コーヒー フレッシュ レシピ。 コーヒーフレッシュは体に悪い!?そもそも何で作られているのか?

コーヒーフレッシュが賞味期限切れ!いつまで使える?おすすめの使い道は?

コーヒー フレッシュ レシピ

実は、コーヒーフレッシュって 『和製英語』なんです。 コーヒーなどに加えるポーション(これも和製英語)入りのクリームのことを指します。 液体タイプの他に粉末タイプもあり、そちらはクリーミングパウダーと呼ばれます。 ただ、日本以外では粉末タイプと液体タイプは区別されずに 「クリーマー」と呼ばれるそうです。 本来のコーヒフレッシュというのは植物性脂肪が主原料となるそうで、私たちがイメージしている牛乳が原料のミルクやクリームとは違うみたいです。 イメージとしては『ミルク風味の油』といった感じで、無果汁のジュースのようなものになります。 コーヒフレッシュの作り方は? 前述の様に、本来植物性の脂肪で作られたコーヒーフレッシュですが、美味しいコーヒーにこだわった喫茶店では業務用のコーヒーフレッシュやミルク牛乳を使い、風味ではなく本格的なコクとまろやかさをコーヒーに加えています。 では、ここで本格的なコーヒーフレッシュミルクの作り方・レシピを大公開です! スーパーでも売っている生クリーム。 これと、乳脂肪分3. 5%の市販の牛乳を混ぜ合わせて30%前後にします。 どれくらいの配分がいいのか計算してみました。 仕上げにお好みでバニラエッセンスやほかのスパイスを加えてみてもいいかもしれません。

次の

コーヒーフレッシュが賞味期限切れ!いつまで使える?おすすめの使い道は?

コーヒー フレッシュ レシピ

量が多くないのだったら、 代用してもいいかも。 でも風味などは劣るでしょうね。 50mlだと、コーヒーフレッシュの 小さな容器を開けるのが面倒な気がします。 動物性脂肪のもので味が濃厚です。 これは、瓶とかタッパーに入れて、振り続けると、 脂肪分と水分に分離してバター 無塩 が作れます。 安い方は、ホイップクリーム。 植物性脂肪のもので、味はそれほどコクもなく、 でも扱いやすいく、こだわりがないならば、 手頃でいいと思います。 50mlを料理で使う予定ならば、 安い方のホイップクリームを買って使い、 残りは、ホイップして 砂糖は入れなくてもホイップできます 適量ずつ搾り出してバラ冷凍しておくと、 コーヒーに浮かべたり、 クリームシチュー作るときに加えたりして 使うことも出来ますよ。 ひと手間かけて、ホワイトソースを作っておいて、 冷凍しておくと、グラタンとかすぐにできて便利かも。 冷凍したものは、1ヶ月くらいを目処に使い切ると いいと思います。 せっかくの蟹クリームコロッケならば、 コーヒーフレッシュよりホイップクリームのほうが 美味しいと思いますよ。 (生クリームだともっと美味しいかも?) Q たとえば、スイートポテトを作る時など、レシピに「生クリーム」大匙4杯とか書いてあります。 ところが、生クリーム結構しますよね、200ml318円とか。 それで結局使うのは、 大匙4杯ということは、60mlですね。 スイートポテトで言えば、生クリームを使わないレシピも結構あります。 だから、別に入れなきゃいいんですけど、 入れたい気もします。 こういう場合、 コーヒーフレッシュだったら、容器が個別ですので、 あまりはコーヒーに入れるとか、すぐに利用できます。 スイートポテトに、コーヒーフレッシュで生クリームの代用ってできますか? 全然意味がないなら、やめようと思います。 こんなことは、本当は作ってみて、自分で判断すればいいんですが、 ぼくは鼻が悪いので、したがって、味覚もかなり劣っているので、 うまいまずいの判断があまりできないんです。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー コーヒーフレッシュを使用したレシピを探してみました。 良ければ参考にしてください。 ktn. geocities. gurume-massyu. ktn. 良ければ参考にしてください。 ktn. geocities. gurume-massyu. A ベストアンサー 料理にもよりますが…。 お菓子作りの時などにははっきり言って何かで代用するというのは向いていない気がするので、きちんと材料をそろえたほうが良いです。 ヨーグルトだと酸味がプラスされてしまいますし、アイスクリームだと甘みがついてしまいます。 逆に言うと、酸味、甘みがある料理に使うならば、他の酸味があるものを少なめにしてヨーグルトを使うとか、砂糖を控えめにしてアイスクリームを使うとかもありそうですが…アイスクリームだとバニラなどのにおいもありますので、ちょっと微妙かもしれませんね。 A ベストアンサー うちでは、煮物を作っておくことが多いです。 豚の角煮などであれば、ボリュームもあるし大根などを一緒にいれておくと味が染み込んでおいしいです。 肉じゃがなども、味がしっかり染み込んでいて嬉しいようですねぇ。 あと、たれに漬け込んだ焼肉用のお肉を用意しておき、自分で焼いて食べてねってお願いしたこともありました。 この時は、冷蔵庫にサラダを用意しておきました。 お弁当のおかずなどであれば、調理から食べるまで間があることを前提に考えられていますから、けっこう便利ですよ。

次の

コーヒーフレッシュの成分の危険性!レシピは牛乳ではなく油と添加物

コーヒー フレッシュ レシピ

気になるところから読む• コーヒーフレッシュとは? 成分・原料は食品添加物!気になるカロリーは? コーヒーフレッシュとは? まず、 コーヒーフレッシュはクリームでも牛乳でもありません。 クリームや牛乳が「乳・乳製品」に分けられるのに対して、コーヒーフレッシュは「動物性脂肪」。 先ほども言ったように、 フレッシュにはミルクは一滴も入っていないんです。 そもそも「コーヒーフレッシュ」とは和製英語です。 欧米では「コーヒークリーム」。 1958年に牛乳の賞味期限の短さやコスト増を考慮して開発されたと言われています。 ちなみに、フレッシュという言葉は、メーカーの「メロディアン」と「スジャータ」が広めたと言われています。 メロディアンは関西地方。 スジャータは中部地方で広まっており、関東ではフレッシュといってもあまり馴染みがないと言われていますね。 コーヒーフレッシュの成分・原料は? コーヒーフレッシュの原料は以下の通り。 コーヒーフレッシュの原料• 植物性油脂• 乳化剤• 増粘多糖類• カラメル色素• pH調整剤• 香料 他にも砂糖など、メーカーによって原料は多少変わるようです。 これがどうやってあのフレッシュになるんでしょうか。 まず、乳化剤が油と水のつなぎ目の役割を果たします。 この3つを混ぜ合わせることで、白い液体になるんですね。 これを乳化といいます。 そこにすこしクリームっぽいとろみをつけるために、増粘多糖類をいれます。 ちなみにコーヒーにいれたとき、ふわっと浮かび上がるように全体のバランスを考えるのも大変なのだそう。。。 香料でミルクのような風味をつけ、カラメル色素で白を少しくすんだ色に変えます。 すこしくすんだ色の方が人はミルクっぽいと思うようです。 面白いですね。 最後はpH調整剤で長期保存ができるようにして完成。 これがコーヒーフレッシュの正体です。 体に良いわけありませんよね。 コーヒーフレッシュのカロリーはどれくらい? メーカーによって量なども微妙に違いますが、 だいたい1個あたり13kcal前後です。 ほとんどが油なので、少ないように感じますが入れない方がいいのは確かですね。 スポンサーリンク コーヒーフレッシュを手作り!?おすすめの代用品を紹介! 体に悪いとわかっていても、コーヒーフレッシュをどうしても使いたいときってありますよね? 例えばコーヒーゼリーを食べるとき。 あのフレッシュがちょうどよかったりすると思います。 それにコーヒーフレッシュが大好きすぎて、直接何個飲んでしまうという人も意外といます。 そんな人は、 すこし手間はかかってしまっても、じぶんで作ってみるのはいかがでしょうか? 必要なもの• 生クリーム レシピ• 牛乳と生クリームを半々で合わせる。 分量はお好みで• 鍋に入れて軽く煮詰める• 完成 こだわり派の人はお好みでバニラビーンズやトンカ豆を入れてみてもいいかもしれません。 スポンサーリンク 少量なら問題なし?コーヒーフレッシュの意外な活用法とは? コーヒーフレッシュが体に悪いということについてはしっかり伝えたつもりなので、ここからはコーヒーフレッシュの活用法について書いていきたいと思います。 体に悪いとはいっても、いまやだいたいの調味料や加工食品には食品添加物は不可避。 たまには活用してみるのもいいと思います。

次の