平成 31 年 硬貨 の 価値。 新元号変更、平成31年硬貨にプレミアはつくのか?

平成31年の硬貨価値は?プレミアついたら買取値段は?昭和64年

平成 31 年 硬貨 の 価値

「1円・5円・10円・50円・100円・500円」の年代別・希少価値の一覧表 1円 5円 10円 50円 100円 500円 昭和18年 20 昭和19年 20 昭和20年 20 昭和21年~昭和29年 - - - - - - 昭和30年 20 80 昭和31年 70 昭和32年 22-1000 25-80 100 昭和33年 60-200 400 昭和34年 18 20-50 100 昭和35年 18 600-2000 昭和36年 200 120-200 昭和37年 60 昭和38年 60 昭和39年 60 130-1000 昭和40年 60 昭和41年 60 昭和42年 24 昭和42年~昭和59年 - - - - - - 昭和60年 65-600 昭和61年 18 65-600 昭和62年 3000-25000 1000-1500 昭和63年 昭和64年 3~ 17 550-800 平成元年~平成11年 - - - - - - 平成12年 5-70 25-100 90-400 平成13年 7-100 90 130-1000 平成14年 6-100 75 110-500 平成15年 75 平成16年 70 平成17年 20 70 平成18年 20 70 平成19年 20 70 平成20年 20 70 平成21年 50-500 100-110 平成22年 18 800-1000 1400-2400 平成23年 400 800 1400-2000 平成24年 400 800 1400-2000 平成25年 400 1400 平成26年~平成28年 - - - - - - 昭和・平成の硬貨で知っておきたい希少価値のポイント 完全未使用品の硬貨は年代関係なく、別格のレア度! 硬貨は保存状態によって、グレード評価基準が異なり、価値が変わってきます。 ・完全未使用品(BU) ・未使用品(UNC) ・極美品(EF) ・美品(VF) ・並品(FINE) 硬貨の年代が古いと、美品の基準が甘くなったりもします。 ただ、とにもかくにも完全未使用品は、別格の価値です。 たとえば、昭和27年の5円玉はとくに希少価値のないものですが、これが完全未使用品となると、1万円近くで売買できるようです。 また、ギザ10は数十円~数百円程度の価値のものですが、完全未使用品になると、だいたい1000~5000円くらいに値上がりするそうです。 完全未使用品の硬貨は、年代問わず、とても価値あるものですので、もしも完全未使用品の硬貨を持っていたら、大切に保管を続けましょう。 (決して開封しないように・・・。 ) 硬貨は磨いたら価値が下がる 硬貨を美品に見せるために綺麗に磨こうかな・・・という考えはNGです。 硬貨は磨くと価値が下がります。 骨董品・収集品として扱いたいのであれば、絶対に磨かないようにしましょう。 昭和62年の50円玉は昭和・平成硬貨の中で最も希少価値が高い! 昭和62年の50円玉は、昭和・平成硬貨の中で、最も希少価値が高いです。 (生産枚数が圧倒的に少ないため。 ) 正直、他の年代の硬貨は美品でないと価値がつかないのですが、昭和62年の50円玉に限っては、並品でも数千円の価値がつきます。 これが美品になると1~2万円もの価値がつきますし、もし、昭和62年の完全未使用品50円玉なんて持っていたら、けっこうな価格になります。 普段、硬貨に興味のない人でも、 「昭和62年の50円玉は別格。 価値があるから必ず持っておいた方が良い」、と覚えておくと良いでしょう。 他の硬貨は、まあ調べても価格上限が知れてますので、あんまり気にしなくて良いかもしれません。

次の

平成31年硬貨セットの購入方法は?10円/100円/500円の価値や発行枚数は?|かねろぐ

平成 31 年 硬貨 の 価値

普段何気なく使っている硬貨。 財布の中のコインは便利ではありますが、増えすぎると非常に迷惑な思いをさせられるものです。 財布は重くなるし、中ではジャラジャラと場所を取り、使いたいお金を探すのにも一苦労。 しかし お財布の中に居座るたくさんのコインの中には、実は黄金が隠れている可能性があるのです! お宝を探してみよう!財布の中を徹底調査! 普段何気なく使っているコイン。 驚くことに製造年によっては非常に希少価値の高い物が含まれています。 ここで、その例を紹介しましょう。 1円玉• 平成12年~14年• 平成23年~25年 この間に製造されたものは価値があります。 平成24年の1円玉は4000円以上の値が付いたこともあるそうですよ! 5円玉• 昭和32年• 平成12年• 平成22年~25年 上記に製造されたものが価値あり。 その珍しさ故に30円~50円の価値が付いているそうです。 その中でも昭和32年物は特に数が少なく、希少価値が付いて500円~1000円程度の値が付くそうです。 10円玉• このギザ10の中でも、昭和33年製造のコインは、製造量が少ない為に60円~200円程度の価値があるそうです。 しかしそれ以外のギザ10は多数製造されているので、残念ながら特別な価値は付いていないのだとか。 50円玉• 昭和33年• 昭和35年~36年• 昭和60年• 昭和62年• 平成12年~14年 上記に製造されたものが高価値です。 この中でも昭和62年物は製造枚数が極端に少ないために、1万円以上の値がつくそうですよ! 100円玉• 昭和36年• 昭和39年• 平成13年~14年 この年代物は、製造枚数が少ないために150円~1000円程度の価値があるそうです。 500円玉• 昭和62年• 昭和64年 この2つだけは1000円以上で取引されているそうです。 元の1000万倍の価値に!?世界の驚愕の黄金コイントップ5 財布の中の小銭を確認してみたくなった読者の方、ちょっと待ってください。 ここで驚いてはいけません。 世界には驚きべき価値が付けられたコインがまだまだあります。 今回は 希少価値の非常に高いお宝のコイントップ5をご紹介しましょう。 この硬貨の価値は全く下がる気配はありません。 1974年に1250ドル(約13万円)で買い取られたこのコインは、2013年にはなんと1000万ドル(約11億円)で落札されています。 しかし1934年の経済政策によりこの金貨を融解された為、世界に残っているこのコイン数は100枚程度だと言われています。 アジア各国へ贈り物として作られた硬貨だそうです。 現在確認されている枚数は15枚のみ。 直径53センチ、重さ100キロ。 世界最大の金貨としてギネスにも認定されています。 お財布の中にお宝が眠っているかも!?日本の希少な硬貨たち 庶民には全く手の届かない世界のコインを紹介しましたが、まだ諦めるのは早いです!普段使用している日本の硬貨の中に、よ~く見れば大金が稼げるお宝コインが実はあるのです。 次は 最近のオークションで高値を付けた日本の硬貨をご紹介しましょう。 飛び出た部分にかろうじて「平成」と記されています。 この製造ミス1円玉コインは280万円で落札されました。 通常数千円~数十万円で取引されるそうです。 ちなみに写真のコインは27万9000円で落札されています。 写真のコインは35万9000円で落札されたそうです。 最近のオークションでは25万5100円で落札されています。 この記事の海外に対する反応 子供のころに集めてたコインの中にお宝が有るかも。 退職後のお楽しみだね。 ただの鉄くずにしか見えないけど…。 金属探知機を買わなきゃ! 何億も払った挙句に、偽物だったりするんじゃない!? 詐欺だよ、絶対に。 100キロのコインを買っても…。 記念硬貨はおそらく銀行では換金してくれないだろうし、預金もさせてくれないよね。 贅沢品だね。 有名な絵画を買うようなものだ。 知っているかい?コレクション用のコインは、使用目的のために発行されているわけではないから、銀行では貨幣として扱われないんだぜ。 日本のエラーコインは、海外ではニックネームがついてるほど人気だよね。 中国人の僕の妻は、子どもの頃に母親が集めていたエラーコインを盗んでは、お菓子を買っていたらしい…。 エラーコインを探すぐらいなら、バイトしてよ。 コインって意外と奥が深いんだね。 エラーコインを見つける方法を教えてほしいね。 実は奥深い?エラーコインの探し方 専門家の話では、エラーコインは大きく分けて7種類あるそうです。 しかし、エラーの微妙な違いで、同じエラーの部類でも、価値が大きく変わるのだとか。 思ったより奥の深い硬貨。 インターネットのオークションサイトには、エラーコインは最近多く出品されているそうなのですが、インターネットでは現物を手に取ることなしに購入する為、本物かを見極めるのが非常に難しいもの。 その為、出店品の中には故意に穴をふさいだものや、逆に故意に穴を開けた悪質な物もあるそうです。 お宝を探したいと思った読者の皆さん、くれぐれも偽物を購入しないように注意しましょう。 telegraph. naver.

次の

平成31年の100円硬貨は、どれくらいの価値がありますか?

平成 31 年 硬貨 の 価値

平成31年硬貨の価値はプレミアが付く? 平成も今年平成31年の4月30日までとなりましたよね。 なんとも残念な感じですが、新しい年号になっていろいろ楽しいことも起こる予感もします。 しかしここで不思議に思うのが、 硬貨の【年号】について。 この現象、以前にもあった気がしませんか? そう、それは 【昭和64年】と【平成元年】でした!! 今回平成31年の硬貨が価値がでるのか、昭和64年の硬貨がどんなプレミアが付いたかを参考に、調べてみました! 昭和64年の硬貨について 昭和64年は1月17日までだったので、造幣された数は少ないです。 1円玉ー1億1610万枚• 5円玉ー6733万枚• 10円玉ー7469万枚• 50円玉ー発行されていない• 100円玉ー発行されていない• 500円玉ー1604万枚 50円玉と100円玉は発行されなかったにしても、ちょっと数が莫大すぎて、ピンときませんよね。 参考までに前年の昭和63年と比較してみると、その発行の数は 【6~9分の1】と言われています。 と、いうことは かなりその数は少ない! と、いうことですよね。 これはプレミアがつく気配がかなり感じられます。 昭和64年の硬貨の価値は上昇中! 数少ない昭和64年の硬貨の価値を調べてみました。 実際昭和64年の硬貨を買い取りに持って行ったとします。 その時の金額は・・・。 なんと、 同じだそうです。 まあ、お金自体は金銭価値が変わっていないわけですし、当然といえば当然ですが・・・ しかしあきらめてはいけません! この金額は、使用されていた昭和64年硬貨の場合なんです。 では 未使用の場合はどうなるのか、というと・・・。 実はこのような結果になっています。 1円玉・・・50円• 5円玉・・・100円• 10円玉・・150円• 50円玉・・・発行されていない• 100円玉・・・発行されていない• 」 と、疑問に思いますよね。 ただ単に銀行に両替に行っても、それが平成31年の硬貨にしてもらえるとは限りません。 しかも 「平成31年の硬貨に両替してください!! 」 なんて、口が裂けても恥ずかしくて言えませんよね。 では、 どうやったら平成31年の硬貨が入手できるのでしょうか? しかも価値があるのは【未使用の硬貨】となります。 これはさらに狭き門になりそうですよね・・・。 平成31年の硬貨、しかも未使用の硬貨を入手する・・・今回はそんな方法も調べてみました。 その一つは、 購入する方法です。 日本造幣局からは、ジャパンコインセットなるものが販売されています。 「日本の伝統美」をテーマにしていて美しい仕上がりなんです。 しかも毎年販売されているので、 平成31年も販売される予定です。 タイトルは「平成31年銘ジャパンコインセット」。 この貨幣セットは平成31年銘の未使用の1円玉から500円玉の6種類の硬貨が収納されています。 デザインも日本の美しさをテーマにしているので、 飾っておくだけでもインテリアとしての価値がありそうですよね。 しかも何年か後に金額を査定してみると、とっても驚く結果になるかもしれません。 そしてもう一つは・・・。 調べてみると、それは【意外な方法】でした。 昭和64年の硬貨を入手した方法を調べてみると 【買い物した時のつり銭に、昭和64年の硬貨が混じっていた】 と、いう意見が多かったんです! では今回の平成31年の硬貨もその現象が多くみられるはずですよね。 買い物でお釣りをもらったら、平成31年かをチェックしてみてください。 そして平成31年の硬貨が混じっていたら、 ビンなどに保管しておくと無くすことはないですよね。 「でもそれって面倒くさいなぁ」 と、思われる方も正直少なくないと思います。 しかしこれから 【硬貨によっては、さらに価値が上がる硬貨がある・・・】 と、聞いたらどうでしょうか? 「え?それってどうゆうこと?」 と、不思議に思われるかもしれませんが、平成31年の硬貨はその種類によって、価値がガラッと変わってくるものがあるんです! 最も高いと予想される平成31年硬貨は・・・ 平成31年の硬貨は、それだけでも価値が上がると予想されます。 しかも、これから 【1円玉の価値がさらに上がる可能性がある・・・】と、予想されているんです。 そうなんです。 1円玉は、平成31年に消費税が10%になると、生産枚数自体が減少する可能性が非常に高いんです! それでなくても、調べてみると 1円玉の発行率は年々下がってきています。 ということは・・・平成31年の1円玉の発行数がかなり少なくなるのは明らかですよね。 もしお買い物の際に、平成31年の1円玉がお釣りに交じっていたら・・・。 宝くじに当選したような【ラッキー】になるかもしれません! そしてさらに、 価値が上がる硬貨の基準があることがわかりました。 それは・・・ 年号に関係なく、【変形している硬貨】も価値が上がる! ということなんです。 これまでに価値が高くついたプレミアの硬貨は• 穴がない5円玉や50円玉• 穴が真ん中から一がズレてあいている5円玉・50円玉• くぼみや凹みがあって、硬貨の形が変形している硬貨• 模様の印刷がズレている硬貨 などがありました。 平成31年の1円玉で、その形が変形していたりしたら・・・それはとってもプレミアが付く硬貨になることは間違いないですね! しかも年号に関係なく、変形1円玉で、【280万円】になった1円玉もあるんです。 (ちなみに、ヤフー・オークションで落札されました) そのうえ最近ではよく耳にする【仮想通貨】や【電子マネー】で、硬貨の流通が減ってきています。 そのことも考えると、 今後どんどん珍しい硬貨の価値が上がってくることは間違いないのではないでしょうか? 平成31年硬貨の価値は上がり続ける! 今回は 平成31年の硬貨の価値が上がるのか、という疑問についての解答を調べてみました。 昭和64年の硬貨の価値が上がったことを、参考にして考えると 【平成31年の硬貨の価値は上がる!! 】 と、考えられますよね。 そして一番希少価値が付いて、プレミアになるのは 【平成31年の1円玉】 の可能性が高いです。 今後生産量が減っていく中で、数少ない1円玉、それも平成31年の1円玉となると、 数十年後には信じられないような価格まで上昇している可能性すらあります。 記念硬貨や古銭が家の片隅で眠っている方も 「古いから捨てようか」 と、捨てる前に、一度見積もりをもらってみたほうがいいかもしれませんね。 そして【変形した硬貨】は、 「どうせ使えないし・・・」 と、おもわずに、保管しておくことをオススメします!

次の