マージ ドラゴンズ チャレンジ 9。 Merge dragons! マージドラゴンズ

Merge Dragons!マージドラゴンズ Part2

マージ ドラゴンズ チャレンジ 9

「Merge Dragons! (マージドラゴンズ)」は、ドラゴンを使って遊べるシンプルなパズルゲーム。 邪悪なゾンブリンに破壊されてしまったドラゴニアの谷を再生するために、プレイヤーはパズルを解いていきます。 スリーマッチと呼ばれる3つの同じオブジェクトを揃えるシンプルなシステムながら、なかなか中毒性の高いパズルゲームとなっています。 600個以上用意されているクエスト以外にも、自分のキャンプを浄化して開拓していく、500種類以上あるオブジェクトを発見してコレクションしてくなど、やりこみ要素も満点のゲームとなっています。 「Merge Dragons! (マージドラゴンズ)」の序盤の進め方 わかりやすいチュートリアル ゲームを始めると、チュートリアルが始まります。 このゲームのチュートリアルはやってみるとわかりますが、とにかくシンプルでわかりやすい感じです。 上記の画面のように「マージ」とか独特の単語が出てきますが、きちんと丁寧に説明してくれるので大丈夫です。 最初は、チュートリアルの通りにやってみてください。 だいたい5分もすれば、ゲームのやり方を覚えられる感じです。 とにかくこのゲームでは、同じオブジェクトを3つ揃えて進化させることが重要になります。 まあ、この点も詳しく説明してくれるので大丈夫かと思いますが。 クリア条件にあるオブジェクトを作るとステージクリア このゲームでは、600個以上のクエストが用意されています。 クエストをクリアするには、クリア条件にあるオブジェクトを作ることが必要になります。 3つの同じオブジェクトを揃え進化させ、クリア条件にあるオブジェクトを作ります。 クリア条件を確認したら、どれを3つ揃えて進化させるかを考えます。 上記のクエストだと、クリア条件が「若木のフルーツの木」となっているので、植物の種を3つ揃えて植物の芽に進化させたり、植物の芽を3つ揃えて成長した植物に進化させるなどのパターンが考えられます。 パズルゲームながら、ある程度推測する能力も必要になってきます。 慣れてくると、どれを3つ揃えようかと推測すること自体が楽しくなっていきます。 シンプルながら、このあたりはなかなか面白い仕組みです。 「Merge Dragons! (マージドラゴンズ)」の特徴は? シンプルながら中毒性のあるスリーマッチシステム 3つの同じオブジェクトを揃えて進化させるというスリーマッチシステムですが、やってみるとなかなか面白い感じです。 効率よくスリーマッチを決めることができれば、高得点でクエストをクリアすることができます。 なんだかんだで頭を使うため、うまくハイスコアを出したときにはなかなかの達成感を味わうことができます。 様々な要素も用意されている 「Merge Dragons! (マージドラゴンズ)」はシンプルなパズルゲームながら、プレイヤーが飽きないよう様々な要素も用意されています。 例えば、上記のクエストのように灰色のブロックは汚染された土地になっており、オブジェクトを動かすことができません。 そのため、スリーマッチを使い卵をドラゴンに、植物の芽を成長した植物に進化させ、ドラゴンと植物を使って土地を浄化させる要素などもあります。 土地を浄化させるシステムについても、どれを3つ揃えてドラゴンと植物を進化させるのか?どう効率よく土地を浄化させていくのか?など色々と頭を使うようになっています。 制限時間が設定されているチャレンジステージも用意されています。 時間が制限されるだけですが、じっくり考える時間がないため、難易度は上がる感じです。 まあ、失敗してもペナルティがあるわけではないので、通常のクエストと同様に何度でもチャレンジできます。 ベースとなるキャンプを開拓できる パズルゲームでは珍しく、パズルを解くクエスト以外にもベースとなるキャンプを開拓できるようになっています。 クエストと同様にスリーマッチで様々なオブジェクトを進化させ、汚染された土地を浄化しキャンプ地を拡大育成することができます。 拡大育成したキャンプは、自分の好きなようにオブジェクトを配置することができる上に、どんどんオブジェクトを3つ揃えて進化させることができます。 ドラゴンの家や植物などをどんどん進化させたり、複数ののドラゴンを使ってキャンプ地の拡大を行うなど、やや箱庭系のストラテジーゲームに近い感じになっています。 コレクション要素も楽しめる 新しいオブジェクトを発見すると、図鑑に登録されるようになっています。 このゲームでは、500種類以上のオブジェクトが登場するため、コレクションが好きな人にもおすすめです。 まとめ 「Merge Dragons! (マージドラゴンズ)」は、スリーマッチと呼ばれるシンプルなパズルゲームながら、中毒性のあるなかなか良いバランスに仕上がっている感じです。 クエスト以外にも、ベースとなるキャンプの開拓やコレクション要素などプレイヤーが飽きないような工夫が用意されています。 全体的にバランスの良いパズルゲームとなっているので、ガッツリとパズルゲームを楽しみたいという人におすすめのゲームとなっています。 「Merge Dragons! (マージドラゴンズ)」のダウンロード.

次の

マージドラゴンズってどんなゲーム?プレイした感想など

マージ ドラゴンズ チャレンジ 9

「課金ゲームにうんざり.. 」そんな方に! 最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。 しかし「」は違う! なんと ガチャ制度がない。 全キャラ無課金で獲得可能。 () 遊び方、マージの意味 マージドラゴンズは オブジェクトと言われる ドラゴンや 銅像、 花などをマージさせていくゲームだ。 同じ種類のオブジェクトを合体させ、場所を解放したり、ドラゴンを生んだり、アイテムなどを作っていこう。 とにかくマージが大切だ。 同じ種類のアイテムを瞬時に見つけ、ポンポン合成させていくことがこのゲームの鍵となる。 ある種 パズルゲームに近い要素もある。 ゲームの流れ それでは実際にゲームの流れをみていこう。 オブジェクトを 3つ合成させる まずやるべきことは 同じ種類のオブジェクトを3つ並べることだ。 3つ並べると マージ 合成 し、新たなより強いオブジェクトへとなわる。 ステージのクリア条件を確認 画面左の 星マークで、 ステージのクリア条件を確認しよう。 ここにある条件を満たせば、ステージクリアとなる。 大概のクリア条件は ガイア像3つの合成だ。 いかにして、ガイア像3つを隣り合わせに移動できるかを考えていこう。 デッドランドは浄化しよう ステージには デッドランドと呼ばれる 黒いエリアがある。 このエリアにあるオブジェクトは移動することができない。 デッドランドは ライフフラワーのマージで浄化可能だ。 ハートが出てくる 他にはドラゴンとライフフラワーがあれば、ドラゴンが一定時間ごとに浄化してくれる。 デッドランドを浄化して、オブジェクトを動かせるようにしよう。 デッドランドを浄化せずとも、デッドランドにあるオブジェクトをマージすれば浄化することもできる。 以上のようにして、オブジェクトのマージを繰り返し、ミッションをクリアしていこう。 ステージ報酬 ステージ報酬は ドラゴンの卵や 便利なアイテム、 コインなどがもらえる。 ドラゴンの集め方は ステージ報酬がメインだ。 キャンプ場 キャンプ場はステージ攻略を進めていくうえでホームとなる場所だ。 このゲームの醍醐味の1つとして、 キャンプ場の拡大がある。 ドラゴンを集めていくと、ドラゴンパワーが溜まっていき、 悪魔の霧が振り払われていく。 すなわちキャンプ場が広くなるということだ。 キャンプ場はかなり広い マージドラゴンズの基本プレイの攻略は以上だ。 本記事を参考にゲームを楽しんでほしい。 カテゴリー•

次の

【マージドラゴン】アプリの最新情報まとめ

マージ ドラゴンズ チャレンジ 9

マージドラゴンズの攻略だよ。 今回の攻略は チャレンジ20。 壊れたガイア像を3体マージすれば クリアだよ。 クリアまでの手順、コツ スタート地点にある草を それぞれ影に入っている草とマージして ライフフラワーの芽を3つ作ろう。 それをマージしてライフフラワーを作り、 一番上右から2番目の島 に持っていきマージ。 卵をマージしてドラゴンを作ろう。 その島でライフフラワーを マージしたりライフのかけらを採取 したりしてドラゴンの卵の巣まで 浄化するとドラゴンが増えるぞ。 後は浄化できるところは ライフオーブで浄化し、 マージで浄化する所はマージする。 気をつける所はキノコは 色違いで2種類あり、 緑のキノコは 左から2番めと1番右でマージ、 茶色のキノコは 1番左と右から2番目で マージできるぞ。 まずはどちらの色も 左側からマージしていこう。 後は順次浄化していって、 一番下にある悪魔の像を 浄化し破壊してガイア像を 出していこう。 悪魔の像を浄化するためには ゾンブリンの墓がいるので それが含まれているエリアを 優先的にマージしていくと 早くクリアできるぞ。 ちなみに制限時間は 1回目 5分19秒 2回目 4分4秒 3回目 分 秒 となっているよ。

次の