ザシアン 倒した。 ムゲンダイナと三神ザシアンの草案解説|リリー|note

ムゲンダイナと三神ザシアンの草案解説|リリー|note

ザシアン 倒した

管理人がプレイしているのはソードバージョンです。 こんにちは!ユウキ()です。 今回は、伝説のポケモンであるザシアンとザマゼンタの捕まえ方について紹介していきたいと思います。 ザシアンとザマゼンタは、クリア後にまどろみのもりで発生するイベントで捕まえることができます。 なおソードバージョンではザシアン、シールドバージョンではザマゼンタが入手できます。 ザシアン(ザマゼンタ)の捕まえ方 1.クリア後に「まどろみの森」の奥で、ホップとバトルをする。 ホップの使用ポケモン• バイウールー レベル59 ノーマルタイプ• バチンウニ レベル58 でんきタイプ• ウッウ レベル58 ひこう・みずタイプ• アーマーガア レベル59 ひこう・はがねタイプ• カビゴン レベル58 ノーマルタイプ• ゴリランダー レベル60 くさタイプ 2.ソッド(シルディ)とバトルをする。 ソッドの使用ポケモン(シールドバージョンではシルディ)• ネギガナイト レベル60 かくとうタイプ• キリキザン レベル60 あく・はがねタイプ• グソクムシャ レベル60 むし・みずタイプ• ニダンギル レベル60 はがね・ゴーストタイプ 3.ブラッシータウンの「ポケモン研究所」でソニアと話す。 4.下記のスタジアムでダイマックスしたポケモンとバトルをする。 ターフタウン (ターフスタジアム)• バウタウン (バウスタジアム)• エンジンシティ(エンジンスタジアム) 5.ブラッシータウンの「ポケモン研究所」でソッド&シルディとダブルバトルをする。 ソッドとシルディの使用ポケモン• グソクムシャ レベル62 むし・みずタイプ• ドータクン レベル62 はがね・エスパータイプ60• ニダンギル レベル62 はがね・ゴーストタイプ• ギギギアル レベル62 はがねタイプ• キリキザン レベル62 あく・はがねタイプ• タイレーツ レベル62 かくとうタイプ 6.下記のスタジアムでダイマックスしたポケモンとバトルをする。 ラテラルタウン (ラテラルスタジアム)• アラベスクタウン(アラベスクスタジアム)• キルクスタウン (キルクススタジアム)• ナックルシティ (ナックルスタジアム) アラベスクスタジアムでは、ビートとバトルをします。 ビートの使用ポケモン• クチート レベル61 はがね・フェアリータイプ• サーナイト レベル61 エスパー・フェアリータイプ• ギャロップ レベル62 エスパー・フェアリータイプ• ブリムオン レベル63 エスパー・フェアリータイプ 7.ナックルスタジアムでソニアと話す。 8.地下プラントでソッド(シルディ)とバトルをする。 ソッドの使用ポケモン(シールドバージョンではシルディ)• ネギガナイト レベル64 かくとうタイプ• キリキザン レベル64 あく・はがねタイプ• グソクムシャ レベル64 むし・みずタイプ• ニダンギル レベル64 はがね・ゴーストタイプ 9.ザマゼンタ(ザシアン)とバトルをして倒す。 10.ザシアン(ザマゼンタ)を捕まえる。 間違えて倒してしまっても、もう一度バトルできるので大丈夫です。 クリア後に入手したマスターボールを使いましょう! ソードバージョンではザシアン、シールドバージョンではザマゼンタが入手できます。 11.まどろみの森の奥でホップとバトルをする。 ホップの使用ポケモン• バイウールー レベル69 ノーマルタイプ• バチンウニ レベル68 でんきタイプ• カビゴン レベル68 ノーマルタイプ• アーマーガア レベル69 ひこう・はがねタイプ• ゴリランダー レベル70 くさタイプ• ザマゼンタ レベル70 かくとう・はがねタイプ 特定のアイテムを持たせることで真の姿を現す ザシアンに 「くちたけん」を持たせると・・・ 姿が変わり、こうげきとすばやさが大幅にアップ! さらにわざも変化し、 「きょじゅうざん」が使用可能に。

次の

マンダロリアン (テレビドラマ)

ザシアン 倒した

『 ポケットモンスター ソード&シールド』のクリア後(チャンピオンに勝って殿堂入りした後)にも ストーリーが続くことをご存知でしょうか? クリア後もやれることはたくさんありますが、 今回はその中から、 伝説のポケモン・ザシアンorザマゼンタ を入手できるストーリーについて紹介していきます! ちなみにネタバレはある程度していくスタンスなのでご注意を!• クリア後について ガラル地方のチャンピオン・ダンデを倒して、新チャンピオンになった主人公。 物語は主人公の家からまた始まります。 マグノリア博士から「マスターボール」を貰ったら、 バトルタワーに行けるようになったり、 ダンデからヒトカゲが貰いに行ったり、 ムゲンダイナ砲でダイマックス戦をやりまくるのもアリ、ですが。 まどろみの森に行くことで 伝説のポケモンを入手できるストーリーが始まるんです! ソードで遊んでいるなら ザシアン シールドなら ザマゼンタが手に入ります。 クリア後のストーリーの流れ おおまかな流れは以下の感じ。 マスターボールを入手• まどろみの森の奥へ行き、ホップとバトル• ソッド or シルディとバトル• ブラッシータウンのポケモン研究所に行く• 暴走ダイマックスの解決前半(バトル3箇所)• ポケモン研究所でソッド&シルディとダブルバトル• 暴走ダイマックスの解決後半(バトル4箇所)• ナックルシティのジムに行きエレベータに乗る• ソッド or シルディとバトル• 暴走ザマゼンタ or ザシアンとバトル• 捕獲可能のバトル:ザシアン or ザマゼンタ• そして彼らの暗躍により、各地のパワースポット(ジム)で異変が起きていく。 はたして王(英雄)はどちらなのか? なぜポケモンが暴走しているのか? それらを主人公たちが解決していく というのが、伝説のポケモンを入手するストーリーです。 攻略方法 1. マスターボールを入手 必ずもらえる「マスターボール」。 使いどきは、ここぞというときか、 希少なボールを使っていい!と思えるポケモンに使います。 私はFFでいうエリクサーは取っておく派なので、いざというときのためにまだマスターボールは残しています。 笑 2. まどろみの森の奥へ行き、ホップとバトル 「いい感じにチャンピオンとしてエンドロールを迎えたけど、 伝説のポケモンはどこだ!?」と思われた人もいるかもしれません。 伝説のポケモンに会うために、 まずはゆかりの地・まどろみの森の奥へ行きましょう。 最奥に行くとホップがいて、 話しかけるとバトルができます。 (かくとう):ひこう、フェアリー、エスパー• (あく、はがね):かくとう(4倍)、ほのお、じめん• (むし、みず):いわ、ひこう、でんき• (かくとう):ひこう、フェアリー、エスパー• (はがね、エスパー):ほのお、ゴースト、じめん、あく• (かくとう):ひこう、フェアリー、エスパー• (はがね):ほのお、じめん、かくとう 4. ブラッシータウンのポケモン研究所に行く ホップはシーソー兄弟(シルディとソッド)を追っかけますが、主人公はポケモン研究所に行きます。 各地のパワースポットのジムでダイマックスしたポケモンが暴れているという情報を入手するので、各ジムリーダーと協力して解決していきます。 暴走ダイマックスの解決前半(バトル3箇所) 最初はターフスタジアムへ。 その後、バウスタジアムとエンジンスタジアムの計3箇所をクリアしていきます。 (あく、はがね):かくとう(4倍)、ほのお、じめん• (むし、みず):いわ、ひこう、でんき• (はがね、エスパー):ほのお、ゴースト、じめん、あく• (かくとう):ひこう、フェアリー、エスパー• (はがね):ほのお、じめん、かくとう 7. 暴走ダイマックスの解決後半(バトル4箇所) 次は4箇所のジムに行きます。 最終的にナックルスタジアムの地下に行くので、 ナックルシティは最後にすると良いと思います。 ちなみに、ラテル(サイトウorオニオン)とキルクス(マクワorメロン)は、ソードとシールドでジムリーダーが違うため、暴走するダイマックスも違います。 出現ポケモンは下記をご参照ください。 (はがね、フェアリー):ほのお、じめん• (エスパー、フェアリー):はがね、ゴースト、どく• (エスパー、フェアリー):はがね、ゴースト、どく• (エスパー、フェアリー):はがね、ゴースト、どく 8. ナックルシティのジムに行きエレベータに乗る 全てのパワースポットを解決したら、ソニアから連絡が入ります。 ナックルシティのスタジアムへ行き、 エレベータ前のソニアと話しかけると地下プラントへ行けます。 ソッド or シルディとバトル 地下へ行き、左へ進むと ソードならソッドが、シールドならシルディがスタンバっています。 話しかければソッドorシルディとのラストバトルです。 (かくとう):ひこう、フェアリー、エスパー• (あく、はがね):かくとう(4倍)、ほのお、じめん• (むし、みず):いわ、ひこう、でんき• (かくとう):ひこう、フェアリー、エスパー• (はがね、エスパー):ほのお、ゴースト、じめん、あく• (かくとう):ひこう、フェアリー、エスパー• (はがね):ほのお、じめん、かくとう 10. 暴走ザマゼンタ or ザシアンとバトル エレベータで屋上へ行くと、 ソードならザマゼンタが、シールドならザシアンとのバトルがあります。 「れきせんのゆうしゃ」フォルムなため、タイプは単一です。 このバトルでは捕獲ができないため倒します。 捕獲可能のバトル:ザシアン or ザマゼンタ 暴走ぎみの伝説のポケモンとの対決が終わったら、 ついにこのときがやってきました。 ソードならザシアン、シールドならザマゼンタの捕獲可能バトルです。 もし倒してしまっても再度挑めますが、念のためにレポートは忘れずに。 マスターボールなら確実に捕まえることができますが、 ハイパーボールやクイックボール(シュートシティで購入)などでもいけます。 私は弱らせてからハイパーボール5個目で捕まえることができました。 まどろみの森の奥へ行き、ホップとバトル 再びまどろみの森へ行くと、ホップがもう片方の伝説のポケモンを捕まえます。 (普通のモンスターボールで捕まえられててイイナー) 話しかけると、ホップとのラストバトルが始まります。 これに勝ったら、伝説のポケモン関連のシナリオはクリアです!.

次の

ムゲンダイナと三神ザシアンの草案解説|リリー|note

ザシアン 倒した

スピードザシアン、コンボザシアンデッキの特徴 名前の通り、エネルギー加速を用いて《ザシアンV》で230ダメージで相手に負荷をあたえてサイドをとりきるデッキです。 名前は、人によっては、コンボザシアンもスピードザシアンと呼んでいたりと統一はされてないという認識です。 エネルギー加速手段 スピードザシアン、コンボザシアンのデッキには主に下記のエネルギー加速手段を使用し《ザシアンV》の「ブレイブキャリバー」をより早く起動できるようにしています。 ・《メタルソーサー》 メインのエネルギー加速カード、このカードがあるおかげで何もエネルギーがついてない《ザシアンV》がそのターンで3エネ準備できる性能があります。 ・《ザシアンV》 特性「ふとうのつるぎ」で3枚ドロー、ドローしたカードに《基本鋼エネルギー》があればそのままエネルギー加速できます。 事前に《ヤレユータン》の「さるぢえ」で《基本鋼エネルギー》を山札の1番に仕込んでいると確実に1枚はエネルギー加速できます。 この効果を1番有効に使えるタイミングは、先行1ターン目(特性を使用するとターンが強制終了してしまうため)なので先行・後攻の選択は明確な理由がない限りは 先行を選択しましょう。 さらに上振れすると強力すぎますね。 ・《ターボパッチ》 メインのエネルギー加速手段である《メタルソーサー》の仕様上、トラッシュに《基本鋼エネルギー》を落とすことも多いためこの《ターボパッチ》も相性がよいです。 現状、採用しているデッキは多くはありませんがバトル場のポケモンに対してもエネルギー加速できる点が非常に強くコイン判定とはいえスピードザシアン、コンボザシアンと相性がよいカードと思います。 コンボの仕組み 以前、当ブログで《ヤレユータン》の「さるぢえ」の特集記事でも紹介しているコンボとなります。 連続ブレイブキャリバー 「ブレイブキャリバー」は前の番にワザを使っていると次のターン使用できないデメリットが発生します。 ポケモンカードゲームはベンチ、手札にカードが戻れば前の番、「ブレイブキャリバー」を使ったという情報もクリアされるため連続で「ブレイブキャリバーを使うことができます。 ザシアンVと相性のよいポケモンのどうぐ 《ザシアンV》につけるとより効果が期待できるポケモンの道具 ・《鋼鉄のフライパン》 《ザシアンV》に1番つけられることが多いどうぐ。 -30ダメージ軽減に加え、 弱点をカバーしてくれるところがかなり強力。 炎デッキが環境に入る限り1番優先度が高いカードと思います。 その他対応方法としては、《ウィークガードエネルギー》が存在しますが《ザシアンV》は無色でよいエネルギーがないため《ザシアンV》の動きが弱くなると思います。 ・《タフネスマント》 サイド2枚しかとられないHP270の《ザシアンV》が爆誕する。 単純に強いです。 ・《メタルコアバリア》 1ターンしか使用できないですが《ザシアンV》の行動回数を増やしてくれます。 同じように1ターンしか使用できない点で《ジャイアントボム》もありますがこちらはより攻撃的なカードと考えます。 ・《メタルゴーグル》 相手のワザや特性の効果によるダメカンをのせるを受け付けないどうぐです。 ムゲンダイナVMAXデッキが環境に現れたため一気に数を減らした《ドラパルトVMAX》このカードが増えてくると《鋼鉄のフライパン》との選択となると思います。 現にPTCGO(ムゲンダイナVMAX実装なし)環境ですと《メタルゴーグル》を使用しているケースが多いです。 スピード(コンボ)ザシアンV:ムゲンゾーン環境 優勝:コンボザシアンデッキ.

次の