コズミック メロディー 歌詞。 高橋美佳子 オトメロディー 歌詞

東京B少年初のオリジナル曲☆Cosmic Melody

コズミック メロディー 歌詞

ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き ジンギスカン 敷き敷き ジンギスカン 我々ジンギスPeopleはジンギスカンが大好きだ!! 毎日どこかで ジンギスカン おにぎり片手に ジンギスカン 盆暮れ花見に ジンギスカン 今日はビールで ジンギスカン なまらうまいよ ジンギスカン ジンギスカンだよFamilyは 石狩川で ジンギスカン のさっぷ岬でジンギスカン 洞爺湖 支笏湖 阿寒湖 摩周湖 屈斜路湖辺りでジンギスカン 札幌ススキノジンギスカン 函館山でもジンギスカン 日本全国 東西南北 宇宙にとんでけジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き ジンギスカン 敷き敷き ジンギスカン 我々ジンギスPeopleは どんなときも ジンギスシップにのっとり 正々堂々ジンギスカン ひきょうなやつにはジンギスキック おみまいするぞアチョー ジンジンジンWe areジンギスPeople! 運動会でも ジンギスカン 誕生日はもちろんジンギスカン 正月早々 かずのこ黒豆 おせちにあきたらジンギスカン 食っても肥えないジンギスカン カルニチンだよジンギスカン 日本全国 東西南北 宇宙にとんでけジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き ジンギスカン 敷き敷き ジンギスカン Everybodyジンギスカン Shake Shape up Body Everybodyジンギスカン Love ジンギスカン Everybodyジンギスカン Shake Shape up Body Everybodyジンギスカン Love ジンギスカン ジンギスカン好きなら声出せよ Say ジンジンジンギス ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン 知床半島 世界遺産 めでたい食べたい ジンギスカン 兄ちゃん焼いてるか?YehYehYeh! 姉ちゃん焼いてるか?YehYehYeh! 父さん 焼いてるか?YehYehYeh! 母さん 焼いてるか?YehYehYeh! 先生 焼いてるか?YehYehYeh! 社長も 焼いてるか?YehYehYeh! あんたも焼いてるか?YehYehYeh! Everybody焼いてるか?YehYehYeh! 焼いてるか? Yeh! 焼いてるか? Yeh! ヤキモチ焼いてるか? Yeeh! 焼いて焼きあうジンギスBoys & Girls 二人抜けだし夜の羊ヶ丘 こんなジンギスチックな夜には とても素敵なジンギスLove songを 朝まで聞かせて ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き敷き敷き敷き敷き 敷き敷き ジンギスカン Peace 引用元: Dsching, Dsching, Dschingis Khan ヘー ライター ホー ライター ヘー ライター インマーワイター He Reiter - Ho Reiter - He Reiter - Immer weiter! Dsching, Dsching, Dschingis Khan アウフ ブリューダー!ザウフト ブリューダ! ラウフト ブリューダ!インマーウィダー Auf Brueder! - Sauft Brueder! - Rauft Brueder! - Immer wieder! ラースト ノホ ウオッカ ホーレン (ウォッホッホッホー) Lasst noch Wodka holen(Ohohoho) デン ウィア ジンド モンゴレン (アッハッハッハー) Denn wir sind Mongolen(Ahahaha) ウント デア トイフェル クリークト ウンス フリュー ゲヌーク Und der Teufel kriegt uns frueh genug! Dsching, Dsching, Dschingis Khan ヘー ライター ホー ライター ヘー ライター インマーワイター He Reiter - Ho Reiter - He Reiter - Immer weiter! Dsching, Dsching, Dschingis Khan へー メンナー ホー メンナー タンット ゾーヴィー インマー He Maenner - Ho Mmenner - Tanzt Maenner - So wie immer! ウント マン ホールト イム ラッヘン (ウォッホッホッホー) Und man hoert ihn lachen(Ohohoho) インマー ラウター ラッフェン (アッハッハッハー) Immer lauter lachen(Ahahaha) ウント エア レールト デン クルーク イン アイネム ツーク Und er leert den Krug in einem Zug... 引用元: ジンギスカン 1000人もの男たちが草原の風をめぐって賭けをした。 そのとき、ある男が馬で前を走りぬけ、皆盲目のように それについていった。 それがジンギスカンだった。 馬のひづめが砂を叩き付け、 あらゆる国々に不安と恐れをもたらした。 稲妻も雷も彼らを引き止めることはできなかった。 ジン、ジン、ジンギスカン 騎手よ、皆の衆よ、 騎手よ、どんどん行け ジン、ジン、ジンギスカン、 さあ同士よ、さあ飲め、 喧嘩せい、どんどん。 ヴォッカを取ってこい、 ホホホホー だっておいらはモンゴル人だ ハハハハー 悪魔だってへっちゃらさ ジン、ジン、ジンギスカン、 男達よ、男達よ いつものように踊れよ、 そして彼の笑い声が聞こえる。 ホホホホー ますます大きな声で笑う ハハハハー そして彼は壷を一気に飲み干す。 そしてなんでも気に入ったものは 自分のテントに持って入った。 世界で彼を愛さない女はいなかった。 一夜で7人の子供をもうけた。 そして彼の敵については笑うだけだった。 なぜなら彼の権力に立ち向かう人はいなかったから。 ジン、ジン、ジンギスカン 騎手よ、人々よ、 騎手よ、どんどん行け ジン、ジン、ジンギスカン、 さあ同士よ、さあ飲め、 喧嘩せい、どんどん。 ヴォッカを取ってこい、 ホホホホー だっておいらはモンゴル人だ ハハハハー 悪魔だってへっちゃらさ ジン、ジン、ジンギスカン、 男達よ、男達よ いつものように踊れよ、 そして彼の笑い声が聞こえる。 ホホホホー ますます大声で笑う ハハハハー そして彼は壷を一気に飲み干す。 引用元:.

次の

cosmic world アリス九號. 歌詞情報

コズミック メロディー 歌詞

久しぶりすぎる更新になってしまいました。 東京B少年に興味がなくなったとかでは全然なく、むしろ気持ちは増していて、途中まで書いた記事とか結構あったのですがなかなか最後まで書ききれていませんでした。 まあ、私の近況なんか本当にどうでも良くて! 今日書きたいのは!今更過ぎるんですけど! Cosmic Melody 通称コズメロの素晴らしさについてです! 東京B少年の初のオリジナル曲!11月~12月に行われていた湾岸ライブで初披露だったかと思います。 私は湾岸は行くことができなかったのでで行かれた方の感想を見てどんな曲なのか想像してました。 ワイドショーで湾岸ライブが取り上げられたときチラっと流れたのを見た時は、正直あんまりトのない曲だなぁと思ってしまってました。 というのも、東京B少年の良きライバルであるHiHi jetの初のオリジナル曲「HIHI JET」があまりにもトのある名曲過ぎて、それと比べるとパンチが少ないな~って思ってしまったんです。 「君とJETでDOするLIFEなう」は本当に天才的にジャニーズらしくて、jrに全く興味のなかった頃の私でもリピートしまくるほどでした。 ただ、で披露されたコズメロを聴いて、勝手に安易な評価をしていた自分を殴りたくなりました。 コズメロ半端ない イントロの音楽と宇宙に6つの星が輝いているかのような演出でまず息を飲み、曲が終わった頃には感極まって涙ぐんでました。 とりあえず、曲自体が最高に良い!明るく覚えやすい曲調なのに、どこか切ないんですよね。 東京B少年って本当に違うタイプのイケメンが集まった奇跡のような集団だと思うんです。 皆影で努力をもちろんしていて表に出していないだけかもしれないんですけど、戦い抜いて熾烈な競争を勝ち抜いて出来上がったグループっていう感じじゃなくて、「選ばれるべくして集まった奇跡の6人」感が東京B少年だと思うんです。 そして数年しかない若さ溢れる今の東京B少年の輝きとか儚さが、まさに曲で表現されているんです。 歌詞でも「今ここで この場所で 君がいる 僕がいる ささやかな 偶然さえ 奇跡と呼べる」とか、「目の前の今日はもう二度とは来ない 現実の先へ」とか、切なさがちりばめられているんです。 本当に少年の成長のスピードは速くて、彼らもMステでメドレーを披露したころに比べると顔も体型も表情も皆変わっています。 また厳しいjr界で行事ごとにグループ編成や解体があるかもしれない不安を持ちながら切磋琢磨してることなんかも頭をよぎるメロディと歌詞なんです。 まぶしすぎるくらいのきらめきの中にこんな要素も入ってて、本当に広い宇宙の中で一瞬だけキラキラ光る彗星の尊さ=東京B少年っていう構図が存分に表現されてます。 そして… この曲、トントキ要素も忘れてないんです。 ジャニーズのトンチキソングが大好きな私としては、本当に最高です。 もちろん、サビ前の「ミラーボールまわして」のところを言っています。 いや、歌詞だけきいたらそこまでトンチキでもなくない?と思ったそこのあなた!これを見てください。 そうなんです。 まさに彗星のごとく東京B少年に途中加入した超美声且つ将来を約束されたお顔を持つ最年少の金指一世(13)がミラーボールに扮して、その他のメンバーがそのミラーボール(金指一世)を回しているではありませんか!なんだこれは!意味がわからない!謎過ぎる!でもそこが良い!しかも、この中心で回ってる一世君って、素直で従順な小さい子ではなくて、小悪魔で時に他のメンバーに生意気なことを言ったり反抗したりするタイプの子なんです。 そんな子が照れ笑いしながら手をキラキラしながら自分で回っているんです…Oh…無理してくれてありがとう、一世君。 一世君は嫌かもしれないけど、オタクはすごい嬉しいよ。 とっても愛おしいよ。 ちなみに、メンバーのミラーボールの回し方も個性が出ていて、藤井君なんて魔法で回してるんですよ。 時間があったら5パターンあるので5回巻き戻して確認してください。 お勧めします。 他にもトントキ要素があるとすれば、ダンスが全体的にそうかもしれないです。 絶妙にダサくてかわいい振付なんですよね。 あんまり難しく見えないです。 でも、フォーメーションがすごくおもしろい!嵐、と通ってきた私にとってはやはり5人が最高のバランスだと思っていたところがあるのですが、「6人ってこんな可能性があるんだ」と驚くくらい面白いフォーメーションが多かったです。 特に間奏のところ。 ステージ右に寄る大移動とか腰かがめながらの行進とか、「そうきたか!」って思うところがとたくさん。 大移動前の全員前のめりポーズとか新しいし可愛いし面白いしで振付師さんに感謝しかないです。 あとは、サビのダンスを上から映すカメラワークも最高!宇宙で星がキラキラと浮遊しながら散らばっていくように見えてめちゃめちゃ良い! そして自担のぴょこぴょこ具合が半端なく愛おしい。 次に、歌ですね!これは本当に思うのですが、東京B少年は全員歌がある程度うまいということがわかりました。 今までHiHi B少年で歌うことが多くて、あまり一人一人の声ってわかっているようでわかっていないような感じだったんですけど、この曲にははっきり全員ソロパートがあります。 本当にみんな違ってみんないい。 特に、岩崎大昇君の歌唱力と美声!言わずもがなの金指君の圧倒的なソプラノとは反対に太くて安心感のある深みのある声。 めちゃくちゃ上手です。 さすが舞台でソロで一曲歌わせてもらえるだけありますね。 私1月に舞台で実際に聞いたのですが、本当に上手でした。 ジャニーズの枠を出て外部の舞台でもやっていけると確信がもてる歌声でした。 これからもっと大昇のソロパート増やしてほしいです。 他にも、藤井君の声も特徴があっていいですね。 龍我君の声は意外とアイドルっぽい声(私の主観ですみません)。 浮所君はハスキーですね。 全員での歌声もいいんですよ~聴きやすい。 そして衣装さんにも金一封差し上げたいです!!この黄色の王子様衣装大好きです。 みんなすごく良く似合っています。 特に浮所君なんか彼のロイヤルティ感のイメージそのまんまで最高。 自然すぎます。 あと、藤井君もこの衣装すごく似合っています。 身長高くないのが目立たず、スタイルが良くみえます。 君も似合っている。 ここまではコズメロという楽曲とか演出についてでしたが、ここからはこの曲での東京B少年の可愛いポイントについて。 推しメンびいき炸裂していくのはお許しください。 まず!よく見るとうきかながダンスの間違え多発してます!愛おしい!可愛い! 歌に入る前の「Wo~」のところで初っ端から浮所君が揺れ方を左右間違えます。 次に金指君が、「彗星をな~び~かせ~」のところで微妙にテンポ遅れる感じになってます。 金指君は2回目のサビの同じところ「歓声の果~て~まで~」で、今度はがっつり振りを間違えます。 はあ…愛しい…。 そして曲の最後に、最初と同じ「Wo~」がもう一度あります。 今回、浮所君は正しく揺れますが、なんと今度は浮所君の前で踊る金指君が左右を間違えます。 おもしろいです。 ダンスはちょっぴり怪しかった金指君でしたが、彼の成長はすごい。 歌は前からめちゃめちゃうまかったですが聴き比べると声変わりしていて美声を保ったまま低くなっています。 さらに自信がついてきたのか堂々としはじめて、なんとカメラに抜かれるタイミングでウインクまで決めてます…ううっ… 次に!大昇君爆イケ化してます!急に大人びた感じしてビックリ!特に、自分のソロパートの前の浮所君の後ろに映っているところがあるのですが、すっと両手を上で組む仕草がなんかわかんないけどめちゃめちゃかっこいい! あと、藤井君垢ぬけたなあと思いました。 前は表情を作りすぎていて少し不自然だな~と思うところがあったんですけど、コズメロではそれが全然なくなっていました。 最年長らしい落ち着きと自然な表情がすごく良かったです。 顔も高橋海人君とと思っていましたが、そうでもなくなってきたと思います。 なおぴっぴの顔はなおぴっぴだけの顔!あと、君の表情も柔らかくなった。 夏は正直作り笑顔で怖いな~って思うところもありましたが、コズメロでも最近の雑誌でも表情が柔らかくなってます。 なんか心に余裕が出てきたのかな?そういうことだったら嬉しいです。 はあ~コズメロ最高!東京B少年みんな最高! この曲が音源化されない世界なんてだめだ!PVが作られなきゃ絶対だめ!世間からどんなにたたかれようが一人一人のマルチアングルの特典付き6形態で発売されないと絶対ダメ!ってことで、これからも少しでも東京B少年がデビューできるよう、彼らを応援し続けます! ukiuki722.

次の

枕元にゴースト (feat. nicamoq)

コズミック メロディー 歌詞

ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き ジンギスカン 敷き敷き ジンギスカン 我々ジンギスPeopleはジンギスカンが大好きだ!! 毎日どこかで ジンギスカン おにぎり片手に ジンギスカン 盆暮れ花見に ジンギスカン 今日はビールで ジンギスカン なまらうまいよ ジンギスカン ジンギスカンだよFamilyは 石狩川で ジンギスカン のさっぷ岬でジンギスカン 洞爺湖 支笏湖 阿寒湖 摩周湖 屈斜路湖辺りでジンギスカン 札幌ススキノジンギスカン 函館山でもジンギスカン 日本全国 東西南北 宇宙にとんでけジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き ジンギスカン 敷き敷き ジンギスカン 我々ジンギスPeopleは どんなときも ジンギスシップにのっとり 正々堂々ジンギスカン ひきょうなやつにはジンギスキック おみまいするぞアチョー ジンジンジンWe areジンギスPeople! 運動会でも ジンギスカン 誕生日はもちろんジンギスカン 正月早々 かずのこ黒豆 おせちにあきたらジンギスカン 食っても肥えないジンギスカン カルニチンだよジンギスカン 日本全国 東西南北 宇宙にとんでけジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き ジンギスカン 敷き敷き ジンギスカン Everybodyジンギスカン Shake Shape up Body Everybodyジンギスカン Love ジンギスカン Everybodyジンギスカン Shake Shape up Body Everybodyジンギスカン Love ジンギスカン ジンギスカン好きなら声出せよ Say ジンジンジンギス ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン 知床半島 世界遺産 めでたい食べたい ジンギスカン 兄ちゃん焼いてるか?YehYehYeh! 姉ちゃん焼いてるか?YehYehYeh! 父さん 焼いてるか?YehYehYeh! 母さん 焼いてるか?YehYehYeh! 先生 焼いてるか?YehYehYeh! 社長も 焼いてるか?YehYehYeh! あんたも焼いてるか?YehYehYeh! Everybody焼いてるか?YehYehYeh! 焼いてるか? Yeh! 焼いてるか? Yeh! ヤキモチ焼いてるか? Yeeh! 焼いて焼きあうジンギスBoys & Girls 二人抜けだし夜の羊ヶ丘 こんなジンギスチックな夜には とても素敵なジンギスLove songを 朝まで聞かせて ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン ギンギン元気に ジンギスカン ギンギン ジンギスカン ジンジンジンジン ジンギスカン ジンジン ジンギスカン 新聞敷き敷き敷き敷き敷き敷き 敷き敷き ジンギスカン Peace 引用元: Dsching, Dsching, Dschingis Khan ヘー ライター ホー ライター ヘー ライター インマーワイター He Reiter - Ho Reiter - He Reiter - Immer weiter! Dsching, Dsching, Dschingis Khan アウフ ブリューダー!ザウフト ブリューダ! ラウフト ブリューダ!インマーウィダー Auf Brueder! - Sauft Brueder! - Rauft Brueder! - Immer wieder! ラースト ノホ ウオッカ ホーレン (ウォッホッホッホー) Lasst noch Wodka holen(Ohohoho) デン ウィア ジンド モンゴレン (アッハッハッハー) Denn wir sind Mongolen(Ahahaha) ウント デア トイフェル クリークト ウンス フリュー ゲヌーク Und der Teufel kriegt uns frueh genug! Dsching, Dsching, Dschingis Khan ヘー ライター ホー ライター ヘー ライター インマーワイター He Reiter - Ho Reiter - He Reiter - Immer weiter! Dsching, Dsching, Dschingis Khan へー メンナー ホー メンナー タンット ゾーヴィー インマー He Maenner - Ho Mmenner - Tanzt Maenner - So wie immer! ウント マン ホールト イム ラッヘン (ウォッホッホッホー) Und man hoert ihn lachen(Ohohoho) インマー ラウター ラッフェン (アッハッハッハー) Immer lauter lachen(Ahahaha) ウント エア レールト デン クルーク イン アイネム ツーク Und er leert den Krug in einem Zug... 引用元: ジンギスカン 1000人もの男たちが草原の風をめぐって賭けをした。 そのとき、ある男が馬で前を走りぬけ、皆盲目のように それについていった。 それがジンギスカンだった。 馬のひづめが砂を叩き付け、 あらゆる国々に不安と恐れをもたらした。 稲妻も雷も彼らを引き止めることはできなかった。 ジン、ジン、ジンギスカン 騎手よ、皆の衆よ、 騎手よ、どんどん行け ジン、ジン、ジンギスカン、 さあ同士よ、さあ飲め、 喧嘩せい、どんどん。 ヴォッカを取ってこい、 ホホホホー だっておいらはモンゴル人だ ハハハハー 悪魔だってへっちゃらさ ジン、ジン、ジンギスカン、 男達よ、男達よ いつものように踊れよ、 そして彼の笑い声が聞こえる。 ホホホホー ますます大きな声で笑う ハハハハー そして彼は壷を一気に飲み干す。 そしてなんでも気に入ったものは 自分のテントに持って入った。 世界で彼を愛さない女はいなかった。 一夜で7人の子供をもうけた。 そして彼の敵については笑うだけだった。 なぜなら彼の権力に立ち向かう人はいなかったから。 ジン、ジン、ジンギスカン 騎手よ、人々よ、 騎手よ、どんどん行け ジン、ジン、ジンギスカン、 さあ同士よ、さあ飲め、 喧嘩せい、どんどん。 ヴォッカを取ってこい、 ホホホホー だっておいらはモンゴル人だ ハハハハー 悪魔だってへっちゃらさ ジン、ジン、ジンギスカン、 男達よ、男達よ いつものように踊れよ、 そして彼の笑い声が聞こえる。 ホホホホー ますます大声で笑う ハハハハー そして彼は壷を一気に飲み干す。 引用元:.

次の