グラブル ブラック アンド ダークネス。 【グラブル】ブラック・アンド・ダークネスの評価(リッチ杖)/最終性能【グランブルーファンタジー】

【グラブル】6周年武器交換チケットを無駄にしないおすすめの武器!|スマホゲームアプリからSwitch・PS4まで様々なゲームの攻略やレビューをやります!

グラブル ブラック アンド ダークネス

グラブル初の生放送にて発表&実装された「プライマルシリーズ」の一部武器の最終上限解放。 対象はプライマルシリーズのうち「新召喚石マルチ武器」の全12武器が対象。 紛らわしいからここもシリーズ別けて さらに内5種類はLv120時のスキル変更の変更も存在。 「新召喚石マルチ武器」のスキルは通常系のスキル、いわゆる神石系召喚石向けの性能の武器ですが3凸止まりだったり、デメリットが敬遠されたりで使われる事はかなり限定的になっていたシリーズですが、今回の4凸でかなり大化けしそうと評判になっている武器も徐々に登場しています。 マグナアニマの入手の手間なども考えるとそんなに軽くない要求量。 武勲レートはこれまで通りの9500/月1本 新召喚石マルチ武器はショップ交換>武勲の輝きで交換可能。 ただし先制スキルはバフ扱いなので、1本しか入らず、また先制部分は加護効果も影響しない。 ヴァルナ環境では本数埋めるのが中々難しいところもあるので1本用意しておきたいところか。 両面ヴァルナが多い分、ガンダ拳よりやや評価さがるかな?と思ったが1550万的にはまず間違いなく有用で1本は入りそう。 さらに奥義効果のTAUP効果が全体化されたことで、レスラーメイン装備としての需要は大幅上昇。 水のメイン拳としては他にオベロン、玄武拳などがありますが、奥義効果的にマグナの人でも作ってもよさそうな効果に。 今の所カトルの奥義効果で上書きされることが判明していますが、効果値もそこそこありそう。 バアル武器 ソロモンドライブ 先日待望の4凸が実装されたストラトゥムバンカーとはスキル構成が逆。 極端な背水を行うなら引き続きバンカーに分がありそうだが、入手難易度は段違い。 昔はマイムールとソロドラだけで無課金マッチョは成立してた時代もありましたが、再び無課金マッチョ陽の目浴びるまであるかもしれない。 治癒は余りに限定的か。 インドラリム 先日の特集記事でも、ゼピュロス編成は装備枠を埋めるのが大変という話もしましたが、これはかなり朗報になるか。 特に古戦場Lv95以降の強敵相手で面白い使い方出来る可能性はある。 ゼピュロスは本当によくわからないので出来たらぜひおシエテください。 オーディン武器 スレイプニルシュー Lv120で背水(小)が背水(中)に変化。 実は意外に背水編成も出来ない事もない光編成。 HP盛る事も出来るので、極端な背水が可能になれば、とても楽しい使い方は出来るとは思う。 リミ武器のエデンが渾身、有り余る回復手段で渾身維持のがたぶん楽とか言っちゃうのは無粋。 でも言う。 グングニル ガンバンテイン(三手(小)という強力なリミ武器こそあるものの、ゼウス入門にはもってこいの位置づけになりそう。 シュヴァ剣よりも攻撃性能はアップ、HP減という事にはなりそうですが、とにかく神石編成は装備枠埋めてからが本番。 奥義効果についても追撃効果が全体化、さらに光属性バフ(奥義ターン含めて4T)が追加とメイン槍としてもかなり強力な性能に。 書いてる内容としてはかなり強そうにも思える。 うーん。 うん・・・多分ダメみたい。 サンダー・オブ・ファントム Slv120で守護(中)が神威(中)に 最終上限解放で奥義効果のみかた全体のDAUPが連続攻撃UPに変化(TAもアップか) 神威はもらったがいかんせん第一スキルが。 ハデス編成では刮目の連撃アップ部分がケル銃などに追い出されやすく、中々編成には入りづらそうではある。

次の

【グラブル】リッチ討伐戦の攻略要点/ドロップ情報【グランブルーファンタジー】

グラブル ブラック アンド ダークネス

高速周回編成が組めるようになれば、0ポチ(攻撃ボタンを押すだけ)で周回できるようになるので、周回効率がグンと上がります! 0ポチ周回編成の組み方 ダメージは1回あたり上限3万まで 敵のHPは24万ですが、 どれだけ攻撃力が高くても1回のダメージで3万しか出せないようになっています。 つまり、何かしらの手段で 1ターンに8回攻撃をすれば倒せるということです。 連撃確定キャラを編成する ウーフとレニー、ヨダルラーハ、リヴァイ兵長のような トリプルアタック確定キャラや、 アルベール、レヴィオン姉妹、プレデターのような 連撃確定キャラを編成することで、攻撃回数を稼ぎます。 これが一番簡単。 属性毎に 連撃確定キャラを並べると8回攻撃を達成しやすいです。 極まってくると古戦場の肉集めやイベントクエストの周回でも応用できるスキルです。 (奥義を撃たないので硬直が少ないので高速周回に向いている) 編成例 余裕があれば「D・ビィ」や「アネモイの銀琴」などのボーナススキル武器を組み込みます。 肝になるのは赤丸のスキル。 ソルジャーの英雄武器「ジョン・ドゥ」のエンブレムスキルとリッチ杖「ブラック・アンド・ダークネス」の第二スキル(バリア)です。 これを編成できれば4回ダメージを撃てるので、 TA確定キャラを一人編成するだけで 残りは育成枠に回すことができます! 撃手の極み・天聖.

次の

【グラブル】CPクエスト周回談義、AP調整でさらに美味しくなったけど、十天衆最終には属性試練やヘイローも大事/カシウスorティアのフルオート周回やジョン・ドゥ天聖周回といった新たな戦法も

グラブル ブラック アンド ダークネス

コロッサスケーン・マグナやブルースフィア等の武器を上限解放する時に使用する杖のエレメント。 この杖のエレメントの入手方法から集め方、そして砕いてエレメント化してもよいガチャ武器についてまとめます。 流石に刀と比べたら少ないですけど。 他にオメガウェポン等では要求してくるエレメントの量も500とか提示してきたり、また英雄武器を作るには対応した武器エレメントが 1023個必要なこともあるのでエレメント不足は簡単に発生しますね。 なので杖のエレメントを集める方法を見ていきます。 *月制限=30個* あと少し足りない時に交換するのがいいですね。 武器の上限解放にはエレメントの要求量が多いので最初から当てには出来ない方法ですね。 ただ蒼光の輝石はナル・グランデで入手できる一部トレジャーも交換出来るので、大量に余っている時以外は控えたいですね。 (+1)とかはおまけで貰える量です。 エレメント化有りにした武器は性能的にもエレメント化して問題ないです。 手持ち次第に入れたイリュージョン・セプターはアビリティダメージ上限上昇を持つので、自分の手持ちを見ての判断となります。 最終された武器でも氷晶杖やトリートウロボロスのような、防御よりな性能で優秀なものもあります。 あとは言わずと知れたブルースフィアとか。 現状無しは最終上限解放で化ける可能性があるので様子見です。 しかし地味にも玉鋼を使用する場面はあるので注意。 後は必要に応じてケーリュケイオン・ウロボロス等の最終上限解放され性能もそこそこなガチャ武器をエレメント化。 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスをフルオートで攻略してきたのでまとめていきます。 以前はヴァルナ編成やや水マグ... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は火属性【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスを水属性ヴァルナ編成で攻略...

次の