にゃんこ大戦争 範囲攻撃とは。 にゃんこ大戦争DB 味方詳細 遠方攻撃 保有キャラ

【にゃんこ大戦争】狂乱のタンクを無課金で攻略する方法!オススメキャラは?

にゃんこ大戦争 範囲攻撃とは

降臨ステージ「ほの暗い沼の底から」に登場するボス。 攻撃力・体力が高く移動速度もそこそこ速い。 隙のないステータスを持ち、新攻撃「烈波」を繰り出す。 6秒毎の火力38,000の通常攻撃に加え、同じ火力を壁に関係なくランダムな位置に放ってくるため、前線の後ろに控える長射程アタッカーや妨害キャラをなぎ倒し、こちらの陣形を崩壊させる。 さらに、属性を持たない為に妨害キャラが限られ、他の降臨系ステージより編成に頭を悩ませることになる。 壁の生産を絞ることで(1種のみにするのも有力)空振りを狙い烈波をなるべく出させないようにすることが基本的な対策となる。 攻撃力が非常に高いため、壁としては生き残り能力があるものが良い。 具体的には、射程勝ちしていてアタッカーとしても働けるや、コストが安いなど。 研究力コンボを入れるとなお良し。 アタッカーについては、立て直しの効く生産性が良いキャラを選ぼう。 かわわっぱJr. の攻撃力の前では高体力キャラですら長くは持たない。 妨害キャラとしては、や、などが有効。 攻撃を外さないように、取り巻きがいなくなったタイミングで生産しよう。 現状、烈波無効を備えているのは、極ネコ祭限定キャラののみ。 ほとんどのユーザーにとって効果の高い対策を打てないことが、かわわっぱJr. を最難関の敵たらしめている。 最善の戦略をとったとしても、烈波が味方のキーキャラのいる場所に出ないように祈るなど運ゲーになりやすい。 余談だが、本ステージは「超降臨」のように別の降臨ステージの攻略は要求しない。 しかし、「降臨祭」の対象から外れる、にゃんこメダルの色が違う、にゃんこ塔に登場しないなど、他の降臨ステージボスとは一線を画している。 かわわっぱJr. に初実装された攻撃で「攻撃成功時、ランダムな場所に同じダメージを与えるエネルギーの柱を発生させる」というもの。 性質・グラフィックともにとは似て非なる能力であり、もちろん波動無効や波動ストッパーは効果がない。 烈波は発動元となる通常攻撃と同じ攻撃力を持つ。 ふっとばす等の特殊能力も乗る。 通常攻撃が空振れば烈波は発生しない。 波動は波1つあたりの攻撃判定は一瞬だが、烈波はしばらく攻撃判定が残り続ける。 よって、通常攻撃でKBしたキャラが背後に発生した烈波に当たったり、移動速度によっては持続している烈波に突っ込んだりして、再度ダメージを受けるという事も起きる。 烈波レベルに応じて攻撃判定の持続時間が長くなり、同じ対象にヒットする最大回数が増える。 Lv1の場合は0. 67秒(20F)で最大1ヒット、Lv2の場合は1. 33秒 40F で最大2ヒット。 発生位置は特定範囲内でランダムの位置。 烈波レベルとは無関係に、キャラ固有の範囲(かわわっぱJr. の場合射程150〜750)が設定されている。 かわわっぱJr.

次の

にゃんこ大戦争の「狂乱のネコムート」の強さを評価!

にゃんこ大戦争 範囲攻撃とは

Ver5. 2で第3形態が実装。 涼しげな見た目に変化し、攻撃力・射程・生産性が向上した。 射程が170から200に伸び、生産時間が第2形態の半分以下(11. 86秒)になったのは大きい。 範囲攻撃のまま攻撃力は更に上昇し、エイリアンへのDPSはLv30で9,450になった。 さらにキャッツアイを投入してLv50にすることで、お宝込みで 20,012となる。 ステータスはに近くなり、のように超ダメージ&量産によって相手を瞬殺することも可能。 ただ、体力の低さ・攻撃発生の遅さは据え置きで、射程負けしていると辛い。 基本的に瞬殺したい相手である短射程のエイリアンは、未来編の・、宇宙編の・など火力、突破力が高い。 攻撃発生の遅さから攻撃前に殴られることも多く、KBで押し返すタイミングも遅いため、繊細さは魔剣士以上。 基本的に妨害要員も併せて使いたい。 ちなみに、に射程勝ちしているが、その差は僅か1のため移動速度の関係で基本的に殴り合いになってしまう。 目玉は生産コスト割引。 生産力に長けているため 恩恵が大きい。 MAXで300円削減すると、ほぼ2体分のコストで3体出せる計算になる。 求められている役割を考えれば、攻撃力アップも順当に強力。 射程負けしているシーンでは元々使いにくいので、攻撃力ダウン耐性と体力アップの優先度は低め。 悩ましいのは、吹っ飛ばし能力の獲得。 一般的にこのキャラの仮想敵である短射程の相手に吹っ飛ばしは効果的だが、かえって火力集中が難しくなる。 また、ステージなど、突出したなどをなるべく押し込まずに倒したいシーンでも裏目に出てしまう。 吹っ飛ばしが必要な場合は、などに任せる方が賢明だろう。 ネコ車輪 Lv. 30 ネコ太陽 Lv. 30 ネコクール Lv. 30 体力 10,200 13,600 13,600 攻撃力 3,740 5,440 7,140 DPS 1,650 2,400 3,150 攻範囲 範囲 範囲 範囲 射程 170 170 200 速度 9 9 9 KB数 2回 2回 2回 攻間隔 2. 27秒 2. 27秒 2. 27秒 攻発生 0. 97秒 0. 97秒 0. 97秒 再生産 11. 53秒 11. 53秒 4. 86秒 出撃コスト 1章 2章 3章 700円 1050円 1400円 経験値表 レベル 1 2 3 4 5 経験値 8,000 12,200 17,800 24,800 33,200 レベル 6 7 8 9 10 経験値 43,000 54,200 66,800 80,800 10,000 レベル 11 12 13 14 15 経験値 16,000 24,400 35,600 49,600 66,400 レベル 16 17 18 19 20 経験値 86,000 108,400 133,600 161,600 15,000 レベル 21 22 23 24 25 経験値 24,000 36,600 53,400 74,400 99,600 レベル 26 27 28 29 経験値 129,000 162,600 200,400 242,400 レベル 30 31 32 33 34 経験値 17,500 28,000 42,700 62,300 86,800 レベル 35 36 37 38 39 経験値 116,200 150,500 189,700 233,800 282,800 レベル 40 41 42 43 44 経験値 20,000 32,000 48,800 71,200 99,200 レベル 45 46 47 48 49 経験値 132,800 172,000 216,800 267,200 323,200 総計 Lv10までの総計 Lv10〜20 Lv20〜30 Lv30〜40 Lv40〜50 340,800 691,600 1,037,400 1,210,300 1,383,200 Lv20までの総計 Lv30までの総計 1,032,400 2,069,800 Lv40までの総計 Lv50までの総計 3,280,100 4,663,300.

次の

『エヴァンゲリオン』と『にゃんこ大戦争』のコラボイベント開催!

にゃんこ大戦争 範囲攻撃とは

先に紹介しているキャラほどおすすめしたいネコとなっています。 銀河戦士コスモ 「超古代勇者ウルトラソウルズ」ガチャから排出される 「超激レアキャラ」。 第一形態は 「天使と浮いてる敵をふっとばす」特性しかありませんが進化するとステータスが一変。 「銀河戦士コスモ」になると攻撃力と射程が大幅にアップし一気に主力となり得るキャラへと変貌を遂げます。 肝心の射程はというと驚異の 850ですので大半の敵には優位を取れて攻撃する事が可能。 攻撃間隔がかなり長いのがネックですが前線が崩壊しなければ攻撃し続けられますので時間をかければほとんどのボスキャラを倒せるのはかなりのアドバンテージとなるでしょう。 射程は600と先述の 「銀河戦士コスモ」よりは劣りますがそれでも十分な値をしています。 「遠方範囲攻撃」のおかげで個々の射程がばらけている敵群をまとめて倒す事が出来ますので射程が十分なステージなら 「銀河戦士コスモ」よりもこのキャラを生産した方が良いでしょう。 「エイリアン」に 「超ダメージ」を与えられますので 「未来編」では攻略筆頭キャラ。 欠点は 「 遠方攻撃」であるので敵に近づかれるとダメージを与えることが出来ない点。 雑魚敵だとゴリラ系や 「シャドウボクサー」、ボス敵だとイノシシ系や 「赤羅我王」などには近づかれやすいのでその点に留意して編成に加えるか決めましょう。 スポンサーリンク ケサランパサラン 「伝説のネコルガ族」ガチャから当たる 「超激レアキャラ」。 「超ネコ祭」等からでも入手可能 第一形態は特に特徴を持たない雑魚キャラですが進化させて 「ケサランパサラン」にすると射程が 650と大幅にアップ。 さらに 「ほぼ全ての敵を必ずふっとばす」特性も付与されますので特定の高難易度ステージではかなり刺さるキャラです。 「大狂乱のネコ降臨」などこのキャラがいるとすぐにクリアできる高難易度ステージも存在しますので優先度は低めですが手に入ったら育成しておいて損はないでしょう。 第三形態になると火力も大幅に上がって妨害しながらダメージを与えられますよ。 見習いスニャイパー 射程 1200を誇る 「激レアキャラ」。 攻撃性能は大したことありませんが先述した 「 ケサランパサラン」と同じく 「 ほぼ全ての敵を必ずふっとばす」を所持していますので遠距離から味方の支援をしていく事が可能。 「ケサランパサラン」と違って生産コストが900円で済むのでお財布があまり傷まないのもメリット。 ただし 「単体攻撃」なのと生産時間はかなり長いので注意。 進化させると単独で 「にゃんコンボ」を発動させる事も可能でこの 「にゃんコンボ」が 「ふっとばす距離アップ」であるので自身の性能と噛み合っていて使いやすいです。 出番はあまり多くありませんが一部の 「狂乱ステージ」等ではいると便利なので持っていたら使っていくといいでしょう。 ・ オタネコ 「遠方範囲攻撃」を所持する 「激レアキャラ」。 射程の長さは 1200というあの 「銀河戦士コスモ」よりも長い射程距離を誇ります。 それでも近づかれると辛いですが・・ 第三形態になると攻撃力が多少アップして 「ほぼ全ての敵の動きを遅くする」特性も付与されますので使い勝手がさらに向上。 「本能」にも対応していますのでNPが余っている方はこのキャラに使うのもアリだと思います。 優先度は低め 生産しただけで場を制圧できるようなキャラではありませんが縁の下の力持ち的な役割を果たしますので編成に枠があれば入れてみると良いでしょう。

次の