ディズニーランド近くのホテル。 【筆者おすすめ】ディズニーランド周辺ホテル4選!ディズニーホテル&オフィシャルホテルなどまとめ!

東京ディズニー®周辺ホテルが安い!おすすめのホテル比較【HIS旅プロ最安値|ディズニーシー・舞浜近隣ホテル宿泊予約】

ディズニーランド近くのホテル

リゾートラインの駅を抜けるとそこは「東京ディズニーランドホテル」 そんな東京ディズニーランドホテルの長所は何と言ってもパークまでの距離の近さです! エントランスを出て、ディズニーリゾートラインの駅の下をくぐればすぐに東京ディズニーランドホテルです。 「ホテルの部屋をゆっくり楽しみたい!」 「昨日遅くまで遊んでいたから少し朝はゆっくりしたい!」 そう思っていてもどうしても気になるのはリゾートラインやリゾートクルーザーの運行時間ですね。 せっかくの「ハッピー15エントリー(一般より早く入れる宿泊特典)」をバスやモノレールに乗り遅れて無駄にしてしまってはもったいないです。 そんな時、東京ディズニーランドホテルならリゾートラインやリゾートクルーザーを使わずにすぐに東京ディズニーランドまで行くことができます。 ただ、勘違いされがちなのですが、ディズニーシーにある同じデラックスタイプのディズニーホテル「ミラコスタ」とは違います。 あくまでもエントランスの外になるのでパーク一体型ホテルではありません。 パーク内直通の入り口は無いので気をつけてくださいね! おすすめポイント(2)様々なキャラクタールーム 「美女と野獣ルーム」のフットスツール(足置き) 筆者が東京ディズニーランドホテルでおすすめしたいポイントは、豊富なキャラクタールームとディズニーランドまでの距離になります! ・ディズニー美女と野獣ルーム ・ディズニーティンカーベルルーム ・ディズニー不思議の国のアリスルーム ・ディズニーシンデレラルーム など、女の子が喜びそうなキャラクタールームが盛りだくさん! お部屋の中のいたるところにキャラクターたちのイメージを使われた「キャラクタールーム」。 こちらのお部屋は、キャラクターのファンはもちろん、その作品をあまり知らない人も物語の世界へ連れて行ってくれます。 また、2019年4月7日 日 より期間限定で「」に宿泊することができます! プリンセスが好きな方はぜひ宿泊してみてください。 部屋の内装は各キャラクターのイメージに合わせたデコレーションがされており、ファンであればたまらない1部屋になっています! また、ディズニーホテルでは、ディズニーデザインのかわいいアメニティが用意されていますよ。 アンバサダーホテルのキャラクタールームには各キャラクターのイメージに合わせたとてもかわいいポーチが付いてきます! 宿泊者の事前に部屋に置いてある分は2つほどですが、宿泊者の人数分だけもらうことができます。 ミッキーたちが好きな人にはとてもおすすめです。 そして今だけ限定で「キングダムハーツ」スペシャルルームもあります。 「キングダムハーツ」スペシャルルームが予約できるのは、2019年3月26日(火)~2019年6月30日(日)までとなっています! キングダムハーツファンの人はこの機会をぜひお見逃しなく! おすすめポイント(2)レストラン「シェフミッキー」 シェフミッキーグリーティングタイム。 ミッキーとの近さに子どもも大喜び! ディズニーアンバサダーホテルといえば何と言っても「シェフミッキー」です! ミッキーたちディズニーキャラクターとグリーティングしながら食事ができるブッフェスタイルのレストランで、席で食事をしていると ・ミッキー ・ミニー ・ドナルド ・デイジー の4人が席まで遊びに来てくれて、写真撮影やサインをしてくれます! このレストラン、実はアンバサダーホテル宿泊者以外の人も予約が取れるのですが、競争率が高く基本的には予約開始後すぐに満席になってしまいます。 しかし、「ディズニーアンバサダーホテル」の宿泊者は優先的に予約できるんです! ディズニーアンバサダーホテルに泊まった場合はぜひ一度行ってみてください。 また、「シェフミッキー」の朝食を予約することができるのは「ディズニーアンバサダーホテル」宿泊者のみです! 朝の時間をミッキーたちとのんびり過ごしたい人たちにおすすめです。 ディズニーランド周辺おすすめホテル:オフィシャルホテル 正面から見たサンルートプラザ東京 東京ディズニーリゾートで最初にできたホテルがサンルートプラザ東京です。 立地関係ではオフィシャルホテルの中では最も東京ディズニーランドに近いホテルになります。 ただ、オフィシャルホテルで一番最初にオープンした事がアダとなり、ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」からは一番遠くなってしまっています。 サンルートプラザ東京に行く場合は「東京ディズニーランドバスターミナル」から出ているシャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」がおすすめです! ちなみにあまり使うことは無いとは思いますが、周辺道路の混雑によりリゾートクルーザーが来なかったりする場合、徒歩で行った方が早い場合もあります。 余裕があるのであれば、散歩がてら歩いて行ってみるのもいいでしょう。 おすすめポイント(1)圧倒的コストパフォーマンス 展望レストラン「サンセット」から見る夜景。 キャッスルプロダクションが綺麗です。 プレジャールームなど一部のお部屋ではパークビューのお部屋もあり、テラスや窓から東京ディズニーランドを一望する事ができます! また、コース料理のお店、9Fの「サンセット」では東京ディズニーランドや東京湾の景色を眺めながら食事を楽しめますよ。 17:30~22:30までのディナーの時間ではキャッスルプロダクションや花火が観れることもあります。 ただし、日中は披露宴に使われる事が多く運営していないのでご注意ください! ディズニーランド周辺おすすめホテル:提携外ホテル 筆者が何よりもおすすめしたいのは舞浜ユーラシアから見える「東京ディズニーリゾート」です! 提携外のホテルではありますが「東京ディズニーシー」からはとても近い位置にあり、閉園時間だと閉園のアナウンスが聞こえる事があるほどの距離。 「東京ディズニーリゾート」から一歩引いた位置にある為リゾート全体を一望する事ができます! 距離がある為見えにくくはありますが、パークサイドの「バルコニールーム」ではとても綺麗な夜景を見れちゃいますよ。 たくさんのビル群の中にそびえ立つシンデレラ城。 ミスマッチなのにとても幻想的な景色を見る事ができます。 舞浜ユーラシアはスパとホテルの複合施設です。 ディズニーの公認ホテルと比べれば安いものの、ホテルは当然それ相応のお値段がかかります。 しかし、スパには「休憩処」と「仮眠室」があります。 休憩処と仮眠室にはマット、ソファーとタオルケットが用意されているんですよ。 意外と寝心地も悪くなく、女性専用のスペースもあるので、女性も安心して利用可能となっています。 休憩処と仮眠室は、1,540円を支払う事で利用する事ができます! 東京ディズニーランドで遊ぶ前日に前泊で利用したり、電車やバスの混雑が嫌な人は舞浜ユーラシアで一晩明かしてから翌日ゆっくり帰ったりと色々な利用方法があります。 筆者達がここを知ったのは京葉線の運休で舞浜駅が大混雑して帰宅が困難になった時です。 諦めてタクシーで帰ろうとした時にタクシーの運転手さんに教えてもらったのが「舞浜ユーラシア」でした。 そのような非常時に利用する「緊急避難先」としてもおすすめです! ・ まとめ.

次の

ディズニーランドのチケット予約できない場合の簡単に購入できる方法

ディズニーランド近くのホテル

東京ディズニーランドが再開されましたね。 けれどディズニーランドのパークチケットはなかなか予約が取れない方が多いと思います。 ディズニーの予約サイトなんて支離滅裂ですよね。 再販してもアクセスがつながらずすぐになくなったり、ワンデーパスがすぐなくなったり。 チケットのキャンセルもでないですからね・・・ 今まで簡単に購入できてたのにもどかしいですよね。 特に8月のお盆に行きたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか? じつは1つだけ、ある方法をするとディズニーランドのチケットが買える方法があります。 ここでは東京ディズニーランドのチケットを予約しなくても、簡単にわりと確実に購入できる方法についてご紹介します。 スポンサーリンク ディズニーランドのチケットを予約なしで購入できる方法 ディズニーランドのチケットを予約なしで購入するには、 ディズニーランドと提携しているチケット付きのホテルに泊まることなんです。 ホテル付プランには、チケット購入をすることができます。 ホテルセットなので近場の人は、 ・ホテル代がかかる など少しデメリットがあるかもしれません。 ただメリットとしては、 ・チケット入園保証などのワンデイパスが購入できる ・チケット争奪戦に参加せずにすむ ・いつもよりも混雑が少ない人数でディズニーランドを遅くまで思う存分遊べる ・疲れたらすぐに休める ・行きに止まって次の日に遊べる といったメリットがあります。 ちなみにディズニーランドの提携しているホテルでも、チケット付きでないと意味がありません。 次に東京ディズニーランドの入園保証や1デイパスポート購入権利がついてくるホテルについてご紹介します。 ちなみにホテルのお値段が高いほど、空いています。 ディズニーランドの1デイパスポート・パークチケットが購入できるホテル ディズニーランド8月の予約の場合は、7月下旬か8月あたりに予約できることが多いです。 今見てなくても、こまめに見てみると予約ができることが多いです。 ホテルのプランなどが多少特典などの変更などがあるので、よくご覧になってご検討ください。 ホテル料金にパークチケット代は含まれていないので、お気を付けください。 ちなみに大概が4歳以上は大人料金となるところが多いのでご注意ください。 ホテルオークラ東京べイ 東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルです。 ホテルオークラ東京ベイのチケットは、チェックイン・チェックアウト日利用の東京ディズニーランドの1デーパスポートが付いた宿泊プランとなります。 ディズニーランドチケット購入ができるプランには、 ・チェックインにチケットが購入できる宿泊プラン ・チェックアウトにチケットが購入できる宿泊プラン の2種類があるので予約の際はご注意ください。 チェックインの日に利用できるので、遊んだ後にすぐにホテルに直行することができます。 アクセス 東京駅から JR京葉線・武蔵野線で約15分「舞浜駅 南口)」下車、徒歩8分 今後わかり次第追加していきます。 ちなみにオリエンタルホテル東京ベイもチケット購入ができたみたいなんですが、今は購入ができないみたいです。 こういう風に突然、購入プランがなくなるホテルもあるのでご注意ください。 今現在多少購入条件など変わっている場合もあるので、予約の際は詳細を詳しくご覧になってくださいね。 子供料金やプラン、金額など多少変更面はあると思います。 チケットが購入できるホテルはわりとあるので、予約は取りやすいと思います。 ディズニーリゾートオフィシャルでの予約サイトでは、パークチケットはなかなか予約できないので、予約できない場合は思い切ってホテルも一緒に予約してみるのもありだと思います。 豪華な体験ができるかもしれません。 ディズニー自体が人数制限しているので、比較的すいているディズニーにいけるチャンスだと思うので興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか?.

次の

ディズニーランドのチケット予約できない場合の簡単に購入できる方法

ディズニーランド近くのホテル

東京ディズニーランドが再開されましたね。 けれどディズニーランドのパークチケットはなかなか予約が取れない方が多いと思います。 ディズニーの予約サイトなんて支離滅裂ですよね。 再販してもアクセスがつながらずすぐになくなったり、ワンデーパスがすぐなくなったり。 チケットのキャンセルもでないですからね・・・ 今まで簡単に購入できてたのにもどかしいですよね。 特に8月のお盆に行きたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか? じつは1つだけ、ある方法をするとディズニーランドのチケットが買える方法があります。 ここでは東京ディズニーランドのチケットを予約しなくても、簡単にわりと確実に購入できる方法についてご紹介します。 スポンサーリンク ディズニーランドのチケットを予約なしで購入できる方法 ディズニーランドのチケットを予約なしで購入するには、 ディズニーランドと提携しているチケット付きのホテルに泊まることなんです。 ホテル付プランには、チケット購入をすることができます。 ホテルセットなので近場の人は、 ・ホテル代がかかる など少しデメリットがあるかもしれません。 ただメリットとしては、 ・チケット入園保証などのワンデイパスが購入できる ・チケット争奪戦に参加せずにすむ ・いつもよりも混雑が少ない人数でディズニーランドを遅くまで思う存分遊べる ・疲れたらすぐに休める ・行きに止まって次の日に遊べる といったメリットがあります。 ちなみにディズニーランドの提携しているホテルでも、チケット付きでないと意味がありません。 次に東京ディズニーランドの入園保証や1デイパスポート購入権利がついてくるホテルについてご紹介します。 ちなみにホテルのお値段が高いほど、空いています。 ディズニーランドの1デイパスポート・パークチケットが購入できるホテル ディズニーランド8月の予約の場合は、7月下旬か8月あたりに予約できることが多いです。 今見てなくても、こまめに見てみると予約ができることが多いです。 ホテルのプランなどが多少特典などの変更などがあるので、よくご覧になってご検討ください。 ホテル料金にパークチケット代は含まれていないので、お気を付けください。 ちなみに大概が4歳以上は大人料金となるところが多いのでご注意ください。 ホテルオークラ東京べイ 東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルです。 ホテルオークラ東京ベイのチケットは、チェックイン・チェックアウト日利用の東京ディズニーランドの1デーパスポートが付いた宿泊プランとなります。 ディズニーランドチケット購入ができるプランには、 ・チェックインにチケットが購入できる宿泊プラン ・チェックアウトにチケットが購入できる宿泊プラン の2種類があるので予約の際はご注意ください。 チェックインの日に利用できるので、遊んだ後にすぐにホテルに直行することができます。 アクセス 東京駅から JR京葉線・武蔵野線で約15分「舞浜駅 南口)」下車、徒歩8分 今後わかり次第追加していきます。 ちなみにオリエンタルホテル東京ベイもチケット購入ができたみたいなんですが、今は購入ができないみたいです。 こういう風に突然、購入プランがなくなるホテルもあるのでご注意ください。 今現在多少購入条件など変わっている場合もあるので、予約の際は詳細を詳しくご覧になってくださいね。 子供料金やプラン、金額など多少変更面はあると思います。 チケットが購入できるホテルはわりとあるので、予約は取りやすいと思います。 ディズニーリゾートオフィシャルでの予約サイトでは、パークチケットはなかなか予約できないので、予約できない場合は思い切ってホテルも一緒に予約してみるのもありだと思います。 豪華な体験ができるかもしれません。 ディズニー自体が人数制限しているので、比較的すいているディズニーにいけるチャンスだと思うので興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか?.

次の