日 向坂 フォーメーション。 【日向坂46】歴代シングル選抜フォーメーションまとめ

【日向坂46】歴代シングル選抜フォーメーションまとめ

日 向坂 フォーメーション

フォーメーションのおさらいからです フォーメーション発表は冠番組の「日向坂で会いましょう」でさらっと発表されます。 乃木坂46、欅坂46みたいに、フォーメーション発表を番組内の企画としてはやらない方針のようです。 最近は欅もさらっと発表方式に変わりましたね。 1st「キュン」フォーメーション 1stシングルのフォーメーションは上記のようになります。 5-6-9の構成でセンターは「小坂菜緒」です。 せっかくなので、期ごとに色分けしてみました。 こうしてみると、1期生が前寄りのフォーメーションに見えますね。 フロントは全員がセンター経験者という強力な布陣となっています。 (あれ、小坂は初センターでしたっけ?) デビューシングルということもあり、全力フォーメーションと言ったところでしょうか。 2nd「ドレミソラシド」フォーメーション 2ndシングルのフォーメーションは上記のようになります。 5-6-8の構成でセンターは2作連続で「小坂菜緒」となりました。 丹生ちゃんと河田さんがフロントに昇格! これはHINABINGO! で披露した「ひーひー兄弟」の2人ですね。 センター小坂を癒し系の丹生、河田で挟むという贅沢な布陣となりました。 宮田、お寿司(金村)も2列目に昇格していて、全体的に2期生が前の方に集まってきた印象です。 フロントメンは「キュン」のMVで登場していた!? このシーンは、1サビ前の「カワイイ(小声)」ですね。 この3人がそのまま「ドレミソラシド」のセンターと両サイドを担当しています。 思っていたより少ないですね。 列がUPしたメンバーは4名で全員が2期生。 逆に列がDOWNしたメンバーは2名でどちらも1期生という結果でした。 1stから2ndになり、2期生が強めのフォーメーションになった印象です。 【予想外】超実力主義のフォーメーション 1stから2ndのフォーメーションになり、より一層握手人気というか、序列がそのまま反映された結果のように見えます。 この現実を具体的なデータで示すことは控えますが、日向坂ファンの皆様はなんとなくお気づきではないでしょうか。 僕としては、デビュー前の段階で「日向坂はどんなフォーメーションでも楽しめそう」的な考えをもっていましたし、今でもそう思います。 ハッピーオーラがコンセプトなわけだし。。。 しかし現実としては、今のところ超実力主義なフォーメーションになっていて正直驚いています。 今後のフォーメーションはどうなる? 運営のみ知ると言ったところでしょうか。 このままの実力主義だと、3列目メンバーには厳しい印象です。 3列目も決して弱くはないのですが、上位勢が強すぎて相対的に上がれない構図になっています。 客観的に見て昇格の可能性があるのは、上村、松田くらいでしょうか。 欅坂46は全員フロントやってましたよね 確か、欅坂46はシングルごとにフォーメーションをガラッと変えて、全員がフロントを経験していたと思います。 日向坂も欅と同じ流れで「全員フロント」をやるのか、このまま実力主義を貫くのか。 なんだかんだで楽しみなところです。 【一安心】PVではまんべんなく映っています.

次の

【日向坂46】4th「ソンナコトナイヨ」フォーメーション考察、小坂菜緒センターの強い意味

日 向坂 フォーメーション

日向坂46 かわいい順にメンバーを並べるとどうなる? イナズマロックフェスに出演が決定した日向坂46! 初日21日の雷神ステージトップにでることが発表されました。 乃木坂にも顔面レベルが負けないといわれている日向坂46! かわいいメンバーはいったい誰なのか? 柿崎芽実 松田好花 宮田愛萌 佐々木久美 富田鈴花 高瀬愛奈 井口眞緒 濱岸ひより 潮紗理菜 上村ひなの 決して人気がないわけじゃないけども、まだまだ認知度が低い。 メディアの露出もそれほど多いわけではない。 日向坂46のファンは箱推しが多いのでファンはもちろん知っていますが。 この中での注目は2人!! 上村ひなのちゃんと 井口眞緒でしょう。 かわいらしい感じなので将来ばけるかもしれませんが。 中学生なので、時間も厳しく収録に一緒に参加できないときも。 唯一の3期生ですからね~がんばってほしいですね。 今後、バラエティ班として先陣を切る存在ではありますね。 これはひとつのキャラとしていいんだろうけど。 日向坂46 かわいい順 10位~6位 ここら辺は完全に好みの問題がはいってきますね!! かわいいという声が多いのが、おたけこと高本彩花。 高本彩花さんは雑誌モデルでもあり、他のメンバーに比べると認知度が高い。 デビューシングルも、2ndシングルも目立つ位置にいましたね。 雑誌モデルをやってるのは他のメンバーより知名度があがりやすい。 TGCとかにも出演できますし認知度はあがりやすいですよね~。 2ndシングルでは最前列に入り話題を呼びました。 小阪奈緒さんからセンターを奪えるとしたら河田陽菜といわれるほどの逸材。 しゃべり方から仕草も本当に女の子らしい。 認知度があがれば最上位に食い込んでくるメンバーですね。 日向坂46 かわいい順に並べてみた トップ5 では、純粋にかわいい順だけでみたトップ5を紹介します。 5位:東村芽依 日向坂46東村芽依ちゃんが可愛い過ぎて撮影スタッフ甘やかし過ぎ案件wwwwwww — 日向坂46で恋したい! hinatazakakoi スタッフが甘やかすほど可愛いといわれる東村芽衣! メイメイと呼ばれており、日向坂の中でもかわいさはトップクラス。 天然そうにみえて、実はダンスが日向坂46で一番うまいといわれています。 女子受けもいいので、認知度が上がればもっと人気もでそう。 欅坂の渡邉理佐に似てるとも言われてるんですよね~!! 2期生の中ではトップクラスであること間違いないでしょね。 ひらながけやきの人気を支えて日向坂46に改名までの立役者の一人!! 雑誌モデルだけでなく、歌もうまく人気も高い。 ラジオのパーソナリティも担当するなど活躍の幅を広げています。 間違いなく、日向坂46をひっぱる存在ですね。 齊藤京子は歌もうまいし、ダンスもうまい!! まさにアイドルとして生まれてきた存在といってもいいかと。 日向坂46齊藤京子ちゃんのTikTokきたあああああ!!きゃわあああああああああ!!!! — 日向坂46で恋したい! hinatazakakoi 以外にも、声が低いのでしゃべるとびっくりされますが・・ デビューシングルのセンターかと思ったら小坂奈緒に取られましたからね! 次のシングルでセンターなるか注目ですね。 なんと3作目までセンターが確定!! それだけ数字がとれるという圧倒的な存在になりつつある小坂奈緒。 雑誌モデルだけでなく、マガジンやサンデーなどのグラビアも経験済み。 しかも、グループではなく単独として。 完全に日向坂46の顔といってもいいでしょう!! グッズに売り上げも圧倒的だし、人気の高さが伺えます。 このまま小阪政権が続くのかが注目のポイント! 小坂奈緒大人になったらもっと綺麗になる可能性高いですからね。 将来が楽しみですね。 最後に 日向坂46をかわいい順にまとめみました。 あくまでも独断と偏見です!! いろんな意見があると思いますが、トップ3は変わらないでしょう。 個人的には東村芽衣ちゃんに注目していますが。。 徐々に注目を浴びてる日向坂46! この先もがんばってほしいですね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

【日向坂46】フォーメーションは超実力主義!?「ドレミソラシド」と「キュン」を比較してみた

日 向坂 フォーメーション

フォーメーションのおさらいからです フォーメーション発表は冠番組の「日向坂で会いましょう」でさらっと発表されます。 乃木坂46、欅坂46みたいに、フォーメーション発表を番組内の企画としてはやらない方針のようです。 最近は欅もさらっと発表方式に変わりましたね。 1st「キュン」フォーメーション 1stシングルのフォーメーションは上記のようになります。 5-6-9の構成でセンターは「小坂菜緒」です。 せっかくなので、期ごとに色分けしてみました。 こうしてみると、1期生が前寄りのフォーメーションに見えますね。 フロントは全員がセンター経験者という強力な布陣となっています。 (あれ、小坂は初センターでしたっけ?) デビューシングルということもあり、全力フォーメーションと言ったところでしょうか。 2nd「ドレミソラシド」フォーメーション 2ndシングルのフォーメーションは上記のようになります。 5-6-8の構成でセンターは2作連続で「小坂菜緒」となりました。 丹生ちゃんと河田さんがフロントに昇格! これはHINABINGO! で披露した「ひーひー兄弟」の2人ですね。 センター小坂を癒し系の丹生、河田で挟むという贅沢な布陣となりました。 宮田、お寿司(金村)も2列目に昇格していて、全体的に2期生が前の方に集まってきた印象です。 フロントメンは「キュン」のMVで登場していた!? このシーンは、1サビ前の「カワイイ(小声)」ですね。 この3人がそのまま「ドレミソラシド」のセンターと両サイドを担当しています。 思っていたより少ないですね。 列がUPしたメンバーは4名で全員が2期生。 逆に列がDOWNしたメンバーは2名でどちらも1期生という結果でした。 1stから2ndになり、2期生が強めのフォーメーションになった印象です。 【予想外】超実力主義のフォーメーション 1stから2ndのフォーメーションになり、より一層握手人気というか、序列がそのまま反映された結果のように見えます。 この現実を具体的なデータで示すことは控えますが、日向坂ファンの皆様はなんとなくお気づきではないでしょうか。 僕としては、デビュー前の段階で「日向坂はどんなフォーメーションでも楽しめそう」的な考えをもっていましたし、今でもそう思います。 ハッピーオーラがコンセプトなわけだし。。。 しかし現実としては、今のところ超実力主義なフォーメーションになっていて正直驚いています。 今後のフォーメーションはどうなる? 運営のみ知ると言ったところでしょうか。 このままの実力主義だと、3列目メンバーには厳しい印象です。 3列目も決して弱くはないのですが、上位勢が強すぎて相対的に上がれない構図になっています。 客観的に見て昇格の可能性があるのは、上村、松田くらいでしょうか。 欅坂46は全員フロントやってましたよね 確か、欅坂46はシングルごとにフォーメーションをガラッと変えて、全員がフロントを経験していたと思います。 日向坂も欅と同じ流れで「全員フロント」をやるのか、このまま実力主義を貫くのか。 なんだかんだで楽しみなところです。 【一安心】PVではまんべんなく映っています.

次の