桃 月 なし こ 壁紙。 【写真】美人すぎるナース「桃月なしこ」さんと温泉旅😍

桃月なしこ

桃 月 なし こ 壁紙

と、いうえあけで一気に桃月なしこさんのコスプレ画像を見ていただきました。 何分これを書いている私が、アニメやゲームに疎いもので、「これはコスプレじゃねー」という画像が混ざっているかもしれませんが、その辺はご愛嬌ということで。 ところで、このコスプレ画像を見た方で、何か物足りない物を感じた方もいらっしゃるのでは? 「コスプレってもっとセクシーな恰好するもんじゃないの?」 そう思っている方もいるでしょう。 もちろんもっとセクシーな画像もありましたが、それでも桃月さんはあまり肌の露出が多いコスプレはされないようです。 しかし、もっとセクシーな桃月さんを見てみたいという方に、グラビアカット編もお届けしましょう! 桃月なしこさんの過去のコスプレ画像を見ていると、鼻と口の間に特徴的なホクロがあることが分かります。 しかしこのホクロ、グラビアデビュー後の画像では存在しません。 メイクで消しているのか、画像処理で消しているのか、それとも除去手術を受けたのか。 正解は手術で除去をしたということのようです。 桃月さんの過去のtwitterなどを読んでみると、このホクロにコンプレックスを抱いていたのが分かる発言もチラホラ。 そしてホクロの除去については隠すことなく公言していますので、念願かなって除去をしたということでしょう。 ホクロの除去を整形手術と考えるかどうかは微妙なところ。 整形だと言えば整形ですし、ホクロの除去くらいは整形には入らないといえばそうでしょう。 判断は読んでいる皆さんにお任せしましょう。 他のパーツに関しては整形しているとは言い切れないかと思われます。 歯切れの悪い言い方になってしまうのは、基本的に出てくる画像がメイクがっつりのコスプレ画像ばかりだから。 正直判別できません。 コスプレのキャラによってアイプチ程度はしているようですが、アイプチは整形というよりメイクのジャンルでしょうから、整形とは言えないかと思います。 現役の看護師であり、トップクラスの人気を誇るコスプレイヤーでもある桃月さん。 ここにさらにグラビアアイドルや女優、タレントといった肩書が加わるのは考えにくいところです。 女優活動やタレント活動を始めると、本業の看護師の仕事に支障が出るのは間違いありません。 その看護師の仕事に対しても、「一生の仕事にしたい」と宣言していますので、スパッと辞めるとも思えません。 看護師業とタレント業をなんとか両立したとしても、今度は趣味のコスプレをする時間が無くなってしまいますが、桃月さんのtwitterなどを読んでいると、到底コスプレを止めるとは思えません。 一生の仕事である看護師を続けつつ、大好きなコスプレイベントに参加し、それでも時間があればグラビアやタレント業も、といった感じの活動が続くのではないでしょうか? あまり一般の方がテレビなどで見る機会は増えないかもしれませんが、この記事で桃月さんに興味を持った方は、コスプレイベントなどに参加してみてはどうでしょう? 普通のタレントさんとは違う、近距離で桃月さんと出会うことができるかもしれませんよ。

次の

【写真】美人すぎるナース「桃月なしこ」さんと温泉旅😍

桃 月 なし こ 壁紙

メディアが勝手に祭り上げるそんなキャッチコピーにはもう飽き飽きだ。 それでも、彼女を一目見たら、このフレーズが真っ先に頭をよぎってしまった。 桃月なしこさんに限っては、「美人すぎるナース」という看板が重荷になるということは決してない。 正統派アイドル級の顔立ちに、引力の強すぎる目力が備わっている。 美少女写真家のDioraさんも、「撮影中も、ずっと彼女の瞳から目が離せませんでした」と語る。 彼女はナース(看護師)として働きながら、モデル・コスプレイヤーとしても活動。 名古屋と東京を行き来しているという。 ナースとモデルという二足の草鞋で疲れていそうな彼女の撮影場所に選んだのは、長野の由緒ある旅館「 金具屋」。 人生初だという温泉撮影を行った。 人見知りだというが、話してみるとさっぱりした男勝りな印象の桃月なしこさんのインタビューも掲載。 モデル:桃月なしこ() 撮影:Diora() 撮影協力:音泉温楽/金具屋 美女と温泉「桃月なしこ」さん 現役ナース「桃月なしこ」さんプロフィール 出身:愛知県 生年月日:1995年11月8日 身長:160cm スリーサイズ:B84/W60/H83 趣味:ゲーム、漫画 最近面白い漫画:約束のネバーランド.

次の

桃月なしこコミケコスプレ2018(C94)の画像が見たい!現役ナースでかわいい!

桃 月 なし こ 壁紙

モデルでコスプレイヤーの(24)が、26日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)の表紙に登場。 誌面に収録しきれなかったアザーカットがORICON NEWSに到着した。 今回で早くも4度目の『FLASH』表紙に起用された桃月は「すごい!4回も表紙に起用していただいてる雑誌は無いので、ファンの方々、そして編集部の方々にも感謝しかないです。 毎回毎回様々なシチュエーションで撮っていただけるので私自身もすごく楽しんで撮影していただいてます」と感謝しきり。 今回は「桃月なしこが彼女だったら」というシチュエーションのグラビアで、お気に入り衣装は「個人的にはゆるニットが気に入ってます。 水着ほど露出がある訳では無いのですが、フェチ要素があるというか、距離感が近くて隙があるような印象を与えられるかな?と思うので、より彼女感も出てるのかなと感じます」と紹介した。 事前にツイッターで「もし私とデートするなら何したい?」とフォロワーに聞いたところ、「普段からお酒のツイートをよくしているせいか、一緒にお酒を呑みたいというリプライが多くて…(笑)。 なので宅呑みというシチュエーションで撮影をして頂いたのですが、実際の用意されたのがまさかの本物のお酒で(笑)」と裏話を披露。 「日本酒まあまあハイペースでのんだので大丈夫かなぁと思いながら撮影しました。 あ、もちろんちゃんと酔わずに撮影を終えましたよ」と振り返った。 最後に読者に向けて「緊急事態宣言も解除され少しずつ普段の生活が戻ってくることになんだかホッとしています。 もちろん、まだまだ気を抜けないことには変わりはありませんが、とにかくみんな頑張ったなと、長かったけどお疲れ様でした。 ここから気持ちを切り替えてまたお仕事を頑張るので、変わらずの応援をよろしくお願いします!」とメッセージを寄せた。

次の