信濃 の コロンボ 17。 <午後の名作ドラマ劇場>『内田康夫ミステリー 信濃のコロンボ2 戸隠伝説殺人事件』|BSフジ

内田康夫サスペンス「信濃のコロンボ3〜北国街道殺人事件〜」|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

信濃 の コロンボ 17

「信濃のコロンボ事件ファイル」について 2001年から2009年までテレビ東京・BSジャパン共同制作で放送されたシリーズ 全18回 、主演は 中村梅雀さん。 内田康夫氏の推理小説『信濃のコロンボシリーズ』が原作。 部下である刑事の 木下真司(萬雅之)が活躍した事件の再現ドラマが放送されていたが、途中で意味不明の映像が流れる放送事故が起きてしまう。 リポーターの 高山冬子(小田茜)が機転を利かせ、その場を切り抜ける。 映像の編集作業を担当したディレクターの 佐藤源治(金田明夫)は、冬子から厳しく責められた。 後日、番組のスタッフが、自宅で佐藤の遺体を発見する。 鑑識の結果、農薬を飲んで死亡したことが判明する。 佐藤は仕事のトラブルに加え病気で、余命一年と宣告されていた。 自殺に思われたが、 松本中央署の警部・ 小林(伊吹吾郎)らは、佐藤の合鍵の置き場所を知っていた冬子を怪しむ。 捜査に参加した竹村は、佐藤の手帳に書かれた数字に注目する。 やがて、佐藤は 市民運動家・ 堀川清孝(野口雅弘)を取材していたことが判明するが、堀川も何者かに殺され…。 注目と見どころ ・犯人は誰? スポンサードリンク 登場人物(ゲスト出演) 登場人物 キャスト 高山冬子 「テレビ信濃」レポーター 小田茜 立花カオル タレント 須藤温子 堀川清孝 自然保護市民運動家会長、 事件の第二の被害者、佐藤源治の高校の同級生 野口雅弘 広野宗昭 「テレビ信濃」製作部長 大河内浩 小林 長野県警松本中央警察署の刑事 警部 伊吹吾郎 佐藤源治 「テレビ信濃」ディレクター、 事件の被害者 金田明夫 前山雄司 「テレビ信濃」チーフディレクター 七代目・嵐芳三郎 嵐広也 松崎一郎 「テレビ信濃」アシスタントディレクター 加賀健治 のりこ 「テレビ信濃」スタッフ 朱門みず穂 レストランのウェイター 浅見小四郎 大島真治 「長野県これで? いいんかい」事務所の職員 朝倉伸二 小林警部の部下 岩本宗規 スタッフ 原作 内田康夫「」収録『陰画の構図』より 角川文庫 脚本 佐伯俊道 監督 江崎実生 制作 テレビ東京,BSテレ東 旧・BSジャパン ,G・カンパニー.

次の

<午後の名作ドラマ劇場>『内田康夫ミステリー 信濃のコロンボ2 戸隠伝説殺人事件』|BSフジ

信濃 の コロンボ 17

216• 174• 538• 538• 107• 100• 114• 105• 197• 161•

次の

信濃のコロンボ事件ファイル17(テレ東ドラマ)再放送はいつ?あらすじや出演者キャストは?

信濃 の コロンボ 17

216• 174• 538• 538• 107• 100• 114• 105• 197• 161•

次の