びしょ濡れ 探偵 水野 羽衣。 びしょ濡れ探偵 水野羽衣 ロケ地

びしょ濡れ探偵 水野羽衣

びしょ濡れ 探偵 水野 羽衣

びしょ濡れになった大原櫻子の姿を見ると胸がキュッとなる。 それは女性のセクシーさにドキッとするというよりも、一途にこっちを見つめてくる濡れた子犬を見かけて、いても立ってもいられなくなるような、あの感情。 テレビの中でも舞台の上でも、取材の受け応えをするにも、こちらをまっすぐ見つめて一生懸命な大原櫻子を私たちは放っておけないし、目が離せない。 現在、 『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレ東/毎水/深1:35〜)で主人公の羽衣(はごろも)役を演じている彼女は、実家のラブホテルで探偵を営んでいる兄を特殊能力を使って助けている。 そのためドラマの中では何度もびしょ濡れになっている。 「撮影中はほぼ毎日濡れていました。 しかも結構思いっきり水をかけられるので痛くて……水が当たると痛いということを撮影を通して知りました(笑)。 撮影は3月に行われて、まだ寒い日もあったので体調管理が心配でしたが、スタッフさんが本当にケアしてくださってなんとか主演を務めることができました」 今回のドラマで彼女は主演と同時に主題歌も担当した。 「今年2月に公開された『あの日のオルガン』という映画に出演していたのですが、それを観たドラマのプロデューサーが今回のドラマ出演のオファーをしてくださったんです。 ひとつの仕事で出した結果が、新しい作品につながり、女優としてのお仕事を認めていただいたような気持ちになりました。 主題歌の『I am I』には主人公の羽衣ちゃんの気持ちを込めて制作しました」 アーティストとして、女優として、また舞台やミュージカルでも活躍をする彼女。 実は今年はデビューをして5周年という記念すべき節目の年で、ドラマの撮影をしながら5周年の全国ライブツアーも回っていた。 とにかくマルチに、そしてタフに活躍をする彼女だが、どんな時でも「ニュートラルでいるようにしている」と話す。 もちろん大原櫻子自身をよく見せたいという気持ちはあるんですけどね(笑)。 でも、それ以上に作品が気になって調べたら、実は大原櫻子の作品だって思ってもらえるほうがうれしい。 それくらい今は仕事が楽しいですね」 活動5年を経て、ますます積極的に活躍する彼女。 今作のドラマ以降も秋には『怪人と探偵』、来年は『ミス・サイゴン』とミュージカル出演が2本控え、その間に新曲のリリースも控えているという。 「今は人の心にずっと残る作品を残していきたい。 そのためにも目の前のお仕事を大事にしようと思います」 口にする言葉ひとつひとつから彼女のひたむきさが伝わってくる。 びしょ濡れでなくても、やっぱり私たちは大原櫻子から目が離せないのだ。 大原櫻子 おおはら・さくらこ 1996年、東京都生まれ。 歌手活動と並行して、数々のテレビドラマや舞台へ出演。 現在、テレビ東京でドラマパラビ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」にて初のドラマ主演&主題歌を務める。 写真:加藤岳 取材・文:知野美紀子(SUPERMIX) 構成:SUPERMIX.

次の

びしょ濡れ探偵 水野羽衣

びしょ濡れ 探偵 水野 羽衣

大原櫻子が、テレビ東京「ドラマパラビ」枠で7月より放送される『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の主演を務めることが発表された。 主題歌も自身が担当するという。 大原櫻子はドラマ初主演と同時に、初のドラマ主題歌を担当することになる。 企画書を拝見した時、水野羽衣の「水を差すようですが…」という決め台詞が目に飛び込んできました。 今まで演じてこなかった、「凛としていてかっこいい女性を演じられる!」と喜んでいましたが、台本を読み、いろんな表情のある羽衣ちゃんにもっと魅力を感じました。 今まで見たことのない探偵ドラマ。 笑って、笑って、笑えるドラマです!(笑) 真剣にふざけています。 面白すぎて、たぶん、出演したくなります。 空前絶後!? の探偵ドラマを視聴者の皆様にお届けできると思うと、今から本当にうれしい気持ちで一杯です! 何が新しいかと言うと、いろいろあるのですが、何といっても主人公が毎話水をかけられたり、自ら水をかぶったりして、びしょ濡れになりながら物語が進むドラマって絶対に見たことないと思います!問題は、主人公をどなたに演じていただくか、でした。 映画『あの日のオルガン』を観て、映画自体も涙が止まらない素晴らしい作品だったのですが、その中でも俳優・大原櫻子さんの演技に感銘を受けました。 大原さんに水野羽衣を演じてもらいたい、でもびしょ濡れで演じていただくのは体力的に相当な負担になる…。 期待と後ろめたさを抱えてオファーしましたが、予想に反して快諾のお返事! 後日大原さんから、「濡れることを心配してもらうことはないですよ!こんなに内容が面白いですし!」と言っていただきました。 とはいえ、タイトな撮影スケジュールに加えてびしょ濡れでの撮影は、相当きつかったと思います。 しかしながら大原さんはきつい様子は一切見せず、ドラマを面白くしたいという一心で他出演者とともに試行錯誤しながら、楽しそうに撮影に挑まれていた姿が印象的でした。 また、BSテレ東でも今秋放送される予定となっている。 画像: C 「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会.

次の

びしょ濡れ探偵 水野羽衣 ロケ地

びしょ濡れ 探偵 水野 羽衣

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の基本情報• タイトル:びしょ濡れ探偵 水野羽衣• ドラマ公式URL• ドラマ公式Twitter• 主演:大原櫻子• ジャンル:ナンセンスコメディー探偵ドラマ• 放送局:テレビ東京系• 放映日時:水曜・深夜 1:35 — 2:05• キャスト一覧• 水野羽衣:大原櫻子 就活中の女子大生・びしょ濡れ探偵• 水野淳之介:矢本悠馬 水野探偵社を営む羽衣の兄• 水野進吾:大堀こういち ラブホテルを経営する羽衣の父• ヤン:ヤオアイニン 羽衣の大学の友人・台湾人留学生• ナレーション:ふせえり 1話ゲスト• 織田:梶原 善 心中未遂事件の被害者女性・由梨絵の父親/アパレル会社の社長• 堀田:小松利昌 紳士服店の店長• 湯沢靖子:池谷のぶえ お洒落な売れっ子スタイリスト• 櫻井由梨絵:野田美桜 有名女優• 村田健二:吉田靖直 フリーターの一般男性• 湯沢雄大:阪本一樹 キッチンカーのイケメン青年 2話ゲスト• 井畑:山本浩司 不倫の口止め料として一万円請求する男• 杉浦美香子:松田るか 元彼のストーカー被害に悩む小悪魔カフェ店員• 飯塚:吉田ウーロン太 カフェの店長• 小松史華(史香?):梅舟惟永 3話ゲスト• 迷子犬の依頼者であるマダム:ほりすみこ 4話ゲスト• 山田直美:片桐はいり スーパーの優秀な万引きGメン• 森山里美:森田想 ファミレスで働く依頼人• 木村浩二:矢部太郎(カラテカ) 頼りないスーパーの店長• 薬師丸:横内亜弓 万引きGメン 5話ゲスト• 店員:後藤拓実(四千頭身) フードコートの謎の店員• 依頼人A:しりあがり寿 進吾の元を訪れる謎の依頼人• 田所智也:前原滉 淳之介が最初に捕まえた犯人• 小林:ブルー&スカイ 銭湯の番頭 6話ゲスト• 楠田一也:長谷川ティティ お笑いコンビ『クスダオオタ』• 太田:神谷圭介 楠田一也の相方• 柳沢:松本実 三法食堂の店長• 楠田一也の父親:吉増裕士 7話ゲスト• 馬路マナブ:浅見紘至 変わり者の大学の演劇サークル部長• 星ヒカル:安本彩花 羽衣が所属する演劇部の副部長 8話ゲスト• 北山真奈美:葉加瀬マイ 画家である夫のスランプに悩む艶美な人妻• 田貫純子:河原幸子 タヌキパーキングの通称・ヌパ社長• 画家をしている真奈美の夫:小村裕次郎• 真奈美の夫の絵のモデル:大塚莉奈• 佐竹:海上学彦 ヤンがバイトするバーにいた男、運送業者 9話ゲスト• 高円寺ミナ:堀越ゆりか 双子の姉妹• 高円寺ナナ:堀越えりか 双子の姉妹• 小井野一:大友律 バーの客 10話ゲスト• 宮川:六平直政 味を盗んだとラブホテルに乗り込んで来るうどん屋• 神保:温水洋一 ラブホテルに取り立てに来る借金取り• 森:吉田正幸 借金取り• 伸之:山西竜矢 うどん屋・宮川の息子 11話ゲスト• 遠藤:渡辺 佑太朗 福引所係員• 鷺沼雄二:TOBI 詐欺師• 稲垣:芹澤 興人 パン屋• 麻里:鳴海唯 遠藤の彼女 12話(最終回)ゲスト• 水野和江:ふせえり 羽衣の母• 大親分:寺田農• 織田:梶原善(1話からの再登場) いちご農園の主人 スタッフ一覧• 原作:なし• 監 督:草野翔吾、金井純一、長野晋也• 脚本:ブルー&スカイ、村上大樹、テニスコート、金井純一• 主題歌 曲名:I am I 歌手:大原櫻子 レーベル:ビクターエンタテインメント• チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)• プロデューサー:藤野慎也(テレビ東京)、加藤伸崇(SDP)、柴原祐一(ダブ)• 企画:ブルー&スカイ、加藤伸崇(S・D・P)• 制作協力:ダブ• 制作著作:「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」製作委員会 各話の視聴率 『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。 テレビ東京とParaviで同時に放映され、1話の中に2つの事件が発生し、1つ目の事件はテレビ東京版で事件解決し、2つ目の事件はParavi版で事件解決するというセパレートエンディングを採用しており、テレビ東京版、Paravi版どちらかだけ見ても楽しめますし、両方見ても楽しめるという内容になっています。 そんな、『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の最終回までのあらすじと結末の予想をすると、主人公の就活中の女子大生・水野羽衣(大原櫻子)のタイムリープの能力にばかり頼って事件解決をしていた水野探偵社を営む兄の水野淳之介(矢本悠馬)は、水野羽衣がタイムリープをするごとに体力が消耗し、能力が弱まってきていることに気付いていました。 次々に降りかかってくる難事件を前に、水野羽衣は自身の身体に限界を感じながらもタイムリープを続けて事件を解決しようとしていましたが、ついに限界を迎え、タイムリープが出来なくなってしまいます。 タイムリープが出来なくなったことで、事件を解決することが出来なくなった水野羽衣は意気消沈しますが、水野羽衣の大学の友人ヤン(ヤオアイニン)から励まされたり、父・進吾(大堀こういち)や兄の激励により、再びタイムリープをする決意をし、水に濡れてみると、見事にタイムリープをすることが出来て事件を解決できるようになり、それをきっかけにして正式に水野探偵社の探偵として働くようになるというストーリー展開になると予想します。 このドラマは、普通のドラマとは違った不思議な展開を見せるのではないかと思います。 『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』各話のあらすじ 2019年7月3日からテレビ東京系にて放送開始された大原櫻子さん主演の連続ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。 1話のあらすじネタバレ 水に濡れると過去にタイムリープできる不思議な能力を持つ、就活中の女子大生・水野羽衣(大原櫻子)。 羽衣と兄・淳之介(矢本悠馬)、父・進吾(大堀こういち)の3人家族は、進吾の経営するラブホテルに住んでいる。 その一室で淳之介は探偵事務所を営んでいるが、探偵としての能力が乏しく、いつも羽衣のタイムリープに頼りっぱなし。 ある日、水野探偵社にやってきたのは、盗難事件の被害に遭い、犯人を突き止めてほしいという紳士服店の店長。 盗難された服は、なぜかセンスが悪いダサい服ばかり。 羽衣は、この奇妙な盗難事件の犯人を突き止める為、過去にタイムリープすることに。 一方で、ラブホテルの一室で男女の心中未遂事件が発生。 被害者女性の父親から、共に心中を図った男への復讐を依頼されるが・・・。 tv-tokyo. 美香子は誰もが虜になってしまうような美女で、淳之介や進吾は骨抜きにされてメロメロ。 その防犯カメラには、びしょ濡れの羽衣が映っており…。 部員は、羽衣と、親密な関係と思わしき部長と副部長の3人。 けれど、ある日を境に二人は険悪な状態に。 それは瞬く間に好評を得て、行列ができるほどに!しかしその裏では不可解な出来事も…。 今回は、ちょい怖ホラーテイストです。 母として羽衣をずっと見守ってくれていた心温まるエピソードも! 関連記事.

次の