郵便局 休業日。 【2020

郵便局の土日祝日の配達状況は?郵便物によって違いが!?

郵便局 休業日

2020年~2021年の年末年始休暇とは? 国や地方公共団体などの官公庁では、12月29日~1月3日を休日とするように法律で定められており、民間企業もその期間を休日にすることが多く、その休日を一般的に「年末年始休暇」と呼んでいます。 年内最後の仕事の日を 「仕事納め(12月28日)」、年明け最初の仕事の日を 「仕事始め(1月4日)」といいます。 12月28日が土曜日や日曜日の場合は、12月26日や27日が仕事納めの日になり、1月4日が土曜日や日曜日の場合は、1月5日や6日が仕事始めの日になります。 2020年~2021年の場合、土日と組み合わさって例年よりも長い年末年始休暇となり、 仕事納めの日・・・ 2020年12月28日(月) 仕事始めの日・・・2021年1月4日(月) となります。 ということで、 年末年始休暇は2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)までの6連休となります。 年末年始の郵便局の営業日はいつ? 郵便局は、規模や種類によって営業日が異なります。 郵便局の営業日は、郵便の窓口業務が行われる日のことで、郵便局の窓口業務は以下の3つの業務に分かれています。 それぞれの窓口の営業時間は郵便局ごとに異なります。 以下、それぞれの営業日について紹介いたします。 「郵便」 郵便局が営業していれば郵便窓口も営業をしているため、 年末年始の郵便局の営業日は、郵便の窓口業務が行われる日と同じと考えていいでしょう。 一般的な小規模な郵便局は通常は土日休みで営業しており、集荷集配設備のあるような大規模な郵便局は平日のみ営業するところ、平日と土曜日のみ営業するところ、平日と土曜日・日曜日も営業するところ、祝日も含めて365日営業するところなどさまざまです。 年末年始の営業は基本的に以下のようになりますが、郵便局によって異なりますので、最寄りの郵便局の営業時間についてはご自身でご確認ください。 郵便物の配達に関しては、日曜日と1月2日(土)のみお休みで、他の日は通常配達をしており、ゆうパック、レターパック、書留、速達などは日曜日も通常配達されます。 窓口営業がお休みで郵便局そのものが休業でも、配達業務は行われるということです。 年賀状を元日に確実に届けたい場合は、12月25日までにポストに投函するか、郵便窓口で渡すと良いですよ。 12月29日(火) 通常営業 12月30日(水) 通常営業 12月31日(木) 休業 1月1日(金) 休業 1月2日(土) 休業 1月3日(日) 休業 1月4日(月) 通常営業 「貯金」(ゆうちょ銀行) 「貯金」の窓口は、ゆうちょ銀行の口座管理などを行い、銀行法で定められているため、毎年「12月31日~1月3日は年末年始休業」となっています。 12月29日(火) 通常営業 12月30日(水) 通常営業 12月31日(木) 休業 1月1日(金) 休業 1月2日(土) 休業 1月3日(日) 休業 1月4日(月) 通常営業 ゆうちょのATM ゆうちょのATMは、郵便局だけではなくスーパーやコンビニ、ショッピングモール、商店街など、いろいろな場所に設置されていますが、営業時間は設置場所によって異なり、以下のサイトで確認ができます。 外部リンク: 年末が近くなると、郵便局内やATM近くに営業日時の案内が貼りだされますので、直接足を運んで確認してもいいですね。 年末年始の郵便局がどのように営業するのか、基本的には決まっていますが、郵便局によって異なる点に注意したいですね。 ATMは年末になると混み合いますので、お年玉の準備などは早め早めを心がけ、足りないからとATMに行ったら休業だったということもあるので、少し多めに準備しておくと良いかもしれません。 関連: 関連: 関連: -.

次の

生活福祉資金特例貸付(緊急小口資金)の申込窓口に郵便局が加わります

郵便局 休業日

ゆうゆう窓口がある大型郵便局の場合、連休中でも営業しています。 具体的な営業のスケジュールは、4月29日はゆうゆう窓口対応で、30日と5月1日は通常営業、2日は土曜営業、3日から6日までゆうゆう窓口対応です。 なおゆうゆう窓口とは、日曜や祝日に急ぎの郵便を出したい場合に重宝するサービスです。 祝日や休日の続くゴールデンウィークに郵便局を活用したい場合に、大型郵便局でこの窓口を活用してください。 また業務の方は通常郵便のやり取り、郵便局で預かった郵便物の受け取り、ゆうパックやレターパックの発送、電子郵便や国際郵便物のやり取りです。 平日の郵便局の営業内容を、ゆうゆう窓口で行っています。 詳しくは4月27日と28日が通常営業で、29日は休みです。 また30日と5月1日は通常営業です。 そして2日から6日まで休みになり、7日と8日が通常営業です。 2019年のゴールデンウィークは、10連休でしたので、特別態勢が敷かれました。 しかし、2020年の場合は例年通りになる予定です。 よって、郵便物の発送や受け取りの予定がある方は、いつも通り平日に郵便局を利用すれば問題ありません。 ゴールデンウィーク中や連休前後の平日には郵便局の混雑が予想されますので、郵便窓口の利用には、注意が必要です。 窓口で荷物の発送や受け取りなどの必要がある場合には、余裕を持って出かけることを意識しましょう。 混雑を避けられます。 郵便ポストでの郵便物の集荷作業は、日曜や祝日でも毎日行われています。 ゆえに、連休に緊急でない普通郵便を送りたい場合には、いつも通りポストに投函すればよいだけです。 ゴールデンウィークをはじめとする連休中でも、日曜や祝日の担当者がポストの集荷をしてくれます。 郵便ポストの集荷も休みになるのではと気になっていた方もいるかもしれませんが、それに関しては特に心配する必要はありませんよ。 連休といえば、銀行の営業予定も、支払いなどのために問題になります。 2020年のゴールデンウィークの営業日を取り上げた記事があります。 ATMで入金や引き出しが可能かについても解説していますので、どうぞ併せてご覧ください。 特別郵便の配達は毎日で、普通郵便の配達は日祝休みです。 普通郵便の配達の具体的な日程は、4月29日は休みで、30日と5月1日と2日は通常配達です。 3日から6日まで休みです。 毎日行われる集荷と違い、普通郵便の配達には休みがあります。 もし皆さんが、ゴールデンウィーク中の普通郵便の受け取りを希望する場合には、4月28日までに発送してもらうよう相手に頼めば良いでしょう。 なお、毎日配達される特別郵便は、速達やゆうパック、レターパック等です。 この特別郵便で発送する場合のデメリットが、料金が上乗せでかかることです。 受け取りの側としても、相手への負担は気になりますね。 ですので、普通郵便の配達の予定を確認することをおすすめします。 つまり郵便窓口の営業と同じ、カレンダー通りの営業日程が予定されています。 ゆうちょ銀行の窓口の営業も、都市銀行や地方銀行と大きな違いはありません。 よって、窓口での支払いなどの手続きが特に必要な人にとっては、平日のうちに済ませる必要があります。 もしゴールデンウィークに、ゆうちょ銀行での窓口での急用が出来た場合には、4月30日・5月1日を上手に活用しましょう。 ゆうちょ銀行窓口の利用の際の注意点として、4月30日と5月1日の混雑が予想されることがあります。 また4月28日と5月7日も、混雑が想定される日付です。 もし窓口で支払いなどをするなら、混雑を覚悟しましょう。 ゴールデンウィークの営業の予定は郵便局と同じの、カレンダー通りの日程です。 保険を利用する場合にも、4月30日と5月1日は、貴重な平日になります。 ところで、保険の窓口には注意点があります。 4月30日と5月1日に予想される混雑です。 その上、4月28日と5月7日もまた、混雑すること請け合いの日です。 これらの日に利用したい場合には、混雑を前提として行動しましょう。 ゴールデンウィークといえば、過ごし方で迷ってはいませんか。 年代別の女性のゴールデンウィークの過ごし方について、まとめた記事があります。 もっとゴールデンウィークを楽しむコツもありますので、どうぞ併せてご覧ください。 まずは、コンビニのATMでは手数料がかかることです。 ゆうちょ銀行のサービス精神に甘えて、支払い等でコンビニATMを利用しようと考えてしまうかもしれません。 しかし、平日と土曜ならば1回110円、日曜や祝日には1回220円の手数料がかかってしまいます。 ゆえにコンビニATMを使いたい場合には、それなりの覚悟を持ちましょう。 また、小規模郵便局や簡易郵便局のATMは日曜と祝日は休みです。 ゴールデンウィーク期間には、より計画的にゆうちょ銀行のATMを使いましょう。 ゆうちょ銀行の店舗のATMは営業時間内に利用する場合には、手数料が無料になっていることが非常にありがたい点です。 このために連休中のまとまった出費も、ゆうちょ銀行のATMを上手に利用すれば全く問題はありません。 より具体的には、5月2日の23時55分から5月6日の7時までが休止時間です。 このため、5月2日の15時を過ぎてから、また5月6日に支払いをすると、日付は5月7日とみなされます。 ちなみにこの事は、受け取りの側も同じです。 中には、連休に相手の口座に金銭の支払いの必要ができた人もいるでしょう。 このサービスに関しては、基本的には日曜や祝日でも営業していますが、ゴールデンウィークとなれば話が別です。 ところで他の金融機関口座あての支払いには、ATM利用で5万円未満ならば220円、5万円以上ならば440円の手数料がかかります。 これは窓口の半額ですので、ゆうちょのATMを利用することは、窓口でやるよりも賢明でしょう。 郵便局の予定を知って2020年のゴールデンウィークに備えよう 郵便局はゴールデンウィーク中にも、土日祝が休みになるだけです。 また、ゆうゆう窓口の大型郵便局の営業やポストの集荷は毎日行われていますので、連休中の郵便物の発送にも特別な心配はいりません。 カレンダーを確認して、郵便物の発送や受け取りの予定を立てれば、効率的にゴールデンウィークを過ごすことができます。 混雑には気を付けて、地元の郵便局を連休中にも活用しましょう。

次の

【2020年】郵便局のゴールデンウィーク営業日まとめ!窓口や配達はどうなる?

郵便局 休業日

2019年-2020年お正月期間でも営業している郵便局 街の小さい郵便局は、 12月28日(土)29日(日)が休みで 30日(月)は通常営業。 そして 12月31日(火)から1月5日(日)までお休みです。 このように年末年始は、ほぼ休業なので用事がある場合は、 大きい郵便局に行くことになります。 大きな郵便局とは、街の中心地にある集配拠点となる郵便局のことです。 また、トラックや配達車が出入りする広い駐車場があります。 大きな郵便局では、ゆうゆう窓口という特別窓口がありますのでそこで対応してもらえます。 局によっては、通常の郵便窓口が開いている場合もあります。 ゆうゆう窓口は、普通郵便、ゆうパック、レターパックなどの発送から切手購入までできます。 また、ゆうパックなどの不在票の荷物受取も可能です。 大きな郵便局の年末年始の営業日程 【2019年】 12月28日 (土):郵便窓口営業あり。 12月29日 (日):ゆうゆう窓口対応、一部にて窓口営業あり。 12月30日(月):通常営業。 郵便・貯金・保険窓口の営業あり。 12月31日(火):ゆうゆう窓口対応、一部にて窓口営業あり。 【2020年】 1月1日(水) 元旦 祝日:ゆうゆう窓口対応、一部にて窓口営業あり。 1月2日(木):ゆうゆう窓口対応、一部にて窓口営業あり。 1月3日(金):ゆうゆう窓口対応、一部にて窓口営業あり。 1月4日 (土):郵便窓口営業あり。 1月5日 (日):ゆうゆう窓口対応、一部にて窓口営業あり。 1月6日(月):通常営業。 郵便・貯金・保険窓口の営業あり。 営業時間や対応内容については、地域によって異なりますのでさらに詳しくは、下記の郵便局WEBサイトから検索確認ができます。 スマホ対応しています。 私も経験がありますが年末年始の郵便局は大変混み合います。 駐車場も空きにくいので注意して行きましょう。 ゆうパックの発送は、コンビニでも対応しています。 お正月にゆうパック(宅配便)を発送したい場合は、ローソンなど一部のコンビニでも対応しています。 対応しているコンビニ:ローソン、ローソンストア100、ミニストップ、セイコーマート レターパックもローソンで購入ができて、ポストに入る大きさのであれば投函できます。 2019年-2020年末年始、お正月の郵便配達日程 年末年始の自宅の郵便受けなどに配達される普通郵便について郵便局に確認した所、下記の通りでした。 【関連記事】 ・ ・.

次の