エーデル ガルト 育成。 【FE風花雪月】エーデルガルト=フォン=フレスベルグ【キャラ考察】

『ファイアーエムブレム風花雪月』感想。エーデルガルトに狂わされたFE好きの僕。

エーデル ガルト 育成

個人スキル「皇帝の血統」:入手EXP1. 「セイロスの小紋章」:戦技使用時、たまに威力上昇• 得意:剣術、斧術、指揮、重装• 苦手:弓術、信仰• 追撃はあまり望めないが、耐久微妙な仲間が多い黒鷲ではその頑強さが頼りになる。 斧戦技はどれも優秀で、特に「閃花」「狂嵐」の使い勝手が良い。 魅力にも秀でる 風花雪月における「重装兵」はそれなりに重要なポジションであり、専用兵種でその役割を担えるエーデルガルトは間違いなく優秀。 序盤から力がグングン伸び、その火力はルナティックでも問題なく通用するレベルです。 力・守備だけでなく魅力値が高いのも強みで、計略をしっかり当てやすい。 威力や命中面で使い勝手の良いものが多く、攻撃性能UPに貢献しています。 森に入ってる敵や重装兵に対しては、魔法攻撃の雷斧がかなり役立つ。 特に、アイムール戦技の狂嵐はチート級の性能です。 技の伸びがあまり良くないのと、斧自体の命中も低いため。 命中を大きくUPできる騎士団が増えれば戦いやすくなるはず。 仮に剣士系や飛行で育てても、そこまで優秀とまではいかないでしょう。 守備が落ちてしまう分「器用貧乏」になる恐れも。 幸運にも弱点を持ち、「斧術Lv」スキルの必殺回避ボーナスと合わせても必殺リスクが消えないことがしばしばあります。 この場合は防御をしっかり上げておかないと必殺時に大ダメージを受けてしまうので、やはり守備が重要。 途中でいなくなるユニットを真剣に育成するなんてバカバカしい…のですが、全く育成しないというわけにもいきません。 第一部の攻略が難しくなるため。 エーデルガルト育成 メイン武器 専用兵種で「斧の達人」があることを考えると、メインは 斧一択。 剣を上げてもパワー不足になりがちな上、斧の育成をサボることによって「狂嵐」の使い勝手が落ちるのは痛い。 素のパワーが高いおかげで、格闘x2で高ダメージを叩き出しやすい。 鬼神の一撃もあるとよりGood。 鈍足で追撃に期待しにくい分、一発のダメージ量を高めていきたい。 斧で上級職といえばフォートレスとドラゴンナイト。 ウォーリアーは微妙なので無視してOKです、フォートレスの方がずっと便利。 EP16からカイゼリンが使用可能になりますが、兵種マスターする前にシナリオクリアしてしまいがちです。 専用戦技の「閃花」が終盤マップで大活躍するため、フリー戦闘を使って早めにマスターしましょう。 騎士団 <鍛えたい能力>• 必殺 黒鷲重斧隊・帝国重戦士団が最終的に有力候補となります。 必殺を上げられるのは重斧隊、防御UPが大きいのは重戦士団。 育成例 高難度で耐久性をより高めるなら、副官ガードが欲しいところ。 支援Aで副官ガードを担いやすいのはかで、ユニット性能を鑑みるとカスパルがお勧め。

次の

ファイアーエムブレム風花雪月1周目育成メモ

エーデル ガルト 育成

育成考察 固有兵種のカイゼリンに進むのが王道と思いきや、魔法がとても強力で、才能開花もあり、メイジタイプに成長させても面白いエーデルガルト。 仲間にアーマーナイト系の盾役がいれば、好みの育成方法でいいと思います。 皇帝としてのカリスマ性からか、魅力値の上昇率が高いのもエーデルガルトの特徴です。 得意の剣術と才能開花できる理学で戦える「踊り子」が、一番エーデルガルトを輝かせる兵種だとわたしは個人的に思います。 踊り子の回避術の高い剣術で敵をどんどんエーデルガルトに集中させて、高い魅力値で威力を上昇させた計略で敵を一掃する姿は、敵・味方に関わらず人々を虜にすること間違いありません。 よって、カイゼリン以外のエーデルガルトの育成方法としては、修道士になるまでは目標設定は「剣術」と「理学」、個別指導は「理学」のみで才能開花を目指します。 修道士にクラスチェンジした後は「剣術」「指揮」を伸ばしてロードへ、ロードにクラスチェンジした後はソードマスターになるために「剣術」と、踊り子への育成を見据えて「理学」を育成します。 (「剣術」を伸ばす上で、中級職は傭兵でもいいかもしれませんが、ロードが級長専門職であること、最終的に剣回避があるため傭兵のマスタースキル「待ち伏せ」が活きる機会はありませんので、中級職はロードが一番おススメです。 魅力値の上昇率も高くなります。 ) ソードマスターのマスタースキル「流星」を取得したら、いよいよ踊り子に転職し「指揮」のみを育成します。 最終的に「剣術」「理学」「指揮」を最高ランクになるまで育成しましょう。 筆者のコメント.

次の

【FE風花雪月】エーデルガルトのおすすめ兵種と育成方法【黒鷲の学級】

エーデル ガルト 育成

最新情報• お役立ち情報 初心者向け• 豆知識・小ネタ• その他• システム情報 育成関連• バトル関連• キャラクター• 黒鷲の学級• 青獅子の学級• 金鹿の学級• 灰狼の学級• その他• 初期兵種• 初級職• 中級職• 上級職• 最上級職• ストーリー攻略チャート• 第1部 白雲の章• 第2部 紅花の章• 第2部 銀雪の章• 第2部 蒼月の章• 第2部 翠風の章• 後半は基本的に上記の固有兵種でいいですが、高い攻撃性能を活かすならドラゴンに乗せましょう。 内緒にしておくわ。 うなずく、笑う 私がフレスベルグ家に連なる者でなければ、もっと気楽でいられるのだけれどね。 笑う、応援する 貴方の部屋、いつ見ても綺麗よね。 意外とマメなのかしら。 うなずく、そんなことはない、照れる 久々にゆっくりとした時間を過ごせたわ。 貴方は無口だけれど、それが逆に心地よい。 お茶を飲む、照れる 私たちが出会った日のことを覚えている?貴方は、私を盗賊から守ってくれたわね。 うなずく、照れる いつも冷静よね、貴方。 頬を赤らめたり、胸を高鳴らせたりしている姿が見てみたい。 そんなことはない、落ち込む、お茶を飲む 今度、時間のある時にアンヴァルの宮城を案内してあげるわ。 素敵な庭園があるの。 うなずく この部屋では、私は皇帝でなくていられる。 だから居心地がいいのかもしれないわね。 うなずく、笑う、照れる 私は、自分の子に爵位を継がせるつもりはないの。 優秀な赤の他人に譲るのが理想ね。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の