桃 モッツァレラ レシピ。 【夏の絶品】「モッツァレラと桃のサラダ」の元祖レシピを森永乳業が公開中♪ さっそく作ってみたよ

生モッツァレラを美味しく食べるレシピとは?

桃 モッツァレラ レシピ

桃モッツァレラの人気アレンジレシピ1つ目は、生ハムを添えたアレンジレシピです。 桃のさわやかな甘さに、生ハムの塩気がちょうど良く、オリーブオイルを加えることでイタリアンメニューになりますね。 ワインと一緒に合わせてお酒も楽しめる一品です。 オリーブオイルはぜひ、風味の強いものを使ってくださいね。 生ハム• モッツァレラチーズ• オリーブオイル• レモン汁• レモンピール(お好みで)• 胡椒(お好みで) 作り方• 桃を一口大に切りレモン汁で和える• モッツァレラをちぎり、レモン汁を和えた桃と合わせる• オリーブオイルと塩で味付けし、軽く和える• 生ハムと一緒にお皿に盛り付けて完成です。 生ハムとモッツァレラチーズといえば、トマトで作るカプレーゼが有名ですが、桃を使えばトマトが苦手な方でも食べやすくアレンジすることができますね!イタリアンメニューを作るときの参考にしてみてはいかがでしょうか。 また、こちらの記事ではおすすめワインがご紹介されていますよ。 ぜひ合わせてお読みくださいね! 桃モッツァレラの人気アレンジレシピ3つ目は、野菜と合わせてサラダに仕立てるアレンジレシピです。 ルッコラやベビーリーフと合わせることで、桃のピンク色にグリーンも加わり華やかなサラダになりますね。 ドレッシングはオリーブオイルにバルサミコ酢、レモン汁を加えて爽やかにするのがおすすめです。 モッツァレラチーズ• ルッコラ• ベビーリーフ• レタス• 生ハム• オリーブオイル• バルサミコ酢• レモン汁• クリームチーズ(お好みで) 作り方• 桃を一口大に切る• モッツァレラチーズを一口大にちぎる• 桃とモッツァレラチーズを、ベビーリーフ、レタス、ルッコラと共にお皿に盛り付ける• オリーブオイル、バルサミコ酢、レモン汁を和えてドレッシングを作る• 盛り付けたサラダに作ったドレッシングをかける• 生ハムを散らす• お好みでクリームチーズをのせて完成です 桃以外の果物とモッツァレラチーズを使った人気レシピ1つ目は、柿と組み合わせたカプレーゼ風アレンジレシピです。 秋に旬をむかえる柿を使うことで、季節に合った果物を味わうことができるのも嬉しいですね。 柿の甘さはクリーミーなモッツァレラチーズとも良く合い、濃厚な味わいを楽しむことができますよ。 また、前菜として楽しむなら甘くない柿を使ってもおいしく食べることができます。 甘くない柿はそのまま食べてもなかなか消費しきれないという方は、ぜひこの柿モッツァレラでカプレーゼにしてしまいましょう!生ハムも加えると白ワインとも良く合い、すてきなおつまみになりますよ。 モッツァレラチーズ• オリーブオイル• 塩、胡椒 作り方• 柿を一口大に切る• モッツァレラチーズを食べやすいサイズにちぎる• 柿とモッツァレラチーズをお皿に盛り付ける• オリーブオイルを和える• ビタミンの王様と言われるいちごを使うことで、美肌効果もあり女子には嬉しいアレンジレシピですね。 はちみつやシリアルを加えて、朝食としても楽しめるアレンジレシピです。 いちごは冬の季節にも購入することができますし、ホワイトとレッドで彩られたメニューなので、クリスマスメニューとしてもおすすめです。 クリスマスパーティーの前菜として食卓に並べてると一気に華やかになりますね。 トマトが苦手なお子様でも、いちごなら喜んで食べてくれるアレンジレシピです。 いちご• モッツァレラチーズ• オリーブオイル• はちみつ(お好みで) 桃以外の果物とモッツァレラチーズを使った人気レシピ3つ目は、キウイフルーツと組み合わせたアレンジレシピです。 キウイにはビタミン意外にも食物繊維やカリウムなど、美容に必要な栄養素も多く含まれていますよ。 モッツァレラチーズと合わせてサラダ感覚で日々のお料理に加えてみてはいかがでしょうか。 キウイ• モッツァレラチーズ• オリーブオイル• レモン汁 作り方• キウイの皮をむき輪切りにする• モッツァレラチーズを一口大に切る• オリーブオイルにレモン汁と塩を加えドレッシングを作る• 切ったキウイとモッツァレラチーズをお皿に盛り付ける• 作ったドレッシングをかけて完成です 桃モッツァレラに使えるおすすめの桃2つ目は、清水白桃です。 柔らかい果肉に、果汁をたっぷり含んだジューシーな品種なので、塩気のある生ハムと加えても美味しく食べることができますよ。 桃自体の味がしっかりとしているので、シンプルにオリーブオイルをかけて食べてみてくださいね。 清水白桃のシーズンは7月下旬から8月上旬と言われています。 桃はシーズンが短いのでお店でみつけた際はぜひともゲットしておきましょう。 表面の皮は、完熟しても乳白色でとても上品な品種ですよ。 糖度は9%〜13%と言われています。 かぶりつくだけで果汁が滴るほどジューシーです。 ブッラータとは、巾着状のモッツァレラチーズの中に、クリームと細かくしたモッツァレラチーズが入ったフレッシュチーズのことです。 表面を割ることで中から濃厚なクリームが溢れ出し、桃を絡めて味わうことができますよ。 ブッラータは賞味期限が完成から48時間と言われています。 賞味期限が短い分チーズのフレッシュさはモッツァレラチーズの中でもトップクラスです。

次の

一度食べたらやみつき!桃モッツァレラ

桃 モッツァレラ レシピ

8月の終わりごろからネットを賑わせている「桃モッツァレラ」。 旬の白桃とモッツァレラチーズを合わせ、サラダ仕立てにした料理だが、これが「旨すぎて腰抜かすww」「旨すぎワロタww」などネットで大ブレイクした。 ここで「桃モッツァレラ」の「正しい」レシピを確認しておこう。 「桃モッツァレラフィーバー」の立役者となった人気食ブロガー・ツレヅレハナコさんは8月21日のツイートで「(桃モッツァレラは)奇跡的な組み合わせ。 だから(気持ちはわかるのだけれど)、まずは省いたり、材料を変えたり、増やしたりしないで、忠実に作ってみると良い」と注意している。 一方、 「自分だけ?桃モッツァレラの凄さが分からない」 というNAVERまとめ記事が人気を集めているように、そのフィーバーぶりに違和感を抱く人も少なくないようだ。 というわけで、今回はこのレシピを忠実に再現し、「桃モッツァレラって本当に美味いのか?」全力検証してみた。 カス丸が持ち前の検証精神を発揮してくれた。 これが全材料 見た目では全く分からないものの、味の方で露骨に差が出る。 クラフトのモッツァレラは味が薄く、桃の風味に負けてしまう。 水牛のモッツァレラを食べた後だと、余計に薄さを感じる。 ビネガーとレモンと塩だけじゃ、クオリティの差は乗り越えられないようだ。 貧乏舌のカス丸でさえ 「美味しくなくなったじぇい。 チーズのクオリティの差きゃすなぁ」 と グルメライター気取りで話せるほど、違った。 「これだけじゃ面白くないじぇい」とカス丸は近所の業務用スーパーに白桃缶を買いに走る。 チーズだけでなく、桃も変えてみる。 今度は「白桃缶」を使った「桃モッツァレラ」にチャレンジだ。 こちらは中国産。 なおかつコンポート(シロップ煮)にしてある。 桃缶+クラフトのモッツァレラ。 「桃モッツァレラ」を食べすぎて徐々に嫌気がさしてきた。 そのためか盛り付けもやや雑になってしまっている。 モッツァレラのクリティを下げた分、さらに美味しくなくなった。 ハナコさんの言う通り、レシピを勝手にアレンジしてはいけないようだ。 【「桃モッツァレラ」を食べて分かったこと】 (1)素材の質が味を決める 技術うんぬんというよりとにかく素材の質。 桃も、モッツァレラチーズもオリーブオイルも良いものを使えば、より美味しくなる。 逆に言えば、 安物を使うと美味しくない。 (2)シンプルな料理なのでアレンジしない方がよさそう 余計なアレンジは全体のバランスを崩してしまう。 【総合評価】 酒のアテにしては コスパ悪すぎ。 材料費だけで一皿最低500円近く してしまう。 もっと安くて美味しい酒のアテはあるんじゃないかい。 仕事帰り、豆腐や売れ残り半額惣菜でチビチビ酒を飲むサラリーマンにはオススメできない。 「白ワインビネガーってなにそれ美味しいの?」という人もあまり手を出さない方が良さそうだ。 カス丸も 「 これだったらオリジン弁当行っちゃうじぇい」 とあまり満足できなかったようだ。 ちなみにこのレシピ、料理研究家の内田真美さんが7年前に著書「洋風料理 私のルール」(アノニマスタジオ 2007年)で披露していたもの。 「桃の冷製スパゲティ」を食べた経験のある人ならお分かりだろうが、桃がデザート以外の用途で使われることは決して珍しくない。 では、新しくもなんともないレシピがなぜ急にブレイクしたのか。

次の

憧れの桃とモッツァレラのサラダを元祖レシピで食べてみた

桃 モッツァレラ レシピ

がおいしい! ゲストさん 15:11• がおいしい! ゲストさん 15:08• がおいしい! ゲストさん 15:04• がおいしい! ゲストさん 14:35• がおいしい! ゲストさん 14:28• がおいしい! ゲストさん 14:21• がおいしい! ゲストさん 14:01• がおいしい! ゲストさん 13:53• がおいしい! 僕の鳥さん 13:11• がおいしい! ゲストさん 13:05• がおいしい! ゲストさん 12:34• がおいしい! ゲストさん 11:56• がおいしい! ゲストさん 11:51• がおいしい! ゲストさん 11:51• がおいしい! ゲストさん 11:51.

次の