韓国語 本。 【初心者向け】韓国語の独学勉強におすすめの教材・テキストランキング

韓国語の本の人気おすすめランキング15選【効率よく学習】

韓国語 本

ハングル文字の読み書きは単語、文法、会話などその後の勉強の基礎になります。 なのでまずはハングル文字から勉強したほうがいいです。 単語と文法は文法のテキストに出てくる単語を覚えるという感じで 並行して勉強していってください。 教材選びもこの順番で考えたほうがいいです。 初心者は買わないほうがいい教材 初心者が買わないほうがいい教材、それは単語帳です。 いきなり単語帳を買うと、ハングル文字に単語にと韓国語の勉強が暗記だらけになってしまいます。 つまらない勉強は続けにくいので、いきなり単語帳を買うのはやめてください。 初心者の方は単語帳でなくまず 文法の入門テキストに出てくる基礎的な単語から覚えるのがオススメです。 初心者にオススメの入門テキストTOP5 今回紹介するのはハングルの読み書きから単語・文法までが1冊にまとめた入門テキストです。 ハングルの読み書きだけに特化した本を知りたい人は下の記事をチェックしてください。 ハングル文字の読み書きから基礎的な文法までこの本1冊で学ぶことができます。 基本がしっかり抑えてあるので、日常会話が話せるようになりたいだけなら 文法の教材はこの本1冊だけでも十分です。 ただ、内容が充実している分、全部でレッスン40まであり若干分厚い教材になっています。 「とりあえず何か1冊やりたい」 という人にはあまりオススメできませんが、 「韓国語をしかっり学びたい!」 という人にはとてもオススメです。 付属のCDも使いながらコツコツ勉強していけば必ず韓国語が話せるようになるのでぜひ活用してください。 Amazonの韓国語教材売れ筋ランキングでも1位の定番テキストです。 多くの韓国語教室で教材として使われており、プロの目から見てもしっかりとした内容になっています。 ハングルの読み書きから基礎的な文法まで網羅しており、 「話す・聞く・読む・書く」をバランスよく学ぶことが出来ます。 ただ、本のサイズが少し大きいので持ち運びはしにくいです。 また、中古で買うとアプリの音声ダウンロードが出来ないので気をつけてください。 「できる韓国語」の理解をさらに深めたい方にはワークブックも並行してやられるのがオススメです。 マンガがかわいいです!いつもならすぐ教材に飽きてしまうのですがこのテキストは飽きずに最後まで続けられました。 入門テキストを選ぶ5つのポイント 初心者の方はいろいろなテキストを買うよりも まずは入門テキスト一冊をとことん使い倒してください。 しっかりとした土台を作ってから、より強化したいところを勉強していった方が効率がいいです。 それぞれ解説していきます。 テキストを一冊やりきれば自信も付きますし、その後自分が何を勉強するべきかも分かります。 なので、 まずはストレスにならない薄いテキストから始めるのがオススメです。 確かに、分厚いテキストはまんべんなく韓国語を学べます。 しかし、分厚いテキストは小さい文字が多かったり内容が専門的すぎたりと初心者には難しすぎるものがほとんどです。 それでは、モチベーションも長続きしません。 毎日そのテキストを開いて勉強しても苦にならないか、という観点で選ぶことも大切です。 ページが白黒でイラストがゼロの見にくいテキストで勉強の勉強は長続きしません。 毎日使っても飽きないような工夫がされてあるテキストを選んでください。 また、買った教材が自分に合わなくてまた新しいテキストを買うというのもよくあることです。 なので、なるべく手頃な値段のテキストのほうが後悔も少なくていいです。 テキストに関しては値段が高ければ内容もよいというものではありません。 迷ったときは値段で決めるのもありです。 実際に単語や文法がどのように使われているか知ることで応用もしやすくなります。 また、例文と一緒に覚えたほうが記憶に定着しやすいです。 例文が豊富なテキストのほうがその後のステップにもつながるのでオススメです。 テキストだけを読んで自己流の発音で勉強していると、いざ韓国人と話すときに相手に言葉が通じませんし、相手の言ってることも聞き取れません。 韓国語には日本語にない発音がいくつかあるので、 テキスト付属のCDや音声ファイルを使って早いうちから韓国語を耳に慣らしておきましょう。 そして、発音もできるようにしておきましょう。 「発音やリスニングは後から勉強すればいい」 と考える方もいるかも知れません。 しかし、後から発音やリスニングを直すのはとても大変です。 最初に正しい発音を知っておくと後々の勉強も楽になるので、付属のCDや音声ファイルがある教材を買うようにしてください。 まとめ 入門テキストは勉強のパートナーになります。 なので、あなたにあった教材が見つかったら、それだけで韓国語の勉強はほぼ成功したようなものです。 ぜひ楽しく勉強を続けられるテキストを選んでください。 こちらの記事も読まれてます.

次の

韓国語の勉強本おすすめランキング15選!選び方・特色や学習タイプも徹底紹介

韓国語 本

韓国語の本の魅力は、 ご自分のレベルに合わせて、効率良く学習できることです。 他の学習方法と違って、韓国語の本には、情報やメモを直接書き足せます。 そのため、学習中に出てきた疑問点やその回答を付け加えられるのです。 学習中に思い浮かぶ疑問は人それぞれ。 これらの情報を調べて書き加えることで、ご自分のレベルに合った学習ができます。 また、間違いやすい部分へのマーキングを入れることもできます。 この方法であれば、マーキング部分のみを追っていけば、苦手な部分のみを学習可能。 このため、効率良く韓国語の勉強をすることができておすすめです。 韓国語の本は、このような魅力が詰まったアイテムです。 今回は、目的、韓国語の習熟度、学びたい分野の観点から、人気でおすすめの韓国語の本ランキングを作成しました。 amazon. valuecommerce. shopping. yahoo. yimg. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. valuecommerce. shopping. yahoo. amazon. valuecommerce. shopping. yahoo. 初級試験用の場合は、内容が趣味向けの韓国語の本と類似する場合が多々あります。 しかし、検定試験向けの韓国語の本では、試験の過去問から練習問題が出題されるなど、試験内容に沿った学習ができておすすめです。 また、検定試験向けの場合、実際の試験に合わせた模擬試験にチャレンジできたり、試験問題のジャンルごとにポイントがまとめられた韓国語の本もあります。 このように、検定試験向けの韓国語の本では、検定試験合格に向けた実践的な対策ができるのです。 このため、初心者の方で検定試験合格を目指している方でも、最初から検定試験用の韓国語の本を使うと効率的な検定対策ができます。 趣味向けの韓国語の本では、 日常会話に特化した韓国語を学習できます。 さまざまなタイプがありますので、ご自分が学習を続けられそうな韓国語の本を選びましょう。 趣味向けの韓国語の本には、テキスト形式や漫画形式のものがあります。 テキスト形式は教科書で学習するようなイメージ、漫画形式はストーリーを楽しみながらゆっくり学習するようなイメージで韓国語を学べます。 特に漫画形式の韓国語の本は、一度に吸収できる内容は少ないですが、続けやすくておすすめです。 また、ご自分に合う一冊を見つけるために、何冊か韓国語の本を購入する場合もあります。 このため、なるべく一冊あたりの値段が安いものを選ぶこともポイントです。 その他、1冊当たりの厚さや分量も見て、お好みの韓国語の本を選びましょう。 韓国語を初めて勉強する方は、 韓国語の基礎固めができる韓国語の本を選びましょう。 具体的には、韓国語の文法や単語、ハングル文字の読み方、文章の作り方がまとめられた初心者向けの韓国語の本がおすすめです。 最初はハングル文字の読み方を学ぶ必要があります。 これは、日常生活の中で韓国語に触れる機会が少ない方にとって、最初のハードルとなる部分。 このため、ハングル文字をカタカナで分かりやすく表記したものや、文字の形に合わせた覚え方を紹介している韓国語の本を選ぶと良いでしょう。 また、単語の活用表や、日本語と韓国語から知りたい語句を探せる索引があるものを選ぶのもおすすめ。 これらが記載されていると、より学習を進めやすくなります。 中級者の方は、 全体を網羅しつつ、ご自分の中で足りないと感じている部分をフォローできる韓国語の本を選びましょう。 中級者の段階では、全体の復習をしつつ足りない部分を克服することで、初級者時代に固めた基礎をより確かなものにすることが大切です。 このため、ご自分の得意分野と不得意分野を分析し、不得意分野を穴埋めしていくことが実力アップへの近道です。 例えば語彙力が足りないと感じている場合は、多くのフレーズや単語を掲載した韓国語の本を選ぶと良いでしょう。 分野ごとの選び方は、後ほどご紹介します。 また、中級者には ネイティブ表現を学べる韓国語の本もおすすめです。 ネイティブ表現の中には、発音や表記が似たものが多いです。 この違いをマスターすることで、日常会話の理解力や伝え方を広げられます。 上級者の方は、 より実力を深めたいジャンルの韓国語を学べる韓国語の本を選びましょう。 上級者の方は、文法や単語などをマスターし、苦手分野も克服した状態。 このため、さらに高いレベルを目指すことで、韓国語の習熟度をアップできます。 特に、韓国国内で全国的に使われるネイティブ表現をはじめ、地方で使われる方言や応用表現を学習できる韓国語の本がおすすめです。 また、韓国語の本の中には、ニュースなどで使われるような政治用語など、専門的な用語を解説したものもあります。 特に実力を深めたいジャンルがない場合や、幅広くレベルアップしたいという場合には、「上級者向け」と書かれた韓国語の本を選ぶのがおすすめです。 日常生活における上級者レベルの韓国語をマスターできます。 単語を学びたい場合には、単語帳タイプの韓国語の本がおすすめです。 特に、 シチュエーションごとに単語を記載した単語帳を選べば、同じ状況で使われやすい単語をまとめて学習することができます。 シチュエーションごとにまとめられていると、それぞれの単語と意味が結びつきやすくなるため、効率良く単語を覚えることができますよ。 また、単語帳を使って単語を学習すれば、例文の内容をすぐに理解できるようになります。 効率良く文法の学習を進められるようになりますので、特に初心者の方は、単語帳で集中的に単語を強化するのもおすすめです。 リスニングCDがついたものや、イラスト形式でまとめられたもの、赤シートがついたものなどさまざまなタイプがありますので、ご自分に合った韓国語の本を選びましょう。 文法を学びたい場合は、 文法学習に特化した韓国語の本を選びましょう。 初心者向けの韓国語の本でも、文法を解説したものが多いです。 しかし、画像のように「韓国語文法」と記載された韓国語の本であれば、文法に集中して学習できます。 また、文字での解説だけでなく、イラストを使って解説した韓国語の本なら、視覚からも内容をインプットができておすすめです。 文法を覚えることに苦手意識を感じていらっしゃる方は、一度このような韓国語の本を使われてみてはいかがでしょうか。 さらに、解説に加えて練習問題もある韓国語の本なら、インプットと同時にアウトプットもできます。 ひたすら解説を読んで理解していくことに苦痛を感じる場合は、練習問題付きの韓国語の本を選ぶと良いでしょう。 リスニング力を鍛えたい方は、 聞き流しながら学習ができる韓国語の本を選ぶと良いでしょう。 特に、最初に日本語が流れて、その後に韓国語が流れるCD付きの韓国語の本がおすすめです。 このタイプのCDであれば、テキストで意味を確認する手間がかかります。 このため、通勤や通学中、家事をしながらでもリスニング力を鍛えられます。 また、 CDで使われたフレーズの解説を詳しく記載した韓国語の本を選ぶことも大切です。 解説が詳しくないものでも、フレーズやフレーズの意味を覚えることはできます。 しかし、ハングル文字は、1文字として読む場合と、他の単語と組み合わせて読む場合では読み方が違います。 このため、解説を読んでフレーズを理解することで、応用を効かせられるようになるのです。 ハングル文字の書き方を学びたい場合は、 直接書き込みながら学習を進められる韓国語の本がおすすめです。 まずは、画像のように「韓国語練習ノート」などと書かれた韓国語の本を探してみましょう。 韓国語の勉強をスタートしたばかりの方は、書き順や文字のバランスを詳しく記載した韓国語の本がおすすめです。 このタイプの韓国語の本であれば、より実用的なスキルを身に付けることができます。 韓国への留学を目指している方など、今後ハングル文字を書く機会が増えそうな方は、ぜひ取り入れてみてください。 また、初心者からさらにレベルアップしたい場合には、あいさつや地名などを練習題材にした韓国語の本を選ぶと良いでしょう。 こういったワードを書き込んで学習することで、さらに韓国語の知識を広げられておすすめです。 アスク• 商品名• 新装版 できる韓国語 初級I• ゼロからしっかり学べる!韓国語文法トレーニング• 日常韓国語会話ネイティブ表現• イラストで覚える hime式 たのしい韓国語単語帳• 1時間でハングルが読めるようになる本• 基礎から学ぶ韓国語講座 初級 改訂版• 聴ける!読める!書ける!話せる!韓国語初歩の初歩• 韓国語能力試験TOPIK II 中・上級完全対策• 文法がしっかりわかる韓国語• 韓国語学習ジャーナルhana Vol 01• 本気で学ぶ韓国語• 韓国語能力試験初級(1級・2級)対策単語集• KBSニュースで学ぶ 時事韓国語• 目からウロコの ハングル練習帳• 新・合格できる韓国語能力試験 TOPIKI• 詳しい解説で習熟度に合わせてステップアップできる韓国語の本• 書き込みや聞き取りで文法と単語を学べる韓国語の本• 日常会話で頻繁に使う表現を多数収録• イラスト付きで覚えやすい韓国語の本• 気楽に読むだけでハングル文字が読めるようになる!• 初心者が勉強しやすいと人気の韓国語の本• 初心者でも韓国語表現の幅を広げられておすすめの韓国語の本• 本番に類似した模擬試験で実戦対策ができる!• 初心者から中級者へステップアップしたい方に• ラジオ形式だから気軽にリスニング力を高められる• 韓国語の基礎固めに最適!• 語彙力を高めて韓国語能力試験対策をしたい方におすすめ• 韓国の時事用語を学びたい方にぴったり• ハングル文字の書き方から会話までマスターできる韓国語の本• これだけで韓国語能力試験の初級(TOPIKI)対策ができる!• 2160円 税込• 1836円 税込• 2160円 税込• 1404円 税込• 1080円 税込• 2268円 税込• 1296円 税込• 2808円 税込• 1836円 税込• 1490円 税込• 2700円 税込• 7200円 税込• 2592円 税込• 1512円 税込• 1550円 税込• 検定試験• 検定試験• 検定試験• 韓国語の習熟度• 初心者• 初心者• 中級者、上級者• 初心者• 初心者• 初心者• 初心者• 中級者〜上級者• 初心者• 初心者• 初心者• 上級者• 初心者• 中級者• 単語、文法、リスニング、ハングルの書き方• 単語、文法、リスニング• 単語、リスニング• 単語、文法• 文法、リスニング、ハングルの書き方• 単語、文法、リスニング、ハングルの書き方• 単語、文法、リスニング• リスニング• 単語、文法、リスニング• ハングル文字の書き方• 単語、文法、リスニング• 商品リンク•

次の

【初心者用】韓国語(ハングル)の独学勉強にオススメな本・テキスト10選|経営者の集客術

韓国語 本

リボンをかけて、大切にお届けします。 お届けまで、通常7日〜10日程度お待ちいただきます。 !即座に在庫を確保します。 万一の品切れの場合には、すぐにご連絡します。 詳しくは対象のをご確認ください。 表示されている獲得率や付与額は、支払方法の条件を満たす場合に適用されます。 その付与上限を超えた場合、対象期間中は表示されている付与額では付与されません。 詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。 経済の話 韓国人企業初のグローバル食品グループSNOWFOX GROUPの会長「キム・スンホ」。 彼が3年前に講義した内容をまとめました。 すべての人にとって本当に重要だけれど、誰も言わない真にお金を稼ぐ方法。 本当にお金を稼いだ人は、誰もその方法を共有しません。 そのことを、キム・スンホは自身に与えられた役目として受け入れました。 棚ぼたや株の大当たりもなく、言葉どおり素手で作ってきたシードマネーでお金を稼ぐ方法を教えてくれます。

次の