艦これ ウィークリー。 【艦これ】お前らウィークリー全部消化はあきらめた感じ?

【艦これ第二期】ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の攻略・編成

艦これ ウィークリー

コメント一覧• ありがたや~ 南西デイリーどこでやろうか迷ってたけど助かった。 あと、東方はろ号と並行で4-2の方が良い気もするけどね。 ルートによっては1周補給5隻狩れるし。 意外にもに海防艦の生存力高いし、道中は開幕で消し飛ぶから事故率低い。 ボスのル級も開幕か空母のFBAカットインで対応できるから非常に楽ちん。 4戦ルートの方が安定するし、補給艦が1回で5隻狩れるから、 東方より先にろ号が終わるペースになるし。 ちなみにうちは軽空2戦1重1駆逐2でやってた。 今の所下に行ったことはないけど、確率の問題かな。 ろ号は2-1 軽空母3で左に固定だから2隻狩れる。 やく25周で終了• これもう168以外は未改造の低レベル艦で回したほうがいいのかな。 これからは南西クルージングだな、ゴーヤよ!• ただ固定された分、オリョクルやバシクルの楽しさは無いと思う。 毎週々々、続ける気になるかは疑問かな。 多分、すぐに飽きると思う。 雷巡は秋月砲対空電探甲標的.

次の

【艦これ】戦果が貰えるクォータリー任務一覧

艦これ ウィークリー

任務早見表 艦これWiki の 定期出撃系任務まとめ リンク 月跨ぎを考慮する 「週の序盤~真ん中」で月を跨ぐ場合 以下のウィークリー任務とマンスリー任務がかぶるので調整します。 月跨ぎ前 以下のウィークリー任務を温存します。 以下のウィークリー任務は温存するか考慮します。 1-5については難易度が低く、「あ号任務」と兼ねてやる人も多い為、気にせずどんどんクリアしても良いです。 4-1~4-5については回数がボス12回と多く、4-2で「ろ号任務」と兼用出来るため、4-5 勲章 クリア前でも実施して良いかと。 月跨ぎ後 「3-3~3-5 敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」については温存しておき、3-5勲章の周回と兼用することを心がけます。 5-5、6-5については特に考慮せずにクリアしても良いです。 2-5マンスリー関連は1日で終わらせると、デイリー「2-1~2-5 南西諸島海域の制海権を握れ!」も完了します。 (温存の必要はありません) 2-5はゲージ破壊後は敵通常編成となります。 マンスリー任務は敵最終編成以外で終わらせます。 「週の終盤」で月を跨ぐ場合 週の終わり付近まで温存しておくと、任務全体のクリアが遅れる為、任務クリア自体が困難となります。 3-5などは次週に回し、温存せずに 任務のクリア自体を優先します。 5-5や6-5なども無理にクリアせずに、次週の「あ号」「い号」「ろ号」用に取っておくと、結果的に出撃回数を減らすことが出来ます。 メンテナンス日が判明していて、月の終盤では無い場合、 あえて3-5~6-5はクリアせずに温存しておき、新規任務の内容を待ってからクリアするという作戦が考えられます。 例だと次の月まで待てば、「新規任務」「3-5勲章」の他に「3-3~3-5 敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」も兼ねることが出来ます。 クォータリー任務 3ヶ月に1回なのであまり気に留める必要はないですが、以下のことだけ意識しておくと良いかも。 1-6 強行輸送艦隊、抜錨! 2-4 沖ノ島海域迎撃戦 2-4,6-1,6-3,6-4 戦果拡張任務!「Z作戦」前段作戦 6-3 前線の航空偵察を実施せよ! 1-6はマンスリープレゼント箱と兼用できる 6-1はマンスリー「「潜水艦隊」出撃せよ!」と兼用できる(行く人は少ないと思いますが) まとめ 月跨ぎがある場合は、3-5を温存する こんな覚え方で良いと思います。 「作戦の一つ」なので、早くクリアしたい人はもちろん自分の好きな進め方で良いと思います。 (攻略記事を作る人は、待つことは難しいですが…) 全体的に言えることですが、「あ号」「い号」「ろ号」を常に意識すると効率は良くなります。

次の

【艦これ】第二期

艦これ ウィークリー

任務内容 北方海域のアルフォンシーノ方面 3-3 、北方海域全域 3-4 、北方AL海域 3-5 で、ボスに合計5回S勝利する。 報酬 燃料300、弾薬300、鋼材400、ボーキ300、開発資材3、改修資材3 編成 難易度的にはアルフォンシーノ方面が一番簡単なので、特に理由がなければアルフォンシーノ方面を5回クリアするのがお勧め。 1期のころと違いアルフォンシーノ方面もルート固定ができるようになっているため、ルート固定ができる、という理由で北方AL海域を選択する必要はなくなっています。 その月の北方AL海域のゲージ破壊がまだなら、この任務をこなしながらクリアすると良いかと思います。 北方海域全域については、難易度が高いためお勧めしません。 北方海域、アルフォンシーノ方面 3-3 軽巡1、戦艦1、空母1、重巡1、駆逐2でルートはCFG固定です。 途中必ず渦潮マスを通るため、電探を積むのを忘れないようにしましょう。 陣形は全て単縦陣。 画像で制空値136、3-1では全マス制空権確保、艦攻は対空のない通常の艦攻でも大丈夫です。 北方海域、北方AL海域 3-5 こちらの記事を参考に。

次の