいて、無属性以外のダメージを全体・単体など問わずすべて回避するというもの。 奥義発動後は確定で1ターンはダメージを受け付けなくなるうえ、これらのバフは消費およびディスペルを受けない限りは永続である。 ターン終了時に自身に「神狼」のバフを付与し、そのLvに応じて強化効果を得る。 最大Lvは6、戦闘開始時は0(付与なし)。 自発的に上昇させる手段はなく、ターン終了時の上昇値は1、そのターン中に無属性以外のダメージを受けていた場合2減少する。 強化倍率はLv1毎に別枠攻撃力UP35%、ダメージ上限UP3%、トリプルアタック確率15%。 ダメージ上限アップはシスのあらゆる攻撃に適用されるため、通常攻撃だけでなく奥義や3アビ、Lv95で追加されるサポアビの上限も上昇する。 確定ダブルアタック部分はシュヴァリエマグナHLの膠着状態フィールドでもダブルアタックが優先される。 Lv95で追加されるアビリティは、敵が特殊技を発動したターン終了時に、「反撃の狼煙」というダメージアビリティを使用するというもの。 自分がターゲットになっていなくても発動する。 相手が付与する回数制の幻影などを剥がすのにも役立つ。 加入時 「シスだ。 十天衆……そんな名称など、ただの飾りに過ぎん」 マイページ 「十天衆には望んでなった訳ではない……。 しつこい奴がいてな」 「あの男も……こうして空を駆けているのだろうか」 「カルムの郷に眠る財宝……? 知らんな」 「あッ……なんの、よう、だ」 誕生日限定(ネタバレのため反転) 「そうか。 今日がお前の誕生日か。 良い一日を過ごせ。 」 「誕生日おめでとう。 」 編成時 「待ちわびたぞ」 「いいだろう」 「任せろ」 LBクラスアップ時 「この力を、誇りに」 LB強化時 「いいんじゃないか」 「クックックック……いいぞ」 「フッ」 覚醒時 「俺の力が必要か?」 図鑑台詞 「シスだ。 十天衆……そんな名称など、ただの飾りに過ぎん」 「時は満ちた」 「なッ……なにすんだよぉっ」 誕生日限定 1(ネタバレのため反転) 「そうか。 今日がお前の誕生日か。 いい一日を過ごせ。 」 「誕生日おめでとう。 」 誕生日限定 2(ネタバレのため反転) 「ハッピーバースデー」 「そう言えば俺の誕生日をしつこく聞いてくるヤツがいてな……」 「だが生憎、俺は自分の誕生日も誰かの誕生日の祝い方も知らん。 」 「しかし今ならあいつの気持ちも分からなくはないな……」 「お前の生まれた日を俺も祝福しよう。 」 誕生日限定 3(ネタバレのため反転) 「……今日は、お前の誕生日だったな。 」 「俺は……生を受けたその時から忌まわしい存在だった。 」 「……生まれた日を祝うなどお前と出会うまでの俺には想像もできぬことだ。 」 「だが、こうしてお前の誕生日を祝福できることに……胸が震える……」 「お前に出会えて……よかった。 」 「……いい1日を過ごせ。 」 誕生日限定 4(ネタバレのため反転) 「以前、お前の誕生日を祝ってから、もう1年が過ぎたのか……」 「不思議なものだな。 お前に出会ってから、時が経つのが早い。 」 「忌まわしき日々が、懐かしくさえ思える……」 「ククク……俺のことは、まぁ、いい。 今日はお前の誕生日だからな。 」 「これからもお前らしく、自身が信じた道を進むがいい……」 誕生日限定 5(ネタバレのため反転) 「今年も無事に、お前の誕生日を祝うことができて何よりだ。 」 「……俺には、未だにきちんとした祝福の仕方がよく分からない。 」 「気のきいた贈り物も、素晴らしい宴会の用意も、俺より向いている者がいるが……」 「そういった作法も、少しずつ学んていきたいと思う。 ……お前を祝うために。 」 「お前が生まれた日には、精一杯の祝福を贈りたいからな。 」 「……ハッピーバースデー(団長)。 」 攻撃 「はっ!」 「いくぞ!」 「でやぁぁっ!」 敵撃破 「他愛もない」 アビリティ1使用 「衝動は止められぬ!」 アビリティ2使用 「図に乗るなよ」 アビリティ3使用 「塵も残さん!」 奥義発動可能 「受けきれるか」 奥義 「断ち切る! 天地虚空夜叉閃刃!」 奥義 SKIP時 「天地虚空夜叉閃刃!」 瀕死 「なぜだ……」 戦闘不能 「馬鹿な……」 状態異常付与 「こんな醜態を……!」 回復 「すまない……」 参戦 「俺の力が必要か?」 勝利 「他愛もない……」 汎用台詞 「愚かな」 主人公敵撃破 「そこまでだ」 主人公奥義発動可能 「見せてくれ、お前の力を」 主人公瀕死 「この程度ではないはずだ!」 主人公戦闘不能 「馬鹿な……」 マイページ 「今になって思えば、六崩拳の声は、俺の心にわだかまっていた闇を映したものだった」 「今の俺を見たら、あの男は何を言うだろうか...。 今は話したいことが、たくさんあるような気がする」 「己の背負いし咎など百も承知だ。 忘れられるわけもない。 この手は血まみれで... だがそれでも、俺は... 」 覚醒時 「我が闘争、修羅の如く!」 図鑑台詞 「落ち着いたら、一度カルムの里に行ってもいいか?一族の弔いを... 俺はしなければならないからな」 「お、おい!調子にのるなよ、もう仮面は外さ... あ、や、やめ... 」 「我が闘争、修羅の如く!」 攻撃 「はっ!」 「でやっ!」 「沈めっ!」 敵撃破 「終わりだ」 アビリティ1使用 「恐怖しろ」 アビリティ2使用 「その身に刻め」 アビリティ3使用 「我が闘争、修羅の如く」 アビリティ4使用 「恐怖せよ。 六崩の定道が如何なる滅却を齎すかを」 奥義発動可能 「覚悟はいいな」 奥義 「全て呑みこむ! 三千一穿明王破斬!」 奥義 SKIP時 「三千一穿明王破斬!」 瀕死 「無様だな... 」 戦闘不能 「ここで、終わるのか... 」 状態異常付与 「こんな醜態を……!」 回復 「すまない……」 参戦 「共に戦おう」 勝利 「ふん、造作もないな」 汎用台詞 「貴様の爪は、届かない……」 主人公敵撃破 「そこまでだ」 主人公奥義発動可能 「見せてくれ、お前の力を」 主人公瀕死 「この程度ではないはずだ!」 主人公戦闘不能 「俺の力はこの時のためにある」 名前 Lv 属性 推定HP チャージターン モードゲージ 特殊技 特殊行動 備考 シス?? 十天の試練 デバフ消去 も使わないのでブラインドや麻痺が有効、特殊技をどう凌ぐかが鍵のシンプルな戦いになる。 武器スキル・召喚加護・騎空団サポートが適用されないソロイベント戦。 武器は攻撃力とHP優先、石は召喚効果優先で編成したい。 EXアビリティは内功がとても強力。 六崩拳の属性変更先が闇属性だとデバフがほぼ通らなくなる一方で、闇カーバンクルを攻守両面で使用することができるようになる。 鬼門・修羅を使われたら、5分待機してバフが切れるのを待つとかなり楽になる。 六崩拳やレスラーのカウンターとグランデの召喚効果の吸収を組み合わせることで安定して戦える。 バフが切れるまで5分放置もあり。 オーバードライブをとてもしやすく、ブレイクは短い。 最終してないけど強い。 他のキャラの倍ぐらいのダメージを平気で出す… -- [GLO1gZMfSAc] 2020-05-07 木 20:39:36• 嫁はプレデターだったか -- [e6SRjm6Jw2A] 2020-05-18 月 19:41:20• LB悩むなこれ。 ] 2020-06-02 火 23:27:58• -- [mpFxCZw5SpQ] 2020-06-06 土 03:57:17• イベント十天配布でシス選んで3アビフェイトやって気が付いたけどエピソード最後の選択肢で「文字に見覚えがある」とか伏線仕込んでたのな -- [NZwpCHL55u. ] 2020-06-07 日 16:59:08• こいつのリミサポって意味あるのかな 防御下限の敵に発動したところで意味ないし 十天にゴミリミサポ付けるのやめてほしいから上限解放の時に違うリミサポに調整してくれ -- [mpFxCZw5SpQ] 2020-06-07 日 20:17:34• こいつとターニャいればルオー完封できるのがすげぇや -- [HYW3H8cUjaQ] 2020-06-21 日 16:15:55• 最初の最終解放がシスって結構持て余しそうな印象がある シエテはブロで暴れられるけどシス連れて30連が基本の黄龍黒麒麟とかグランデ行っても溶けるの早すぎて焼け石に水なイメージ。 無属性ダメージは回避できないから神狼LV維持するのが難しいんですけど -- [mpFxCZw5SpQ] 2020-06-28 日 19:46:18 New!

次の

闇有利古戦場100HELLオート編成を手持ちからひねり出す

シス リミボ

学名:Verbena bonariensis• 別名:三尺バーベナ、ヤナギハナガサ• 分類:スイカズラ 科• 原産:南アメリカ(ブラジル、コロンビア、アルゼンチン、チリ)• 形態:耐寒性多年草• 花期:春 「三尺バーベナ」として有名なバーベナですね。 数年前に売れ残ったボナリエンシスを 処分場っではなくて花壇に植えたことがあります。 そこの花壇にはちょくちょく色々植えて経過観察用に使っているのですが、ボナリエンシスを植えてからやたらとこの根っこを土の中で見かけるようになりまして・・・ 土の下の方にももちろん伸びますが、土の中では横にもしっかり張ります。 そこから新しい芽が出て来るので、ホタルブクロやドクダミのようにすべて撤去できた!と思っても完全に除去できてないと、とんでもないところから出現することがあります。 そしてこんなところからでも出てきます。 認定取り消し 繁殖力について書きましたが、国によってはやはり準侵略的外来種扱いに指定しているようです。 植栽する予定のある人は一応ここら辺の情報が参考になれば、と思います。 スポンサーリンク カテゴリー•

次の

【グラブル】リミロゼ調整、シス、オクトー関連の不具合修正など多量のアップデートが到来【スレの反応】

シス リミボ

個人的にはアルバハ HLに土で通っているので、最終オクトーに指輪をあげたいです。 指輪が貢献度に結構反映されると思うので。 ただ、ここで注意なのが「よく使うキャラはランクによっても変わりやすい」ということですね。 私も初心者の頃から中級者、そして今(上級ではない)にかけてキャラ編成がかなーり変わっています。 性能厨な私の目線で言わせてもらうなら、上級者が好んで使うキャラがスタメン起用が多い=よく使うキャラという認識でいた方がいいかも。 キャラ選択に不安がある方は、次に解説する内容を見て考えていきましょう。 十二支・最終十天衆・賢者に捧げる 1〜3を見て「うーん、まだわからん!決めかねてるぞ!」という方は、とりあえず候補として十二支・最終十天衆・賢者のうちのどれかがいいのではないかと私は考えます。 理由は、十二支・最終十天衆・賢者はそれ単体で強いキャラであることが多く、リミボも優秀な場合も多いです。 加えて、持っていればスタメンから外れにくい性能面の優秀さも兼ね揃えてたり・・・ま、性能厨な私的にはこのあたりはアンパイではないかと。 ちなみにリミキャラはどうなの?って話も出そうなので私の考察を述べると、リミキャラ=武器目当てみたいなのもあるし、指輪を入れるキャラとなるとリミキャラだと広すぎると思って省きました。 そのあたりは各自でリミボと睨めっこして考えてください() 私が久遠の指輪を捧げたいと思っているキャラ 以上の考えから、私が久遠の指輪を捧げるならどのキャラか、まとめていきたいと思います。 (持ちキャラ関係なくトータルでの評価です。 私が持ってないキャラも含みます。

次の