アナ雪2 歌詞。 【アナ雪2主題歌】歌詞を英語版・日本語版で紹介!歌手は劇中とエンディングで違う?|オンデマンド部

Frozen2 アナと雪の女王2:劇中歌の歌詞・対訳・吹替歌詞一覧(全曲吹替歌詞追加 11/23更新)

アナ雪2 歌詞

Do you know me? Can you feel me? Can you show me? Oh-oh, oh-oh Oh-oh, oh-oh, oh-oh Where are you going? エルサを呼ぶ謎の声の正体については『』の記事でご紹介していますので是非読んでみてくださいね! スポンサーリンク 『アナと雪の女王』劇中歌とエンドソングの違いって何? 『アナと雪の女王2』のエンドソングの歌手が 中元みずきさんに決まりましたね! これを聞いて、 「え?主題歌を歌うのは松たか子さんじゃないの?」 と戸惑っている方も多いようです。 私もはじめはそう思いましたが、どうやら違うようです! 『アナと雪の女王』のテーマソングには 「 劇中歌バージョン」と 「 エンドソングバージョン」 の2つが存在します。 前作「レット・イット・ゴー」の時は、「劇中歌」を松たか子さんが、「エンドソング」をMay. Jさんが歌っていましたね。 同じ曲のように聞こえるのですが、エンドソングは 歌詞の一部や曲調をそれ用にアレンジしており、劇中歌とは異なっています。 「レット・イット・ゴー」を作詞・作曲したロペス夫婦によると、エンドソングは 「映画の終わりとエンドクレジットでそうあってほしいと思った内容になっている」とそれぞれが 違った意図のもと作られていることを明かしています。 それでは実際に「レット・イット・ゴー」の劇中歌とエンドソングを聴き比べてみましょう! こちらがまず松たか子さんが歌う劇中歌バージョン。 映画を見ながら聴くとさらにその世界観を感じて楽しめますので、まだ見ていない方はぜひ劇場に足を運んでみてくださいね! 最後までお読みいただきありがとうございました! アナ雪の結末まであらすじが知りたいという方は『』でまとめていますので是非読んでみてくださいね! アナ雪2の評価や感想・レビューについては『』でまとめていますので是非一緒にチェックしてみてくださいね!.

次の

英語歌詞『The Next Right Thing』の和訳と解説

アナ雪2 歌詞

Do you know me? Can you feel me? Can you show me? Oh-oh, oh-oh Oh-oh, oh-oh, oh-oh Where are you going? 「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」日本語版歌詞 聞こえてる でも無駄よ 目を覚ませ 起きろと どこかで呼ぶ 謎めいた声 無視をすれば 消えてゆくのか ああ ああ どうかしてるわ 空耳よ きっと だまされる はずがない 聞く気はないわ 愛する人たちは ここにいるの 危険をおかすこと 二度としないわ 冒険にはもう うんざりしてる それでも あの声は 求めてる 未知の旅へ 踏み出せと 未知の旅へ どうして 呼び続けてるの あなたは私に似た誰かなの? 本当はここにいてはいけないと 見つけに来いというのね みんなと違うと 感じてきたの だから 心が望むの 未知の旅へ 踏み出せと 未知の旅へ おお あなたはどこなの 姿を見せてよ おお おお おお おお おお おお どこへ行くの? ついてゆく 未知の旅へ 踏み出そう! 【アナ雪2主題歌】歌手は劇中とエンディングで違う? アナ雪2の主題歌「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」は、エンドソングにもなっていますが、エンディングでこの楽曲を歌っているのはエルサ(松たか子さん)ではありません。 劇中とエンディングの「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」には、どんな違いがあるのか確かめてみました。 劇中歌手はエルサ(松たか子) 劇中ではエルサが「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を歌っているので、エルサの声優を務める松たか子さんが歌う本曲が流れます。 CMや予告で流れている「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」も、松たか子さんバージョンが起用されています。 ちなみに、前作「アナと雪の女王」でも劇中の主題歌「レット・イット・ゴー」は、松たか子さんが歌っていました。 エンディング歌手は中元みずき 「アナと雪の女王2」のエンドソングを歌っているのは、エルサ役の松たか子さんではなく、中元みずきさんです。 なんと、中元みずきさんは デビュー前の新人歌手であり、まだ19歳なんだとか。 前作でも、松たか子さんではなくMay. Jという歌手がエンドソングを担当しましたが、May. Jさんは「アナ雪」の主題歌を歌う前からある程度の知名度はありました。 しかし今回は、ほとんど知名度のないデビュー前の歌手が担当したということで、ディズニー史上初の異例の大抜擢なようです。 なぜ中元みずきさんがエンディングを歌うことになったのかというと、 「アナ雪2」のエンドソングオーディションに勝ち抜いたからだそう。 力強い歌声で、松たか子さんが歌う「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」とは、また一味違った魅力が感じられます。 劇中とエンドソングでは、一部歌詞や曲調が多少異なるように作られています。 しかし、本作の主題歌では、劇中とエンディングに大きな違いはないのではないでしょうか。 ただ、なんとなく中元みずきさんの歌う「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」のほうが明るく聞こえる気がします。 【アナ雪2主題歌】まとめ 「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」は、英語版も日本語版もとても魅力的な楽曲です。 前作の主題歌「レット・イット・ゴー」のように、この曲も大人気になるのではないかと思います。 「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」以外のサウンドトラックも素敵な歌ばかりなので、ぜひ全曲フルで聞いてみてください。

次の

Frozen2 アナと雪の女王2:劇中歌の歌詞・対訳・吹替歌詞一覧(全曲吹替歌詞追加 11/23更新)

アナ雪2 歌詞

アナと雪の女王2の挿入歌は? アナ雪2の挿入歌は「」に収録されています。 ここでiTunesで人気の挿入歌を字幕版と日本語吹き替え版に分けて、いくつかピックアップしていきたいと思います。 まずはエルサとエルサの母イドゥナの曲。 個人的に「イントゥ・ジ・アンノウン」より主題歌っぽくて好きですね。 ただ、この曲はクライマックスの物語の重要な場面で歌われるので、プロモーション的に公開前から主題歌としてPRできなかったのかなと思います。 続いてクリストフのソロ曲。 曲名のとおりアナに想いをうまく伝えられないクリストフの葛藤を描いた曲。 クリストフにスポットライトがあたった場面で彼が好きな人にとっては印象的な曲ではないでしょうか。 個人的には胸が高鳴るような曲で好きですね。 ただ、この曲のシーンは賛否が別れている模様。 80年代90年代のPVみたいでめちゃくちゃ好きという方がいる一方で、長すぎいらないという意見もあるようです。 「ずっとかわらないもの」は映画の冒頭で主要4キャラクターで歌われるたもの。 この曲を聞くだけで冒頭の楽しそうにしている4人の光景が目に浮かびますね。 最後にオラフのソロ曲。 今作でも彼のシーンではたくさん笑わせてくれましたね。 全体としてダークで対象年齢が上がったアナ雪2ですが、彼がいることで子供にも見やすいようになっていたと思います。 アナ雪2のエンディングは? 前作は主題歌の「レット・イット・ゴー~ありのままで~」をMay J. さんがアレンジして歌っていました。 今作でも同様に主題歌の「イントゥ・ジ・アンノウン」がアレンジされてエンディングソングに使われています。 字幕のエンディングソングはこちら。 歌手はロックバンドの「 パニック! アット・ザ・ディスコ」。 最近ではグレイテスト・ショーマンのカバーソングも出していました。 日本語吹き替えバージョンのエンディングを担当したのは 中元みずきさん。 現在19歳の彼女はメジャーデビューしていない状況でアナ雪のエンディングに抜擢された模様。 ディズニーが新人を起用するのは初めてのようです。 今後の彼女の活動にも注目ですね。 主題歌については下の記事をご覧ください。 最後に 以上、アナと雪の女王2の挿入歌やエンディングソングについてまとめました。 前作以上に挿入歌でも盛り上がるといいですね。 ここをクリック.

次の