アフィリエイト ブログ アメブロ。 アメブロにA8のアフィリエイト広告(リンク)を貼ってみた

アメブロのアフィリエイトは禁止ではない!でも絶対勧めない4つの理由

アフィリエイト ブログ アメブロ

商品リンクを作成する 【ご案内】 新機能を追加しました -2019年9月 [商品価格ナビ(価格比較)に設定]機能を[ON]にすると、アフィリエイトのリンク先が特定の商品ページへの遷移ではなく、楽天市場の商品価格ナビページへのリンクに変化します。 リンクの飛び先での商品の品切れを回避することができます。 料率ランクの終了 -2019年4月 旧制度では売上額の合計に応じて各パートナーへ5段階に分かれた料率ランクを付与していました。 4月1日以降の新制度では料率体系の変更に伴い各ショップのランクに応じた料率設定が廃止され、各パートナーへの料率ランクの付与もなくなります。 「リンクを作成」ページでは紹介する商品のジャンルと料率を確認できます。 商品名を移動 「商品名の表示・非表示」が選択でき、商品名を表示させる際には、選択商品名を画像の上下左右のいずれかの位置に表示させるように選択できます。 価格を表示 「価格の表示・非表示」が選択可能です。 商品名を最小で表示 長い商品名テキストを省略して表示できます。 テキストを画像幅にあわせる 商品名テキストを画像の幅にあわせて表示するように選択できます。 枠を表示 「枠の表示・非表示」が選択できます。 「楽天で購入する」ボタンを表示 アフィリエイトリンクの「楽天で購入」ボタンの表示・非表示を設定できます。 コメント編集スペース追加 お好きなコメントが入力出来るコメント編集スペースを追加でき、コメントが左右のいずれかに表示させるように選択できます。 色の選択を有効にする 商品名、価格テキスト、枠線、コメント、背景の色をお好みの色にカスタマイズできます。 ソースをコピーして掲載する HTMLソースが表示されます。 「コピー」をクリックし、選択されたソースをすべてコピーしてください。 サービスを選択する 以下の2つのサービスの楽天モーションウィジェットを作成できます。 ・楽天市場 ・楽天トラベル• リンクタイプを選択する 「ページマッチ」「ランキング」の2つのタイプが選択できます。 ・「ページマッチ」を選択すると、 「楽天モーションウィジェット」を掲載したページ内にあるテキストを自動的に分析し、適切と思われる商品を自動的に表示します。 ・「ランキング」を選択すると、 「楽天市場の楽天モーションウィジェット」では、楽天市場のジャンル別商品を、 「楽天トラベルの楽天モーションウィジェット」では、トラベルの地域別人気ホテル・旅館を ランキング形式で紹介します。 表示タイプを選択する 以下の2つの表示タイプが選択できます ・画像とテキスト ・テキストのみ 「サイズ」をクリックすると、お好みのサイズを選択できます。

次の

アフィリエイト可能な無料ブログ27選!比較と無料ブログで稼ぐ方法

アフィリエイト ブログ アメブロ

アメーバブログでアフィリエイトをやりたいと言う人は非常に多いです。 確かに無料ブログの中でも、アメブロは圧倒的な人気と集客力のあるブログなので、稼げそうなイメージがありますよね?しかし、 長年の経験から見て、アメブロで商業活動やアフィリエイトをするのはお勧めできません。 なぜなら、非常に危険でリスクが高いからです。 そこで、今回は人気で集客力のあるアメブロが なぜアフィリエイトには向かないのかを具体的に、裏側の理由も明確にしながら解説していきたいと思います。 とは言うものの、「アフィリエイトをするには向いていない」というだけで、アメブロそのものを否定する意図はありませんので、まずはアメーバブログの素晴らしさから解説していきたいと思います。 アメーバブログの良さ• 業界トップクラスの無料ブログサービスであること• いいね!機能があること• フォロー機能(元読者登録機能)があること 順番に解説していきます。 【1】業界トップクラスの無料ブログサービスであること アメーバブログは現在業界トップクラスの無料ブログサービスです。 2018年9月の時点で会員数は6200万人。 ライブドアブログや、FC2ブログ、Seesaa ブログ、JUGEM ジュゲム 、So-netブログ、忍者ブログ、Yahoo! ブログ、ココログなどを抑え、業界トップクラスのシェアを奪っている無料ブログサービスです。 テレビCMでもアメーバピグや芸能人がアメブロを使っているなど、宣伝戦略が抜群にうまい会社です。 その影響で圧倒的なシェア率を誇っていますし、認知度も抜群に高く、ブログといえば「アメブロ」という認識が浸透していると言えるでしょう。 【2】いいね!機能があること アメブロを使ったことのある人であれば、この「いいね!機能」の絶大な威力に驚いたことがあるはずです。 いいね!機能とは…いいね!とは一言で言うと、アメーバブログの機能の一つで、ブログに訪問したことをボタン1つで相手に知らせることができる機能のこと。 実は「いいね!を受けたらいいね!を返す」という文化がアメーバブログにも同じようにあるのです。 これを逆手にとれば「いいね!を大量にすれば、いいね!返しが大量に来る。 つまりアクセスアップに繋がる」と考えることが出来ますよね?アフィリエイト視点で見れば、アクセス数と売上は比例するために最高の機能の一つだと言えます。 (1日のいいね!上限は300まで) 【3】フォロー機能がある もしあなたがSEO対策について少しでも勉強したことがあるのなら、こんな事を聞いたことがあるはずです。 『SEO対策には被リンク(自分のサイトへ他サイトがリンクしてくれること)が多い方が良い』 これはその通りです。 詳しくは「SEO対策 被リンク」などのキーワードで検索してみて下さい。 なぜ被リンクが重要なのか、明確な根拠がわかるはずです。 実はアメーバブログでは、フォローを受けると被リンクを受ける仕組みになっています。 しかも、「フォローされたら、フォローを返す」という文化が存在するので相互リンクを作りやすい仕組みだと言えます。 いいねと同じで、こちらから多くの相手にフォローをし続ければ、短時間で多くの被リンクを得ることが可能です。 そういう意味でもアメーバブログはアクセスアップの対策がしやすいと言えるのです。 しかし、 実際はアメーバブログでアフィリエイトをするのは非常に危険なのです。 それではここからはその危険な理由について解説していきましょう。 アメーバブログでアフィリエイトをやってはいけない4つの理由 アフィリエイトJAPANではアフィリエイトは長期的なビジネスだと考えています。 そのため、以下の4つの理由からアメーバブログは非推奨としている背景があります。 では順番にご説明していきましょう。 【1】削除される可能性が非常に高い まず第一の理由としてアメーバブログは削除リスクが非常に高いです。 私の知り合いや、起業家仲間の多くはアメーバブログを使ってアフィリエイトをしていたら、ある日突然削除されました。 しかもブログごとです・・・。 たとえあなたがアメブロのガイドラインを守っていたとしても、 アメブロ側から見て、記事やブログが好ましくないと判断されたら、予告なく削除される場合があるのです。 もしあなたが100記事、200記事も投稿し、1日のアクセス数が1000回に達しているブログが、ある日突然削除されたら一体どんな心境になりますか? 頑張って作り上げた「資産」がある日突然消えてなくなる危険性を考えたら、アメーバブログでのアフィリエイトは「やめたほうがいい」と言えます。 【2】ブログ記事のエクスポート機能が無い 最初は無料ブログでアフィリエイトをスタートさせ、収益が上がったらワードプレスへ移行しようと考える人は多いです。 そのやり方はリスクを避けるという意味では最高だと言えます。 しかし、仮にそうだとしても、 アメーバブログを活用することは避けたほうがいいです。 なぜなら、 ブログ記事のエクスポート機能が無いからです(他ブログからのインポート機能はある)。 せっかく収益が上がっても 移行するなら全て手作業でのコピー&ペースト作業が必要になり、画像も全てアップロードし直しです。 アメブロの運営期間に比例して、骨の折れる作業は増え続けます。 この 「お金を産まない作業」に本当に時間を費やしたいですか? こうした理由からもアメーバブログをメインブログにすることはオススメは出来ません。 【3】無料サービスの宿命!勝手に広告が表示されてしまう あなたが昼夜問わず力を注ぎ、アメーバブログにアクセスを集めたとしましょう。 しかし、アメーバブログを使用している限りは他社広告が勝手に表示されてしまいます。 もちろんお金を出して広告を消すことも可能ですが、しかし、それならサーバーを契約してワードプレスを導入した方が断然お得という話にもなっていきます。 またこれは広告表示に限ったことではありません。 アメーバブログはサイバーエージェント社が管理するブログであるため、ある日突然「アメーバブログ辞めます」と言われたら、それに従わなければいけないのです。 【4】アメブロには上位表示されにくい仕組みがあった! 少し専門的な話ですが、下の図は 「アメブロでブログを作った時のドメインの表示」です。 「ameblo. jp」の部分が ルートドメインと呼ばれ、「アメブロのブログですよ」という表示です。 そして「0000000001」の部分が ディレクトリと呼びばれ、会員さんに割り当てられた、「〇〇さんのお部屋(ブログ)ですよ」という表示になるんですね。 この、何が問題かというと・・・ 「Googleの検索結果(Yahoo! も同様)は1ページの中に同じドメインを2つまでしか表示しない仕組みになっている」ということ。 いくら良い記事でも、同じドメインばかり表示しては不公平、というのがGoogleの考え方です。 つまり、 検索結果の1ページ中に「アメブロは最大でも2つのブログしか表示されない」んです。 アメブロの会員は、全て同じ「ルートドメイン」になりますから。 もうお分かりですよね?会員数が多いアメブロだからこそ、実際の検索結果では アメブロのユーザー同士の間で「たった2つしかない椅子の奪い合いになる」ということです。 結論:エックスサーバーを契約してワードプレスを作ろう! ワードプレスはブログを作ってくれる便利なシステムです。 ワードプレスそのものは無料で使えます。 ですがサーバーとの契約が必要で月1000円ほど必要です。 逆をいえばそれだけで他者に干渉されないブログを持つことが出来ます。 知識が無くても初心者の方でも使えますから、気軽にチャレンジして欲しいですね。 そんなワードプレスですが、設置には二通りのやり方があります• 手動でサーバーにアップロードするやり方• サーバー側のサービスを使ってアップロードするやり方 私は両方試したことがありますが、結論から言うと【2】でアップロードした方が良いです。 なぜなら「早く」「簡単」で「困らない」というメリットがあるからです。 エックスサーバーで行うと数回のクリックでワードプレスが出来上がってしまうので、今からやるならエックスサーバーがオススメです^^.

次の

2020年最新!アメブロでアフィリエイトできる『Ameba Pick』の使い方

アフィリエイト ブログ アメブロ

つまりアフィリエイトをまとめると、自分が使っているお勧めのものをブログで紹介して、そのリンクから誰かが購入すると自分に報酬が入ってくるというサービスになります。 『AmebaPick(アメーバピック)』の申請をしましょう。 では、早速『AmebaPick(アメーバピック)』を使っていきたいところですが・・・ 『AmebaPick(アメーバピック)』を使うには、申請が必要になります。 『AmebaPick(アメーバピック)』の申請方法 1。 アメブロの投稿画面を開きます。 すると、このようなポップアップが立ち上がりますので 「詳細を見る」をクリックします。 スタッフブログにジャンプしますので、下にスクールさせます。 「未提携」になっているショップは、提携が必要なので、提携をするようにしましょう。 ショップから探すの右側に「もっと見る」があるので、クリックすると、商品を紹介できるショップ一覧が表示されます。 あとは、商品のリンクの編集などがあれば、商品をタップしてもらえば、編集ができます。 残念ながら、売れたからといって、すぐに現金が入ってくるわけではないんです ToT 通常のアフィリエイト報酬は、ドットマネーというポイントサービスに、ポイントとして溜まるようになっています。 ですが、楽天だけは、楽天IDを連携することで、楽天のアフィリエイトのポイントに溜まるようです。 Ameba Pickの報酬確認方法 Ameba Pickの報酬を確認する時は、ブログ管理画面から、【Pick】をクリックします。 すると、Ameba Pickの【報酬レポート】が開きますので、そちらから溜まったポイントが確認できます。 ドットマネーの交換先は? 溜まったドットマネーは、現金やその他のポイントに変換できます。 【ドットマネー】をクリックすると、交換画面が表示されます。 ドットマネーは、下記画像のように現金に交換することができます。 他にも、アメブロがアフィリエイトでNGとしていることもありますので、そちらも見ておきましょうね! アメブロでのアフィリエイトについて アメブロでは、ちょくちょくアフィリエイトのルールが変更されてきました。 2018年12月25日から外部アフィリエイトができるようになり、多くのアメブロユーザーが喜んでアフィリエイトをはじめました。 おそらく、アメブロユーザーではない方も、きっとアメブロでアフィリエイトをスタートした方は多いと思います。 ですが、アメブロは、しばらくしたら外部アフィリエイトを禁止しました。 そして現在、2020年4月2日のAmeba Pickリリース後は、Ameba Pick以外のアフィリエイトリンクの張りつけはできませんが、アフィリエイトができるようになりました。 現在のアフィリエイト状況も、また変更があるかもしれません。 ですので、アメブロだけで本格的にアフィリエイトを行うというのは結構危険ですので、程々にアフィリエイトしていけると良いのかなぁと思います。 最後に 今回は、アメブロでアフィリエイトできるAmeba Pickについて詳しく解説していきました。 アメブロは誰でも簡単に作れますので、アフィリエイトするにもやりやすいと思います。 だけど、記事内でも記載はしていますが、アメブロだけでアフィリエイトを頑張っていこうと思うと、規約などの変更に合わせないといけないので大変だったりします。 本格的にアフィリエイトするのでしたら、ワードプレスのブログを作るのがおすすめです。 もし、ワードプレスでのブログ作りが気になるということでしたら、ご相談も受けております。 例えば、「ワードプレスを始めるには、まず何からしたら良いですか?」みたいなことでも構いません。 ですが、上記の質問のお答えに関しては、ワードプレスを始める手順をこちらの記事に細かく記載しておりますので読んでいただけると幸いです。 ご訪問ありがとうございます! 当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。 パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。 当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

次の