悪魔の実 最強。 ワンピース

最強だと思うパラミシア系悪魔の実8選【ワンピース】

悪魔の実 最強

カイドウはゾオン系の幻獣種 さて、カイドウの能力はドラゴンになる事のように思います。 ワノ国編にて、突然ルフィ達の上に現れた巨大な龍の正体がカイドウ。 まさしく天災そのものの様な大きさでした。 頭の部分だけで、ルフィの象銃の拳よりも大きかった。 通常通りに考えれば、あの龍の姿こそがカイドウの食べた悪魔の実の能力によるもの。 錦えもんもカイドウは龍に化けると話していました。 錦えもんがカイドウの能力を知っているのは、おそらくは20年前に起きた光月おでんの事件において、カイドウがおでん城を焼き払う時に竜の姿になっていたのでしょうね。 そのことから、カイドウの正体を知っていたものと思われます。 カイドウの能力に名前を付けるとするなら、リュウリュウの実 モデル青龍、もしくは神龍…といった能力でしょうか。 確かに最強の様な能力に思いますね。 リュウリュウの実…ということであれば予想通りかと思いますが、トラファルガーローは697話にてカイドウの事を以下のように話しています。 これは、カイドウが龍に変身できることを踏まえての発言なのか、それとも他の意味があったのか。 では、他の能力として何があるかを考えてみましょう。 カイドウは龍の姿が本当の姿説 ストーリー上では龍の姿が変身後のように思われていますが、逆のパターンもあるのではないかと推測します。 つまりは、龍が悪魔の実を食べて人の姿を成している…ということ。 そもそもワンピースの世界にあれだけの龍が存在するのかという話にもなりますが、そもそも人でないという説もあるのではなないかと考えます。 その場合は、カイドウがロックス海賊団に居たころから、その能力を持っていたことになりますね。 当時からあの角があり、金棒を持っていました。 龍から人になり、海賊になっていた…そう考えると、そもそもが強かったということも納得できますし、あの角の様なモノも説明がつくように思います。 ワンピースの世界では異形なキャラクターが多いように思いますが、ほとんどはそれなりに理由があります。 ビッグマムも巨人族ですからね。 チョッパーもヒトヒトの実を食べつつも完全にヒトになり切れていないところをふまえると、カイドウの人の姿も少し異形ですよね。 角もあるし、体系も通常の人と比べてかなり大きい。 腕には鱗の様なタトゥー、もじゃもじゃとしたマントは龍の鬣をイメージしたものかもしれません。 そのため、似た部分はあるのでは?とも考えます。 つまり、エネルが龍に化けることができるような感じでしょうか… カイドウはワノ国で倒されるのか? ワンピースも世界の秘密に近づいてきているように思いますが、現在の段階ではまだルフィ達はカイドウやビッグマムにまだ届かないように思います。 まだ四皇の部下レベルの実力かなと。 ルフィの能力も覚醒していませんし、ある程度のパワーアップの段階があるでしょう。 また、カイドウとビッグマムが海賊同盟という形で手を組みました。 これが何を意味するのか?は今後判明するでしょうが、おそらくは2回目の頂上戦争に近づいているものと思います。 それこそがロックス海賊団とロジャー海賊団のゴッドバレー事件の再来。 ここは間違いなく起きるでしょうね。 となれば、ワノ国でカイドウやビッグマムが倒されるとは思えません。 何かしらの形で、カイドウ達をワノ国から追い出すことに成功し、ワノ国を救うものの、カイドウを倒すことはできなかった…と言う事になるでしょう。

次の

【閲覧注意】悪魔の実最強ランキングwwwwwwwwwww ぶる速

悪魔の実 最強

悪魔の肖像・七大悪魔について 「傲慢」の悪魔=ルシファー(ヘレル・ベン・サハル) 堕天使の筆頭に挙げられる天使で、悪魔界でも最高の権威を保持し続けてきた。 「」の中には、以下の様に彼の堕天使経過が述べられている。 「ああ、お前は天から落ちた。 明けの明星、曙の子よ。 かつて『私は天に上り、王座を神の星よりも高く据え、神々の集う北の果ての山に座し、雲の頂きに登って、いと高き者の様になろう』と。 しかし、お前は陰府に落とされた。 墓穴の底に」 彼を投げ落としたのは、ユダヤの神:だが、この仕打ちを受ける前、ヘレン・ベン・サハルが近東近辺の暁の星・金星神であり、その変容の女神であった。 この古代の神がこうなったきっかけは、ヤハウェへの嫉妬心からである。 かくして「ヘレル・ベン・サハル」はラテン語に訳されルシファーと呼ばれる様になり、「地獄の皇帝」となった。 「地獄の皇帝」といっても、その境遇は悲惨の一語に尽きる。 分厚い鉄の枷で地獄の底につながれ、業火に焼かれながら「息」を吐くときには、亡者を吐き出し、「息」を吸う時には亡者を吸い込み、バリバリとかみ砕く。 この際限のない不浄な仕事を、ルシファーは苦しみ悶えながら、最後の審判で滅ぼされる日まで続けねばならないのである。 「強欲」な悪魔=マモン マモンという言葉は元来、シリア語で「富・金」を指すものであった。 の著作「」には、こう記してある 「天から落ちた天使のうち、これ程さもしい根性の持ち主もいない」と。 さらに、人間に地底を引き裂き、金銀財宝を貪る事を初めて教えたのも「マモン」であった。 あらゆる事に金が絡む現代ではマモンの注目度が、高まり。 今や多くのゲームなどにひっぱりだこだ。 「好色」の悪魔=アスモデウス 「淫欲」を司る悪魔として有名。 エバを誘惑した蛇とは、実はこの アスモデウスだったという言い伝えもある。 彼は「地獄の第一階級」に属し、実は今も「天使」なのだという。 『旧約聖書』の「」の中にも登場する。 サラという少女の七人の花婿を次々と殺してサラを悩ませた。 大天使ラファエルの知略によって押さえられた。 「暴食」の悪魔=ベルゼブル ルシファーにつぐ高い地位にあり「悪魔の天使長」とも呼ばれている。 この「騎士団」のメンバーは精鋭揃いで、その指揮官には「死の君主:エウリノーム」や「地獄の総司令官バアル」など早々たるメンバーが揃っている。 「嫉妬」の悪魔=レヴァアサン 「リヴァイアサン・レビヤタン」などと表記されている。 聖書に登場する海の怪物である。 『旧約聖書』の「」には神は天地創造から五日前に、海の大いなる獣を創造したとある。 時代が下るごとにリヴァイアサンも悪魔化されていく。 聖書の中では「 物理的、攻撃が通用しない」と書かれた事から、どんな悪魔祓いにも、耐えるとされた。 17世紀イエズス会は「悪魔の9位階」において、ルシファーの下に控える第一階級に配置した。 「怠惰」の悪魔=ベルフェゴール ラビの言い伝えでは人間の排泄物を捧げられた魔人だともいい「屁の神」「男根の神」とも同一視されたというから、豊穣を司る古代の農耕神が転じて 財物の神になったのかも知れない。 古代世界では、排泄物は「金銀財宝」の象徴であり、画では便器に座った「醜悪」な姿で描かれているが、出エジプト時代、ユダヤ人もこの神を崇拝して生贄を捧げていたという。 なぜか、地獄のフランス大使に任命されている(苦笑)。。 力と名の知れた悪魔 バアル 堕天使の一人で66のデーモン軍を率いているとも、6万の軍隊を率いるともいう。 大公爵・ハエ騎士団指揮官。 アスタロト 竜にまたがり、手にはマムシを持ち40人のデーモン軍団を率いる。 地獄の第一階級に属し、地獄の大公爵・主計局の大臣とも言われている。 バフォメット 「バフォメット」という言葉は11世紀の十字軍がイスラム教の開祖ムハンマドをさげすむ呼称として使用したのが始まりだった。 この画は「タロットの悪魔」などで使用される様になり、山羊の頭に両性具有の持ち主という事で13世紀末、フランス「」がこの像を崇拝し、乱交パーティーをしている・・と団員が拷問・処刑される事件があった。 悪魔地位は低い方である。 まとめ 悪魔の手下「魔人(デーモン)」の軍隊について・・ 魔人の数については諸説があるが、よく引用されるのが「6666人」からなる6666の軍隊で構成されるというものだ。 この説に従うと総勢 4443万5556人となる。 堕天使=悪魔達の軍隊だけでもかなりの数の上にこの数を足してみると、世界中のエクソシストを集結しても不足だ。 しかも「魔人」の神々は古い神々の実態を彷彿とさせる。 122• 373• 363• 1,430• 150• 816• 594• 173• 100• 180• 145• 135• 109• 567•

次の

悪魔の実の最強と最弱を考察!今後の幻獣種や古代種の予想も!

悪魔の実 最強

ワンピースの世界で10本の指に入る悪魔の実を、選出理由とその能力の簡単な解説を交えてご紹介!自分が好きな悪魔の実が入っているか是非チェック! 1位:ヤミヤミの実(能力者:黒ひげ) 最強の実はヤミヤミ!最強の攻撃力を評価して堂々の1位! 悪魔の実最強はヤミヤミの実!堂々の第1位選出となった。 全ての悪魔の実の能力者の実体を捉えて攻撃できるその能力はまさに最強と言える。 その分どんな攻撃であっても必要以上にダメージを吸収してしまうリスクはあるものの、どの能力者にも勝てる点を評価した。 最強の能力の使い手は黒ひげ!強敵としてルフィに立ちふさがる… その最強の能力の使い手はルフィ最大の強敵「黒ひげ」だ。 今後もルフィの前に強敵として立ちふさがり、海賊王を争っていくことだろう。 まともに戦えば、この能力に勝てる者はいないだろう。 現在は黒ひげの手に渡ってしまったグラグラの能力 最初の所持者は白ひげであったが、頂上決戦の折に黒ひげが能力を奪い取った。 それから、今は黒ひげがヤミヤミの能力とともにグラグラの実の使い手となっている。 この2つの実の能力を手にした黒ひげは、まさに現在の世界でNo. 1の実力を持っていると断言していいだろう。 白ひげのまとめ記事はこちら 3位:オモオモの実?(能力者:イッショウ) 引力を操り隕石さえ落とせるオモオモの実の能力が第3位! こちらもパラミシアの中では最強クラスと言えるオモオモの実?(正式名称はまだ判明していないため、予想になります)が第3位!隕石を落とせるため、その気になれば世界を滅ぼせる力があると言えるだろう。 超強力なその能力を評価して第3位の選出となった。 イッショウは最強ランキングでもジャンプアップが期待できる! 実以外にも、キャラ自身の評価に寄っている最強ランキングでは、イッショウはまだ15位。 ただし、最強の悪魔の実を手にしているため、今後最強ランキングのジャンプアップも十分期待できるところだろう。 ワンピース最強キャラランキングはこちら 4位:オペオペの実(能力者:ロー) 不老不死を与えることができるオペオペの実が第4位! 単純な強さとはやや違うベクトルでの評価となったオペオペの実。 不老不死を与えられるというその反則級の能力で第4位の選出となった。 どんなに強力な能力を持っていようとも、世界を滅ぼせるか、どんな能力者に対しても勝つ可能性があるくらいでないと、この実の能力よりは評価できないと考えた。 そのため、この順位となっている。 今後ローは不老不死手術をすることはあるのだろうか… オペオペの実の能力者が不老不死を与えてしまうと、その力を使った本人は死んでしまう。 そのような展開は管理人としてはあまり期待したくないところだが、今後不老不死手術をする機会が万が一にもあるのだろうか…。 この伏線だけでも、ワンピースの展開から目が離せないところだ。 5位:ソルソルの実(能力者:ビッグマム) こちらも使い方しだいでほぼ不老不死!ソルソルの実が第5位! 相手の寿命を吸い取れる力、ソルソルの実が第5位の選出となった。 使い方次第では、この能力もほぼ不老不死になれるといえるだろう。 意外に弱く見えた人も多そうだが、管理人はこの能力を非常に評価しての第5位となった。 相手にソウルを分け与えることも可能! ソルソルの実は、相手に自分のソウルを分け与えることも可能だ。 ビッグマムからソウルを分け与えられている側近の「プロメテウス」「ゼウス」「ナポレオン」相当な実力を誇っている。 今後も、ルフィの強敵として立ちふさがっていく可能性は高い。 ビッグマムのまとめ記事はこちら スポンサーリンク 6位:マグマグの実(能力者:サカヅキ) ロギア系最強の能力!マグマを操るマグマグの実が第6位! ロギアの中でもまさに最強と言えるマグマグの実が第6位の選出となった。 メラメラの実の上位互換で、炎さえ焼き尽くすことができてしまうその能力の破壊力は相当なものだ。 惜しくもTOP5には入れなかったものの、数多くある悪魔の実の能力のなかで6位という結果に。 ルフィとの因縁はどう回収されるのだろうか エースをそのマグマグの実の能力で貫き殺したサカヅキ。 ルフィはエースの敵を討つのだろうか。 今後2人が対峙して戦う場面は十分期待できそうなので、その時を楽しみに管理人もワンピースに注目していきたいところだ。 7位:ヒエヒエの実(能力者:クザン) マグマグの実と並ぶロギア系最強の能力ヒエヒエの実が第7位! ロギア系最強種の一つ、ヒエヒエの実が第7位にランクイン!ほとんどマグマグと差はないと思われるものの、実際に決闘で能力者同士の実力差はなかった中で決闘に負けてしまった部分を考慮して、この結果となった。 海さえ凍らせることができる ロングリングアイランドで見せた、海を凍らせて陸を作ってしまったことがあった。 広範囲を凍らせてしまうその能力はまさに圧巻の一言。 戦闘でも凄まじい強さをみせ、覇気を持っていないものでは相手にもならない。 8位:ゴロゴロの実(能力者:エネル) こちらもロギア!光の速さと雷の威力を兼ね備えたゴロゴロが同率第8位! 反則級の強さを見せるゴロゴロの実を同率第8位に選出!光の速さで移動することができ、雷で相手を攻撃することができる。 まさに天災を相手にすることになるため、戦う相手はその能力ですでに戦意を喪失してしまう。 ゴムゴムの実が唯一の弱点 弱点を考慮せず選出しているため、このエピソードは順に影響していないものの、唯一対抗できた能力はゴムゴムの実であった。 ルフィがゴムゴムの実の能力者でなければ、間違いなく歯がたたないまま麦わらの一味は全滅していたことだろう。 今後もエネルが再登場してその強さを見せつけてくれることを期待せずにはいられない。 スポンサーリンク 同率8位:ピカピカの実(能力者:黄猿) ゴロゴロの実とほぼ変わらない能力!ピカピカの実が同率第8位! ゴロゴロの実と同じく光を利用するピカピカの能力が同率第8位という結果になった。 光の速さで移動できることはもちろん、ビームを出して攻撃することも可能だ。 体が光であるため、覇気がなければ実体を捉えて攻撃することさえできない。 まさに最強ランキングに選出するにふさわしい強力な力だ。 ガラスや鏡を反射させて移動することもできる 光であるため、反射を利用して予測できない動きをすることも可能だ。 非常に厄介な技だといえる。 その移動速度から蹴り出した威力は、まさに必殺級。 並の実力者ではまるで相手にもならない。 マグマグの実とは下位の関係にあるため、やや順位を落としているが、堂々の第10位となった!強力な覇気を持つサボが能力者となっているので、まさに鬼に金棒と言ったところだろうか。 火拳が超強力! エースもサボも使っていたが、火の拳から繰り出す「火拳」はまさに一撃必殺の超強力な技だ。 広範囲に及ぶ攻撃をすることができるため、複数の敵も一気になぎ倒す事ができる。 当然ロギアであるため、覇気がなければ実体を捉えることさえままならない。 最強の能力の一つと言えるだろう。 スポンサーリンク ランキングの基準 ロギアもしくはそれに負けない長所がある実が高評価 悪魔の実はロギアが最強種であるため、必然的に上位はロギアの実がほぼ独占する形になる。 ただし、オペオペの実やグラグラの実など、その実にしかできないことや、世界を滅ぼせる力さえある能力はパラミシアであっても上位にランクインしている。 能力者の強さは考慮の対象外 純粋に悪魔の実の力のみを考察しているため、能力者自身の強さや、熟練度などは一切考慮しない。 実を使いこなせれば強い、覇気を使えればロギアにも攻撃することができるといったことは、実の強さとは全く関係ないからだ。 弱点は考慮に入れない 実の性質上、弱点も当然存在する。 例えば、ゴロゴロの実はゴムゴムの実の能力者に対してダメージを与えるためには工夫が必要になるが、それは実の強さ自体とは一切関係ない。 そのため、ゴムゴムの実がTOP10に入ることは管理人はないと考える。 明らかに下位の関係にある場合は考慮の対象 弱点ではなく、似た性質を持つ能力の上下関係は考慮に入れている。 例えば、マグマグの実はメラメラの実の上位の関係にあると原作で言及されているため、当然ながらメラメラよりもマグマグの順位が上という結果になる。 ワンピースの関連記事 ワンピースのまとめ記事はこちら 注目の記事まとめ ランキング記事 カテゴリー• 124• 2 最近のコメント• に mangashare より• に 岡 より• に mangashare より• に 李真 より• に mangashare より トップページと管理人紹介• アーカイブ•

次の