人格 良い画数。 占い姓名判断・画数の意味・人格

姓名判断における名前の画数の見方(人格・地格・総格・天格)

人格 良い画数

数字2が二つ揃うことからも推測しやすいように分離、分裂、病弱の傾向が強いです。 性格はまじめで派手なところは無く、素直なため比較人には好かれますが、自分という部分を持たなすぎるため意志薄弱で気も小さく、少しの失敗だけでも挫折します。 そのため何事も続かず結局は目上からの引き立ても台無しにします。 考えも子供っぽく、何事も胆略的に考え気分野の性格もあって困難に立ち向かうことはほとんど無く、必ずと言っていいほど逃げ出します。 異性に関しても人当たりの良さからモテる傾向はありますが飽きっぽく、熱烈に好きになっても直ぐに冷めてしまうため、長い付き合いは考えにくく、分離、分裂の運もあいまって結婚、離婚を繰り返す可能性が大きいです。 自分自身をしっかり持ち、粘り強さを持つことは幸せになる鍵です。 人格が22画…他の五格の画数にもよりますが、とにかく陰気で繊細な気質になります。 人間関係も良い関係を持続できず誠意を尽くしても裏切られるといった悪循環に陥りがちです。 そのため芸術系の仕事、デザイン系の仕事にはむきます。 しかしどんなに頑張っても努力が実る可能性は少なく、裏切り、挫折により人生を投げ出したくなるような出来事が多く起こる可能性が大きいです。 もともと頭はいい方ですので、気分にムラッ気が出かかっても理性でカバーし、孤独を好きになって芸術面での才能開花に打ち込めば運が開く可能性があります。 長所を伸ばすためにもまずは読書により知性と理性を磨くことが先決です。 地格が22画…健康面での不安があります。 両親に愛情を持って育てられると、持ち生まれた芸術面での抜群の完成を発揮しますが、両親の愛情に欠けると精神面の弱さから現実逃避し、何事も続かず挫折、失敗を繰り返します。 人生は思い通りにならないものだと理解し、他人への愛情を持てば目上の引き立てにより才能を大いに発揮する可能性がありますので、両親の愛情が薄かったと感じられる場合は、その分他人への愛情を注ぐことが成功のキーになります。 外格が22画…あまり良い人が寄ってこない傾向があります。 もともと情にもろいので騙されたり、裏切られたりすることも多いようです。 また自分をしっかり持たないので、良いように使われたりします。 特に女性の場合は結婚しても離婚してしまう可能性が大きいです。 仕事、プライベート、男女付き合い、いずれにせよ人間関係は煮え切らない部分が多くなる傾向になります。 時には自分を前面に出して意見をはっきり表すことにより、相手に認められ良い関係が長続きします。 総格が22画…晩年期に病気に注意です。 努力しても最終的には挫折、失敗に終わる運です。 見栄っ張りで、計画性も無いため無駄な出費も膨らみがちになりますのでお金の使い方には相当の注意が必要です。 有効なお金の使い方が分からないので、家の購入など大きな出費を決める際は、他の人に決めてもらった方がベターですし、会社経営などは絶対に控えるべきです。 中年期から酒、たばこなどは控え、健康に気を付けると共に、意味のない出費を控え、残ったお金は貯蓄に回すことをお勧めします。 スポンサーリンク ・23画 大吉 隆盛運です。 最高の隆盛運に恵まれた画数ですので一代でも相当の地位、名誉、財を築きあげる可能性があります。 太陽が昇る如く活気、バイタリティに溢れ先見性もありますのですべてが順調に進みます。 頑張り屋で忍耐力もあり、チャンスに強く、逆境も災い転じて吉となるごとく簡単に乗り越える運を持ち合わせます。 性格も魅力的で世話好き、献身精神に富みますので多くの人が寄ってきます。 人間関係のトラブルがあっても直ぐに解決します。 何事も上手くいきますが短気な側面がありますので注意が必要です。 また当然ですが、成功を鼻にかける行為は絶対に慎むべきです。 ただし23画は後家運になりますので、専業主婦や家庭のウエイトが高い女性の場合は大凶になります。 女性でも一生独身で経営者やバリバリ仕事をこなすキャリアウーマンの場合は大吉です。 しかし家庭はあきらめたほうがいいです。 人格が23画…目上の人から知らず知らずのうちに自分の才能が認められます。 また実行力、直観力に優れますので組織の中でリーダーになる可能性も高いです。 弁が立ち、引き立ても受けますが嫉妬も多くかいますので、口は災いの元と常に意識し、足を引っ張る敵をつくらないことが大切です。 女性の場合は結婚運が弱く、結婚しても配偶者との縁が薄くなりがちです。 しかし、しっかり仕事をこなすキャリアウーマンとなります。 地格が23画…非凡な才能やお金に恵まれます。 また頭もよく正義感も強いので周囲からは重宝がられますが、負けず嫌いで感情の起伏が激しいため常に問題ごとの発生源になりがちで、これらが災いし敵をつくる傾向もあります。 常に仕事を中心とした生活が合っていますので女性の場合は専業主婦にはむきません。 恋愛面においては、男女とも積極的でモテますが美男、美女に惹かれる傾向があり、浮気しがちです。 外格が23画…組織の中で出世していくタイプではなく、独立することにより自分の力をフルに発揮できる典型的な一匹狼タイプです。 他の画数とのバランスもありますので必ずしも独立を進めるわけではありませんが、組織の中で生きていくのであれば、言葉がネックになる可能性のある運ですので、思ったことを一言発する前に一呼吸おいて考えてから話すように気を付けることをおすすします。 総格が23画…表に出て成功するタイプ、影の実力者などタイプは様々ですが、いずれにせよ立身出世し大成功を収める可能性があります。 特に、晩年になればなるほど周囲からの引き立てを受け運が開けていく傾向にありますので、若いころ多少の苦労があっても自暴自棄にならず我慢して努力を続けるべきです。 一代で財を築く人や、女性でも結婚せずにたくさんの人を養う経営者にこの画数を持つ人が多いようです。 ただし、頑固で気難しい側面を持ちますので、言葉による誤解にはくれぐれも注意が必要です。 スポンサーリンク ・24画 特大吉 4画、14画、34画、44画など端数の画数が4の場合、凶数を表しますが、24画は例外的に吉数で、特に六大吉数の一つになります。 青年期は多少苦労することもありますが、中年期以降の運勢、特に晩年期に良く、財運はもちろん健康、長寿、家庭的にも大変恵まれます。 青年期の苦労、障害をバネにして成功への基礎を築き上げていきます。 青年期の苦労が人としての魅力を磨き上げ、周囲の信頼を得て成功するのです。 協調性にも優れますので自分がトップに立つだけでなく、参謀として他人の成功を手助けすることもできます。 晩年期の財運は特に盛大で、多くの家族にも恵まれ、養うこともできます。 23画は吉数ですが女性にとっては後家運で良くはありませんが、24画は女性でも問題なく、家庭、仕事と二足のわらじを履くことも可能です。 人格が24画…さほど努力していなくともお金が自然に入ってくるため金銭面では非常に恵まれます。 そのため金融業で成功する人も多いようです。 派手にお金を使うタイプではないのですが、お金に細かく、自分のことだけにお金を使い、他人のためにはお金をけちる、いわゆるケチな人も多いようです。 そのためお金に関する問題を起こしたり、巻き込まれたりすることも多い傾向にあります。 地格が24画…強靭な体力、健康運に恵まれるとともに、人当たりの良さ、面倒見の良さから目上、目下関係なく人間関係にも恵まれます。 24画の特徴の一つである物質的な運もありますので、地格に24画を持つ方は、青年期までは相当の確率で幸せな日々を送ることができるでしょう。 青年期の運の良さを利用し、中年期から晩年にかけても通用する実力を養うことが、生涯にわたり運のいい人生を送るキーとなります。 恋愛面においては、女性は容姿端麗な方が多く堅実な恋愛をはぐくみますが、男性は浮気に走りがちですので注意が必要です。 外格が24画…社交的で、人との出会い(特に会話)をきっかけに成功する可能性が高いです。 年齢を重ねるほど人との縁が多くなる運で、特に男性、女性ともお金のある方との縁が多くあります。 事業をされている方などは、資産家との縁で大きな金銭的援助を受けることも多く、それにより大成功を収める可能性もあります。 人当たりの良さも相まって相手に受け入れられやすいので未婚の方なら、女性は玉の輿、男性は逆玉の輿の可能性も高いでしょう。 総格が24画…金銭、財運に恵まれ一生(特に晩年)お金に困らない運です。 若いころ一時的に金銭的に困ることがあるかもしれませんが、周囲の援助により切り抜けていける運です。 無駄をとことんまで排除する合理性を追求し、堅実な金銭感覚を持つため浪費もなく、確実に蓄財していきます。 大成功のカギは大きなビジョンを持つことと、自分の才能を活かせる立場、地位に就くことで、これにより財運を活かした成功を収めることが出来ます。 また、財運に秀でた人にありがちな家庭運の弱さは無く、良妻、子供にも恵まれる家庭運が強いことも特徴です。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の

姓名判断 名前の画数22画、23画、24画の吉凶、意味

人格 良い画数

Q.「mei2. jp(めいめい)ってどういうサイトですか?」 赤ちゃんの名前の候補を相性の良い 画数別に表示する、 命名(めいめい)お手伝いサイトです。 従来よく見かける「姓名判断」サイトでは、ユーザーが予め考えた姓名の候補を判断してくれますが、 期待していたほど良い運勢ではなくてガッカリしたり、どういう画数にすれば良いか分からなくて、 戸惑ってしまうことがありました。 そこでは、パパ・ママの苗字の画数を基に、 相性の良い画数と文字のみを絞り込み表示して、 選んでもらうシステムなので、迷ったりガッカリすることがありません。 Q.「画数と姓名判断について教えてください」 画数を基にした姓名判断は、古代から伝わる占いの一つで、現代では学問として成り立っています。 あまり専門的なことはここでは割愛して、「山田 太郎」さんを例に、分かりやすくご説明します。 山田太郎さんの画数は以下の通りです。 天格とは「山+田」の数字で、ご先祖様から授かった運と言われています。 人格とは「田+太」の数字で、人生の前半までの運勢を表すとされています。 地格とは「太+郎」の数字で、人生の中盤までの運勢を表すとされています。 外格とは「郎+山」の数字で、外的要因(対人・社会)との運勢を表すとされています。 総格とは「山+田+太+郎」の数字で、人生全般の運勢を表すとされています。 そして、それぞれの「格」の運勢を以下の表で調べます。 天格は、苗字であり自分の意思で変えられるものではないと考えますので、考慮しておりません。 Q.どういう文字が使えるの? 現在、法律で認められている文字は以下の通りです。 漢字2,928字(常用漢字1945字, 人名用漢字983字)• ひらがな• カタカナ• 長音記号(ー)• 繰り返し記号(々、ゝ、ゞ、など) 合計で3,100文字以上になります。 では、漢字2,913字を登録しています(2008年4月4日現在)。 余談ですが、法律で認められない文字を使った名前を申請すると、役所で却下されるようです。 Q.「姓名判断には流派があるって聞いたのですが?」 はい、確かに様々な流派があるようです。 同じ姓名でも流派によって判断結果が全く異なる場合があり、それが姓名判断で迷う原因にも なっているようです。 では、主な妊娠・育児雑誌や姓名判断サイトで採用されている流派と同等の判断基準を 採用しています。 Q.「本体字とか新体字って何ですか?」 画数の算出方法を意味します。 では皆さんが日常的に使われ、最も親しみのある 新体字を採用しています。 Q.「試しに自分の名前を・・・と思ったけど作れないのですが!?」 申し上げにくい事ですが、画数として相性の良い姓名では無いようなので上で作ることが 出来ないのです。 でも決して不幸なことではありません! 現に今、あなたは赤ちゃんという掛け替えの無い宝物を授かろうとしているのです。 で姓の入力と同時に「男の子・女の子」を選択したいただくのは、性別で異なる人気の名前や 文字を強調して表示するための一手間です。 Q.「最後にmie2. jp(めいめい)の特長を教えてください」 待ってました 笑 それでは簡潔にPRさせていただきます。 全国の 「人気名前ランキング100」との相性をマッチングして表示(男女別)• 頻繁に選ばれる 人気の文字を拡大表示(男女別)• これら全ての機能が 無料で使い放題 それでは思う存分、(めいめい)を活用して、素敵な赤ちゃんの名前を作ってください。 【作者からのメッセージ】 妻が妊娠後期に入り、「そろそろ赤ちゃんの名前を決めよう」と、夫婦でアレコレ考えていたある日。 雑誌やインターネットで、姓名判断の情報や口コミ評価を参考にしてみようと調べてみると、 画数や姓名判断は、最初の頃は気にするけど最終的には気にしない、という意外な事実を目にしました。 具体的には、 『画数の姓名判断って専門的。 ムズカシくて、むしろ迷ってしまう』 『せっかく考えた名前が画数で良くないって言われるとショックを受ける』 という意見が目立ちました。 「なるほど。

次の

大凶の画数は?姓名判断で避けた方が良い画数まとめ

人格 良い画数

お腹の中の赤ちゃんが男の子だと分かった時、どのような気持ちを抱いたでしょうか。 男親なら、一緒にキャッチボールなどスポーツを楽しむ姿を想像したり、女親なら、自分好みのかっこいい男の子になって欲しい!などと夢を膨らませるかもしれません。 今、お腹にいる赤ちゃんが大人になる頃には、社会も大きく変わり、今以上に男性と女性の仕事における格差や収入の差がなくなっていくかもしれません。 しかし現状は依然として男の人の学歴や収入が、仕事だけでなく、結婚できるかどうかということにまで繋がってしまう状況があることは否めません。 国立社会保障・人口問題研究所によれば、50歳までに結婚したことのない人が2015年に男性は4人に1人、女性は7人に1人に上ることが発表されました。 再婚する人も多い一方で、25%の男の人は一生結婚ができないかもしれない現実があるのです。 お腹の中の赤ちゃんが大人になる頃には、おそらくその割合はもっと上がっているでしょう。 私事で恐縮ですが、私がこれまで多くの人の画数を見てきた経験からすると、ある程度姓名判断とその人の運勢というのはリンクをしていたように思います。 もちろん例外はありますし、画数はいいのに実際はちょっと、という人も中にはいましたが、しかるべき職業に就き、順風満帆な人生を歩んでいると見える人の画数は、やはりいい数を持っている場合がほとんどでした。 男の子は女の子とは違い、結婚で姓名が変わる人は珍しいですから、一生付き合う名前になります。 また、専業主夫にでもならない限り、仕事をしていかなければならないので、やはりきちんと画数を調べて名付けをしてあげて欲しいのです。 では、男の子の名前を考えるにあたってどのような点に気をつければいいのでしょうか。 男の子の名付けにおけるポイントをお伝えしたいと思います。 天格とは、苗字の画数を足した数。 (苗字が一字姓の場合、霊数と呼ばれる1を足します)先祖代々からの徳を見ます。 ここでは、画数の数え方のサンプルとして有名人の画数を見ていきます。 (画数は新字体・旧字体によっても異なりますが、こちらでは旧字体での画数となります。 ) 恋ダンスが社会的現象にまでなり、俳優であり歌手、さらに文筆業と多才に活躍されている星野源さん、4歳でゴルフを始め今や世界で活躍する松山英樹さん、ドイツブンデスリーガで長く活躍されている長谷部誠さん、政治家の小泉進次郎さん、多芸多才な活躍でメディアに引っ張りだこの林修さんの画数を調べました。 凶数はもちろん避けなければなりませんが、先ほどもお伝えしたように、数の意味というものも考える必要があります。 以下に、男の子にお勧めしたい画数について意味とともにご紹介します。 1 プライド高く独立心旺盛なパイオニア。 3 燃えさかる情熱と冷静沈着な計算。 周囲との調和も良し 5 柔軟な思考でバランス感覚に富む。 6 おっとりとした包容力と誠実さ 7 勝気で積極的。 芸能界で活躍する人も多い数 8 頑固一徹。 鉄の意志。 スポーツ選手に多い数。 11 基本数最大の大吉数。 温厚な性格であり、一から物事を興す気質を備える 13 勉強や芸術分野に優れる数 15 自由と変化を愛し、やや忍耐に欠ける人望あるリーダー 16 努力しなくても周囲から引き立てられる数。 円満な人柄 17 個性が光る数。 負けず嫌いで芸能界でも活躍できる。 18 明るく、意志と実行力に長ける。 個性を発揮できる仕事、スポーツ選手などが吉 21 政治家を多く輩出する数。 理性あるリーダー。 23 飛ぶ鳥落とす勢いのある数。 どの世界でもトップに立てる成功運数 24 物質運があり、お金や物、人が集まってくる数。 性格も円満で人間関係良好。 25 アイディアマン。 個性的な魅力にあふれる実力人生 31 独創性豊かなリーダー。 家庭人としても良き父、母になれる。 35 競争を好まず平和を愛する。 トップに立てる器量はないが、コツコツとした努力を要する研究職には向く数 37 独創性豊かな職人気質。 一つのことをやり抜く強さを持つ反面人の意見をきかない頑固さも 41 落ち着いた実力者、存在感あるリーダー。 家庭運も良好 45 表面的には温和だが内に強い精神力を秘める。 順調にステップアップできる 47 幸運に恵まれる暗示。 多少の試練があっても、本人の努力と周囲に恵まれることにより大成する数 52 先見の明と確かな判断力で成功できる数。 類まれな開拓精神を持つ 63 温厚な性格で誰からも好かれ、仕事や家庭も上手くいく数 65 すべての物事が順調に進み、恵まれすぎて努力を怠ることも 67 目上の人間に援助してもらえ、様々な分野に才能を発揮する 68 独創性豊かで好きな分野で成功する 81 数の終わりであり、数意は一に戻る また、姓名判断において、より精度を高めたいならば、それぞれの五格の数だけではなく、姓名バランスも見る必要があります。 詳しい理論はここでは割愛しますが、以下に姓名バランスにおける吉凶を記します。 <人格と地格の関係で見る、基本的な運勢> 人格が1または2ー地格の末数が1.2.3.4.5.6なら吉 7.8.9.0は凶 人格が3または4-地格の末数が1.2.5.6.なら吉 3.4.7.8.9.0が小凶または凶 人格が5または6-地格の末数が3.4.5.6.7.8が吉 1.2.9.0が凶 人格が7または8-地格の末数が5.6が吉 1.2.3.4.7.8.9.0が凶 人格が9または0-地格の末数がどの数でも凶 <天格と人格の関係で見る社会的な発展運> 天格が1または2-人格が1.2.3.4.5.6.が吉または半吉 7.8.9.0が凶 天格が3または4-人格が1.2.3.4.5.6が吉 7.8.9.0が凶 天格が5または6-人格が3.4.5.6.7.8が吉 1.2.9.0が凶 天格が7または8-人格がどの数でも半凶(7.8)または凶 天格が9または0-人格が1.2.5.6.7.8が吉または半吉 3.4.9.0が凶 五格の画数に加え、上記のような姓名バランスも良くしようと考えると、選択肢がかなり狭まってしまうので、姓名バランスも見てより精度の高い姓名判断を望まれる方は、やはり数から名前を考えた方がやりやすいと思います。 ちなみに人格と地格との関係は、健康面や家庭面を、天格と人格の関係においては職業や対人関係などを見ます。 画数だけよくても姓名バランスが悪いと、傍目からは上手くいっているように見えたとしても内実は色々と問題を抱えてしまうといったことにもなりますので、できれば姓名バランスも見て付けた方が良いと思います。 ちなみに、以前私がとある知人の画数を見た際に、その方の人格と地格が5.6-1.2で凶でした。 もともと体調が悪いということは伺っていたのですが詳細は聞いておらず、占意の中に神経病という項目があったため、「神経の病に気を付けるように」と伝えたところ、現在まさに病んでいるのが、術後の原因不明の痛みであり、おそらく手術をした際に、どこかの神経に傷がついてしまったせいだろうと説明を受けている、という話でした。 偶然のようにも思えますが、このようなことは多々あることなのです。 五格と姓名バランスを考えて名前の候補をあげたら、次は生まれた日の四柱推命から先天運をざっくりと調べます。 四柱推命はインターネットでも無料で調べられるサイトがたくさんありますので、だいたいどのような性格の子なのかを知ることが目的です。 予定帝王切開であれば日時は決まっていますが、誘発剤を使わない通常分娩の場合は分からないので、生まれてから調べることになります。 姓名判断において四柱推命を調べる目的は、簡単に言えば先天運と対立しない名前をつけることが目的です。 例えば、負けん気が強く、リーダーシップをとって上を目指すような星のもと生まれてきているのに、芸術家肌でマイペースな名前がついたら、その名前自体は悪くはなくても、ちぐはぐになってしまうからです。 できるだけ対立せず、また悪い部分は補い合えるような数をつけることが望ましいでしょう。

次の