ガラケー mnp。 ソフトバンクの携帯電話(ガラケー)からMNP予約番号を取得する方法と注意点

ソフトバンクの携帯電話(ガラケー)からMNP予約番号を取得する方法と注意点

ガラケー mnp

キャンペーン・セール情報 2020. 02 スマホサポートライン編集部 【2020年7月】ソフトバンクのガラケー乗り換えキャンペーン情報!AQUOSケータイ3やDIGNOケータイ2が激安! 携帯電話と言えばスマホという方が多いと思いますが、まだまだガラケーを使い続けたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 特にシニア層の方々いは根強い人気があります。 ガラケーを契約するといっても、パターンはいろいろあって、メインのケータイとして使う方から、2台持ちのサブ機として使っている方もいます。 通話専用で使うならスマホよりもガラケーを持つ方が断然安いですし、メール専用で利用する場合もガラケーの方が格段に安いです。 そんなガラケーも少しでも安く購入できるタイミングがあります。 やっぱり普段購入するよりもキャンペーンの開催時がお得! このページでは、ソフトバンクのガラケー(4Gケータイ)をお得に契約できるキャンペーンをご紹介します。 トータルで最大30000円分のキャッシュバックを受け取ることができます。 このクーポンを取得し利用すれば1万円分お得に契約できます。 (12月2日9時以降は、前々月時点で登録済みのYahoo IDが必要になります) 機種代金 2万円の還元を機種代金にあてることでAQUOSケータイ3とDIGNOケータイ3が1万円以下で購入可能です。 AQUOSケータイ3 一括8,800円• DIGNOケータイ3 一括8,800円 月額料金内訳 ・データ容量1GBと国内通話24時間かけ放題の定額オプションを契約した場合は、1983円から利用できます。 どれだけ通話しても302円で抑えることができます。 ・データ容量1GB+5分以内の国内通話を無料で利用できる準定額オプションで契約すると、月額983円で利用可能です。 ・通話専用で契約したい場合は、983円~契約できます。 30秒20円。 基本プラン 980円 ユニバーサル料 3円 合計 983円 ・通話とメールを少しするだけなら、1283円~のプランがおすすめ。 基本プラン 980円 データプラン100MB 300円 ユニバーサル料 3円 合計 1283円 以上のように、いろんなパターンのプランやオプションを組み合わせて契約することができますが、ご自身に適したプランを選ぶことが重要です。 自分の使い方にあった契約をするようにしましょう。 「ご質問・ご要望・連絡希望日時など」の欄に、「 ガラケーの特別キャンペーンを希望」と入力してください。 期間は2019年9月12日まで。 ソフトバンクの縛りなし新料金プランの提供に伴い、基本料金から1000円割引される「ガラケー通話し放題割キャンペーン」が2019年9月12日をもって終了することが発表されました。 2019年9月12日までの申し込みなら、それぞれの月額料金は、24時間通話し放題のプランで月額303円、5分間通話し放題のプランで月額78円で契約することが可能。

次の

auからMNP予約番号を即ゲットする方法!取得は早めでOKなんです!

ガラケー mnp

Contents• DOCOMOへMNP ドコモでは、2019年5月31日で月々サポートが廃止されたため、現在はガラケーの維持費は他社よりも高い設定となっています。 以前はドコモケータイの一括0円のキャンペーンをしている店舗がありましたが、2019年10月以降、割引は行われていません。 ドコモオンラインショップの場合 ドコモショップにて普通にMNPした時の金額です ドコモオンラインショップを利用すれば、事務手数料や頭金が無料になります こちらでは機種代金を支払う必要があり、機種を一括で購入する場合は、一括端末代31,680円で、月1,200円(2年定期契約時)の維持費となります 機種代を24回分割して支払う場合は、下記の通り、月額2,520円の維持費 ドコモ維持費 P-01J(F-03L、SH-02L、KY-01L) 月額2,520円 ケータイプラン 1,200円 端末代金 1,320円 合計 2,520円 ドコモまとめ 機種代込みの24ヶ月の維持費は、60,480円です。 ドコモのケータイプランは、かけ放題や無料通話がついていません。 家族間通話は無料ですが、家族以外への通話料金は30秒あたり20円です。 ちなみに、解約金がかからない定期契約なしのケータイプランは、月額1,370円です。 音声オプションとして追加することも出来ますが、月額を抑えたいのに、さらに料金を支払う気にはなれません。。 ガラケーを維持するには、ドコモは選ばない方がいいでしょう。 月々サポート割引がなくなり、維持費が高い かけ放題も付いていないため、おすすめできません AUへMNP AUへのお乗り換えは、2019年9月まではツイッターで検索するとお得なキャンペーンがありましたが、2019年10月以降は特別なキャンペーンはありません。 auのオンラインショップの場合 auにて普通にMNP乗り換えした時の金額です auオンラインショップを利用すれば、頭金が無料になります こちらでは機種代金を支払う必要があり、機種を一括で購入する場合は、一括端末代32,400円で、月額998円(2年定期契約時)の維持費となります 機種代を24回分割して支払う場合は、下記の通り、月2,348円の維持費 au維持費 GRATINA KYF39 月額2,348円 VKプランS 998円 端末代金 1,350円 合計 2,348円 ネットは、使用しない通話用としてLTENET(300円)は外しています auまとめ 機種代込みの24ヶ月の維持費は、56,352円です。 それを超えると30秒あたり20円の通話料金です。 しかし、ソフトバンクの正規ネット代理店である「おとくケータイ. net」では、お得な乗り換え MNP キャンペーン中です!! おとくケータイ. net おとくケータイ. そこからおとくケータイ. netの値引き20,000円を差し引くと、32,320円になります。 ソフトバンクのケータイプランには、かけ放題や無料通話がついていません。 家族間通話は無料ですが、家族以外への通話料金は30秒あたり20円です。 月額800円のオプションをつけると、1回5分以内の通話は無料になります。 ソフトバンク 音声オプション 5分かけ放題(準定額オプション) +800円/月 通話し放題(定額オプション) +1,800円/月 音声オプションとして話し放題を追加することも可能ですが、月額を抑えるのなら不要ですね。 おとくケータイ. netを利用することで、機種代が20,000円値引き!! (例:ガラケーへの乗り換え値引き2万円のキャンペーンを利用希望) ワイモバイルへMNP ワイモバイル Y! mobile は、スマホプランが維持費が安く好評ですが、ケータイプランもお安くなっています。 ワイモバイルのスマホプランはがありますが、残念ながらケータイプランはキャンペーンはありません。 ワイモバイルオンラインの場合 ワイモバイル オンラインで契約した場合の金額です。 オンラインショップは、ワイモバイル店舗での待ち時間や余計なオプションへの勧誘がないのでおすすめです。 ケータイベーシックプランSSを選択して、ベーシックパックとパケット定額を非加入にしましょう。 機種を一括で購入する場合は、一括端末代18,000円で、月934円の維持費となります。 機種代を24回分割して支払う場合は、下記の通り、月1,684円の維持費 ワイモバイル維持費 AQUOSケータイ3 月額1,684円 ケータイベーシックプランSS 934円 端末代金 750円 合計 1,684円 ワイモバイルまとめ 機種代込みの24ヶ月の維持費は、40,416円です。 月額1,000円のオプションにより、スーパーだれとでも定額(通話し放題)に加入することもできます。 UQモバイルは私のイチ押しです。 ガラケーを最安で維持するのもいいですが、スマホをUQモバイルにするのも一つの考えでしょう UQモバイルでは、WEB申し込み限定で、キャッシュバックのキャンペーン中です!! UQモバイルのWEB限定キャンペーン UQモバイルでは、他社からの乗り換え MNP により現金10,000円のキャッシュバックのキャンペーン中!! キャンペーン内容 キャッシュバック10,000円 UQモバイル維持費 スマホプランS 1,980円 合計 1,980円 今お使いのスマホのSIMカードをUQモバイルのものに差し替えることで、機種代を節約できます! そうすることで、月1,980円の維持費となります。 更に、家族で乗り換えれば、2台目以降は月1,480円!! UQモバイルまとめ 機種代込みの24ヶ月の維持費は、47,520円です。 そこに手数料3,000円が加算され、キャッシュバック10,000円を差し引くと、40,520円です。 UQモバイルのスマホプランSには、かけ放題や無料通話がついていません。 UQモバイル 音声オプション 無料通話60分/月 +500円/月 1回10分かけ放題 +700円/月 音声オプションとして話し放題を追加することも可能ですが、月額を抑えるのなら不要ですね。 WEBから申し込むことで、 現金キャッシュバック10,000円!! MNPの最安維持費スマホ版 スマホの維持費はどこが安いのか、まとめました! ガラケーへの乗り換えもいいですが、スマホの維持費もなかなか安くなってきていますね! このガラケー維持費のページと比較しながら参考にしていただければ幸いです。 netを利用した、ソフトバンクが最安!! 普通に機種変更をしたり、普通に乗り換えていては、膨大な金額を携帯会社に支払うことになります、お得に乗り換えることのできるネット代理店は、大いに利用しましょう! おとくケータイのキャンペーン内容 お好きなガラケー 機種代値引き 20,000円 これにより機種代込みの24か月の維持費は実質月額 1,346円! (例:ガラケーの2万円キャッシュバックキャンペーンを希望) また、スマホの最低維持費についてもお調べしました、合わせてご覧ください! 知らないからといって社会に消費されることのないように、お得にお乗り換えましょう! みなさん、毎月の携帯料金はいくらですか? 只今、楽天モバイルでは先着300万人を対象に、なんと料金1年無料キャンペーンを実施中! 月額料無料、解約金無料なので、デメリットがありません スマホ維持費を節約したい方はキャンペーン内容をチェックしてみてください! ご存じですか? 日本人の半数(50%)は、お酒に弱い遺伝子なんです! 泣き上戸の人がいれば、笑い上戸の人もいる。 顔が赤くなる人もいれば、心臓がどきどきしたり、少量を口にしただけでも、気分が悪くなる人もいる。 二日酔いになる人とならない人もいる。 お酒に酔うとはどういうことなのか、調べてみました! そして、 どんな人でも飲めるようになる究極の方法があった!! 私、中学生の時分から近視で視力が悪かったのです。 しかし、ある方法を実践することによって、 視力が回復しました! けーくん様 コメントいただき、ありがとうございます。 レクサスプランニングなどでのネット契約の場合、郵送での下取りになると、下取り価格がauウォレットへのポイント付与になること、知りませんでした。 サイトに反映させていただきます、ありがとうございます。 また、Twitterで一括0円で検索すると、キャッシュバックの多いキャンペーンを行っている店舗がございました。 6月現在は、auのキャッシュバックキャンペーンがかなり豊富です。 レクサスプランニングでMNPするよりも、Twitterでキャッシュバックキャンペーンを行っている店舗を探し、契約された方がお得です。 今回コメントをいただいたおかげで、サイトを最新の情報に変更することができました。 ありがとうございます。 けーくん様が、私のサイトを見て、レクサスプランニングでMNPをされたのなら、最安の案件ではなかったこと、申し訳ありませんでした。 もしも、これからMNPをされるのなら、Twitterで一括0円をお探しいただき、MNPをされてください。

次の

ガラケーの乗り換え(MNP)どのキャリアがおすすめ?|モバシティ

ガラケー mnp

1日目:MNP予約番号をもらう 今まで使っていた電話番号をそのまま使うために、ソフトバンクに電話して「MNP予約番号」をもらいました。 これはソフトバンクのオペレーターさんと電話で数十分、話すだけです。 1日目その2:格安SIM申し込み MNP予約番号をもらったら、転出先である格安SIM事業者(筆者の場合はIIJmio)に申し込みをします。 こちらもIIJmioのWebサイトにて、申し込みフォームを埋めていくだけ。 転出する電話番号やMNP予約番号など、必要事項を入力。 申し込み後は、本人確認の書類(運転免許証)などをIIJmioサイトへアップロードし、確認の完了を待ちます。 2日目:本人確認書類の確認完了 翌日、申し込み後にアップした本人確認書類の確認完了メールがIIJmioより届きました。 はやっ! メールには「(SIMカードを)1週間程度で発送」、と記載されていました。 3日目:SIMカード発送の連絡 少し間が空くかな、と思ったらさらに翌日、SIMカード発送の連絡が来ました。 これまた早い。 宅配便での発送なので、こちらもすぐに届きそうです。 3日目まで:SIMフリースマホの設定など 余談ではありますが、SIMカードが届くまで(1日目~3日目)は、スマホの設定を行っていました。 Wi-fi環境があるのでそちらに接続。 スマホ本体のアップデートや、各種アプリのインストールを事前に行っておきます。 4日目:SIMカード到着・IIJmioにMNP手続き MNP予約・IIJmioに申し込みしてから4日目にしてSIMカードが手元に到着。 IIJmioのSIMカードです。 これらを各スマホに挿入。 今回はMNPなので、ソフトバンクにつながっている電話回線をIIJmioに引き継ぐ必要があります。 「おうちでナンバーポータビリティ」ができるので、「IIJmioオンデマンド開通センター」に電話します。 こちらは音声ガイダンスにしたがって、MNPする電話番号とSIMカードの台紙についている数字を入力するだけ。 数分で終わりました。 なおこの手続が完了すると、これまで使っていた携帯の電話・メアドが使えなくなってしまうので注意。 そして約1~2時間後にMNP手続き完了のメールが届き、晴れてMNP完了。 新スマホで電話やSMSが使えるようになりました。 通常の電話回線・LINEでの通話・SMSの送受信などが、問題なく行えることを確認。 なおIIJmioには通話量が通常の半額になる「みおふぉんダイアル」というサービスがあるのですが、こちらは「みおふぉん」開通後、翌9時からの利用になるようです。 まとめ というわけでガラケーから格安SIMへMNP転出する流れでした。 MNP予約番号を発行してから4日間、SIMフリースマホの購入期間を合わせても1週間程度ですべての作業が完了しました。 IIJmioみおふぉんの説明ページではIIJmioの手続きだけで1週間~10日間ほどかかるとの説明がありましたが、想像以上の早さでした。 もちろん申し込み時期やMVNO事業者によって、手続き完了のスピードは変わるでしょうが、存外早くすべてが完了した、というのが正直な感想です。 格安SIMへの移行を検討されている方のご参考になれば幸いです。 【追記】 2016年に格安SIMのIIJmio(みおふぉん)を契約しましたが、1年半ほど経った現在も変わらず愛用しています。 ドコモ回線で通話品質も安定しているので安心です。 また利用しているファミリーシェアプランなら、データ通信容量を家族で分け合えるので便利。 もちろん一人での利用でもオススメです。 公式サイトはこちら>>• IIJmio公式サイトを必ず確認してから申込をお願いいたします。 特典やキャンペーン内容はすべてIIJmio公式サイトの内容が正となります。

次の