トガヒミコ 過去。 ヒロアカのトガの過去には何があった?血に興味がありメンヘラとなった理由とは?|ワンピースネタバレ漫画考察

【ヒロアカ】トガヒミコの個性や能力!変身履歴やプロフィールを紹介!

トガヒミコ 過去

ヒロアカに登場する敵連合の一味、トゥワイス。 全身タイツに、スパイダーマンのようなマスクを被って、いつも素顔を隠すようにしています。 正反対のふたつのことを同時に口に出したり、前向きな発言と後ろ向きな発言をくり返したり……その性格はまるで二重人格のよう。 そして、ユーモラスな愛嬌があり、すぐに人を信じてしまう純粋さを持ち、ちょっと抜けているところもあり、どこか憎めないキャラクターですよね。 しかしトゥワイスは、作中の敵の中でも屈指の強い個性を持っていて侮れない存在です。 そんな強い個性を、過去のトラウマが原因で上手く使うことが出来なかったトゥワイス。 しかし、作中でトゥワイスは過去のトラウマを克服し、覚醒します。 トラウマを克服し、個性が使えるようになったトゥワイスは、ホークスが最も警戒するレベルの敵になりました。 強すぎる個性を持つヴィラン・トゥワイスの素顔や、その過去のトラウマについて調べていきましょう。 今回は「ヒロアカのトゥワイスは個性が覚醒して強すぎる?素顔や二重人格や過去のトラウマについて考察」と題しお届けします。 ヒロアカのトゥワイスの素顔は? ヒロアカ トゥワイス 分倍河原 仁 ヒロアカでいちばん好きです! モノを2倍に増やせる能力を持っていますが、過去のトラウマで自分は増やせなくなってしまいました…. が、最近克服してかなりの強敵に….. 「二倍」の個性は、ひとつのものを、ふたつにすることが出来る個性。 自分にイメージ出来るものならなんでもふたつにすることが出来ます。 対象が人である場合、身長や胸囲、足のサイズなど、細かいデータが分かっていれば作り出せて、分身も個性を使用することが可能です。 たとえばオールフォーワンのような巨悪をトゥワイスの個性で二倍にされてしまったら……考えるだけで恐ろしいですね。 個性の使いようによっては、国家を落とせるポテンシャルがあると義蘭に言わしめるほどです。 自分自身をコピーし、二倍にして、さらにその分身を複製し、そうして大量の自分を作りだしたのです。 トゥワイスは自分だけのチームを作り、そのチームリーダーとなってコピーたちに命令していました。 しかし内面や性格もコピーしてしまう個性ですから、コピーたちも自我を持っています。 ついに、コピーたちは命令されるだけの日々に不満が爆発してしまいました。 不満を爆発させたトゥワイスのコピーたちによる殺し合いがはじまり、それが一週間と2日続いたのです。 最後に残ったのは本物のトゥワイスでしたが、自分が自分を殺す場面を繰り返し見せられていたトゥワイスは精神が衰弱し、自分が本物なのかどうか、確信が持てなくなってしまっていました。 トゥワイスの心の闇 そもそも何故、トゥワイスは自身を複製しはじめたのでしょう。 更に過去を遡れば、今回の悲劇を招いた原因が隠されていました。 トゥワイスの両親はヴィラン犯罪に巻き込まれ、亡くなっています。 親戚付き合いもなく、天涯孤独の身となってしまったトゥワイス。 さらに悲劇は続き、拾ってもらった仕事先で、バイク事故を起こしてしまいました。 バイク事故で怪我をさせてしまった相手は、なんと雇い先のお得意様でした。 その事故がきっかけで商談もなしになってしまい、仁は会社を辞めなければならなくなりました。 素顔を隠すマスクの理由 天涯孤独で、職もない、そんな仁は、話し相手や信頼できる仲間が欲しかったのです。 そして自分自身を複製しました。 自分自身は誰よりも信頼できる相手で、そんな輪の中にいられることが楽しく、ついうっかり仲間同士で悪いことにも手を染めてしまいました。 結果的に自分が自分を殺すシーンを見せ続けられるというトラウマものの経験に繋がってしまいますが、もとはと言えば、自分の居場所が欲しかっただけなのです。 トゥワイスが素顔を晒している時には、もうひとりの人格が頭の中で囁きはじめて、トゥワイスはパニックを起こしてしまいます。 マスクを被っていないと、自分自身が裂けていきそうな感覚に襲われるため、常にマスクを被っている状態なのです。 トゥワイスが素顔を晒さないのは、隠したいからというよりは、精神的に落ち着くためなのですね。 — 猫吊るし nekoturushi5 トゥワイスが覚醒するのはヒロアカコミックス24巻での出来事です。 トゥワイス、覚醒 異能解放軍との戦闘の中で、瀕死の重体になってしまったトガヒミコを、トゥワイスが発見します。 天涯孤独になり、自分自身のチームも反乱を起こし消え、トラウマを抱えて辿り着いた敵連合は、すっかりトゥワイスの心の拠り所になっていました。 特にその中でもトガヒミコはトゥワイスと仲が良かったので、トゥワイスはひどくショックを受けます。 そんなところへ解放軍の追撃が到着し、トゥワイスの目の前で、トガにとどめを刺そうとします。 トゥワイスはトガを助けたい、仲間を殺さない、という強い決意を胸に、個性を解き放ち自身を大量に増殖させました。 仲間を守りたいという意思が、過去のトラウマを乗り越えたのです。

次の

#2 過去にデクとトガが出会っていたら2

トガヒミコ 過去

本名:福圓美里 ふくえん みさと 性別:女性 出生地:東京都 生年月日: 1982年1月10日 事務所: シグマ・セブン は16歳でゲームで声優デビューをしましました。 しかし、当時は「桜木美里」名義でのデビューだったようです。 その後、2000年から現在の福圓美里 ふくえん みさと さんという名前でテレビアニメで声優デビュー。 その3年後に現在の事務所に所属しています。 お料理が趣味で、インスタグラムにはひたすら手料理だけを掲載しているアカウントを持っているほど。 全て色鮮やかで美味しそうな手料理が投稿されています。 ちなみに、職業は声優だけではなく舞台女優としても活躍しています。 美しい美貌と可愛らしい声で人々を魅了しています。 mysteriousplay1 トガヒミコを担当している福圓美里さんですが、ヒロアカ以外でも多くのキャラクターを務めています。 美少女戦士セーラームーンCrystal:ちびうさ 虚構推理:弓原紗季 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース:イギー 可愛らしい女の子、しっかり者の女性、そして動物まで幅広い声色を持つ福圓美里さん! 代表的な作品を上げましたが、担当されたキャラクターの存在感は記憶の中に強く残っています。 トガヒミコの紹介 トガヒミコはヒロアカに出てくるヴィラン連合というグループに所属している女の子です。 「血の香りがするボロボロな人が大好き」というかなり変わった嗜好の持ち主であり、実際に戦闘でボロボロになった主人公・デクに一目惚れしています。 強い個性とキャラクターで、敵ながら人気の高い存在となっています。 トガヒミコのプロフィール / 公開20日目が来た!! \ 『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 』大ヒット上映中!! 敵<ヴィラン>連合のトガヒミコ。 TVアニメ4期でも注目のトガちゃん、映画でもその危うい魅力全開…!? 血液をの摂取量に応じて変身時間も変動し、コップ1杯で変身時間は1日持続する。 衣類も同じものを身に付けることができるが、元々きている衣服と重なってしまうので変身するときは服を身につけないらしい。 トガヒミコの声優まとめ トガヒミコの声優は新垣 樽助さんでした。 ヒロアカ アニメ はもちろん劇場版でも危うい魅力と存在感を放っています! これから敵 ヴィラン がどのような動きをしてデクたちの前に立ちはだかるのか…ストーリーが楽しみですね! また、声優である福圓美里さんが今後どのようなキャラクターを演じるのかも楽しみです! ヒロアカシリーズ.

次の

【画像】ヒロアカのトガヒミコちゃんのフィギュア作るwwwwwwwww

トガヒミコ 過去

スポンサーリンク トガ ヒミコの過去 堀越耕平「ヒロアカ」226話より引用 トガ ヒミコの回想シーンから始まる今回は、中学の卒業時に起こした事件に遡ります。 ニュースで取り沙汰されるほどの事件とは、今まで普通にしていた女子中学生 トガ ヒミコ が卒業式の日に同級生の男子生徒を切りつけて重症を負わし、ストローで相手の血を啜った後、そのまま逃走を続けているというものでした。 目撃していた同級生はインタビューに対し、トガ ヒミコの恍惚な表情を見て、あまりのおぞましさに信じられないと答えていました。 堀越耕平「ヒロアカ」226話より引用 トガの両親も、自分の娘を悪魔の子というほどです。 トガは『血を飲んで変身する』という個性を持っているが故に、好きなものや憧れているものに対して『血を飲みたい』という衝動を抑える事が出来ません。 親からも世間からも「普通でいなさい」と言われますが、トガにとっては好きなものの血を飲む事が普通であり、到底社会に受け入れられない葛藤を抱えていました。 普通を強いられる両親に対し、トガは今まで衝動を抑えるように仮面を被っていましたが、それが耐えきれずに爆発してしまったのでしょう。 スポンサーリンク キュリオスパンク炸裂!! 堀越耕平「ヒロアカ」226話より引用 そしてその気持ちを全て分かっていたキュリオスは、超人社会の闇を体現するに相応しい題材だと言い、トガを個性カウンセリングします。 絶対に噛み合わない『血と憧れ』をあわせ持つ葛藤を見抜かれて苛立つトガは、キュリオスに向かって殴りかかりますが、キュリオスはデトラネット社製のチェインリングを使い、キュリオスパンクを発動させてトガの顔面を爆発させます! このように、手に付けているブレスレットが突然攻撃用の兵器に変わるような代物を沢山作っているとなると、デトラネット社がトップに君臨している異能解放軍は、個性以上に底の見えない強さを持っている事が予想されます。 そしてトガ ヒミコは、その死を持って現代社会の人柱となり、異能解放の象徴として語り継がれるとキュリオスは言いますが、その事をインタビューとしてトガの口から聞かないと意味がないと言います。 何とか必死に逃げようとするトガですが、多人数の攻撃に対して逃げる事が出来る訳もなく、足掻いた末に麗日 お茶子に変身しました。 スポンサーリンク 覚醒! トガヒミコ!! 堀越耕平「ヒロアカ」226話より引用 トガの個性である変身は姿は変えられが、その個性までも真似出来るものではない事を知っているキュリオスは、連続攻撃で畳み掛けてトガをどんどん追い込みながらインタビューを強要します。 他人の価値観で自分の事を不幸だと言われていますが、トガ自身は好きな人に近づきたいと思っている事を不幸だとは思わず、強い憧れを持つ事で覚醒します! キュリオスパンクの攻撃でトドメを刺されそうになったトガは、突発的に手を出して麗日の個性を発動する事に成功します! 自分でも驚いているトガでしたが、麗日の個性が使える事が分かるとキュリオス以外にもそこら中にいる異能解放戦士達を、みんな軽くして浮遊させてしまいます。 追い込まれたこの危機的状況が、トガの個性伸ばしを手伝う形になったようですね。 堀越耕平「ヒロアカ」226話より引用 重力を操る麗日の個性を使い、上空にいたキュリオス達を一気に地面叩きつけます! 『好きこそ物の上手なれ』とは、こういう事かも知れませんね。 殺す事を若干躊躇したトガでしたが、死柄木 弔は「気に入らないものは全て壊す」と断言しているので、今はその言葉を信じてただ突き進むだけのようです。 スポンサーリンク 『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』ネタバレ 226-227 話のまとめ 堀越耕平「ヒロアカ」226話より引用 今回は、トガ ヒミコの過去や彼女が抱えている闇について描かれていました。 幼少期に好きな小鳥の血を啜ってしまったり、中学時代に好きな同級生の血を啜ってしまったりと、自分の中での普通が世間では普通じゃないという気持ちから解放されたいという思いでヴィラン連合に入ったトガ ヒミコは『血を吸う事で他者に変身できる』という個性を持っている以上、これは逃れられない衝動なのかも知れません。 キュリオスとの戦いでかなりのダメージを負ってしまったものの、変身した相手の個性も使えるように成長出来た事は、トガにとっては大収穫だったと思います。 物間やトゥワイスに似たようなこの個性は、ヴィラン連合にとってもかなりの戦力アップになるでしょう。 しかし、異能解放戦士達はまだまだたくさんいるので、果たしてギガントマキアが起きるまで持ちこたえる事が出来るのか不安になってきますが、死柄木や荼毘達がそう簡単にやられるとは思えませんので、また激しいバトルが繰り広げられる事を期待して次回を待ちたいと思います!!.

次の