フェアリー テイル 100 年 クエスト ネタバレ。 【続編】FAIRYTAIL 100YEARS QUEST(フェアリーテイル100年クエスト)第3話「最後の希望」感想・考察【548話】【ネタバレ注意】

フェアリーテイルの続編 FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST感想レビュー

フェアリー テイル 100 年 クエスト ネタバレ

フェアリーテイル100年クエスト54話のネタバレ 新たなゴッドシードが にハメられてのアンクセラムの呪いでにダメージを与えてしまっているウルフェン。 これ以上のダメージを防ぐためにウルフェンは消滅。 そして、ナツを地面に引きずり込む。 そして、らの前に新手のゴッドシード、メトロが現れる。 メトロは大量の木の怪物を生み出してくる。 をおぶるはジェラールと合流。 そこにゴッドシードギアーズが現れる。 さらに、ウェンディたちの前にゴッドシードドゥームが現れる。 ゴッドシードアルドロン 地面に引きずり込まれたナツはアルドロンの体内に来ていた。 ナツにアルドロンの声が聞こえる。 破壊された五つのオーブには五人の守護神が宿っていた。 ウルフェンは人の心を読み、メトロは力の大群を持ち、ギアーズは計算による策士で、ドゥームは人々に死をもたらすと言う。 そして、五人目としてナツの前に現れたのがゴッドシードアルドロン。 ゴッドシードアルドロンはアルドロンの脳であり、ゴッドシードの長。 あの巨体の力がすべて集約された存在なので、ナツが見切れないスピードで攻撃されてしまうのであった。 フェアリーテイル100年クエスト54話の感想 ついにアルドロンとナツの戦いが描かれることになりました。 とのガチバトルは今回が初めてとなるので、ナツが五神竜相手にどれくらい戦えるのか気になるところです。

次の

【ヒロアカ】275話のネタバレ【イレイザーヘッドに死亡フラグが・・】|サブかる

フェアリー テイル 100 年 クエスト ネタバレ

フェアリーテイル100年クエスト57話のネタバレ ゴッドシードアルドロンが弱体化!? ゴッドシードアルドロンがゴッドシードドゥームがやられたことを感知し焦りを見せる。 ゴッドシードアルドロンがに衝撃波を放つが、ナツは見切ることができた。 ナツはゴッドシードアルドロンの魔力が下がっていることを感じていた。 木の怪物を倒すことはできていたが、魔力の消費が激しすぎてすぐに星霊衣合体(スタードレスミックス)が解けてしまっていた。 ジュビアとは協力して木の怪物と戦っていく。 ジュビアは怪物に潰されてしまうが、ジュビアの体は水でできているためダメージはなかった。 そのまま水流昇霞(ウォーターネブラ)で攻撃していく。 しかし、木に水の魔法は効かずゴッドシードメトロはジュビアごと魔法を吸収してしまう。 そして、ジュビアの水の力を吸収してパワーアップする。 グレイはジュビアが捕らえられているためまともに攻撃することができなくなってしまった。 ゴッドシードメトロがグレイに「この娘はうぬにとって何なのだ」と聞くと、グレイは「オレの生きる力だ」と返す。 それを聞いたジュビアは顔が真っ赤になり、水が熱湯になっていく。 その影響でゴッドシードメトロにも異変が。 ジュビアの変化でこの状況を打破することはできるのでしょうか!? フェアリーテイル100年クエスト57話の感想 57話でゴッドシードアルドロンの秘密が明らかになりましたね。 ゴッドシードがやられる度に弱体化していく。 今はナツも太刀打ちできていませんが、ゴッドシードをどんどん倒していけばアルドロンも倒すことができそうですね。 今後も引き続きゴッドシードとの戦いに注目です。

次の

【フェアリーテイル100年クエスト】56話のネタバレ【ゴッドシードドゥームを撃破】|サブかる

フェアリー テイル 100 年 クエスト ネタバレ

魔法が存在する世界で、問題児ばかりが集まった一つの魔導士ギルドがあります。 その名は「フェアリーテイル」。 そこに在籍するナンバーワン問題児の ナツと、小説家志望兼魔導士 ルーシィは幾多の困難な仕事やトラブルを乗り越え、成長していきます。 そんな二人を含むフェアリーテイルのメンバーたちは、世界を危機に貶める存在、ゼルフとの最終決戦に挑むことになります。 以上がフェアリーテイルのあらすじです! 次に本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを見ていきます。 【漫画】フェアリーテイルの最終回63巻ネタバレ フェアリーテイルの最終話は第545話です。 気になるのはナツとルーシィの関係ですが…果たして2人は恋人関係になるのか?それとも…?? それでは、最終話のネタバレを見ていきましょう! 〜フェアリーテイルの最終回ネタバレここから〜 ゼレフとの最終決戦は終わりが見えてきました。 多くの魔導士たちが決死の覚悟で戦う中、ルーシィはゼレフが死ぬことはナツをも失うことだという事実を知り、ショックを受けます。 それでもゼレフとナツの因縁を断ち、ナツを仲間たちの元に戻すことができました。 ゼレフはメイビスと再会し、二人は和解します。 そして共に消えるためには、ただ自分の気持ちに正直になることだと理解し、二人で消滅します。 そんな中、アクロノギアが復活してしまいます。 時の狭間の魔力を食べてしまったのです。 ゼルフとの戦いで疲弊した魔導士たちに対抗する術もなく、アクロノギアは暴れ回ります。 しかしナツたちドラゴンスレイヤーは、諦めず立ち向かいます。 ただそこで、アクロノギアに飲み込まれてしまいました。 その姿を見た仲間たちは立ち上がり、フェアリーズスフィアでアクロノギアを封じようとしますが、圧倒的な戦力差があり負けてしまいます。 一方、飲み込まれたドラゴンスレイヤー達は、時の狭間でもう一つのアクロノギアと対峙します。 アクロノギアの狙いはドラゴンスレイヤーたちを永遠に閉じ込めて、自分のものにすることでした。 もちろん納得できるわけもなく、ナツは戦います。 その結果、ナツは新たな竜の王としてアクロノギアに認められ、アクロノギアは消えていきました。 そしてゼレフとアクロノギアが消えて1年が経ちました。 フェアリーテイルのメンバーたちは相変わらず賑やかです。 ルーシィは文学賞を受賞し、名実ともにプロの小説家になりました。 ガジルとレビィは子供も授かり、グレイとジュビアも良い感じになっています。 ラクサスにはモテ期が到来し、カナやリサーナ、ミラなどから言い寄られています。 また会場にはゼレフとメイビスに似た少年少女が楽しそうにしています。 一方、ヒスイ姫は女王に即位しました。 そこでジェラールたちに恩赦が出されます。 その事を知ったエルザは、平然としていましたが髪の手入れを始めました。 最後、ナツとルーシィ、エルザ、グレイ、ウィンディが冒険に出かけます。 S級魔道士でも100年かかるといわれる「100年クエスト」に挑戦するのです。 〜フェアリーテイルの最終回ネタバレここまで〜 以上がフェアリーテイルの最終回(最終話)ネタバレです! ナツとルーシィは恋人関係にならず、これまで通りの関係という感じ。 その方が何倍も楽しめます。 そこで活用したいサービスが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。 U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントをもらえます。 さらに31日間のお試し期間もあります。 お試し期間中に解約すれば費用は一切かかりません。 お試し期間中でも無料で全話視聴できるので、ぜひご活用ください! 【漫画】フェアリーテイルの単行本は全巻(63巻)無料で読める? 結論から述べると「フェアリーテイル」の単行本全63巻は、全巻無料で読むことができません。 冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全63巻を無料で読むことはできません。 ですが、全巻半額で読むことができます。 さすが少年漫画!希望のある終わり方で良かったです。 フェアリーテイルの見どころはやはり迫力あるバトルだと思うのですが、事件や騒動が解決したあとのドンチャン騒ぎもまた、見ていて楽しい気持ちになります。 竜や精霊の召喚といったファンタジー要素もふんだんに使われていて、読んでいる間ずっとワクワクさせてくれる作品でした。 ナツとルーシィが仲間のまま終わったというところも良かったです。 エルザとジェラール、グレイとジュビアたちは今後、恋愛に発展するかもしれません。 でもナツとルーシィは今後も恋愛関係にならず、あくまでずっと一緒に戦っていける仲間であって欲しいです。 小説(3巻まで) 第1巻:2012年5月発売 FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST (100年クエスト) 2018年7月〜 アニメ(第3期まで) 第1期:2009年10月〜2013年3月 第2期:2014年4月〜2016年3月 第3期:2018年10月〜 劇場版 第1作:2012年8月18日公開 第2作:2017年5月6日公開 スピンオフや小説、ガイドブックが数多く発売されています。 またアニメ、ラジオ、ゲーム、舞台、パチンコといったメディア展開も幅広く行われている作品です。 アニメ版は2018年から放映されている3期目がファイナルシリーズとされています。 劇場版アニメは2作品公開されました。 「劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」と「劇場版 FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」です。 続編エピソードが描かれた漫画としては、上田敦夫の作画で「FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST(100年クエスト)」があります。 本編では出かけるところで終わった、「100年クエスト」を達成しようと奮闘するナツたちが描かれています。

次の