乃木坂 インプラント。 医院紹介 │ 乃木坂猪俣歯科です。乃木坂駅,六本木駅から徒歩3分の歯医者、歯科医院です。

高橋衛歯科医院|インプラントの無料相談は盛岡市の高橋衛歯科医院へ(オールオンフォー、ザイゴマインプラント)

乃木坂 インプラント

六本木の中心地で、お昼も土日も休まず診療。 健康を土台とした美しい歯を目指しませんか?港区六本木にある「あおばデンタルクリニック」は、東京メトロ日比谷線の六本木駅2番出口から徒歩1分の場所にあります。 大通りに面していて人通りも多く、目の前には警察署がありますので、迷わずにお越しいただけます。 当院にはお昼休みはありません。 午前から夜まで通して診療を行っていますので、近隣にお勤めの方はお仕事終わりのほか、お昼休みを利用した通院が可能です。 保険診療での対応はもちろん、見た目を特に意識される方に向けて、口元の美しさを演出する美容診療も幅広く対応しています。 まずはどのような状態にしたいかお話しください。 一緒に健康で美しい口元を目指しましょう。 土日・祝日も診療!患者さまのことを大切な家族だと思って治療を行っています港区赤坂の「青山一丁目麻布歯科」は、東京メトロ銀座線・青山一丁目駅から徒歩1分の場所にある歯科医院です。 木曜日を除く平日は20時まで、土日祝日も診療しているので、通勤帰りや休日を利用して通院いただけます。 当院の方針は、患者さんを自分の家族のように想い、診療することです。 そのために丁寧な対応に努め、治療時の痛みを少しでも軽減できるよう工夫を凝らしています。 全て完全個室の診察室を用意して、プライバシーにも配慮した快適な治療環境を整えています。 また、精密な処置を行うためのマイクロスコープや歯科用CTなどの設備を備えています。 虫歯や歯周病治療はもちろん、予防やホワイトニング、インプラントなどの処置もお任せください。 お口元にお悩みがあれば、気軽にご相談ください。 六本木ヒルズから徒歩圏内。 定期的な歯のメンテナンスでQOLを高めていきましょう。 IDC国際歯科クリニックは港区六本木にあり、歯科医療を通して患者様お1人お1人のQOL(クオリティオブライフ)を高めることを目指しています。 当院の治療方針は、患者様のお口が最終的にあるべき姿、どうなれば良いのか、その姿を描いて1つ1つの治療をいたします。 虫歯があるから治療すると言う事は当然ですが、患者様の最終目的を達成するにはどの方法が一番良いのかを頭にえがいて、虫歯を治療いたします。 当院は一般歯科、義歯、審美、予防など患者様に合った治療やサービスを提供いたします。 インプラントは従来の術式に加えて、OAM方式(大口式、ドリルを使わないインプラント)も行っています。 歯は病気になる前にメンテナンスすることをおすすめします。 3ケ月に1度の定期健診は、虫歯予防、歯周病予防になります。 歯科医院は歯が痛くなったら行くところではなく、歯を健康に保つために行くところであると私は考えています。 歯は顔の真ん中にあり目立ちます。 歯並びが悪い、歯が抜けている、などのハンデキャップがあると自信が持てません。 当院では見栄えと機能を両立させる事が歯科治療であるとの信念で治療を行います。 治療方法については当院の提示できる情報はすべてお話いたしますので、患者様はその情報から御自分に合った治療法を選択していただけます。 当院は患者様のお考えや意思を尊重して治療方法を決めます。 単なる綺麗な歯を作るのではなく、機能的にも良く、見栄えもよい歯を維持することこそ大切と考えております。 あなただけのオーダーメイド治療を受けてみませんか?得意分野を持つ歯科医師がチームで治療をします港区赤坂の「赤坂歯科診療所」は千代田線・赤坂駅から徒歩3分の場所にある歯科医院です。 土曜日も18時半まで診療しているので、平日に通院することが難しい患者さまもご利用ください。 当院の特徴は、患者さま一人ひとりのご要望に合わせたオーダーメイド治療を提案できることです。 それぞれ異なる得意分野を持った歯科医師がチームとなり、さまざまな治療を組み合わせて治療します。 患者さまのご要望に添った治療をするために、カウンセリングはしっかりと行います。 完全個室の診療室でプライバシーの配慮もしているので、周りを気にせずお話しください。 患者さまが思いっきり笑えるように、美しくて、食事を楽しめるお口元を目指した治療に努めますので、ぜひご来院ください。 プライバシーを守る個室診療が可能。 精密治療のための設備を備えた駅チカの歯科医院。 港区赤坂にあります、「赤坂クレール歯科クリニック」です。 「クレール」とは、スペイン語で「相手を想う」という意味であり、患者様のことを大切に思い、治療内容だけでなく説明や器具の滅菌、空間の除菌などの徹底により、患者様が安心して治療を受けていただけるようにしております。 患者様の口腔内環境が身体全体の健康に果たす役割までしっかりと考えることで、お口の中の状態がきれいに整ってはじめて身体を健康に保つことができます。 これにより長寿を享受していただくことができます。 そのため、老後までの人生を視野に入れながらご自身のお口の中を理解していただき、予防を念頭に置いたケアをしていただくよう取り組んでいます。 補綴物やインプラントを行う場合も同じです。 事故やお年を召したために歯の一部が欠けるなど、歯を失ってしまったときに補綴物やインプラントは有効な手段です。 しかし、きちんとすべきことを行わなければ虫歯になり、補綴物自体が無駄になってしまうことがあります。 当院では、作製する補綴物はセラミックですので、セラミック自体の持つ特性だけでなくケアをきちんと行った上で、虫歯になる可能性を最小限にすることができます。 インプラントに関しても信頼のおけるメーカーの製品と手術方法を採用し、インプラントを行う際に難しいとされる部分を克服し、安全を確保しています。 お口の中のことで気になるところがございましたら、ぜひお話を聞かせてください。 ご相談にいらしていただくことも大歓迎です。 患者さまにご納得いただけるような技術と設備、将来を見据えた治療を心がけた歯科医院です246外苑前歯科は港区北青山にあります。 東京メトロ銀座線外苑前駅から徒歩1分のところにある歯科医院です。 当院では、患者さまのさまざまな要望におこたえできるよう、入れ歯、歯周病、痛みを抑えた治療など様々な治療をすることができます。 当院には、患者さまのお口の状態に合った治療を受けていただくために、歯科技工士が在籍しています。 患者様のお口の状態に合わせた技巧物の製作に努めております。 また、当院が目指すのは「将来を見据えた治療」です。 その場しのぎではなく、患者さま一人ひとりのお口の将来を考えて、噛み合わせなどから見た治療を行っています。 お口の健康は「予防」から始まり、日々のケアがとても重要です。 虫歯や歯周病になる前に定期的に検診へ行き、お口の健康を守り続けましょう。 246外苑前歯科はスタッフ一同、皆さまの来院をお待ちしています。 身体全体のことを考えた診療で患者さまの健康的な生活をサポートいたします港区六本木にあります六本木けやき坂デンタルオフィスでは、お口や身体全体のことを考慮した歯科治療を行っております。 お口の問題というのは口腔環境だけでなく身体全体の健康やバランスにも影響を及ぼすとも言われています。 当医院では歯科領域にとらわれることなく身体全体のことを考慮した診療を行うことで、患者さまの豊かで健康的な生活をサポートしていくことができればと考えております。 診療においては医院全体で取り組むチーム医療を心がけており、医師やスタッフが一丸となって患者さまのお悩みの解決に向けて誠心誠意取り組んでいきます。 また、治療だけでなく、患者さまの普段のお食事からお口の健康をサポートしていきたいと考えており、管理栄養士による食生活の分析などの取り組みに力を入れております。 治療においては、予防歯科や小児歯科をはじめ、インプラント治療、歯周病治療、審美など幅広い内容に対応しております。 また、入れ歯治療に関しては、入れ歯を専門とした技工士が患者さまのお口に合った質の高いものをお作りいたします。 当医院ではインフォームド・コンセントを徹底しており、治療を行う前に丁寧で分かりやすい説明を行っております。 説明する際は言葉でお伝えするだけでなく、画像や映像を用いて視覚的にも伝わりやすいものを心がけております。 また、歯科医院に対して恐怖心や苦手意識を持っている患者さまにもリラックスして治療を受けていただけるよう、笑気麻酔などを導入しております。 表参道駅より徒歩1分、20時まで診療!お仕事帰りに目立ちにくいマウスピース矯正を始めませんか?「表参道矯正歯科」は、港区南青山にある矯正専門の歯科医院です。 火・水・木曜日は20時まで、金曜日は19時まで、土曜日も18時半まで診療を行っています。 表参道駅A4出口から徒歩1分の場所にあり、お仕事の帰りにも立ち寄りやすい環境です。 当院は、より良い治療をできるだけリーズナブルな価格で提供し、一人でも多くの方に笑顔になっていただきたいと考えています。 「矯正は装置が目立つから」と、治療に踏み出せずにいる方もいらっしゃると思いますので、当院では目立ちにくいマウスピース矯正に力を入れて行っています。 治療に対して不安を感じる部分が多くあると思います。 まずはカウンセリングにお越しいただき、抱えているお悩みをお話しください。 初診カウンセリングは無料です。 不安などを取り除いてから、治療に進んでいきます。 帰国後、南青山で開業、国内外の講演や歯科医師向け研修会主催と精力的な活動をしております。 そして毎年多くの歯科医師が宮下院長の技術を日本各地より学びに来ています。 院長の診療については、国内外から患者さんが来院し、全て自由診療となっておりますが、 「多くの患者さんにより良い医療を受けて欲しい」というかねてからの願いを叶えるために、南青山から麻布十番に移転しユニットを増設し、勤務医ドクターチームによる保険治療も開始しました。 当院のドクターチームは、宮下医院長から直々に歯科医療を継承され一定の臨床トレーニングを受けております。 保険診療だとしても、自由診療の時と同じようにカウンセリングを重視し、院長の監修の元に1人1人の患者さんの状態に合ったオーダーメイドの治療をしていきます。 また痛みがある場合など、急患での対応も可能ですので受付デスクまで直接ご連絡下さい。 なお当院のドクターチームの1人である三浦 杏奈歯科医師(写真)は、一般的な歯科診療・小児予防歯科のみならず歯科心身医療外来部のチームリーダーで、とても頼りがいのある存在です! 土日も診療!治療に対して苦手意識がある方も、気軽に通えるように配慮している歯科医院です「麻布十番ハート歯科クリニック」は、都営大江戸線、東京メトロ南北線麻布十番駅を出て徒歩3分の港区麻布十番の地にございます。 当院では、保険診療をメインに治療を行うことを考えており、患者さまの求める歯医者に近づけていけるよう日々診療を続けております。 そこで、当院では日々お仕事で忙しい方は、平日に歯医者に行くのも、定期的に通うのも簡単ではないかと思いますので、スケジュールの予定が組みやすい土日の診療を行っております。 患者さまの相談を細かくお聞きしまして、歯科医師がやりたい治療ではなく、患者さまがどのようになっていきたいのかに合わせて治療を行うので、無理をした治療は行いません。 お越しになる日が体調が良いとは限らないので、その日の患者さまの状態を考えさせていただきまして、難しいようであれば次の診療時に治療を受けていただきます。 当院でも患者さまの体調には気を配っておりますが、患者さまもせっかく来たのだから先生に悪いとは思わずに、お気軽におっしゃっていただけたらと思います。 また、当院では歯の神経を保存することを得意としており、補綴(ほてつ)を行う際も神経を残した治療を心得ております。 治療をする際も一気に行うのではなく、お薬を入れて様子を見るなどして、患者さまの症状に合わせて一人ひとりに合う治療を行うことをモットーに診療をしております。 今まで歯医者に抵抗があった方やお忙しくて中々行けないなどのお悩みがございましたら、一度お気軽にご相談くださいませ。

次の

インプラント|港区・乃木坂の歯医者 LINO DENTAL OFFICE リノ デンタル オフィス

乃木坂 インプラント

こんにちはヴェリ歯科クリニック院長の田島です。 最近テレビを見てて何かと有名な乃木坂46の西野七瀬さん。 笑った時の大きな歯が印象的な女優さんですね。 そんな西野七瀬さんですが綺麗な歯は全部ご自身の歯のようです。 以前の写真と比べ矯正治療で綺麗な歯並び治療を行ったようです。 ここで西野七瀬さんの写真を見ると真ん中から数えて五番目の歯を抜歯しているみたいですね。 今回は矯正治療で抜歯する歯についてお話しします。 西野七瀬さんの歯列矯正から学ぶ。 歯医者の私から見ると笑った状態のスマイルラインが下リップ(下唇)のライン上に乗っていて本当に綺麗に見えます。 大きな前歯も強調されていてやや内向き傾向に見えます。 歯並びを良くするために矯正治療という選択肢があります。 歯列矯正をする理由として歯を削って差し歯をしなくても天然の綺麗な歯が並んでいる方が綺麗に見えると考える方もいらっしゃいます。 また歯自体が出っ歯のように見えている方はいくら差し歯にしても出っ歯が根本的に改善しない場合もあります。 そんな理由で歯並びを綺麗に見せるために矯正という治療を選択します。 しかし矯正治療では歯を抜歯する場合と抜歯しない場合があります。 その違いはいったいなんででしょうか。 西野七瀬さんのように歯列矯正で歯を抜歯する理由 歯を歯列矯正で抜歯する時は満員電車を考えましょう。 満員電車で整列して欲しい時は何人か降りてもらいます。 そのスペースを使って整列してもらいます。 歯の矯正も同じで整列して欲しい時、顎のスペースに逸脱している場合は抜歯をしてスペースを作っていきます。 nogizaka46. 個々の歯のサイズが横に大きいと歯が出っ歯になったり、ガタガタな歯に見えます。 実はこれ日本人に多いパターンなのです。 特に最近の方は柔らかいものを多く摂取するため顎の発達が退化して小さくなりつつあると言われています。 では実際歯を抜歯しないといけない場合どの歯を何本抜くのでしょうか。 矯正治療で抜歯する歯はどの歯?西野七瀬さんは真ん中から五番目の歯を抜歯?! 西野七瀬さんの抜いた歯の場所を見ると真ん中から数えて五番目のはが抜かれているのがわかります。 歯列矯正で抜く歯は一体どこの歯でしょうか。 第一小臼歯 大体の症例では四番目の第一小臼歯を抜くことが一般的です。 理由として矯正治療にとって奥歯が前に移動してしまうことは噛み合わせが悪くなってしまう傾向があります。 これを アンカーロスと言います。 アンカーロスしないために奥歯をなるべく前に移動しないような治療を考えた時、前歯を奥に引っ張る中で四番目の歯を抜くことが妥当だと矯正治療の偉人達は考えました。 また前歯を後ろに引っ張る中で前歯群が少ない方が早く矯正治療が終わります。 その点からも第一小臼歯を抜歯することが多いです。 第二小臼歯 西野七瀬さんが矯正のため抜歯しているのは第二小臼歯です。 第一選択としては第一小臼歯ですが奥歯を前に出した方が噛み合わせが良くなる場合や、 第一小臼歯に健康な歯が多く第二小臼歯の方に虫歯が多い場合はあえてこちらを抜歯します。 第一、第二大臼歯 滅多にはありませんが、奥歯を抜いて歯列矯正される方もいらっしゃいます。 前歯 矯正治療で前歯を抜歯してそのスペースを使って歯を並ばせる方もいらっしゃいます。 特に前歯のガタガタを一本だけ抜いて3本の歯で歯並びを揃えるスリーインサイザルという治療の仕方もあります。 また芸能人のマツコデラックスさんは第一小臼歯、第二小臼歯を計4本抜かれたことをテレビでも言われていました。 このように歯を抜く本数や場所は人によって変わります。 矯正治療で抜歯する歯は何本?西野七瀬さんは1本?! 基本的に抜歯は左右対称の歯を含め二本抜きます。 一本だけの抜歯だと歯列が抜いた方へ傾いてしまいます。 例えば右の歯のみを抜歯したら歯の正中は右寄りに移動します。 そのため基本的に歯を抜くときは左右同名歯が基本です。 しかし人によっては左右別々の歯を抜くこともあります。 例えば右は第一小臼歯、左は第一大臼歯のように。 抜歯する歯が大きな虫歯の場合はこのような場合が多いです。 まとめ いかがだったでしょう。 歯を抜歯して歯並びを良くする。 どの歯を何本抜歯するかは治療前の診断により決まります。 ただ単に歯を綺麗に並ばせるためのスペースを作るという考えではありません。 そこに噛み合わせの事も考慮しながら、奥歯の前への移動が最小限に矯正期間も考えて抜歯する歯を決定します。

次の

すが歯科クリニック(東京都港区

乃木坂 インプラント

特徴 東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩3分。 乃木会館前のビルの2階にある「乃木坂歯科クリニック」は、1973年に藤野よし男院長が開院。 その後、2010年に長男の藤野能成先生が副院長に就任した。 開院以来ずっと、近隣住民やオフィスワーカーの口腔内の健康をサポートし続け、世代を超えて通う患者やクチコミでの来院が多いことが特徴だ。 2014年にリニューアルをした院内は一見して歯科医院とは思えないような、まるでホテルのような落ち着いた雰囲気が漂っている。 院長の藤野よし男先生は補綴分野を得意とし、長男の能成副院長は口腔外科が専門で、中でもインプラント治療に力を入れている。 週に2回勤務している副院長の妹も歯科医師で、専門はスポーツ歯学で審美歯科も手がける。 予防歯科の重要性も視野に入れており、実際に半数以上の患者が予防やメンテナンスのために定期的に訪れているという。 また、滅菌を徹底しており、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)も設置。 このようなことから長年、多くの患者から厚い信頼を集めている。 女性医師在籍• クレジットカード対応• 日本口腔外科学会口腔外科専門医• 駅徒歩5分圏内• 予約可 ドクターズファイル 対応できる検査内容• PMTC治療• インプラント治療• う蝕検知液検査• レントゲン検査• 噛み合わせ検査・診断• 歯科検診• 歯周ポケットの測定• 動揺度検査• 模型による検査• 咬合検査 アクセス情報 交通手段• 東京メトロ千代田線 乃木坂駅• 東京メトロ日比谷線 六本木駅• 東京メトロ銀座線 青山一丁目駅• 施設情報 施設名 乃木坂歯科クリニック 診療科目•

次の