ヤマダ電機 小倉。 マイナビバイト【店舗スタッフ(アルバイト)】家電住まいる館YAMADA北九州小倉店※株式会社ヤマダ電機210

マイナビバイト【店舗スタッフ(アルバイト)】家電住まいる館YAMADA北九州小倉店※株式会社ヤマダ電機210

ヤマダ電機 小倉

家電量販店で店員に声かけられるとショップ店員よりも機種を熱く語ってしまうまるり( )です。 機種変更をする時にのヤマダ電機でしようと思っていませんか? 新しいiPhoneやスマホに変えようとヤマダ電機の充実したスマホコーナーで新しい機種を眺めるのは楽しい時間ですよね。 見るのは楽しいけど、実際ヤマダ電機のような家電量販や電気店で機種変更や新しく契約をするのってメリットとデメリットがあるなら先に知っておきたくないですか? 今ならポイント〇倍というチラシを見るとお得なメリットが高い気がするし、実際はどうなのかここでは ヤマダ電機でiPhoneやスマホを機種変更のメリット・デメリットとお得に機種変更をしたい方にについても書いてます。 最後まで読んで自分が納得する場所で機種変更をして下さい。 ・売っているのはヤマダ電機全店では無く 一部店舗のみ ・キャリアで販売している機種とは異なり、 最新のiPhoneやXperiaのような機種は売っていません。 手頃な値段でSIMフリー端末が購入できるので良いですね。 iPhoneのSIMフリー端末を新品で購入すると数万円、高いと10万円程しますが、ヤマダ電機オリジナルモデルの端末だと安い機種で、1万円以下で購入できるのもあります。 機種にこだわらず、「海外に行くので一時的に使う為に欲しい」などという場合には嬉しい価格ですね。 新しく買ったスマホのアクセサリー品を間違わずに買える! ヤマダ電機で機種変更をする最大のメリットとしては 新商品のスマホのアクセサリ類を間違えずに買うことができるということ。 新型iphoneや、新商品のスマホの場合ケースや画面のフィルムの大きさが違っています。 販売されてから作っているのか、ネットでもなかなか出回らず下手したら間違って買ってしまうこともあります。 ショップでも、アクセサリーやオプション品は売っているのですがやっぱり家電量販店のほうがバリエーションが多いし入荷スピードは早いです。 家電店の店員さんにも聞くことができるので、間違えずに購入することもできます。 機種変更をした時一緒に自分の機種にあったスマホケースや手帳カバー、また持ち運び式のモバイルバッテリーや車載ホルダーなどが選びやすいです。 新型iPhoneをショップで購入して、ショップから出てすぐに落として画面割れたという悲しい話を聞いたことがありますよね。 小さい電気店だったらアクセサリー類は売ってないので、そんな残念なことが防げるのが ヤマダ電機という大手家電量販店のメリットです。 ポイント付与・還元がある ヤマダ電機では独自のポイント付与・還元があります。 ポイント率が良いので家電やそれに関わる消耗品などもヤマダ電機で購入している人もいるのではないでしょうか。 ですがiPhoneやAndroidなどのスマホの場合は、新しい端末を購入した時に、一括払いならポイントはつくけど、 分割払いならポイントは基本つかないです。 店舗によって、キャンペーンを実施していると分割払いでもつく場合がありますが、基本つかないことがほとんどだと覚えておいたほうが良いです。 メリットではあるのですが、頭金・お持ち帰り料金・事務手数料のことを考えると、ポイント額はそこまで大きなメリットではないのではないでしょうか。 キャリアをこだわらず質問できる ・ドコモとソフトバンクどちらのプランが自分に合ってる? ・ドコモとワイモバイルどっちの通話のみだったらいい? ヤマダ電機はドコモショップやauショップのように、そのキャリア専門ではなく 複数のキャリアを販売しているためキャリア間を乗り越えた知識の店員さんがいます。 ・iphone8とiphoneXRどっちのほうが動作が早いの? ・iphoneXSとiphoneXR電池持ちがどっちが良いのか? のように機種の疑問なら、キャリアショップでも端末機種に詳しい店員さんは多いです。 しかし、自分の会社のこと以外となると販売してないので知識としては難しようです。 ヤマダ電機なら販売をしているだけに詳しい店員さんが多いです。 ただ、店舗によってはアルバイトの人が店頭に立っていることもあるのでアルバイトの人の時はスマホに詳しい店員さんを呼んでもらって下さい。 頭金と機種変更事務手数料がかかる 機種変更時には、店舗独自で設定している 頭金と機種変更事務手数料がかかります。 頭金はだいたい税抜3,000円~10,000円程、事務手数料はキャリアによって違いますが2,000円~3,000円かかります。 この頭金は分割で購入する場合にも手続き時に必要になるので用意しておく必要があります。 店舗によっては有料オプションに加入することで頭金を無料や割引するところもあります。 でも、 有料オプションを3ヵ月付けるなどという条件があるので、逆に高くなってしまわないようにしっかり考えてくださいね。 廃止忘れると有料オプションだけで毎月何千円もかかる場合があるので廃止忘れだけはしないように注意しましょう。 廃止方法が分からない、廃止忘れが不安という人は頭金を値引き割引してもらわない方が良いかもしれませんね。 待ち時間・分割審査に時間がかかる ヤマダ電機に限らず、家電量販店などで機種変更手続きする場合はFAXやショップとのやり取りで手続きをするので時間がかかります。 ドコモショップなどのキャリアショップは、すぐに手続きが出来る端末が何台も配備されているので、PCなどで手続き内容を入力して「登録」ボタンを押すと手続きが完了し、すぐに手続き内容が反映されます。 それと比べ量販店では、手続き用の専用端末がないのでFAXやTELなどで手続きをするため、新規手続きの場合は特に時間がかかります。 分割審査は10万円を超える場合は、記入する必要事項などが増えるためどうしても審査に時間がかかります。 審査に時間をかけたくないならドコモでは簡易的ですが確認できる方法があります。 もちろん詳しく教えてくれる人もいますが、特に土日など混雑する時などは バイトなどで派遣されてきているスタッフが多いので、知識がない人が多いのです。 バイトや派遣ではなく、スマホ販売員として立っているスタッフの中でも知識が少ない人は新人さんの可能性が高いです。 人の入れ替わりが激しい業界で、混雑時には分からないこともなかなか聞けないこともあるので、声をかけてもらったスタッフさんが新人さんだったら外れですね。 「時間をかけて機種変更をしたはいいけど、説明がよく分からなかった・・・」といって、後日ショップへ行って相談をするようでは余計に時間の無駄になってしまうので、注意してください。 それなら、最初からショップに行って手続きした方がいいです。 データ移行や初期設定にお金がかかる というサービスがありますが、 全て有料のサポートになります。 設定サポートの種類は何種類もあるためココでは一部紹介します。 価格は税抜価格です。 スマートフォン はじめてパック梅 会員価格:5,200円 一般価格:6,500円 初期設定・アカウント代行取得・メール設定・アプリインストール3個セット・ウィルス対策 スマートフォン 買い換えパック 会員価格:9,200円 一般価格:11,500円 初期設定・メール設定・グループ分け設定・アドレス帳移行・データ移行 〈個別サポートプラン〉スマートフォン初期環境設定 会員価格:1,600円 一般価格:2,000円 〈個別サポートプラン〉無線設定(スマホ) 会員価格:2,000円 一般価格:2,500円 他にもたくさん種類もお店にお願いして設定などしてもらえるのはありがたいですが、結構高額ではないでしょうか。 スマホの操作など全く分からないなどという人はお金を払って設定してもらう可能性もあると思いますが、ショップならキャリアによって無料の電話教室やドコモショップでも有料ですがヤマダ電機よりも安くやってもらうことできます。 機種変更がお得なオンラインショップとは キャリアのオンライショップとは、それはキャリアメーカーネットで運営している公式ショップです。 キャリアメーカーとは、ドコモ・au・ソフトバンクです。 そのキャリアメーカーがそれぞれネットで公式ショップとしてあるのです。 頭金が無しだと思ったら変わりに、お持ち帰り価格という名前を変えて頭金と同じ内容の手数料をとられるんです。 この頭金は拒否することもできません。 さらに不必要な回線やクレジットカードの勧誘営業もあって聞いてると疲れてしまいますよね。 それがオンラインショップなら 頭金(お持ち帰り)は無し、不必要な営業を聞くこともないのです。 なので、時間的・経済的メリットは両方とも高いです。 メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。 なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はキャリアショップにお届けにすることができます。 【au】 ソフトバンク チャットは、スマホやPC画面の右端にあります。 このチャットはオペレートチャットといって、ドコモ・au・ソフトバンクオンラインショップで色々質問や相談をするとリアルタイムで回答をもらうことができます。 家電量販店のようにドコモとソフトバンクとどちらのプランがよいかという、他社との比較質問は難しいですが今使っているドコモ・au・ソフトバンクで自分に最適な料金プランは何かというのは相談することができます。 また、オンラインショップは自分で画面を見ながら手続きをするため途中で操作がわからなくなってしまった。 という時でもチャットですぐに質問することができるため操作に迷うということはありません。 つまり、オンラインショップのチャットなら ショップや家電量販店までわざわざ行かなくても自宅や好きな場所で相談ができるのです。 それでも初めてネットから機種変更をするのは難しそうと思う方はこちらの動画をご覧ください。

次の

ヤマダ電機パソコン修理にかかった期間は10日で費用は0円

ヤマダ電機 小倉

Contents• ヤマダ電機パソコン修理 パソコンを毎日使っていると、パソコンが直るまでの修理の期間がすごく気になりますよね。 私も、パソコンの修理の期間が3日だったら待てたのですが、修理の期間がかかるとのことで、修理に出す前にパソコンを買いました。 しかしながら、すごく気に入っていたパソコンなので、2台を使っていたのですが、ついにPCの画面が立ち上がらなくなってヤマダ電機に修理に出しました。 キーボードが使えないだけなら、外付けで対応できるのですが、画面が立ち上がらないので修理に出す決心をすることができました。 やはり、使い慣れているパソコンが一番いいですよね。 パソコンの修理依頼内容• キーボードがどのボタンを押しても反応しない• DYNABOOKのロゴから何も進行しない キーボードが先に壊れたのですが、キーボードの故障は外付けキーボードで対応出来ていたました。 保証期間が過ぎている。 お金がかけられない。 キーボードが直らなくても外付けキーボードでパソコンが使えたらOK という人は、外付けキーボードを使ってみてください。 私は「一番安いので、とにかく文字が打てたらいいです」と言って探してもらったのですが、1000円以内で買いました。 使い心地は普通。 やっぱり、ノートパソコンのキーボードの方が慣れているから使いやすいです。 まあ、慣れたら大丈夫だと思います。 パソコン修理に出すことを考えたら安いですよね。 修理で持って行くものと注意点 パソコン、コンセント、保証書 コンセントは一応持って行ったのですが、店頭確認の時に使っただけで、修理で預けるのはパソコンのみでした。 注意:修理受付表を書く時にパスワードを書く欄があります。 修理の際に、パスワードの解除が必要だそうです。 パソコンの画面を立ち上げた時にパスワードを入力しますよね? 私がパスワードの記入欄を一瞬迷っていると、ヤマダ電機の店員さんに パスワードが間違っていると修理の方から、電話がありますと言われました。 日頃、パソコンを使っている人だったらパスワードがすぐに思い出せると思うのですが、時々しかパスワードを入力していなくて、忘れている事もあるかと思います。 忘れずに、メモ書きか、スマホのスクショで書けるようにしといてくださいね。 保証書 私、勘違いしていて、5年保証のこの紙を持っていったのですが、ヤマダ電機の5年保証にはパソコンは入っていないんですよね。 店頭で店員さんに保証を見せると 「あ~、これですね。 ここを、見てください。 パソコンは入っていないんですよ」 私は、てっきり入っていたと勘違いをしていたのです。 「もしかしたら、パソコン独自の5年保証に入っているかもしれないので、電話番号を教えてください」 と言われて電話番号を教えると、ヤマダ電機の店員さんが調べてくれました。 よかった~!ヤマダ電機でパソコンを購入する時にパソコンの購入金額の5%を上乗せすると入れる5年保証に入っていました。 確かデイトレに使うパソコンを買う時にヤマダ電機の店員さんがいろいろ教えてくれて「絶対入っていた方がいい!」と言うので入ったのですが、5年保証に入ってて本当によかった。 修理にかかった期間 ヤマダ電機内で修理をするのではなくて、外に依頼しているのでしょうね。 店舗受付日 11月1日 ヤマダ電機にパソコン、コンセントを持って修理受付カウンターへ行きました。 修理受付 11月7日 ヤマダ電機から、外部へ修理依頼しているのか、受付日7日になっていますね。 お見積り連絡日 11月10日 5年保証に入っているので、費用はかからないと思いますと言われたのですが、万が一費用がかかる時は修理の前に連絡をもらうように「修理受付表」にチェックをいれました。 修理の費用次第では、新しくパソコンを買い替えた方がいい場合もありますよね。 お見積り承諾日 11月10日 費用がかからない場合は、連絡をしないとのことだったので、お見積り連絡日、お見積り承諾日、修理完了日が同日となっています。 修理完了日 11月10日 この日の夕方にヤマダ電機より修理完了の電話がありました。 電話後すぐに取りに行きました。 ヤマダ電機の店員さんには2週間~1か月ほどはかかります。 と言われたのですが、結果10日間かかりました。 修理が終わり、パソコンが戻ってきましたと電話があってすぐにパソコンを取りにいきました。 実際に想定される修理期間よりも長めに店員さんは言っているのでは?と思います。 やはり、店員さんに言われていた期間よりも修理が長くかかると、「遅いな~。 店員さんが言っていた期間過ぎてるのに」とクレームに繋がりやすいと思います。 店員さんが言っていた期間より早めに終わると「あ~、早く直ってよかった~」って思いますよね。 まとめ ヤマダ電機のパソコン修理にかかった期間は10日間でした。 早いとは言えませんよね。 外付けキーボードにした時から、もしパソコンが壊れたら・・・と思ったのもあり、新しくパソコンを買っていたのですが、海外製のを買ってしまったのです。 やっぱりデスクトップにこだわらず、ノートパソコンで今まで使っていたと同等のグレードのパソコンを買うんだったと後悔しました。 しかも、3日後にトラブルがあり持って行ったところ、「このメーカーは対応が遅いので、使えるならこのまま使った方がいいと思いますよ」とのこと やっぱり日本製にするんだったと激しく後悔しました。 2万円ほどケチったばかりに・・・ 普段から、バックアップを取っておくのも大切だな~と改めて気づかされました。 今まではUSBメモリだけだったのですが、• 外付けHD購入• CDR• ドロップボックス有料 分散させて、いざという時の対策をしました。 今回の私のような場合でデーター取り出しを依頼した場合最低でも17500円はかかるそうです。 データーの取り出し容量によるようです。 普段からのバックアップも改めて大切だな~と思ったのでみなさんも気を付けてくださいね。

次の

【新店情報】ヤマダ不動産 北九州小倉店|ヤマダ電機グループのヤマダ不動産

ヤマダ電機 小倉

Contents• ヤマダ電機パソコン修理 パソコンを毎日使っていると、パソコンが直るまでの修理の期間がすごく気になりますよね。 私も、パソコンの修理の期間が3日だったら待てたのですが、修理の期間がかかるとのことで、修理に出す前にパソコンを買いました。 しかしながら、すごく気に入っていたパソコンなので、2台を使っていたのですが、ついにPCの画面が立ち上がらなくなってヤマダ電機に修理に出しました。 キーボードが使えないだけなら、外付けで対応できるのですが、画面が立ち上がらないので修理に出す決心をすることができました。 やはり、使い慣れているパソコンが一番いいですよね。 パソコンの修理依頼内容• キーボードがどのボタンを押しても反応しない• DYNABOOKのロゴから何も進行しない キーボードが先に壊れたのですが、キーボードの故障は外付けキーボードで対応出来ていたました。 保証期間が過ぎている。 お金がかけられない。 キーボードが直らなくても外付けキーボードでパソコンが使えたらOK という人は、外付けキーボードを使ってみてください。 私は「一番安いので、とにかく文字が打てたらいいです」と言って探してもらったのですが、1000円以内で買いました。 使い心地は普通。 やっぱり、ノートパソコンのキーボードの方が慣れているから使いやすいです。 まあ、慣れたら大丈夫だと思います。 パソコン修理に出すことを考えたら安いですよね。 修理で持って行くものと注意点 パソコン、コンセント、保証書 コンセントは一応持って行ったのですが、店頭確認の時に使っただけで、修理で預けるのはパソコンのみでした。 注意:修理受付表を書く時にパスワードを書く欄があります。 修理の際に、パスワードの解除が必要だそうです。 パソコンの画面を立ち上げた時にパスワードを入力しますよね? 私がパスワードの記入欄を一瞬迷っていると、ヤマダ電機の店員さんに パスワードが間違っていると修理の方から、電話がありますと言われました。 日頃、パソコンを使っている人だったらパスワードがすぐに思い出せると思うのですが、時々しかパスワードを入力していなくて、忘れている事もあるかと思います。 忘れずに、メモ書きか、スマホのスクショで書けるようにしといてくださいね。 保証書 私、勘違いしていて、5年保証のこの紙を持っていったのですが、ヤマダ電機の5年保証にはパソコンは入っていないんですよね。 店頭で店員さんに保証を見せると 「あ~、これですね。 ここを、見てください。 パソコンは入っていないんですよ」 私は、てっきり入っていたと勘違いをしていたのです。 「もしかしたら、パソコン独自の5年保証に入っているかもしれないので、電話番号を教えてください」 と言われて電話番号を教えると、ヤマダ電機の店員さんが調べてくれました。 よかった~!ヤマダ電機でパソコンを購入する時にパソコンの購入金額の5%を上乗せすると入れる5年保証に入っていました。 確かデイトレに使うパソコンを買う時にヤマダ電機の店員さんがいろいろ教えてくれて「絶対入っていた方がいい!」と言うので入ったのですが、5年保証に入ってて本当によかった。 修理にかかった期間 ヤマダ電機内で修理をするのではなくて、外に依頼しているのでしょうね。 店舗受付日 11月1日 ヤマダ電機にパソコン、コンセントを持って修理受付カウンターへ行きました。 修理受付 11月7日 ヤマダ電機から、外部へ修理依頼しているのか、受付日7日になっていますね。 お見積り連絡日 11月10日 5年保証に入っているので、費用はかからないと思いますと言われたのですが、万が一費用がかかる時は修理の前に連絡をもらうように「修理受付表」にチェックをいれました。 修理の費用次第では、新しくパソコンを買い替えた方がいい場合もありますよね。 お見積り承諾日 11月10日 費用がかからない場合は、連絡をしないとのことだったので、お見積り連絡日、お見積り承諾日、修理完了日が同日となっています。 修理完了日 11月10日 この日の夕方にヤマダ電機より修理完了の電話がありました。 電話後すぐに取りに行きました。 ヤマダ電機の店員さんには2週間~1か月ほどはかかります。 と言われたのですが、結果10日間かかりました。 修理が終わり、パソコンが戻ってきましたと電話があってすぐにパソコンを取りにいきました。 実際に想定される修理期間よりも長めに店員さんは言っているのでは?と思います。 やはり、店員さんに言われていた期間よりも修理が長くかかると、「遅いな~。 店員さんが言っていた期間過ぎてるのに」とクレームに繋がりやすいと思います。 店員さんが言っていた期間より早めに終わると「あ~、早く直ってよかった~」って思いますよね。 まとめ ヤマダ電機のパソコン修理にかかった期間は10日間でした。 早いとは言えませんよね。 外付けキーボードにした時から、もしパソコンが壊れたら・・・と思ったのもあり、新しくパソコンを買っていたのですが、海外製のを買ってしまったのです。 やっぱりデスクトップにこだわらず、ノートパソコンで今まで使っていたと同等のグレードのパソコンを買うんだったと後悔しました。 しかも、3日後にトラブルがあり持って行ったところ、「このメーカーは対応が遅いので、使えるならこのまま使った方がいいと思いますよ」とのこと やっぱり日本製にするんだったと激しく後悔しました。 2万円ほどケチったばかりに・・・ 普段から、バックアップを取っておくのも大切だな~と改めて気づかされました。 今まではUSBメモリだけだったのですが、• 外付けHD購入• CDR• ドロップボックス有料 分散させて、いざという時の対策をしました。 今回の私のような場合でデーター取り出しを依頼した場合最低でも17500円はかかるそうです。 データーの取り出し容量によるようです。 普段からのバックアップも改めて大切だな~と思ったのでみなさんも気を付けてくださいね。

次の