加熱式タバコ 値段。 加熱式タバコで1番安い製品はどれ?コスパ最強の一台はこれだ!

【2020年最新】加熱式タバコの比較!アイコス、プルーム、グロー、パルズの価格や特徴を紹介

加熱式タバコ 値段

どちらも水蒸気を発生させること、タール0と謳われるのは共通です。 高温は紙巻きに近い吸い応えがメリット。 低温は蒸気の感じが強く高温とはまるで別物ですが、タバコ臭がまるでなく体への負担も少ないメリットがあります。 現在の主流は高温加熱になっており、低温加熱はgloから販売されるグローセンスとJTのプルームテック、プルームテックプラスの3種類。 価格一覧表 製品名 価格 税込 アイコスシリーズ IQOS 2. 4 Plus 4,980円 IQOS 3 MULTI 6,980円 IQOS 3 DUO 9,980円 グローシリーズ glo sens 980円 glo pro 2,980円 glo nano 1,980円 glo hyper 3,980円 プルームシリーズ PloomTECH 2,500円 PloomTECH+ 2,980円 PloomS 1,480円 パルズ PULZE 2,880円 販売店舗:公式サイト スペック一覧表 IQOSシリーズ IQOS 2. 4Plus。 最新モデルのIQOS3 DUO デュオ。 旧モデルの魅力は現状では低価格のみ。 IQOS最高傑作はIQOS3 DUO。 アイコス3種の中ではマルチの構造は別物 IQOS2. 4PlusとIQOS3の特徴 ホルダーとチャージャーに分離するタイプで1回の喫煙ごとにホルダーをチャージャーに収納して充電する必要あり。 ホルダーに余計なバッテリーを搭載しないため、喫煙時に使うホルダー単体の重さは約20gの超軽量。 1回ごとの充電を無くしたモデルがアイコス3マルチであり、待ち時間の予熱20秒だけで連続喫煙が可能です。 ただしフル充電でも最大喫煙数が約10本と控えめ。 旧モデルは全て公式から姿を消し、グロープロ、ナノ、センスの3種類へ世代交代をした形に。 glo nanoは小型が取り柄の最小デバイス。 IHヒーターを搭載したglo proは予熱が早く、ブーストモードにすると加熱温度上昇で吸い応えがアップする。 反面喫煙時間は短くなる。 詳細は下記参考に。 予熱や加熱もありません。 詳しくは下記参考に。 メリットはマイルドな味と他の高温デバイスに比べてタバコ臭の低減。 日本たばこ産業 JT が販売する プルームテックは2016年3月の限定発売からしばしの沈黙を経て、2018年6月にようやく全国発売となった唯一の日本製加熱式タバコです。 その約半年後の2019年1月末には吸い応えをアップした プルームテック・プラスと、高温で加熱するタイプの プルーム・エスの販売を開始。 現在は3種類のデバイスで展開しています。 第4の加熱式たばこと呼ばれ、現在ではPULZEのみ販売中。 コンビニやECサイトでも販売中 紹介した加熱式たばこは全て全国販売しています。 コンビニやタバコ販売店、専門店で購入可能。 オンラインでは公式サイト始め、 大手ショッピングモールで も入手できます。 とはいえ、定価購入や製品保証が確実で安心できる公式サイトはおすすめ。 JT製品なら公式が運営するもおすすめです。 各公式サイトはイベントやポイントによるプレゼントなど長期的にみるとお得。 会員登録は多少面倒に感じますが試供品など嬉しい特典も多いです。 加熱式たばこの選び方 「加熱式タバコでもこんなにあるの?」一体どれにしたら…。 と思った時にはまず 低温型と 高温型の2択から入りましょう。 同じ加熱式タバコでも温度により吸い応えや使い勝手が大きく異なります。 高温になるほど臭いも味もきつくなり、圧倒的に臭いの少ないタバコが低温タイプ。 低温型は使い方が簡単で最もクリーンなタバコ。 臭いは周りに気づかれない程で周辺を汚すこともありません。 一方で吸い応えはVAPEなど電子タバコ寄りになるので、フルーティーやメンソール系に富んでます。 高温型は紙巻きタバコ寄りの吸い応えを求める方におすすめ。 とにかく吸い応えならアイコスやグローすすが、高温型でも「臭いは気にする」と思う方にはプルームエスが合うでしょう。

次の

電子タバコグローの購入方法はコンビニだけ?値段は幾ら?

加熱式タバコ 値段

【2019年10月~タバコ値上げ】価格一覧表 税率が10%に上がったことに伴い、たばこは 2019年10月1日から1箱あたり約10円値上げされました。 ウィンストン、キャメル一部商品• ケント・エス・シリーズ• ラッキー・ストライク・エキスパートカット• ラッキー・ストライク・エキスパート・メンソール• ウェスト…etc. メビウス 490円• セブンスター 510円• ウィンストン 410~450円 値上がりを受けて、たばこ代の節約や禁煙のきっかけとするため、 ニコチンやタールを含まない電子タバコ「VAPE(ベイプ)」が注目を集めています。 詳しくはこちらの項目へ>> 加熱式タバコで価格の変更があるものは1種類です。 低温加熱製品:「プルーム・テック」「プルーム・テック・プラス」の値段は 現行のまま 加熱式タバコとは 「アイコス」や「プルームテック」に代表される加熱式タバコでは、タバコの葉を専用の機械で熱して ニコチン入り水蒸気を吸います。 物が燃える際に発生する タールも90%軽減されるので、より体への負担が減るとして2016年に大きな話題となり、現在でも利用者は増え続けています。 また 匂いや副流煙被害も軽減されるため、周りへの被害を気にする人にも人気が広まっています。 iQOS(アイコス) 2018年のタバコ値上げでの変化 タバコは2020年3月現在 240円~500円程度ですが、2018年10月にたばこ税率が上げられる前は、税率が低い分もう少し安く販売されていました。 当時のタバコ税率引き上げに伴い、 150銘柄が値上げに踏み切ることになりました。 原材料費などのコストアップや販売数量の減少が考えられたからです。 下記の表では、代表的なタバコの銘柄が 全体的に30円~40円値上がりしているのが分かります。 2019年の値上げは10円程度だったので、2018年での値上げは喫煙者へ大きな影響を与えたことが考えられます。 改定前:228. 48円• 改定後: 248. 48円(20円アップ) 今後令和2年、令和3年にも税率の引き上げが行われる予定となっており、 20本あたり1円ずつアップします。 約2年後には20本あたり60円上がっていることになります。 値上げが続くタバコのコスパを考える方が最近注目しているのが、 「電子タバコ「VAPE(ベイプ)」です。 毎日のタバコを完全にVAPEに置き換えれば、 年間5万円以上の節約も可能です。 詳しくはこちらの項目へ>> 続くタバコ値上げの正体・目的とは? タバコの値段は1990年代から複数回にわけて、 じわじわと高騰しています。 日本がたばこ税率を上げざるを得ない理由は次の2つです。 国の税収を確保するため• 医療費を補うため 詳しくご説明します。 1.国の税収を確保する タバコには4つの税金がかけられています。 国たばこ税• 地方たばこ税• たばこ特別税• 消費税 これらを合わせると、 タバコ1箱に約6割もの税金がかかっているのです。 480円のタバコで考えると、300円は税金を支払っている計算になります。 地方では 「地方たばこ税」が税収の2. 国にとって重要な税収の1つで、たばこ税がこれだけ 大きな割合を占める理由は「継続的な喫煙者が多いから」です。 タバコは一度吸い始めてしまうと、ニコチンの中毒性により10年、20年と吸い続ける人がたくさんいます。 増税してもタバコをすぐに辞められる喫煙者は多くありませんし、 嗜好品なので増税しやすいのです。 一方で、日本国内でも喫煙に対する ネガティブなイメージが定着しつつあり、喫煙者が減少傾向にあるのも事実。 実際に電子タバコが普及したり、喫煙スペースが限られてきていますよね。 タバコの販売数が減っているからこそ、タバコの税率を上げる必要があるのです。 ちなみに、銘柄や種類別にタバコの税金が計算できるシミュレーションサイトがあります>> 2.医療費を補う タバコを吸うことによって、 肺がんなどの病気になるリスクは格段にアップします。 喫煙者がこのような病気になった際、医療費の一部には健康保険が充てられます。 健康保険は税金でまかなわれているため、 たばこ税で回収することが一つの目的といえます。 また、増税によりタバコを吸う人が減れば結果的に医療費の削減にもつながるため、それも重要な目的の一つです。 タバコが、肺がんをはじめさまざまな病気を引き起こすのは、タールやニコチンといった成分が主な原因です。 以前はマイルドセブンという名前で親しまれていましたが、2012年に 「メビウス」に改名されました。 男女問わず幅広い世代に人気の高い銘柄です。 なかでも「メビウス・プレミアムメンソール・オプション・パープル・8」は、タバコを吸い始めた方や女性にも人気が高いです。 名前 値段 タール ニコチン メビウス 490円 10mg 0. 8mg メビウス・ライト 490円 8mg 0. 7mg メビウス・スーパーライト 490円 6mg 0. 5mg メビウス・エクストラライト 490円 3mg 0. 3mg メビウス・プレミアムメンソール ・オプション・パープル・8 490円 8mg 0. 「セブンスターを吸うと他に変えられない」という人もいるほど、ファンには愛されています。 なかでも定番人気は「セブンスター」です。 重いので、 初心者の方には苦しく感じるかもしれません。 名前 値段 タール ニコチン セブンスター 510円 14mg 1. 2mg セブンスター・ボックス 510円 14mg 1. 2mg セブンスター・10・ボックス 510円 10mg 0. 8mg セブンスター・7・ボックス 510円 7mg 0. 6mg セブンスター・4 510円 4mg 0. 4mg セブンスター・メンソール ・12・ボックス 510円 12mg 1. 7mg セブンスター・メンソール ・5・ボックス 510円 5mg 0. 9mg ウィンストン・キャスター ・ホワイト・5 450円 5mg 0. 4mg ウィンストン・キャビン ・レッド・8・ボックス 450円 8mg 0. 6mg ウィンストン・コンパクト ・ブルー・6・ボックス 410円 6mg 0. 5mg ウインストン・イナズマメンソール ・8・ボックス 450円 8mg 0. 深い味わいが好評で、 しっかりと「吸った感じ」を味わいたい方にオススメの銘柄です。 名前 値段 タール ニコチン マールボロ 520円 12mg 1. 0mg マールボロ・ボックス 520円 12mg 1. 0mg マールボロ・クリア・ハイブリッド ・3・ボックス 520円 3mg 0. 3mg マールボロ・ゴールド・ボックス 520円 6mg 0. オーストラリア:約2300円• イギリス:約1400円• アメリカ、香港:700円以上• 日本:約500円 国によってこれだけの価格差が生まれる原因は「国の施策」にあります。 値段を高くすることで、喫煙者を減らす取り組みをしているのです。 価格設定のみでなく、海外のスーパーなどでよく見る タバコのパッケージはかなりショッキングです。 ダメージを受けた臓器や病人の写真とともに、喫煙によるリスク(「喫煙はガンを引き起こします」「失明します」など)が大きく記載されているのです。 誰が見ても危険だと分かりやすいパッケージにすることで、喫煙者を減らそうという取り組みです。 日本ではまだそういった規制がほとんどないため、タバコも500円代と手に取りやすい価格設定がされています。 そうはいっても、日本のタバコはこれからまだ値上げが続きます。 禁煙・減煙を考え始めた人から注目を集めているのは、 年間5万円以上コストダウンできる「VAPE(ベイプ)」です。 詳しくはこちらの項目へ>> 【禁煙・減煙】新しいタバコの形、VAPEとは? 「VAPE(ベイプ)」という新たな電子タバコが注目を集めています。 見た目には「アイコス」などとあまり違いがありませんが、実はベイプには ニコチンやタールが全く含まれていません。 フルーツやミントといったフレーバー付きのリキッドを水蒸気にして吸い込みます。 煙ではないので副流煙の被害も心配なく、世界中で6000億円を超える市場とも。 1日あたり1箱のタバコを完全にVAPEに置き換えた場合、 年間5万円以上のコストダウンにつながります。 ニコチン・タールゼロ(部屋の壁も汚れない)• 副流煙が無い• タバコの臭いが無い• 火を使わない(安全で、家がライターだらけになることもない) 初心者にもおすすめ、DR. VAPE(ドクターベイプ)• 今人気のVAPEを買うなら公式サイトへ!• 楽天の「ホビー」「喫煙具」「電子たばこ」など5部門で1位• デザインは、レディ・ガガの衣装も手掛けた世界的ファッションディレクター• 2018年3月発売から1年で累計販売本数100万本を突破• 使い捨てタイプなのでメンテナンス不要でラクラク 公式サイトで購入>> スターターキット内容• カートリッジ3本(ミントメンソール)• USBアダプター DR. VAPE 対 紙巻きタバコのコスパ比較 DR. それを全てドクターベイプに置き換えた場合は12万円。 1箱目がスターターキットだとすると、1,500円追加されて12万1500円。 実に 5万円以上のコストカットも可能なのです。 VAPEは1回の吸引を1. 8秒とすると リキッド1本で500回吸引できます。 これは紙巻きタバコに換算すると約2箱分(40本)強です。 (本体・カートリッジ(ミントメンソール)3本・USBアダプター)• また「 本体永久保証」がついてくるのも嬉しいポイント。 VAPEのよくある質問 DR. VAPEはタバコと同じ? いいえ。 タバコとは違い、フレーバー付きの液体(リキッド)を熱して水蒸気を吸い込みます。 ニコチンは入っている? いいえ。 ニコチン、タールは含まれていません。 そのほかの有害物質にも配慮されていて、「日本食品分析センター」による成分分析試験でホルムアルデヒドやアセトアルデヒドといったほかの有害成分も検出されませんでした。 カートリッジ1本で何回吸える? 1回1. 8秒吸ったとして、 カートリッジ1本で約500回吸えます。 禁煙効果はある? DR. VAPEは禁煙補助製品ではありません。 ただ、禁煙のきっかけとする人も少なくはありません。 置き換えることでニコチンやタールを摂取しなくなる「禁煙」になったとも言えます。 公式サイトで購入>> 2020年4月~受動喫煙防止対策により屋内全面禁煙に 2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、 改正法による「望まない受動喫煙防止対策」が2020年4月1日より全面施行されました。 今までマナーとされてきた面がルールとして定められたことになります。 これにより様々な 施設は屋内原則禁煙となり、 病院や学校などの行政施設では敷地内禁煙になりました。 また 20歳未満の人が喫煙目的でなくても喫煙エリアへ立ち入ることも禁止されています。 屋内で喫煙できる場所は激減しましたが、施設や事業所などが特定の条件を満たした場合は、屋内でも各種喫煙場所を設けることが認められています。 その際は誰にでもわかるよう、 メイン出入口と喫煙所の出入口に標識(ステッカー)を掲示することが義務付けられています。

次の

【徹底比較】加熱式タバコのおすすめ人気ランキング22選

加熱式タバコ 値段

タバコの取り扱いのあるコンビニ• オンラインストア• ネット通販 Amazon、楽天市場• 公式ストア この他にも購入手段はあるかもしれませんがこのあたりが王道だと思われます。 それぞれメリット・デメリットがあるので確認していきましょう! gloをコンビニで購入した場合 本体 値段 glo hyper 税込3,980円 glo pro 税込2,980円 glo nano 税込1,980円 glo sens 税込980円 glo mini 販売終了 gloは2020年3月2日にメーカーによる大幅な値下げがありました。 おそらくしばらくはこの値段が定価となり、コンビニはたまにキャンペーンが入るのでその時に少し値引きされる事があると予想されます。 ですがさすがに『glo sens』などはすでに税込980円まで値下げされているのでこれ以上値段が下がることはないと思われます。 コンビニで購入する際は必ずレシートをもらいましょう!メーカー保証を受けるには購入時のレシートが必要です。 コンビニで買うデメリット 売り上げはお店によって様々ですが タバコを取り扱っていない場合や品揃えが少なく、欲しいデバイスが在庫としてない場合があります。 色々な商品があるコンビニでは一つの物を多く在庫を持つのは難しいためどうしても値段の高めな商品は在庫を少なく置いているところが多いです。 事前に電話して在庫があるか確認を取った方が間違いないでしょう! gloを公式オンラインストアで購入した場合 引用 本体 値段 glo hyper 税込3,980円 glo pro 税込2,980円 glo nano 税込1,980円 glo sens 税込980円 glo mini 販売終了 オンラインストアも定価での販売になっています。 コンビニなどで行われる協賛キャンペーンなどはないですが公式サイトでの購入は安心があります。 在庫はかなりあるので新しいカラーのデバイスが発売されたとしてももともと数の少ないコンビニみたいにすぐなくなることはないと思われます。 もはや「公式ストア=高い」というイメージはなくなりつつあります! オンラインストアで買うメリット 引用 画像は開催期間2020年5月18日~2020年6月21日のキャンペーン 公式オンラインストアで購入するほど安心するものはないですよね! ネット通販とは違い専門ショップなので偽物が届くなどの心配はありません。 品物を見てからの購入ができないのでどうしてもネットで買う場合は公式オンラインストアでの購入がいいと思います! また、 オンラインストア限定のキャンペーンがありそのタイミングで本体を購入できればかなり安く買うことが可能です。 なので、まず公式サイトに登録してお得情報をメールで受け取るようにすればお得なキャンペーンを見逃すこともないでしょう! オンラインストアで買うデメリット オンラインストアでの購入にはglo公式サイトへの登録が必要です。 身分証明書の写メを送ったり個人情報を入力しなければいけないので少し手間がかかります。 ついついネットサーフィンしてポチッとしてしまうので気をつけないとお小遣いが…。 ネット通販で買うメリット ネット通販は種類が豊富です。 限定で発売されていたモデルやカラーなどを手に入れる事ができます。 買いそびれた限定モデルを手にしたいのであればネット通販を探し回ると面白い発見があるかもしれません! ネット通販で買うデメリット なかなか手に入らないモデルやカラーの販売はありますが 値段がかなり高めに設定してあります。 また、偽物なども出回っているため購入する際には慎重になる必要がありそうです。 中古品などを購入した場合はメーカー保証の対象外になるのでしっかり考えてからの購入をおすすめします! gloを公式ストアで購入した場合 本体 値段 glo hyper 税込3,980円 glo pro 税込2,980円 glo nano 税込1,980円 glo sens 税込980円 glo mini 販売終了 gloの公式ストアは全国 北海道・沖縄を除く にあります。 こちらもオンラインストアやコンビニと同じく定価での販売になりますがgloは既に定価が最安値になっているので近くにglo公式ストアがあれば 専門スタッフが使い方など詳しく教えてくれるので安心です。 専門店で買うほど安心するものはないですよね! 公式ストアで買うメリット 限定のカラーなど公式ストアで仕方に入らない限定製品があるので他にはない1台が手に入るかもしれません。 なによりもおすすめなのが 「試し吸い」ができるので初めて購入する方は自分に合うか確認してから購入できます! 専門スタッフが色々と教えてくれるので初心者の方はglo公式ストアで購入するのが安心だと思います。 公式ストアで買うデメリット 特別なデメリットはとくにありませんが 住んでいる地域にglo公式ストアがない場合があります。 悲しい事に私の住んでいる北海道にはありません…。 「試し吸い」などのサービスはとても魅力的なのですが公式ストアでしかできないので他の場所でもこのようなサービスがあればとても嬉しいですよね! まとめ 結果 『コンビニ』と『公式ストア』での購入が送料がかからずもっとも安く購入可能!キャンペーンなどがある場合は公式オンラインストアが安い! 『コンビニ』『公式ストア』『公式オンラインストア』はどれも定価の販売ですが『公式オンラインストア』は送料がかかる分少し割高になります。 しかし 送料無料キャンペーンなどもあるようなのでその場合は公式オンラインストアでもお得に購入可能です! 『ネット通販』に関してはどれも定価よりも高く、送料がかかる場合もあるので他に比べてダントツに値段が高いですが買いそびれた限定カラーなどの販売や旧モデルの販売があるので値段とは別の魅力がありました。 gloは定価が最安値なのでネットで買うよりもコンビニや最寄りの公式ストアでの購入をおすすめします。 gloに関する記事は他にもありますのでよろしければご覧ください! ありがとうございました!またお越しくださいませ!.

次の