ポケモン 剣 盾 わざ レコード。 【ソードシールド】全わざレコード入手方法・場所(レイドバトル)|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】最強ポケモンランキング(シングル環境)【ソードシールド】

ポケモン 剣 盾 わざ レコード

わざマシン・わざレコードまとめ一覧 わざマシン一覧• — [TM00] メガトンパンチ• — [TM01] メガトンキック• — [TM02] ネコにこばん• — [TM03] ほのおのパンチ• — [TM04] こおりのパンチ• — [TM05] かみなりパンチ• — [TM06] そらをとぶ• — [TM07] ミサイルバリ• — [TM08] はかいこうせん• — [TM09] ギガインパクト• — [TM10] マジカルリーフ• — [TM11] ソーラービーム• — [TM12] ソーラーブレード• — [TM13] ほのおのうず• — [TM14] でんじは• — [TM15] あなをほる• — [TM16] いやなおと• — [TM17] ひかりのかべ• — [TM18] リフレクター• — [TM19] しんぴのまもり• — [TM20] じばく• — [TM21] ねむる• — [TM22] いわなだれ• — [TM23] どろぼう• — [TM24] いびき• — [TM25] まもる• — [TM26] こわいかお• — [TM27] こごえるかぜ• — [TM28] ギガドレイン• — [TM29] あまえる• — [TM30] はがねのつばさ• — [TM31] メロメロ• — [TM32] すなあらし• — [TM33] あまごい• — [TM34] にほんばれ• — [TM35] あられ• — [TM36] うずしお• — [TM37] ふくろだたき• — [TM38] おにび• — [TM39] からげんき• — [TM40] スピードスター• — [TM41] てだすけ• — [TM42] リベンジ• — [TM43] かわらわり• — [TM44] ふういん• — [TM45] ダイビング• — [TM46] ウェザーボール• — [TM47] うそなき• — [TM48] がんせきふうじ• — [TM49] すなじごく• — [TM50] たねマシンガン• — [TM51] つららばり• — [TM52] とびはねる• — [TM53] マッドショット• — [TM54] ロックブラスト• — [TM55] しおみず• — [TM56] とんぼがえり• — [TM57] しっぺがえし• — [TM58] だめおし• — [TM59] なげつける• — [TM60] パワースワップ• — [TM61] ガードスワップ• — [TM62] スピードスワップ• — [TM63] ドレインパンチ• — [TM64] ゆきなだれ• — [TM66] かみなりのきば• — [TM67] こおりのきば• — [TM68] ほのおのきば• — [TM69] サイコカッター• — [TM70] トリックルーム• — [TM71] ワンダールーム• — [TM72] マジックルーム• — [TM73] クロスポイズン• — [TM74] ベノムショック• — [TM75] ローキック• — [TM76] りんしょう• — [TM77] たたりめ• — [TM78] アクロバット• — [TM79] かたきうち• — [TM80] ボルトチェンジ• — [TM81] じならし• — [TM82] エレキボール• — [TM83] シェルブレード• — [TM84] スイープビンタ• — [TM85] バークアウト• — [TM86] ゴーストダイブ• — [TM87] ドレインキッス• — [TM88] グラスフィールド• — [TM89] ミストフィールド• — [TM90] エレキフィールド• — [TM91] サイコフィールド• — [TM92] マジカルフレイム• — [TM93] かいでんぱ• — [TM94] みねうち• — [TM95] エアスラッシュ• — [TM96] スマートホーン• — [TM97] ぶんまわす• — [TM98] じだんだ• — [TM99] ワイドブレイカー わざレコード• — [TR00] つるぎのまい• — [TR01] のしかかり• — [TR02] かえんほうしゃ• — [TR03] ハイドロポンプ• — [TR04] なみのり• — [TR05] れいとうビーム• — [TR06] ふぶき• — [TR07] けたぐり• — [TR08] 10まんボルト• — [TR09] かみなり• — [TR10] じしん• — [TR11] サイコキネシス• — [TR12] こうそくいどう• — [TR13] きあいだめ• — [TR14] ゆびをふる• — [TR15] だいもんじ• — [TR16] たきのぼり• — [TR17] ドわすれ• — [TR18] きゅうけつ• — [TR19] トライアタック• — [TR20] みがわり• — [TR21] きしかいせい• — [TR22] ヘドロばくだん• — [TR23] まきびし• — [TR24] げきりん• — [TR25] サイコショック• — [TR26] こらえる• — [TR27] ねごと• — [TR28] メガホーン• — [TR29] バトンタッチ• — [TR30] アンコール• — [TR31] アイアンテール• — [TR32] かみくだく• — [TR33] シャドーボール• — [TR34] みらいよち• — [TR35] さわぐ• — [TR36] ねっぷう• — [TR37] ちょうはつ• — [TR38] トリック• — [TR39] ばかぢから• — [TR40] スキルスワップ• — [TR41] ブレイズキック• — [TR42] ハイパーボイス• — [TR43] オーバーヒート• — [TR44] コスモパワー• — [TR45] だくりゅう• — [TR46] てっぺき• — [TR48] ビルドアップ• — [TR49] めいそう• — [TR50] リーフブレイド• — [TR51] りゅうのまい• — [TR52] ジャイロボール• — [TR53] インファイト• — [TR54] どくびし• — [TR55] フレアドライブ• — [TR56] はどうだん• — [TR57] どくづき• — [TR58] あくのはどう• — [TR59] タネばくだん• — [TR60] シザークロス• — [TR61] むしのさざめき• — [TR62] りゅうのはどう• — [TR63] パワージェム• — [TR64] きあいだま• — [TR65] エナジーボール• — [TR66] ブレイブバード• — [TR67] だいちのちから• — [TR68] わるだくみ• — [TR69] しねんのずつき• — [TR70] ラスターカノン• — [TR71] リーフストーム• — [TR72] パワーウィップ• — [TR73] ダストシュート• — [TR74] アイアンヘッド• — [TR75] ストーンエッジ• — [TR76] ステルスロック• — [TR77] くさむすび• — [TR78] ヘドロウェーブ• — [TR79] ヘビーボンバー• — [TR80] エレキボール• — [TR81] イカサマ• — [TR82] アシストパワー• — [TR83] サイドチェンジ• — [TR84] ねっとう• — [TR85] ふるいたてる• — [TR86] ワイルドボルト• — [TR87] ドリルライナー• — [TR88] ヒートスタンプ• — [TR89] ぼうふう• — [TR90] じゃれつく• — [TR91] ベノムトラップ• — [TR92] マジカルシャイン• — [TR93] DDラリアット• — [TR94] 10まんばりき• — [TR95] じごくづき• — [TR96] かふんだんご• — [TR97] サイコファング• — [TR98] アクアブレイク• — [TR99] Body Press/日本語名不明 ボディプレス.

次の

わざレコード入手場所一覧

ポケモン 剣 盾 わざ レコード

あくびで対面操作 アローラ キュウコン ・特性「ゆきふらし」からのオーロラベールを展開できる。 元々高い耐久種族値で 4倍弱点がない点や、キョダイマックスの HP2倍も合わさり、並大抵の抜群技は余裕を持って耐えることができるため、「 弱点保険」を持たせて全抜きを狙うアタッカー型が流行しています。 パッチラゴンや ガラルヒヒダルマで壁を貼られる前に落とす、サイコファングやかわらわり 弱点保険に注意 で壁破壊、壁ターンを枯らす立ち回りなどで対策が必須です。 専用技「 ドラゴンアロー」を使った物理型から、眼鏡を持たせた特殊型も多く、豊富な技範囲で高速アタッカーとして採用されるのが主流となっています。 また、アタッカーだけでなく、「 おにび」や「 ひかりのかべ」などを上から使用するサポートメインの型も存在するため、相手の構築などから型を読む必要があります。 非常に多い型も強みのポケモンとなっています。 ばけのかわを利用して、無理矢理「 つるぎのまい」を積み、「じゃれつく」や「シャドークロー」などで自身がアタッカーとして活躍する型が主流となっています。 ミミッキュより遅いアタッカーは、剣舞から一方的に倒されてしまうため、現環境で素早さ種族値が「 96」を超えているかは、アタッカーの非常に重要な要素となります。 また、「 のろい」や「 トリックルーム」でサポートメインの補助型も増えており、後続のカビゴンやウオノラゴンなどに繋ぐ構築も流行しています。 特性が現環境で強く、「 かたやぶり」型であれば、ミミッキュの化けの皮を無視してダメージを与えることができます。 また、「 すなかき」型も多く、「 ダイロック」で砂嵐にしてから、2倍になった素早さであらゆるポケモンの上から行動することができます。 特に技の面での強化が大きく、草技の「 パワーウィップ」を習得したことにより、今まで不利対面だったウォッシュロトムに対しての打点を獲得しました。 また、ダイマックス技で最強格の「 ダイジェット」を タイプ一致で使うことができ、ダイジェットで敵を倒せば、特性「 じしんかじょう」と相まって実質龍舞を使ったような状況になります。 特性「 ミラーアーマー」によって、基本 能力ランクを下げられないため、ダイマックスの打ち合いでも活躍します。 受け性能だけでなく、鉄壁からの「ボディプレス」や、ビルドアップからの「ブレイブバード」「アイアンヘッド」で火力も出せるため、受けつつアタッカーに転じることができるのが強力な点でもあります。 5倍になる効果を持っています。 元から攻撃種族値が「140」と非常に高いのに加えて、特性で更に攻撃が底上げされるため、非常に火力が高いです。 そもそも同じ技しか出せないため、 こだわり系のアイテムと相性がよく、スカーフを持たせて高速高火力で立ち回ったり、鉢巻を持たせて、ヒヒダルマより遅いポケモンを圧倒的火力で叩きつぶすことができます。 特にHPと特防の数値が高めで、とつげきチョッキを持って環境のトゲキッスなどと打ち合う型が存在します。 また、専用技「 キョダイサイセイ」で殴りながら回復実を回収 確率 できるため、「のろい」や「はらだいこ」を積んで自身が抜きエースになる型も強力です。 トリルミミッキュで展開してから、カビゴンで一気に攻める構築が特に上位層で流行しています。 特に特攻と素早さが高く、一致「 りゅうせいぐん」や「 あくのはどう」で特殊エースとして活躍します。 スカーフでドラパルトの上から行動したり、眼鏡で更に火力を底上げした型などが多いです。 平均的に高い種族値のおかげで、ダイマックス後の耐久力が高く、ダイマックスと相性がいいのも現環境で高評価です。

次の

ポケモン剣盾 ワットショップのわざレコード商品リスト 検索用

ポケモン 剣 盾 わざ レコード

あくびで対面操作 アローラ キュウコン ・特性「ゆきふらし」からのオーロラベールを展開できる。 元々高い耐久種族値で 4倍弱点がない点や、キョダイマックスの HP2倍も合わさり、並大抵の抜群技は余裕を持って耐えることができるため、「 弱点保険」を持たせて全抜きを狙うアタッカー型が流行しています。 パッチラゴンや ガラルヒヒダルマで壁を貼られる前に落とす、サイコファングやかわらわり 弱点保険に注意 で壁破壊、壁ターンを枯らす立ち回りなどで対策が必須です。 専用技「 ドラゴンアロー」を使った物理型から、眼鏡を持たせた特殊型も多く、豊富な技範囲で高速アタッカーとして採用されるのが主流となっています。 また、アタッカーだけでなく、「 おにび」や「 ひかりのかべ」などを上から使用するサポートメインの型も存在するため、相手の構築などから型を読む必要があります。 非常に多い型も強みのポケモンとなっています。 ばけのかわを利用して、無理矢理「 つるぎのまい」を積み、「じゃれつく」や「シャドークロー」などで自身がアタッカーとして活躍する型が主流となっています。 ミミッキュより遅いアタッカーは、剣舞から一方的に倒されてしまうため、現環境で素早さ種族値が「 96」を超えているかは、アタッカーの非常に重要な要素となります。 また、「 のろい」や「 トリックルーム」でサポートメインの補助型も増えており、後続のカビゴンやウオノラゴンなどに繋ぐ構築も流行しています。 特性が現環境で強く、「 かたやぶり」型であれば、ミミッキュの化けの皮を無視してダメージを与えることができます。 また、「 すなかき」型も多く、「 ダイロック」で砂嵐にしてから、2倍になった素早さであらゆるポケモンの上から行動することができます。 特に技の面での強化が大きく、草技の「 パワーウィップ」を習得したことにより、今まで不利対面だったウォッシュロトムに対しての打点を獲得しました。 また、ダイマックス技で最強格の「 ダイジェット」を タイプ一致で使うことができ、ダイジェットで敵を倒せば、特性「 じしんかじょう」と相まって実質龍舞を使ったような状況になります。 特性「 ミラーアーマー」によって、基本 能力ランクを下げられないため、ダイマックスの打ち合いでも活躍します。 受け性能だけでなく、鉄壁からの「ボディプレス」や、ビルドアップからの「ブレイブバード」「アイアンヘッド」で火力も出せるため、受けつつアタッカーに転じることができるのが強力な点でもあります。 5倍になる効果を持っています。 元から攻撃種族値が「140」と非常に高いのに加えて、特性で更に攻撃が底上げされるため、非常に火力が高いです。 そもそも同じ技しか出せないため、 こだわり系のアイテムと相性がよく、スカーフを持たせて高速高火力で立ち回ったり、鉢巻を持たせて、ヒヒダルマより遅いポケモンを圧倒的火力で叩きつぶすことができます。 特にHPと特防の数値が高めで、とつげきチョッキを持って環境のトゲキッスなどと打ち合う型が存在します。 また、専用技「 キョダイサイセイ」で殴りながら回復実を回収 確率 できるため、「のろい」や「はらだいこ」を積んで自身が抜きエースになる型も強力です。 トリルミミッキュで展開してから、カビゴンで一気に攻める構築が特に上位層で流行しています。 特に特攻と素早さが高く、一致「 りゅうせいぐん」や「 あくのはどう」で特殊エースとして活躍します。 スカーフでドラパルトの上から行動したり、眼鏡で更に火力を底上げした型などが多いです。 平均的に高い種族値のおかげで、ダイマックス後の耐久力が高く、ダイマックスと相性がいいのも現環境で高評価です。

次の