トイレットペーパー デマ 特定。 【特定】デマ拡散した人は誰?職場も判明で処分?トイレットペーパー品薄の理由は?|Mahiyu's blog

トイレットペーパー買い占め元凶はデマだけか メディア報道に潜む「大罪」――データで迫る (1/3)

トイレットペーパー デマ 特定

「コロナウイルスの影響でトイレットペーパーが不足するというデマを流した人物はこの人だ!」として 今ネット上で その特定の個人が叩かれる状況が起きています。 その人が、デマを流したというSNSの日付を確認すると2020年2月27日です。 「製造元は、中国です。 生産元が、ティッシュやトイレットペーパーを生産を もともとしていないのが根拠です。 品薄になる前に事前に購入しておいた方が良いですね。 2月24日にすでにトイレットペーパーが、不足だというツイートが、されているので2020年2月27日の情報発信者をデマの発信元とするのは、理屈に合いません! そしてこのツイートをされている人も発信元ではないようです。 「トイレットペーパーが供給不足になると言われているから・・・」という書き方をされていますので2次情報のようですね。 そしてこの人のツイートも 「・・・らしい」という書き方になっていますので2次情報ですね。 今、デマ情報の発信元だと叩かれている人が、デマ情報を発信する前に この3件のツイートを見るともうすでにデマ情報は、広がっていたという事になります。 私は、このトイレットペーパーが、不足するという情報を 2020年2月20日に聞いていました。 スポンサーリンク その情報を 聞いた時に私は、 「そんなことないでしょう!」と正直思いましたので トイレットペーパーを買いに走るという行動には移しませんでした。 買いに行かなくても家には在庫がありましたし! 家にトイレットペーパーの在庫が、あったので慌てずにすんだのかもしれません。 もしもその情報を 私が信じていたら私が、その情報の発信者になっていたかもしれないと思うとゾッとします。 「製造元は、中国です。 生産元が、ティッシュやトイレットペーパーを生産を もともとしていないのが根拠です。 品薄になる前に事前に購入しておいた方が良いですね。 ymc-net. html もしこの情報を発信した人が、情報の発信元だとしたら 私は、この人が発信するより1週間前に 「トイレットペーパーが不足する」という情報を聞いていましたので情報を流した人は、複数人いるのではないかと考えます。 トイレットペーパーは、日本で製造されているので なくなる心配は、ないのですがこのようなデマが、流れたためにそれを信じた人達が、大量にトイレットペーパーを 買い求めたので需要と供給のバランスが崩れトイレットペーパーの供給が、間に合わない状況となっています。 とにかく 製紙会社にはトイレットペーパーの在庫はあるということなので店頭にトイレットペーパーが、並んでもパニックにならないように普段購入する個数だけ買うようにしましょう! そうすればみんなが、普段通りの買い物ができるようになります。

次の

トイレットペーパー買い占め元凶はデマだけか メディア報道に潜む「大罪」――データで迫る (1/3)

トイレットペーパー デマ 特定

感染拡大が続く新型コロナウイルス。 ここ数日、SNS上では「トイレットペーパー 品薄」といった言葉が目立つようになったが、「新型コロナウイルスの影響で、トイレットペーパーが不足する」という情報は誤りだ。 26日現在、ツイッターで「トイレットペーパー」という単語を検索すると「中国から原材料を輸入できなくなる」など、中国に関連する真偽不明の情報が飛び交っている。 リツイート数が多い投稿など、影響の大きなものはまだ少ないが、26日時点で20人の感染が確認された愛知県内の薬局には長蛇の列ができ、トイレットペーパーが品薄となる光景もみられた。 中京テレビが紙製品メーカーの業界団体・日本家庭紙工業会に取材すると、国内で流通するトイレットペーパー生産の中国依存度は約2. イベントの中止やテレワークなど、新型コロナウイルスの対策は新たな段階に入ったが、生活にも大きな混乱が起きないよう、落ち着いた行動が必要だ。 22 前スレ 引用元: 北海道は、緊急事態宣言で発令されて、週末は事実上の外出禁止(外出自粛)が発令された。 新型コロナが感染拡大中であり、今後も感染拡大が見込まれる状況だからだ。 これは、北海道だけに限らず、今まさに、全国的に発生している状況。 全国でも、外出禁止(or外出自粛)が発令されても不思議じゃない。 なぜなら、中国では、新型コロナの封じ込めのため、武漢では都市封鎖をして、上海や北京でも外出禁止がされてるというではないか。 そうであるなら、日本も外出禁止が発令される可能性があることは、誰もが容易に想像できる。 外出禁止になれば、在庫とか関係なく、店舗に購入に行けない。 つまり、賞味期限がないような日用品は、できるだけ多く、家に備蓄するしかないという結論になるのではないか? 事実、現時点で、店舗に行っても、トイレットぺーパーは売り切れてない。 親族や知人のためにも、自宅分だけではなく、購入するのが人情というものだ 3週間分の在庫があるというが、たったそれだけでは、土日で売れ切れてしまうだろうよ 1年分の在庫を確保してください。 最近の投稿• カテゴリー• 4,558• 3,340• 692• 362• 139• 354• 700• 126• 104• 106• 268• 176• 152• 180• 164• blog49. fc2.... アーカイブ• 383• 789• 561• 726• 651• 539• 380• 388• 188• 136• 103•

次の

トイレットペーパーデマ誰特定か!犯人ゆうじが出所で流した人と物議

トイレットペーパー デマ 特定

前世紀のオイルショックでの報道映像のよう。 実際には生産能力に問題はないのですぐに状況は元に戻るでしょうが、誰だデマを流したのは。 デマに振り回されて買い占めが起こり、それにより本当に必要とする人の元にトイレットペーパーなティッシュ、などの紙類が届かなくなってしまいます。 さらには生理用品、オムツ、おしりふきなど、小さな子供を育てる世代には必要不可欠な品が店頭からなくなっています。 メルカリでは転売された商品が売買され、本当に困ったことに…。 こうなると、誰がデマを流したのか!?と犯人探しが始まります。 すると特定されたとの投稿が。 Twitterでは特定された人物を明かした投稿が拡散されています。 しかし、これ自体がデマであるという話もあります。 というのもこの投稿がなされる以前から他のアカウントでもトイレットペーパーが品薄になるという投稿があったというのです。 コロナで品薄になる品予測を根拠付きでお伝えします。 次はトイレットペーパーとティッシュベーパーが品薄になります。 製造元が中国です。 生産元がティッシュベーパーやトイレットペーパーを生産をそもそもしていないのが根拠です。 品薄になる前に事前に購入しておいた方が良いですね。 ティッシュベーパーになってますが、ティッシュペーパーですね。 この投稿自体「製造元中国」これはデマです。 国内で流通しているトイレットペーパーの原材料はマスクとは全く異なるパルプなどで、北米や国内で調達され98%が国内生産されています。 それに加え昨年10月に施行された消費税増税後は駆け込み需要があったのでその反動で多くのメーカーが余剰在庫を抱えているといいます。 772336f9c23641eというアカウントでツイートされており、現在は削除され見ることが出来ません。 そしてこれがデマ元であると言われ、アカウント削除後もスクショが出回ってしまい、拡散されています。 紙類のほとんどは日本産でありツイートは全くのデタラメ。 が、信じた人が続出し紙製品の買い占め騒動が起きた。 行動範囲丸わかりやんけ。 — てんだー tender112492 ゆうじとかいうヤツなのか!デマの発信元は? もしそうだとしたら、こんなのを雇っている医療生協(JCP系)は国民の敵認定されるだろう。

次の