ミニマリスト ブログ。 【厳選】本当におすすめなミニマリストのブログ10選│見るだけで参考になる|ミニマリストの森

ミニマリストを捨てました。

ミニマリスト ブログ

最近メディアなどで取り上げられることも増えた「ミニマリスト」。 この記事では、 人気のミニマリストから、私が 注目しているミニマリストまで、ブログを運営している注目のミニマリストを一挙に30人紹介していきます。 ブログでミニマリストの生活を覗き見てみるニャー。 ハードな仙人みたいな暮らしをしている人から、生活にゆるっとミニマリズムを取り入れている人までさまざま。 自分に合ったミニマリストスタイルを探してみてください。 お気に入りのミニマリストブログと出会えますように。 ・2019. 12 ブログ「HOME byREFRESHERS」を追加しました。 ・2019. 20 ブログ 「ミニマムなライフ」を追加しました。 おかげさまで、最高アクセス月間40万PVの人気ブログに成長しました。 アラフォー主婦(パートタイマー)で整理収納アドバイザー。 夫婦2人で30平米しかない築50年のボロボロのマンションで暮らしています。 洋服や日用品などは必要最低限までそぎ落とし、狭い部屋をダリのリトグラフや陶芸家の一点物の作品、おもちゃなどの大好きな部屋で満たしているという感じ。 「お金をかけずに ちょっと工夫して 毎日をごきげんに暮らす」をモットーにミニマムだけど、文化的で豊かな暮らしを楽しんでいます。 メディア掲載されました アメブロにて日記ブログ「ミニマリノベ」も運営 2020年5月より、日記ブログも開始しました。 日記やインテリアが中心です。 超人気有名ミニマリストブログ5選 ミニマリスト本を出版するなど人気のミニマリストさんのブログです。 この5人が、今日本で最も有名なミニマリストブログ5つじゃないかなぁと思います〜。 今日本で一番有名なミニマリストさんなのではないでしょうか? メディアの露出なども多いので、しぶさんをきっかけにミニマリストを知った方も多いのでは? 四畳半の部屋で家具もなしで生活されています。 洋服はモノトーンのみなど、かなりハードにミニマルな生活をつきつめておられます。 ミニマリストが仕事という感じの方です 追加. インテリアや写真がおしゃれで、ライフスタイルに憧れている読者さんが多いのではないかしら? 人間性があふれる、日記ブログを読むと、ブログ管理人の阪口ゆうこさんのことを大好きになります。 仙人級!ハードミニマリスト5選 ミニマリストというよりもはや仙人。 極限の生活をつきつめているミニマリストブログ。 こういう極端なミニマリストブログは全員男性の一人暮らしという共通点がありました。 もはやミニマリストがすごすぎて読み物として楽しむレベル。 部分的に取り入れられることもあるかもです。 一時期されていた家計簿公開がすごいです。 ミニマリストなら、ミニマルに生活を絞れば、ここまで節約できるのかと驚かされるような金額で1ヶ月暮らしておられて衝撃を受けました。 ミニマリストって、カタカナ言葉なのでちょっと洒落た印象があるんですけど、ハンバート友幸さんは極限生活者という印象。 かっこつけてない、等身大の泥臭さが魅力です。 「人気ミニマリストさんの暮らしは、物を減らして心を豊かに。 ミニマリストってスタイリッシュでしょ?」というオシャンティなスメルがしていて憧れるのに、はぴらきさんはガチすぎて、真似できない領域に達しています。 ただただ驚愕のミニマリストブログです。 節約系ミニマリスト0. ブログに 「シンプルこそオシャレ」という考えの一般的なスタイリッシュなミニマリストとは違い、「節約の結果として、所有しているモノ減らしていって、ミニマリスト的な感じになった」 と記載があるのですが、本当に最低限のモノしか持たずに暮らされています。 全体としてはストイックすぎて真似できないのですが、節約記事の中には取り入れられるアイデアも多く、愛読しています。 見習いミニマリストを自称されていますが、なかなかにハードな生活をされています。 何がすごいって、糖質制限で体重も半年で12キロ断捨離に成功されているところ。 ミニマムな生活で、生活水準を下げて支出をおさえることにより、仕事を退職し現在はシステムエンジニアになるための勉強をされています。 最近更新が滞りがちですが、参考になる記事の多い読み応えのあるミニマリストブログです。 生活用品をモンベルで揃えるというゲーム性を持たせることで、ミニマムな生活を楽しんでおられます。 かなりストイックに少ない物で暮らしておられますが、一点一点がモンベル製品なので貧乏くささがないのが特徴。 お仕事の関係で日本からドイツに引っ越しされていますが、ミニマリストを継続しておられます。 子供がいるから物が多いのは仕方ないと考えているママさんは多いと思いますが、ストイックになりすぎずに、ゆるくミニマリズムを取り入れているママさんミニマリストブログを紹介します。 家族がいるから、子供がいるからミニマリストに憧れるけど、なれないと諦めている人にはぜひ読んでもらいたいブログばかりです。 ミニマリストを名乗っておられる訳ではないですが、シンプルライフを実践しておられて、かなりミニマルな暮らしをされています。 書籍も多数出版され、ライフスタイル系の雑誌でも特集されているのでご存知の方も多いかもしれません。 写真もおしゃれで、記事の内容も意識が高め。 カリスマ主婦的人気を誇るマキさんに憧れている方も多いのでは。 転勤が多い、引越しが多いと荷物が洗練されるのかな? かなりシンプルで必要なものだけで生活しているという印象です。 ただ、ミニマリストさんにありがちなやりすぎたストイックという感じではなく、必要十分な量をきちんと所有しておられるので、自分の生活にも取り入れやすい記事が多いミニマリストブログです。 ブログの趣旨は「ミニマムな暮らし」と「楽しく貯金」を目指すということで、生活の中にゆるくミニマリズムを取り入れながら、節約や貯金をされているミニマリストさんです。 ワイドショーで佐々木典士さんの部屋をみて、ミニマリストに目覚められました。 そうじと片付けを中心に記事を書かれているので、断捨離したい人や大掃除したい人にオススメのミニマリストブログです。 持たない暮らし、使い切る暮らし。 2014年からブログを開始され、1500記事を超える読み応え抜群のブログです。 50平米という小さな空間で4人家族広々と暮らしておられます。 お子さんもおられるので極端に家具や物が少ない生活はされていませんが、管理がいきとどき整理された荷物は、散らかった家でイライラしながら暮らす人の参考になりそうです。 投資についても詳しく書いておられます。 写真も綺麗で、スッキリと美しいおしゃれな部屋で豊かに暮らす、憧れのミニマリスト主婦という感じ。 人気のブランドや、ファッションに身を包んで、リッチなミニマリストを目指したい方にオススメです。 関西弁で綴られるミニマリスト生活を綴る日記ブログです。 読んでて笑っちゃうくらい面白いし、キラキラマウンティングがないところがいい。 あと私のハンドルネーム「ていない」は「ていねいじゃない」の略なので、ていねいじゃない系ミニマリストとしてなんとなく親近感を持っています。 冷蔵庫、テレビ、炊飯器、電子レンジ、洗濯機のない、かなりミニマリスト強度強めのミニマリストです。 ミニマリストについての記事だけでなく、ファッションについての記事も多いブログです。 ファミリー系ミニマリストブログの中で、唯一の男性ブロガーさんです。 買ってよかったものや、利用しているサブスクなど、吟味して選んだものをしっかりと記事にしているミニマリストブログです。 ミニマリストになりたいけど家族が反対するのでという方に読んでほしい。 家族全員がミニマリストでなくても、自分の心持ち次第でミニマムな生活はできますよ〜。 就学前のお子様が2人もおられるとは思えないほどスッキリと暮らしておられます。 モノを減らすだけでなく、時短と効率化についても詳しく書かれているので、持ち物だけでなく生活そのものをミニマムにしたい方にオススメ。 ミニマリストではなくシンプリストなのですが、かなりスッキリと暮らされています。 マンションから、小さな平屋にお引っ越しされ、老いじたくをしっかりと考えた使いやすい導線の自分たちの終の住処を手に入れておられて羨ましい…。 やりすぎていないミニマルさや、キラキラマウンティングはないけれどおしゃれでスッキリしたインテリアにRinさんの暖かい人柄が出ていて大好きなブログです。 カタカナ 5min. ミニマリストに特化している訳ではなく、雑記ブログなのですが、毎週月曜日にミニマリズムについての記事を更新されています。 ご自身曰く「非効率系ミニマリスト」。 デジタルとかガジェットでハイテクな流行りのミニマリストではなく、ローテクな物の少ない暮らしを実践されています。 旦那さんとの会話を描いたものが多く、楽しいやりとりにほっこりします。 節約やアイドルのことなどを赤裸々に描いた等身大のブログなので、読んでいくうちにあんみつさんのことが好きになります。 物だらけの生活をしていて、ミニマリストに憧れるずぼらな人にオススメ。 無印良品やマリメッコなど人気ブランドを取り入れた、シンプルな部屋作りをしておられて、若いカップルでこれから同棲をはじめるのを期にシンプルライフをおくりたいと考えておられる方にオススメです。 みんな大好き無印良品の商品や、その他高品質低価格なコスパの良い商品やサービスを紹介してくれています。 ミニマリストでもそうでなくても、節約したい人や合理的な生活をしたい人にとっては、目からウロコの情報が手に入るかも。 一戸建ての住宅で1人暮らしをされていて、何もない室内は「これぞミニマリスト」という感じ。 最近河原で石を拾って自分で研磨してアクセサリーを作るという、とてつもなく手間のかかる趣味をはじめられました。 ユーチューバーとしても人気の方です。 かなりシンプルなミニマム度高めのお部屋にお住まいです。 ブログにアクセスできなくなっているので、YouTubeにリンクしておきます。 「最適なものを過不足なく」をモットーに美容師としてお仕事をされています。 色も断捨離して視覚のストレスを軽減するなど、生活に面白いヒントが詰まっています。 以前インタビューをさせていただいたのですが、面白かったのは、ミニマリストに偏りすぎたので、少しずつ戻していってちょうど良いバランスを保ちたいとおっしゃっていたこと。 白を基調としたシンプルでロマンチックなお部屋でミニマムに暮らしておられます。 物は少ないけれど、好きなものは所有するというスタイルで、生活に潤いを感じさせるのが特徴です。 ミニマリストに憧れるけど、シンプルすぎる生活はちょっと…という方にオススメのミニマリストさんです。 まとめ:ミニマリストブログおすすめ30選|ハードな仙人からゆるミニマリストまで 私はゆるミニマリストを自称し、ものを以前の半分以下に減らしました。 キッチンには炊飯器もなければ、水切りかごもない。 お風呂場にはバスマットも洗面器もシャンプーもない。 不便になったかというと、その真逆。 生活がシンプルになることで便利で快適になりました。 この記事に登場するミニマリストブログは、誰もが知ってる有名ミニマリストさんの人気ブログから、私がひそかに愛読しているものまで、幅広く紹介しています。 テレビでは面白おかしく取り上げやすい「極限生活をしている仙人系ミニマリスト」や、新しいライフスタイルとして提案しやすい「キラキラ系おしゃれミニマリスト」が紹介されることが多いです。 こうやってさまざまなブログを見比べると、いろんな人たちが自分なりにミニマリズムを取り入れて暮らしている、ミニマリストといえども物の所有量にかなりばらつきがあることがわかるのではないでしょうか? ミニマリストに興味があるなら、自分の中で取り入れたい部分だけ取り入れてみてはいかがでしょうか? これもオススメ「ミニマリストブロガーインタビュー」 さまざまなミニマリストブログの運営者さんたちに、インタビューさせていただくカテゴリ。 合わせて読みたい 当ブログのミニマリストカテゴリの人気記事です。 jikobukken.

次の

私が愛してやまない日常系ミニマリスト主婦ブログを2つご紹介します!

ミニマリスト ブログ

記事の目次• 少ない物ですっきり暮らす 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 40代女性 4~5年 子供が発達障害の特性ゆえに片付けが苦手なため 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、娘 有 片付け 片付けが苦手な我が子が発達障害だと診断され、なおかつ、片付けが苦手だということ自体が発達障害の特性だということがわかり、それをきっかけにミニマリストになったという女性のブログです。 娘さんは片付けが苦手ですが、ご本人は片付けが得意! 片付けのコツやヒントがたくさん詰まったブログです。 また、少ない服でおしゃれを楽しむコツや着まわし術も、とても参考になります。 HOME by REFRESHERS 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 — ライフオーガナイズという本との出会いにより自分を変えることができたから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、子供2人 無 手作り 夫と小学生2人の4人家族だけれど、自分だけがミニマリストという、30代女性のブログです。 もともとは片付けられないタイプの人でしたが、ライフオーガナイズという本に出会ったことでミニマリストへの道を歩み始めました。 ミニマリストとしての価値観や考え方も多く掲載されています。 家族はミニマリストではないけれど、上手に折り合いをつけて自分らしい暮らしを実現しているところがステキです。 ミニマリストな転勤妻 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 2~3年 転勤による関西から東京への引っ越しがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、3歳と1歳の息子 有 スピード感を持って取り組むこと・家事の合理化 転勤族ゆえに、モノを減らしてシンプルな暮らしをしたいミニマリストのブログです。 断捨離の方法や、実際にご自身で行った断捨離の記録を公開しています。 また、ミニマリストとして実際に行っているファッションの楽しみ方、着まわし方も紹介しています。 さらに、ミニマリストになったことで貯め体質になれたことや、ミニマリストらしい節約のことなど、家計管理についての記事もあり、家計管理が苦手なかたにもおすすめのブログです。 持たない暮らし、使い切る暮らし。 それ、いらない。 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 — 収納を勉強しても不要なものを取り除かなければ永遠に片付かないことに気づいたから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、小学生と幼稚園児 有 小さく暮らすこと 夫と息子二人(小学生と幼稚園児)の4人家族で2LDK 50㎡ 賃貸に住んでいるという、30代主婦が、ミニマムでシンプルな暮らしの工夫を綴るブログです。 もともとは物が溢れかえった部屋に住んでいたというのですから、これからミニマリストを目指す人の励みにもなります。 物を持たないための工夫がずらりと紹介されていて、いかにして小さく暮らすかというヒントが満載です。 他にも、家事をシンプルにするコツや、お金をかけない生活についてなど、学べることの多いブログだと言えます。 シンプルな暮らしのかたち 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 育休中の女性 約2年 — 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、娘&息子 有 家計管理 夫と娘&息子と4人で暮らしている現在育児休暇中の女性が、暮らしをシンプルにすることで、家事や家計管理の手間を減らし、できるだけお金をかけずに豊かに暮らす方法を綴るブログです。 整理収納・断捨離のこと、暮らしの道具やお料理のこと、お掃除のことなど、シンプルな暮らしをするためのコツが詰まっています。 家計診断を行うなど、家計管理にも長けていて、家計管理のコツや資産運用に関する記事にも注目したいところです。 身軽に生きる 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 10年 家の中をスッキリさせたくて 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、2人の子供 有 物を持たない暮らし 夫と小3&年中児の2人の子供を持つ30代女性が、仕事も家事も子育ても、もっと身軽にしたいという思いから、日々模索しながら綴るブログです。 10年実践しているという、物を持たない7つの習慣を紹介していますので、これからミニマリストを目指し、なおかつ継続したいと思っているかた必見です! 物を持たない習慣を実践しながら、ミニマリストとして服や美容もおろそかにしていないところや、節約術についても参考になる情報がたくさん載っています。 うらうらな日々 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 主婦歴16年の女性 — 引っ越しの際に荷物が1ヶ月間届かなかったというハプニングがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、子供3人 有 思考の整理 夫と子ども3人の転勤族ファミリーを支えるミニマリストの主婦が綴るブログです。 転勤族のため、結婚してから5回も引っ越しを経験し、その中で荷物が1ヶ月間届かないというハプニングが起こったことに端を発し、ミニマリストになったそうです。 30日間スッキリチャレンジ、1日1捨てなど、ユニークな切り口が特徴のブログは楽しく読み進めることができます。 手書き家計簿や家計簿を続けるコツなども紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。 好きなものだけで暮らそう 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 女性 — シンプルな生活に目覚めたから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、高校生の娘1人 有 自分らしく楽しく生きること シンプルな生活に目覚めたと、ミニマリスト家族の暮らしを綴っているブログです。 ブログの中では断捨離や掃除についてのノウハウが語られるだけでなく、好きなものに囲まれた暮らしを楽しんでいる様子が公開されています。 シンプルな生活の中に楽しい生き方のヒントが詰まっていますので、自分らしく楽しく生きたいと思っているかたはぜひ訪れてみて下さい。 持たない暮らし~ミニマム生活。 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 40代女性 7年 東日本大震災の計画停電によりほうきで掃除をするようになったことがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、中1娘、小6息子 有 掃除 40代の女性ミニマリストが、持たない暮らしやお金をかけない暮らしについて綴っているブログです。 無理なく持たない暮らしを実現している日々が紹介されています。 特に掃除に関してはとてもシンプルなのに簡単にできることが多く、見習うべき点がたくさんあります。 お金をかけない暮らしのための工夫も満載で、それを無理なくやっているところが魅力です。 cozy nest 小さく整う暮らし 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 ワーキングマザー 7年 東日本大震災 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、高校生・小学生・幼稚園児の息子3人 有 ラク家事 5人家族のワーママミニマリストが、「小さな暮らし」になって好転した生活を紹介するブログです。 きっかけは東日本大震災でした。 これまで欲張りに多くのことをこなしてきましたが、価値観をも含め、たくさんのモノを手放すことで生活が良くなっていったという事実を綴っています シンプルライフの暮らしやすさが伝わるブログです。 整理収納のコツや家事のコツ、家計管理のコツなど、お役立ち情報が満載ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。 筆子ジャーナル 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 50代女性 20年以上 自分がため込んだ物にうんざりしたことから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、大学生の娘 無 断捨離 1つ年下の夫と、大学2年の娘と暮らす50代の主婦がミニマリストになったのは30代を目前にした頃だったそうです。 自分がため込んだ物にうんざりし始めたことから始まったミニマリスト生活ですが、何度もリバウンドしつつ、また家族と衝突しつつ、それでも続けているミニマリストとしての生活が綴られています。 また、50代になり、老い支度のため断捨離&節約に励む日々も紹介しています。 断捨離のテクニックやお金を貯めるコツが満載ですよ。 ミニマム飯手帳 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 アラサー主婦 4年 汚部屋から一念発起して断捨離を決行したこと 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫 有 10分あれば作れる飯 整理収納アドバイザー1級の資格を持つ、結婚3年目の主婦のブログです。 夫婦揃ってミニマリストの暮らしが、食を中心に絵日記で綴られています。 こちらのブログでは、10分あれば作れるごはんや食べたものなど、食を中心にミニマリストの暮らしを紹介しているところが特徴的です。 40代ミニマリストのシンプルライフブログ hana diary 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 40代女性 約2年 ブログの再開とミニマリスト夫の影響 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、犬 有 断捨離 ミニマリストの夫と犬と、ゆるっとシンプル&ミニマルに暮らす40代主婦のブログです。 もともとは自分ではなく夫がミニマリストだったというのが特徴的ですね。 洋服の断捨離や選び方なども紹介していますが、ゆるっと無理なく少しずつミニマリストになっていくところが、初心者も安心して読むことができます。 ミニマルな住まいのことや暮らし方のほか、少ない荷物での旅行なども掲載されていて、読む楽しみの多いブログです。 ミニマリストブログ 今日もいつもと変わらない一日だった、なんて素晴らしいんだろう 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 アラサー男性 約5年 本&断捨離動画の影響 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、実家の家族 有 断捨離 断捨離と出会って『モノを持たない暮らしは、楽に生きられる』ことに気づき、楽に生きるためのミニマリズムを追求しはじめたという、実家暮らしのアラサー男性が綴るブログです。 実家暮らしの男性ミニマリストって、珍しいかもしれませんね。 ミニマリストになるための具体的な方法を紹介するとともに、自身で実際に行った断捨離の記録を公開しています。 ミニマリストとして暮らす考え方などミニマリズムについても記していますので、これからミニマリストになりたいと思っているかたにもおすすめです。 ミニマリストのブログ 20代男性ミニマリスト「テツ」による小さな暮らし。 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代の独身男性 — 物が溢れかえった部屋にゴキブリが出たことがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 洋服の断捨離 もともとは、ワンルームの部屋に物が溢れていたという20代の男性が、ミニマリストとなり実践している、ミニマムな独身生活が綴られているブログです。 男性ミニマリストの持ち物とはどのようなものなのか知ることができますし、洋服の断捨離のしかたや残し方、選び方も、とても参考になります。 男性視点の断捨離や、これまで実際に行ってきた断捨離が公開されていますので、ミニマリストを目指す独身男性にぜひおすすめしたいブログです。 ミニマリストしぶのブログ 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代の独身男性 4年 ミニマリストのブロガーとの出会いがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 徹底的に無駄を省くこと 1ヶ月6万円で暮らすという、一人暮らしの20代男性ミニマリストのブログです。 小さく暮らすことを追求しすぎて、キャリーケース1個に荷物を詰めて旅暮らしをしてみたという体験談や、持ち物の8割を減らしたという断捨離術も公開しています。 徹底的に無駄を省いて物を減らしていく方法や、無駄なお金を使わないためのヒントが満載です。 電気代を月1500円以下に抑えたという節約術については、我慢をするということではなく、とても合理的で無駄がなく、目を見張るものがあります。 ミニマリストの小宇宙 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代女性 約10年 ものに執着するのをやめたこと 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 自分にとってのシンプルライフを追求すること 持ち物やファッション、暮らし、考え方など、シンプルを追求する20代女性のブログです。 理想のシンプルライフとは何なのか、そこに辿り着くまでに紆余曲折を経て、物に執着するのをやめたことで、自分に合ったシンプルライフを見つけることができました。 そんな、自分にとってのシンプルライフを追求している様子が、ブログに綴られています。 お金に対する考え方や投資についても、参考になる情報が紹介されていますよ。 20代ミニマリスト女子のブログ いるといらない 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代女性 約2年 1冊の本との出会い 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫 無 断捨離・収納 ミニマム嫌いの夫とマンション暮らしをしている28歳のOLミニマリストのブログです。 量より質を意識した生活を実践しています。 ミニマリストのスキンケアやコスメ、少ない洋服の着回しなども紹介されていてとても参考になります。 それほど広くもなく、収納も少ないなかで維持している、お洒落で機能的なインテリアも見逃せません。 ミニマム・エッセイ 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 アラサー女性 — 必要最低限のモノにすれば 部屋を片付ける手間もなく、部屋を綺麗な状態で、キープできると思ったから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 洋服の断捨離 派遣社員のアラサー独身女性が実践している、ストレスフリーなミニマルライフを綴るブログです。 ミニマリストとしてのシンプルライフについてだけでなく、派遣社員のお金の使い方やお金の貯め方なども紹介しています。 断捨離のコツや実際に自身が行った断捨離も公開していて、特に洋服の断捨離については、250着を30着に減らす方法をわかりやすく解説していますので、たくさんの洋服をなんとかしたいという人はぜひご覧ください。 ミニマムライフ 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 約2年 ミニマリストさんのブログに出会ったことがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 断捨離 コンサバファッションで通勤する30代独身女性が、ミニマリストを目指して捨てたものや買ったもの、ミニマルな通勤服などを紹介しているブログです。 もともとはマキシマリストだったそうで、大量の洋服の断捨離の仕方などを公開しています。 ミニマリスト目線のファッションや美容についての情報も盛りだくさんです。 ミニマリストになりたい女性にぜひ一度訪れてみてほしいブログです。 まだまだあるミニマリストブログ•

次の

h+and ~ I want to throw away ~

ミニマリスト ブログ

ゆるミニマリスト主婦ブログが2019年に断捨離して良かった物と、断捨離後の生活と気持ちの変化をブログに記します 以前にも ブログで 断捨離について、いろいろ書いてきましたが、今回は「2018年に断捨離して捨てて良かったものを5つ」と「2019年上半期に断捨離して捨てて良かったものを2つ」の合計7つを紹介します。 私は、 ゆるミニマリストとして生活している主婦です。 また 整理収納アドバイザーの資格も取得してこのブログを運営しています。 極限生活とかではないですが、一般的な家庭より少し(いやけっこう)ものは少なめ。 キッチンなら• 炊飯器• 洗い桶• 三角コーナー• 水切りかご お風呂場なら• 洗面器• 風呂いす• シャンプー• バスタオル などすでに断捨離済みです。 洋服などもすでに普通の人の半分以下くらいまで減っています。 そんな状態からさらに今年2018年に断捨離したものを5つピックアップしてブログで紹介しましたが、2019年上半期に断捨離したものをさらに2つ追加してリライトしました。 「 断捨離 ブログ」で調べてたどり着いてくださってる人が多いようなので、最後に少しだけ「断捨離して感じたことについて」追記しました(2019年1月)。 2019年ミニマリスト主婦が上半期の断捨離で捨てて良かったもの2個 :その1「クイーンサイズマットレス」 我が家はベッドではなく、三つ折りのマットレスで寝ています。 2年前にこの家に引越ししてきたとき、押入れに荷物が多くて入りきらなかったため、ソファー代わりにできるように、160センチ幅のクイーンサイズのマットレスを購入しました。 リビングとして使用している6畳間に置いて、クッションをかぶせて「なんちゃってクッション」に見せかけて暮らしていたのですが、コツコツ断捨離をくりかえし、シングルマットレス2つ分のスペースを確保できたため、断捨離しました。 背もたれに使っているデニム座布団に掛け布団を収納しています。 が、マットレスを処分したついでに断捨離。 価格の割にしっかりしていて、シンプルなデザインで、サイズも大きすぎず小さすぎず。 コスパも良いし主張しすぎない良い家具でとても気に入ってたのですが、断捨離した方が家が広く使えそうだな〜と思ったので処分しました。 今まではダイニングテーブルが散らかってたりすると、このサイドテーブルで食事をしていたのですが、このサイドテーブルを処分したおかげで、食事をする際に必ずテーブルを片付けるという習慣ができて、家を綺麗に保つしくみが以前よりも整った気がします。 映画を見ながら畳に座って晩酌…みたいな時は、IKEAのお盆に脚がついたやつ(脚付盆)を使っています。 テーブル代わりになるので、とても便利。 唯一使ったのが、関西に住んでる友達に関東で放映される番組録画してって言われた時だけ。 DVDデッキ(ブルーレイプレイヤーとハードディスクレコーダーが合体したやつ)はどの家庭にもある必需品のような気がしてましたが、我が家には必要なかったです。 けっこう古く状態も悪かったのですが、旦那が秋葉原に売りにいって、帰り「パブロ」のチーズケーキに化けて帰ってきました。 DVDデッキを断捨離してから半年が経過しましたが、今のところ不便を感じていません。 今までテレビドラマを録画してチェックするぐらいだったのですが、今はネットでテレビドラマを見逃し配信してるので全然問題なしです。 特に食器は必要量って本当に少しだけなんですよね。 結婚時にとりあえずでIKEAの食器セットを購入しました。 3種類6枚ずつというもので、ずっとセットだから1枚でもかけてはいけないと思っていたのですが、よく考えたらそんなにお客さんもいないから使わないものはいらないということに気づきまして。 代用できるお皿があったり、必要十分な量以上の枚数のものは断捨離。 ボウルと取り皿は別のお皿を使ったら良いから全部処分。 カレー皿は2枚のこして、残りは処分。 セットで買ったからって全部所有する必要なないということにようやく気がついて心軽やか! どうしても必要になったら1枚300円かそこらでIKEAで買ったら良いんだよね。 2018年ミニマリスト主婦が断捨離で捨てて良かったもの5個:その3「旅行用のキャリー(コロコロタイプのトランク)」 旦那が出張の時につかう「かも」。 旅行に出かける時につかう「かも」。 と思って残してましたが、ブログをはじめてこの1年、全く稼働してないんです。 旦那は出張の時に大きいトートバッグみたいなのを持って出かけるし、結婚して4年たちますが1泊2日旅行しかしてないし。 断捨離じゃーい!! 2018年ミニマリスト主婦が断捨離で捨てて良かったもの5個:その4「ポイントカード、キャッシュカード、クレジットカード類」 旦那と話し合い、ポイントカードオール断捨離。 クレジットカードも1人2枚。 銀行のキャッシュカードも整理。 財布は小さい面積ですが、生活の縮図。 財布を断捨離すると、それがきっかけで部屋の断捨離促進につながったりします。 何から断捨離を始めたら良いかわからないときはまず財布の整理(断捨離)がオススメです。 友達が多いこと、遊びに誘われて食事や宴席にたくさん出かけることが自分のステイタスのように思っていました。 私は音楽が好きでバンドマンの知り合いが多いのですが、ライブ来てのお誘いが月30件以上あり、そのうちの3つか4つに行ってたら、全ての週末はライブで埋まっていたんですよね。 行ったら大きい音で音楽聴くのは楽しいし、知ってる人たちに会えるし、それなりに満足してたんですけど、今考えたら私はそこに行ってお金落としてるだけで、何も成長しないんよね。 ラインも毎日いろんな人とやりとり。 あの人がどうした的な、噂話の交換会みたいな状態。 噂に詳しいのってその時は楽しいんだけど、今冷静にみたら自分というものがないから、他者に関わりたがっていたのかなと。 旦那の転勤で2017年に東京にやってきて主婦になって、普段会う友達がいっきにへって感じたこと。 さいしょは「さみしい」だったけど、自分と向き合う時間も増えめちゃくちゃ楽しくなってきました。 自分の大切な時間を「つきあい」で忙殺されていたことに40歳すぎてやっと気づきました。 旦那の転勤について東京にやってきたことで、過去の人間関係を断捨離できてしまったのです。 ブログをはじめて、新しい友人たちにも恵まれ、本当に大切なお友達(10人くらい)とは不定期ながら交流を続けているし、親友は会いに来てくれるし、月に1回誰かとお茶するもしくはライブに行くくらいのペースがベストかなあと自分で自分のペースがわかってきました。 誘われると断るのが心苦しいから出かけなきゃ。 さみしいから誰かと会いたい。 みたいな負のループから抜けられたのはめちゃくちゃでかい。 東京に来て良かったです。 ブログにもたびたび書いているのですが、捨てるんじゃなかった!と後悔したものは今のとこありません。 ただ捨てるときには私もそれなりに苦しみます。 ランキング的には• これほとんど使ってないのにもったいない• まだ使えるしいつか使うかもしれない この3つが特に捨てるときにためらいます。 使わない新品のままサイズアウトしたそこそこの値段の服とかは、捨てるの苦しくて今でも何年も捨てられなかったりします。 勇気を出して、覚悟を決めて捨てた後…後悔するだろうな…と思ったら… めちゃくちゃ心がスッキリします。 数日たてばもう持っていたことすら思い出しません。 そして部屋も物理的にスッキリして、探し物が減り、引き出しは取り出しやすくなり… マジで良いことばっかり! ということで、申し訳ない気持ちで捨てられないものも一度勇気を出して捨ててみてください。 実は生活に必要なものってそんなに多くない。 ミニマリストになる必要はないですが、少し荷物を減らすだけで生活がうんと気楽になると思います。 あんなに捨てられなかったのに、捨てたら持ってたことすら思い出さないことがほとんどです。 コツコツブログを通して発信して行きたいと思います〜〜。 自分にとって大切なモノを、より大切にするために、それ以外のものを減らすという考え方です。 断捨離したい人の背中を押すブログ記事集めました 断捨離関連の記事や整理収納について書いたものなどの中から人気記事をセレクトしたブログ記事。 断捨離して一番目に見える効果があるのが洋服です。 洋服を減らすコツと整理収納の方法について書いたブログ記事。 とにかく捨てられない。 そんな人のために断捨離のコツについて書いたブログ記事。 大きいダンボールを1箱月額500円で預かってくれるサービスを愛用中。 断捨離にとても効果的なので、我が家の利用方法について書きました。 ミニマリストになるためには、まず財布を小さくするのがオススメ。 財布の中身を公開しつつ、コーチのかわいい二つ折り財布を見せびらかすブログ。 アラフィフのだんないが洋服を断捨離して減らし、私服を半制服化することでおしゃれになったというブログ。 断捨離しにくいものの代表格ハサミ。 我が家はひとつしか所有していません。 ひとつのハサミで何役もこなすという、工夫を提案しているブログ。 コレクター気質の人は、モノが増えがち。 生活に必要ないからと趣味のものを断捨離するのはなんか違うと思うのです。 自分なりに定量を決めて所有しませんかという提案を書いたブログ。 何を捨てて何を残すのか?整理収納アドバイザーでミニマリストのていないが、捨てると残すの分岐点について書いたブログ。 合わせて読みたい話題のトピック 「断捨離」という言葉は、商標権を持つやましたひでこさんの造語ではなかった? 「断捨離」の商標権を持つやましたひでこさんによるユーチューバーやブロガーへの「断捨離」という言葉の使用差し止めトラブルについてまとめたブログ記事です。 jikobukken.

次の